ITライフハック

文房具

上海問屋、卓上にフロンティアスピリッツを感じさせる「アルミ合金製回転式弾倉型ペン立て」を発売

卓上にフロンティアスピリッツを感じさせる回転式弾倉型ペン立て

上海問屋は、卓上にフロンティアスピリッツを感じさせる「アルミ合金製回転式弾倉型ペン立て」を2019年4月19日より発売した。価格は、980円(税別)。

■アルミ合金製で重厚感のあるシリンダー型ペン立て
「アルミ合金製回転式弾倉型ペン立て」は、アルミ合金製で重厚感のある回転式拳銃(リボルバー)のシリンダー型ペン立てとなっている。

収納できるペンは6本のみ。通常、ペン立ては多くのペンを収納できるが、あえて6本にした。厳選したペンのみがここに収納されるわけだ。使わないペンがいつまでも刺さったままになっている、「ペン立てあるある」からの日常を脱却できる。
素材は丁寧に仕上げられたアルミ合金製

素材は丁寧に仕上げられたアルミ合金製であり、眺めているだけで西部開拓時代のフロンティアスピリッツを感じさせる商品だ。

アルミ合金製回転式弾倉型ペン立て

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
上海問屋からスマホやタブレット用の激安ジョイスティック
これさえあれば多少遠くの席でも大丈夫!?イベントやスポーツ観戦で大活躍のメガネ型双眼鏡
ライブ配信や自撮りに最適なLEDリングライト付きスマホスタンド
上海問屋からホコリで汚れるのを防ぐキーボードカバー
4K/HDR映像コンテンツの映像データを高速転送できる3系統入力1系統出力のHDMI切替器






誰もが知ってるあの文房具たちが、日めくりカレンダーに。なつかしさが止まらない「文房具日めくり」

47998_zeupSNCnaN

新日本カレンダーは、老舗文房具メーカー 10社とのコラボレーションによる「文房具日めくり」を発売した。価格は1,000円(税抜)。

「文房具日めくり」は、2018年1月1日から12月31日まで使える、365日の日めくりカレンダー。老舗文房具メーカー10社とのコレボレーションにより、2号サイズ(幅61×高97mm)の日めくりカレンダーの表紙と台紙の部分に、各メーカーの昔から愛されてきた文房具のデザインを施した。

新日本カレンダー自身が、大正11年創業の老舗のカレンダーメーカー。文房具ブームともいわれる昨今、ロングセラーの文房具や日めくりカレンダーに、あらためて触れるきっかけを作れればとの思いから、誰もが一度は使ったことがあるようなロングセラー商品を持つ文房具メーカーに働きかけるかたちでプロジェクトをスタートしたとのこと。結果、思いに賛同してコラボレーションが実現した文房具とメーカーは、次の10社だ(順不同)。

 アラビックヤマト(ヤマト) / おどうぐばこ(デビカ) / オーバンド(共和)/キングファイル(キングジム) / 図案スケッチブック(マルマン)/どうぶつのり(不易糊工業) / ハイマッキー(ゼブラ) / ぺんてるくれよん(ぺんてる)/ボンド木工用(コニシ) / マジックインキ(寺西化学工業)

「文房具日めくり」は、全国のロフトおよび東急ハンズの一部の店舗で販売される。

■製品概要
商品名:文房具日めくり ※2018年版
サイズ:幅85×高148mm(日めくりサイズ: 幅61×高97mm)
価 格:1,000円(税抜)


新日本カレンダー

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む

「DAM★とも祭り@札幌」を開催。初代DAM★ともマスコットの咲坂柚衣さんも登場

Nintendo Switchをじっくり家でプレイできる「Nintendo Switch用 有線軽快コントローラー」
卒業生・植木等さんの生誕90周年記念 展覧会を東洋大学で開催
石原さとみさん出演・東京メトロ「Find my Tokyo.」9月29日(金)からCM「日比谷 歴史と文化が色づく」篇を先行公開
「アトリエ オンライン ~ブレセイルの錬金術士~」の新プロモーションビデオを公開






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ