ITライフハック

明星食品

明星から極まる豚骨専用バリカタ麺を使用した焦がしにんにくが食欲をそそる濃厚豚骨ラーメンが登場

_prw_PI1lg_l6WZ8WeR

明星食品は、タテ型BIGサイズカップめん「明星 極のチャルメラ バリカタ麺 焦がしにんにく濃厚豚骨」を、2019年5月27日(月)に全国で発売する。

「明星 チャルメラ」ブランドでは、2016年1月に「明星 ノンフライチャルメラ 豚骨 5食パック」を発売して以来、豚骨ラーメン店さながらの粉っぽい麺質で硬めの食感が好評の「バリカタ麺」を使用した商品を数多く発売してきた。中でも「極のチャルメラ」シリーズは、バリカタ麺の魅力を引き出した、チャルメラブランドの至極の逸品で大変好評とのこと。

今回の新商品は、明星独自の特許技術を生かした豚骨専用の硬め・極細・ストレートのバリカタ麺に、焦がしニンニク油でアクセントを付けた濃厚な豚骨スープを組み合わせた。ニラとチャーシューを加えた食べ応えある一杯だ。

■商品の特長
●めん:豚骨ラーメン店の粉っぽい麺質を表現した、硬め・極細・ストレートで歯切れの良い、熱湯60秒で出来上がるバリカタ極細麺。
●スープ:乳化感の強いポークエキスをたっぷり使用した濃厚でまろやかな豚骨スープ。焦がしニンニク油でアクセントを付けたパンチのある味わいだ。
●かやく:チャーシューチップ、ごま、ニラ、チリを組み合わせた。


明星食品

ITライフハック

ITライフハック Twitter

ITライフハック Facebook



カルチャーに関連した記事を読む

松坂慶子が存在感のある“おちゃめなワガママおばあちゃん”を熱演する日清の麺袋シリーズ新CM
「ニコニコ超会議2019」2日目に押さえておきたいところ ~超会議2019~
実に1トン!大量に準備したので余裕? 謎肉今年も超会議に登場!~超会議2019~
ベルギー王室御用達チョコレートブランド「ヴィタメール」、母の日限定ギフト商品を販売
平成最後にあなた自身を漢字一文字で表すなら?ニコニコ超会議特別企画「#平成最後の漢字一文字」を実施








東北復興支援商品第9弾!「明星 新華園本店 釜石ラーメン」が登場

_prw_PI1lg_uwAd6MK5

明星食品は、「釜石ラーメン」発祥のお店として有名な「中国料理 新華園本店」の釜石ラーメンを再現したどんぶり型カップめん「」」を、2019年3月4日(月)に全国で新発売する。

岩手県釜石市の「釜石ラーメン」は、細めのちぢれ麺と琥珀色の透明感のあるスープが特長の醤油ラーメン。

昭和26年創業の「中国料理 新華園本店」の創業者西条暢士(のぶひと)氏が、製鉄所で働く人たちを待たせることなく短い時間で提供できるように考案した細めのちぢれ麺を使った優しい味わいの醤油ラーメンは、現在、その味が2代目店主西条優度(まさのぶ)氏に引き継がれ、「釜石ラーメン」として多くの市民に親しまれている。

今回は、過去の復興支援商品で最も反響が大きく、再発売の要望を多く受けた第5弾(2015年2月発売)「明星 新華園本店 釜石ラーメン」を再び発売する。2代目店主の西条優度氏監修のもと、スープになじむ程よいコシがあるしなやかな細ちぢれ麺と優しい味わいの醤油スープの一体感に特にこだわったとのこと。

なお、今回も復興支援の一助として、本製品の売り上げの一部を釜石市の「釜石ふるさと寄付金」に寄付される。

明星食品

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
プラレール60周年「おかげさまで60年まるごとプラレール展」を京都鉄道博物館で開催
AbemaTVでBIGLOBE提供の特番、バイきんぐ小峠出演『フレンドリー・バイきんぐ~初めての出会い【キャンプ編】~』を配信
ドコモ、eスポーツ大会「EVO Japan 2019」に特別協賛。5GとVRを活用したゲーム観戦・ゲームレクチャーシステムを提供
社長交代でどうなる? ニコニコチャンネルの月額有料会員数が90万人を突破。全チャンネルの累計収益は100億円以上に
雪玉を使った新しいサバイバルゲーム「雪玉サバゲー」が誕生!






辛ダレ濃厚豚骨スープの「明星 極のチャルメラ バリカタ麺 辛ダレ濃厚豚骨」が登場

_prw_PI1lg_44BpH9V8

明星食品は、カップめん「明星 極のチャルメラ バリカタ麺 辛ダレ濃厚豚骨」を、2018年11月26日(月)に発売する。

■バリカタ麺をインスタントで味わえる
「明星 チャルメラ」ブランドでは、2016年1月に「明星 ノンフライチャルメラ 豚骨 5食パック」を発売して以降、長浜ラーメン店さながらの粉っぽい麺質で硬めの食感が特長の「バリカタ麺」を使用した商品を数多く発売してきた。

今回の新商品は、バリカタ麺の魅力を最大限に引き出した、チャルメラブランド極シリーズの新アイテム。明星独自の製麺技術による、豚骨専用の硬め・極細・ストレートのバリカタ麺に、辛ダレでアクセントを付けた濃厚な豚骨スープを組み合わせた。

熱湯60秒で出来上がり、かつ湯伸びしにくい、「極」を冠するにふさわしい本格的なバリカタ麺を楽しめる商品となっている。

■商品の特長
●めん:豚骨ラーメン店の粉っぽい麺質を表現した、硬め・極細・ストレートで歯切れの良い、熱湯60秒で出来上がるバリカタ極細麺。
●スープ:乳化感の強いポークエキスをたっぷりと配合した濃厚でまろやかな豚骨スープに辛味とニンニクを効かせパンチのある味わいに仕上げた。
●かやく:チャーシュー、キクラゲ、ニラを組み合わせた。


明星食品

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
クリエイターとの共創を強化!リニューアルしてさらに面白くなった「ソニースクエア渋谷プロジェクト」
ドワンゴ、新作ゲーム“一生歩けるRPG”「テクテクテクテク」のティザーサイトを本日公開
NECとダンデライオン・チョコレート、AIと新聞記事を活用し時代のムードを味わえるチョコレート「あの頃は CHOCOLATE」を開発
LINEスタンプで不動の人気キャラクター「うさまる」グッズの「LINE CREATORS SHOP」が東京駅一番街にオープン
ドワンゴの人工生命観察プロジェクト「ARTILIFE」体験生放送を11月実施、12月からサービス開始予定





ゲゲゲの鬼太郎アニメ放映50周年を記念した「明星チャルメラカップ」が登場

1_normal

明星食品は、同社のタテ型カップめん「明星チャルメラカップ ゲゲゲの鬼太郎 鬼太郎の香味醤油」と「明星チャルメラカップ ゲゲゲの鬼太郎 ねこ娘の旨辛味噌」の2品を、2018年10月22日(月)より全国で新発売する。

■50年経ってなお続く国民的アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」
アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」は、1968年にテレビ放送が始まってから今年で50周年を迎えた。2018年の4月から始まった今シリーズは豪華声優陣を起用するなど、時代に合わせて変化を続け、今なお幅広く支持されている国民的アニメだ。

この度、テレビアニメ放送50周年を記念して、同じくロングセラーの「明星 チャルメラ」とコラボした記念商品が発売される。

「明星チャルメラカップ ゲゲゲの鬼太郎 鬼太郎の香味醤油」は胡椒の効いたスープに鶏油で仕上げる醤油味、「ねこ娘の旨辛味噌」は香味野菜の効いたキレのある味噌味の2品だ。

パッケージは本商品のために書き下ろされたオリジナルデザイン。この商品でしか見ることができない鬼太郎やねこ娘が描かれ、ファンならずとも楽しめるパッケージだ。

「明星チャルメラカップ ゲゲゲの鬼太郎 鬼太郎の香味醤油」は、チャルメラおじさんの衣装を着用した鬼太郎が、おじさんさながらチャルメラを吹いている。いっぽう「ねこ娘の旨辛味噌」は、屋台でラーメンを食べている現シリーズのねこ娘と歴代の5人のねこ娘が描かれている。

2_normal


チャルメラシリーズ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
この泡は絶対にヤバい!「神泡」を持つ「ザ・プレミアム・モルツ」で勝負に出たサントリーのビール戦略
「ニコニコ超パーティー2018」総勢100組以上の出演者を発表
富士山の青さをリアルに再現した人気メニュー「青い富士山カレー」のレトルト版登場
東京メトロ、財布やケースに入れたままでチャージができる専用機を導入
初秋の京都でモシュ印とコケ寺リウムを楽しむ旅~2日目金戒光明寺、圓光寺、三千院~






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ