ITライフハック

撮影用

難しい設置は不要で影を作らないプロクオリティの物撮りを可能にするLEDライトボード

czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMyMjMyNTQjMjI5NTJfS3ZqeUhGVml6Ui5qcGc

上海問屋は、製品カタログのように光が回り込んで影ができない写真が簡単に撮れるLEDライトボードを発売した。価格は4,980円(税別)。

■オークションや製品カタログ撮影用に
本製品は、影ができない撮影を簡単にできるLEDライトボード。本製品を使えば商品撮影などを行う際、撮影後の背景切り抜き作業の手間を大幅に軽減することができる。

被写体を下からライトアップし均一に影を作らない仕様。無段階で明るさを調整可能だ。現現用のUSBケーブルが付属する。

■製品仕様
サイズ・・・・・・・本体:縦400 × 横397 × 厚み9.5(mm)
LEDパネル部:縦355 × 横367(mm)
電源・・・・・・・・USB(5V/1A)
LEDスペック・・・・6500K/最大800LM
重量・・・・・・・・約885g
材質・・・・・・・・プラ、メタル
付属品・・・・・・・電源用USBケーブル(microUSB)
製品保証・・・・・・お買い上げ後 初期不良2週間


czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMyMjMyNTQjMjI5NTJfc25peW1oZVZGVi5qcGc


撮影用シャドウレスライトボード40cmサイズ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
ありそうでなかったペットを間近で撮影できるスマホ用スティック
パンツ〇フォー!騒音下でも周囲の音を拾わずにクリアボイスが送れる咽喉マイク
真上からのこじゃれた俯瞰撮影が簡単にできる雲台用アタッチメント

真上からの撮影でも影を作らずにキレイに撮影できる俯瞰(ふかん)撮影照明用LED付きスマホスタンド
いかしたサイコロ!亜鉛合金メタルダイスが登場






電源はUSBから、白色から暖色まで3段階の色合い変更も可能な撮影用LEDリングライト

czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMyMjI3NjIjMjI5NTJfd09lSFJZdGpZaC5qcGc

上海問屋は、USB給電で使えて色合い変更も可能なLEDリングライトを発売した。価格は1,203円(税別))。

本製品は、USB給電で使用できるLEDリングライト。USB電源アダプターやモバイルバッテリーなどで、様々な場所で撮影時の光環境を整えることが可能だ。

リングサイズは直径16cm。持ち運びにも便利な大きさ。さらに発光色の変更は3種類。Cold、Mix、Wormと、ボタン操作で変えることができ、撮影の際に被写体のイメージに合わせた調整が可能だ。

1/4ネジに対応しているので通常の三脚やスタンドに接続することも可能だ。

■製品仕様
サイズ 横16 × 縦21cm
重量 約250g
電源 USB 5V 0.3A~2.3A(LEDの明るさによって変化)
素材 プラスチック、メタル
製品保証 購入後 初期不良2週間


czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMyMjI3NjIjMjI5NTJfQ0JLS1RUSWtoWi5qcGc


LEDリングライト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
ロジクールのゲーミングブランド「ASTRO Gaming」からヘッドセットの新製品「A40 TR」と「A50+BASE STATION」最新モデルが登場
月の裏側の景色を自宅で鑑賞できるセガトイズ「HOMESTAR Classic Satellite MOON」
77インチの迫力に北川景子さんも感嘆!ソニーの4Kテレビ「ブラビア」の新テレビCM、スペシャルサイトにて6月3日より公開中
車内をより快適に!3つのファンで強力吸気、お尻も背中も超快適な車用「トリプルファン爽快シート」
組み合わせ自由自在、1,600万色を自由に選べるIoTインテリアの「Nanoleaf Light Panel」






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ