ITライフハック

日本

日本人から見た“日本のイメージ”を調査! 実に9割以上が「日本好き」~マクロミル調べ~

sub12

マクロミルは、日本についてどう思うか、好きなところや改善したほうがいいことなどを、全国1000名を対象に調査した。調査は、全国20~59歳の男女を対象に実施。調査期間は2017年1月23日(月)~25日(水)。有効回答数は1,000人。

【1】日本人の91%が“日本が好き!”
日本を好きか嫌いかを、全国の20代~50代1,000名に聞いた。その結果、最多は「とても好き」で49%。次いで「まあまあ好き」42%となった。 91%が日本のことを好きだと答えた。

年代別にみると、「とても好き」「まあまあ好き」の合計が最も高かったのは50代で95%。次いで20代(92%)、 40代(89%)、 30代(87%)だった。

<図:日本が好きか嫌いか(ベース:全体/n=1,000)>
main


【2】自国・日本の好きなところは? ベスト3は、 1位「治安が良い」、 2位「四季がある」、 3位「食」

日本のどんなところが好きかを聞いたところ、 1位「治安が良い」77%、 2位「四季がある」77%、 3位「食(飲み物含む)」75%を上げる人が飛びぬけて多い結果となった。

<図:日本の好きなところ 上位5位(ベース:全体/n=1,000(複数回答))>
sub3


年代別にみると、順位に変化があり、 20代・30代の1位は「食(飲み物を含む)」、 40代・50代の1位は「治安が良い」だった。また、「アニメ・漫画文化」「和装(着物・浴衣など)」は年代が若いほど好きだと答える比率が高い傾向にあり、「自然が豊か」「日本人の気質・人柄」「神社仏閣」「伝統のスポーツ(相撲・柔道など)」は、年代が高いほど好きだと答える比率が高い傾向にあった。

<図:年代×項目別 日本の好きなところ(ベース:全体/n=1,000(複数回答))>
sub4


【3】日本人が自己評価、日本人の一番の特徴は「時間に正確」。好ましいと思う特徴のトップは「親切」、最下位は「自己主張が下手」

日本人の性格・国民気質としてあてはまる特徴を聞いたところ、「あてはまる」と回答した方が多かった順に、 1位「時間に正確」84%、 2位「勤勉」84%、 3位「仕事が丁寧」80%だった。

<図:日本人の考える日本人の特徴 上位5位(ベース:全体/n=1,000)>
sub5


また、日本人の性格・国民気質として「あてはまる」と感じるものについて、好ましいと感じるか好ましくないと感じるかを聞いたところ、「好ましい」と感じられる割合が高い順に、「親切」「仕事が丁寧」「約束を守る」だった。一方で、「自己主張が下手」「集団行動を好む」については、半分以上が「好ましくない」と感じていることが分かった。

<図:日本人特徴で、好ましいもの上位5位(ベース:各項目で日本人の特徴として当てはまると回答した人)>
sub6


<図:日本人特徴で、好ましくないもの上位5位(ベース:各項目で日本人の特徴として当てはまると回答した人)>
sub7


【4】外国人にオススメしたい観光地ランキング:1位「京都」、 2位「富士山」、 3位「鎌倉」、 4位「広島」、 5位「金沢」

外国人旅行者にオススメしたい日本の観光地を尋ねたところ、最も多かったのは「京都」70%でした。次いで、 2位「富士山」70%、 3位「鎌倉」48%、 4位「広島」44%、 5位「金沢」43%だった。

2016年に実施したトレンドアイズの別調査(※1)では、実際に訪日外国人旅行者が訪れた観光地として多かった順に1位「富士山」、 2位「東京タワー」、 3位「大阪」、 4位「京都」、 5位「東京ディズニーランド」という結果が出ている。「鎌倉」「広島」「金沢」などは、外国人にはまだあまり魅力を知られていないのかもしれない。

<図:外国人旅行者にオススメの観光地 上位10位(ベース:全体/n=1,000)>
sub8


<【参考】図:外国人旅行者が訪日旅行で訪れた都市・観光地 上位10位(ベース:全体/n=1,200) >
※訪日外国人の日本での「体験」に関する調査(2016年 マクロミル調べ)より
sub9


【5】2020年東京五輪までに改善したほうがいいと思うこと:1位:「日本人に英語が通じないケースが多い事」71%、 2位:「標識や案内に英語の表記がない事」60%、 3位:「公共交通手段の利用方法(乗り方)、料金が分かりづらい事」44%

外国人観光客の増加が見込まれる、 2020年(東京五輪開催)に向け、日本で改善したり対策したりした方がいいと思うことについて聞いたところ、 1位「日本人に英語が通じないケースが多い事」71%、 2位「標識や案内に英語の表記がない事」60%、 3位「公共交通手段の利用方法(乗り方)、料金が分かりづらい事」44%だった。

回答母数が少ないため参考値として取り上げるが、 2016年に実施した別調査で、訪日外国人が訪日中に体験したことで不満があったと回答した方に対し、不便・不満に感じた内容を尋ねた(※2)ところ、最も多かった回答は「英語が通じないケースが多いこと」で47%だったが、 2位「(観光地などで)相手が(旅行者の)母国語を話せない事」42%、 3位「標識や案内に(旅行者の)母国語の表記がない事」40%で、「標識や案内に英語の表記がない事」と回答した方は13%に留まった。

日本では、既に必要な個所の標識や案内には英語の表記がなされている一方で、実際に英語を話すシーンでの対応や、英語以外の言語への対応が遅れているのかもしれない。

<図:2020年に向けて改善・対策したほうがいいと思うこと(ベース:全体/n=1,000)>
sub10


<【参考】図:訪日旅行中に体験したことで、不便/不満におもったこと(ベース:訪日旅行中に体験したことで不満を感じたことのある人/n=38 )>
※訪日外国人の日本での「体験」に関する調査(2016年 マクロミル調べ)より
sub11


「調査レポートまとめサイト/HoNote(ホノテ)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
崩壊学園の最新作「崩壊3rd」広告イメージキャラクターオーディション開催
ソニー・エクスプローラサイエンスで光の原理を学びながら「虹色きらきらスコープ」を作ろう
「題名のない音楽会」で「ドラクエ」特集を放送
初音ミクの会社が北海道の市町村公認ページもある地域情報発信アプリ「Domingo」の提供を開始

LINE MUSIC、累計ダウンロード数が2,000万件を突破。iOS版「LINE着うた」も提供開始

デービッド・アトキンソン 新・観光立国論
デービッド アトキンソン
東洋経済新報社
2015-06-05


地方創生大全
木下 斉
東洋経済新報社
2016-10-07


Booking.com、紅葉を満喫できる旅先を発表

【ブッキング・ドットコム】メイン画像_京都
オンライン宿泊予約サイトBooking.comの日本法人 ブッキング・ドットコム・ジャパンは、 同社のサイト利用者から寄せられたレビューを元に、 紅葉を満喫できる旅先を国内外から厳選し、発表した。

紅葉など、秋を存分に楽しむことができる世界の厳選エリアには、日本から2か所が選ばれた。カッコ内は2016年9月26日時点のレビュースコア。


1.京都(日本)
おすすめ宿泊施設:京町家の宿十宜屋(Jeugiya ) (9.9)
http://www.booking.com/hotel/jp/jeugiya.ja.html
【ブッキング・ドットコム】Kyoto_Japan

日本が世界に誇る、 古都・京都の紅葉は、 木々が一斉に秋の装いに変わる11月頃がベストシーズン。 市街に点在するお寺の境内では、 深紅のモミジをはじめ、 橙や黄色のさまざまなグラデーションが眼前に広がる。

2. ブレッド湖(スロベニア)
おすすめ宿泊施設:ブレッド湖を一望できるレイク・ブレッド・アパートメント (9.5)
http://www.booking.com/hotel/si/lake-bled-apartments.ja.html
【ブッキング・ドットコム】ブレッド湖(スロベニア)

秋のブレッド湖は、 他の季節とは違った装いを見せてくれる。湖の中心にある島を囲む森は緑、 黄、橙と豊かな色彩にあふれ、 まさに絵はがきのような美しさに。 湖畔の散策や、 風光明媚な丘をレンタサイクルで巡るのがおすすめだ。

3. レイク・プラシッド(アメリカ)
おすすめ宿泊施設:ミラー湖そばのリゾートミラー・レイク・イン・リゾート・アンド・スパ(9.2)
http://www.booking.com/hotel/us/mirror-lake-inn-resort-and-spa.ja.html
【ブッキング・ドットコム】レイク・プラシッド(アメリカ)

レイク・プラシッドでは、 秋色に染まる美しい湖畔の景色を堪能できる。 コーヒーを片手に、 静かな水面が映し出す赤や金色の紅葉に心奪われる贅沢な時間が味わえる。

4. モントランブラン(カナダ)
おすすめ宿泊施設:モントランブランのB&Bオーベルジュ・ル・ルパンB&B (9.6)
http://www.booking.com/hotel/ca/auberge-le-lupin-b-b.ja.html
【ブッキング・ドットコム】モントランブラン(カナダ)

カナダ旅行の醍醐味の一つとして多くの人に愛されているモントランブランの紅葉。 眺めの良いゴンドラでローレンシャン高原の最高峰に到達したら、 カラフルな彩りが広がる景色を心ゆくまで楽しみ、さらに爽快な気分を味わうなら、 紅葉の中を走り抜ける乗馬もおすすめ。

5. キートリッヒ(ドイツ・ヘッセン州ラインガウ)
おすすめ宿泊施設:キートリッヒ近郊の歴史あるホテルホテル・ウント・バインハウス・ツム・クリュッグ (8.6)
http://www.booking.com/hotel/de/und-weinhaus-zum-krug.ja.html
【ブッキング・ドットコム】キートリッヒ

鮮やかに色づいたワイン畑がなだらかな丘一面に広がる、 絵のように美しい町キートリッヒ。温暖な気候の続くこの時期、 新鮮な空気を思い切り吸い込んで、 美味しいワインと共に新しい季節に向けて気分をリフレッシュしよう。

6. 湖水地方(イギリス)
おすすめ宿泊施設:アンブルサイドのゲストハウスクロー・ホー・カントリー・ゲストハウス (9.4)
http://www.booking.com/hotel/gb/crow-how-country-guest-house.ja.html
【ブッキング・ドットコム】湖水地方(イギリス)

見事な景観で知られるイングランド北西部の湖水地方は、 秋には紅葉のシンフォニーが旅人を迎えてくれる。 美しい湖や森、 山並みが広がる国立公園は、 壮大な紅葉を楽しむのにぴったりの場所と言える。

7. フュッセン(ドイツ)
おすすめ宿泊施設:フュッセンのスパホテルホテル・ゾマー・ウェルネス&スパ (8.7)
http://www.booking.com/hotel/de/vitalhotelsommer.ja.html
【ブッキング・ドットコム】フュッセン(ドイツ)

辺り一面に色づく森、 そこから浮かび上がるロマンチックなホーエンシュヴァンガウ城。 紅葉と城が生み出す印象的なコントラストは、 まさに夢のような景色。 息をのむほど美しい、 おとぎ話の世界に目を奪われることだろう。

8. 東京

おすすめ宿泊施設:皇居のすぐ近くにあるパレスホテル東京 (9.5)
http://www.booking.com/hotel/jp/palace-tokyo.ja.html
【ブッキング・ドットコム】東京

緑が少ないイメージの大都会だが、 実は数多くの公園や植物園が存在し、 秋はその隠れた美しさがひときわ鮮明になる季節。高層ビルをバックに映える見事な紅葉は、 旅の思い出をさらに印象深いものにしてくれるだろう。

なお、日本国内での紅葉での宿泊先トップ10は以下の通り。

1.日光市(栃木県)
2.軽井沢町(長野県)
3.吉野町(奈良県)
4.仙台市(宮城県)
5.徳島市(徳島県)
6.鳥栖市(佐賀県)
7.京都市(京都府)
8.伊豆市(静岡県)
9.竹富島(沖縄県)
10.山形市(山形県)

Booking.com

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
ローソンの「ローソンクルー♪あきこちゃん」が「りんな」のテクノロジを採用し正式提供開始
マピオン季節特集「紅葉特集2016」を公開
radiko、「タイムフリー聴取機能」と「シェアラジオ」の実証実験を開始
「ダービースタリオン マスターズ」で女性ジョッキートークショーを開催【TGS2016】
TGS注目のタイトル「V!勇者のくせになまいきだR」【TGS2016】


関東・東北じゃらん16/11月号
リクルートホールディングス
2016-10-01




どういう趣旨か、知ってる? 今年から実施された国民の祝日「山の日」

国民の祝日「山の日」


今日(2016年8月11日)は「山の日」だ。「山の日」は2014年に制定され、2016年に施行された日本国民の祝日のひとつであり、「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」ことを趣旨としている。

「山の日」を制定するにあたり、日本山岳会をはじめとする全国「山の日」協議会加盟諸団体などから意見を受け、盆休みと連続させやすいことから8月11日を「山の日」とすることになった。

本日のGoogleロゴは、山の絵となっている。ロゴをクリックすると、「山の日 2016」が検索されるので、興味をお持ちの方は調べてみるとよいだろう。

Google

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

Googleロゴの記事をもっと見る
Googleロゴが八木アンテナの発明者で知られる電子工学者の生誕130年を記念するアニメーションに!
Googleロゴがハウルの動く城の原作者の生誕80周年を記念したアニメーションイラストに
本日4月22日はアースデイ! Googleロゴもアースデイに合わせてアニメーション仕様に!
本日は「春分の日」! 関東では春一番も吹きGoogleロゴも春仕様に
私たちは忘れない! あの日から3年、本日3月11日は東日本大震災が発生した日









SOHO/SMB向けやBYOD端末も低価格で管理できる日本HPの新サービス「HP Touchpoint Manager」【デジ通】

日本HPが中小企業やSOHO/SMB向けのデバイス管理サービス「HP Touchpoint Manager」というサービスを提供することを発表した。中小企業では、予算の都合上、企業が従業員全員けにデバイスを支給するということが、なかなか難しく、そのため個人利用のデバイスを業務でも使うBYODが進んでしまう。デバイスを支給するのが予算的に困難であるのと同じ程度に「デバイスを管理する」こともマンパワーと予算的に困難であることが多いわけで野放図に業務における個人所有のデバイスを管理せずに放置しておくことができないため悩ましい問題であった。

その解決方法として今回日本HPが提供するサービスを利用することで、従業員が業務用に利用している個人所有のデバイスが非常に低価格で管理できるようになるわけだ。

続きを読む

そういえば今日はその日だった!Googleロゴがお月様になった理由



どうしてなんだろう?Googleロゴが踊っている理由」で紹介したように、Googleはたまにトップページのロゴを変える。今、Googleにアクセスすると、トップページのGoogleロゴが変わっているのに、気づいた人も多いだろう。今日(2011年6月16日)は、皆既月食だからだ。

続きを読む

約6億人を抱える世界最大のSNS!Facebook推定ユーザ日本は何人

Facebookといえば、約6億人と言われるユーザを抱える世界最大のソーシャルメディアだ。最近では、
KDDIとFacebookの協力関係構築についての発表が記憶に新しい。そんなFacebookユーザは、日本で何人いるのだろうか。

インターネット関連サービスを提供しているセレージャテクノロジーは、5月14日現在のアジア各国のFacebook推定ユーザ数を発表した。

続きを読む

素朴で落ち着ける宿に出会える!「日本ボロ宿紀行」が書籍化



旅行の楽しみといえば、名所巡りに料理、そして宿だろう。日本各地の湯治宿・駅前・宿場町には、古い日本の風情を残した宿がある。そうした宿を訪ね歩いたブログが「日本ボロ宿紀行」だ。その独特の世界観からつげ義春的ブログとも言われている。

「日本ボロ宿紀行」は昨年9月、ライブドアが主宰するブロガー支援制度 「第一期 ブログ奨学金」の受給対象ブログとして選ばれたが、書籍の発売日が5月27日に決定した。

続きを読む

3Dテレビも登場!LG、液晶テレビ「INFINIA」で日本市場に本格参入



欧米を中心に世界的なブランドになったLGの液晶テレビは、2009年の売り上げは約96億ドル、販売台数は約1630万台と出荷額で世界シェア11.2%を占め、世界2位の企業にまで成長している。2010年度の第1四半期は、シェアを12.7パーセントに伸ばし、韓国の攻勢はすさまじいものがある。

このLGの液晶テレビがついに日本市場へ参入する。テストパターンとして発売した2008年以来2年ぶりとなるが、前回とは違いLG ElectronicsのR&Dセンターの日本市場調査の結果を基に、日本の市場特性にあわせたプレミアムLED液晶テレビ「INFINIA」5シリーズ10モデルを、11月に投入するのだ。

コンセプトは“Another View, Another Way”で、フラッグシップモデル「LX9500」はパネル厚の最薄部がわずか2.3cm、フレームが1.6cmのフルLEDタイプとなっている。さらに8倍スキャン、コントラスト比1000万:1、フルハイビジョン3Dなどの機能を持つ。このほか、上位モデル「LE8500」、世界的なベストセラーモデル「LE7500」「LE5500」、セカンドテレビとしても人気の「LE5300」と豊富なラインアップとなっている。

続きを読む

【速報】マイクロソフト、2011年に社名を変更へ

マイクロソフト株式会社は、マイクロソフトコーポレーションの日本法人として1986年2月に設立され、2011年2月に設立25周年を迎える。設立以来、ソフトウェアを核として事業を展開し、多くのユーザー・パートナーにより成長してきた同社だが、設立25周年を迎えるにあたり、本社オフィス移転に合わせる形で、社名変更を実施することを発表した。

同社は今後、さらに「日本に根差した、日本の社会から信頼される企業」を目指し、社名に「日本」という名称をつけ、「日本マイクロソフト株式会社」として、企業活動を展開していくとしている。
続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ