ITライフハック

新元号

基本何もしないでOK! マイクロソフト製品の個人ユーザー向け「新元号への対応に関する情報」を公開

01

日本マイクロソフトは、2019年4月1日に発表された新元号「令和(れいわ)」について、個人ユーザー向け更新プログラムの適用方法や確認の手順をまとめた情報を掲載した。

■自動更新が有効ならユーザー側で何もしなくてOK
WindowsおよびOfficeの自動更新を有効にしている場合は、ソフトウェアは最新の状態となっており、元号変更を適切に処理するために必要な更新プログラムが適用されている。自動更新を有効にしていない場合や、手動で確認したい場合などはWebサイトを確認しておこう。

なお、新元号への当社製品の対応について、ゴールデンウィーク期間中、以下の日程でユーザーからの問い合わせに対応するとのことだ。

■ゴールデンウィーク期間中における新元号に関するお問い合わせ対応について(個人向け)
サポート内容  :新元号対応に関する技術的なご質問
サポート対応期間:4月30日、5月1日および5月2日
サポート時間:10:00~18:00
問い合わせ先:0120-54-2244


日本の新元号対応に向けてWindowsとOfficeを準備する方法

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ASUS JAPAN、薄さわずか16.15mmを実現したGeForce RTX 2080/2070 Max-Q搭載15.6型スリムゲーミングノートPCを発表
GDCでOculusが新しいPC向けVRヘッドセット「Oculus Rift S」を発表
iiyama PC「LEVEL∞」より「PUBG JAPAN SERIES season2 推奨ゲーミングPC」新モデル発売
働くあなた必見!タイピングが楽しくなるマイ・キーボード!超薄型ワイヤレスメカニカルTaptek
企画・監督・主演・主題歌まで現役大学生たちが携わった富士通のWeb動画「Wednesday Girlfriend」が公開中






アドビ、新元号「令和」の合字をAdobe Fontsに追加

img_180767_1

アドビ システムズは、昨日発表された新元号「令和」に対応する各取り組みを発表した。

従来から、明治 大正 昭和 平成の各元号を構成する2文字を全角1文字に入るように圧縮してデザインした(いわゆる合字)が提供されており、アドビは新元号「令和」の合字の作成を本日から開始した。

合字は「国際符号化文字集合(UCS)」にも含まれ、日本語フォントやPan-CJKフォントで利用可能。新元号の合字もU+32FFの文字コードが割り当てられ、UCSに収録の予定だ。

「令和」の縦組 横組用の2つの合字を作成し、Adobe Fontsから提供するアドビのフォントに段階的に追加していく予定となっている。

「令和」の合字の詳細は、4月10日「#フォントの日」に行われるオンライン番組「Creative Cloud 道場」にて発表する予定だ。

img_180767_2

img_180767_3

Adobe Fontsの日本語フォントの新元号の合字への対応について

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
新元号発表を祝おう!白石聖さんがガストの新「ハンバーグ」を大発表!?ガスト「新ハンバーグメーカー」スタート
罪を憎んで曲を憎まず!Techno Bar dfloor大阪梅田店で電気グルーヴ爆音上映「目頭が虹む会」を開催
福島県、2021年の全線再開通に向けたJR只見線沿線のプロモーション動画を制作
レジデンストーキョー、サブスクリプション型住宅事業に参入。第1弾を笹塚テラス内にオープン
日本オリジナルテイスト!日本の“コーラ好き”が「うまい!」と唸る味わいを追求した「ペプシ ジャパンコーラ」爆誕

万葉集(現代語訳付)
佐佐木信綱
やまとうたeブックス
2018-06-29





SHIBUYA109で109人に聞いた!新元号「令和(れいわ)」をどう思う?around20女子の新元号に関する意識調査

main

SHIBUYA109エンタテイメントが運営する若者マーケティング研究機関「SHIBUYA109 lab.(読み:シブヤイチマルキューラボ)」は、新しい元号「令和(れいわ)」の発表があった2019年4月1日に、「平成」と「令和」に関して、 SHIBUYA109を訪れるaround20女子( 15歳~24歳の女性と定義)に対し、意識調査を行った。

■平成の象徴となるものとは?
新元号が「令和」に決まった2019年4月1日。明治=ハイカラ、大正=モダン、昭和=レトロ…時代を表すワードを思い浮かべたとき、 around20女子にとって「平成」を象徴するモノは何だろうか?

SHIBUYA109の店頭で109人にアンケートしたところ、約半数となる47.7%(52票)が「#映え」を選び、他選択肢を引き離し堂々の1位に。2位には「#卍」(18票)、3位に「#アイドル」(9票)と続いた。 Instagramなどで写真や動画を投稿することが当たり前になっていることから、「#映え」が人気を集めたようだ。

アンケートでは、新元号「令和」について、第一印象を聞いてみた。 around20から多く上がった意見としては、

●読みづらい/書きづらい/言いにくい
●昭和に似てる
●かっこいい
●お堅いイメージ


が挙がっていた。さらに、「お豆腐みたい(冷奴の「冷」に漢字が似ているため)」と挙げるaround20も現れるなど、様々な意見が挙がった。

次世代を担うaround20に「令和をどんな時代にしたいか」を聞いてみたところ、「(東京)五輪があるから、にぎやかにしていきたい」という声が多く挙がった。他にも「平成よりパワフルにしたい」「若者が中心になる時代にしたい」など、前向きな意見が多数。

さらに「(世の中が)平成終わりに色々あったので、外交関係もよくなって、いい感じの日本になってほしい」「(元号に)和が入っているので、世界が平和になってほしい。安定した時代になってほしい」「次世代の人たちが、幸せになってほしい」と、平和を願う声も多く挙がった。

■SHIBUYA109 lab.所長より
「平成を象徴するワード」については、彼女たちの身近な言葉が多く選ばれる結果となりました。またこれからの時代を担う彼女たちから、平和を願う声や政治に対する願いも込められた言葉が印象的です。彼女たちが新しい時代の始まりにもなる「令和」をさらに盛り上げてくれることを期待します!(SHIBUYA109 lab.所長/長田 麻衣)

sub1

sub2

sub3

sub4

SHIBUYA109 lab.

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
新元号発表を祝おう!白石聖さんがガストの新「ハンバーグ」を大発表!?ガスト「新ハンバーグメーカー」スタート
罪を憎んで曲を憎まず!Techno Bar dfloor大阪梅田店で電気グルーヴ爆音上映「目頭が虹む会」を開催
福島県、2021年の全線再開通に向けたJR只見線沿線のプロモーション動画を制作
レジデンストーキョー、サブスクリプション型住宅事業に参入。第1弾を笹塚テラス内にオープン
日本オリジナルテイスト!日本の“コーラ好き”が「うまい!」と唸る味わいを追求した「ペプシ ジャパンコーラ」爆誕

万葉集(現代語訳付)
佐佐木信綱
やまとうたeブックス
2018-06-29





ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ