ITライフハック

東北地方太平洋沖地震

震災で必要な情報を提供!「Yahoo! JAPAN被災地エリアガイド」をモバイル版から公開



東日本大震災では、さまざまなサイトが被災支援を行っている。ヤフーでも、被災地の県別での情報表示を実現した「Yahoo! JAPAN 被災地別支援情報(地域別震災関連情報)」を公開しているが、さらに、Yahoo! JAPAN の投稿機能と地図のプラットフォームを活用したモバイル版「Yahoo! JAPAN被災地エリアガイド」を公開した。

続きを読む

ゴールデンウィークの新幹線、特急の一部指定席予約を見合わせ 2011年3月29日朝刊【ITライフハック+】

昨日の主要ニュースがひと目で分かるITライフハック+。震災の影響がまだ続いている。JR東日本はゴールデンウィークの指定席販売を、一部列車で見合わせることを発表した。復旧が遅れている路線や計画停電の影響で、運行計画が変更される可能性があるからだ。それでは、最新ニュースを紹介していこう。

続きを読む

「人の命」は取り戻せない!孫さん 政府とマスコミに苦言



東北地方太平洋沖地震に伴う原子力発電所の事故は、世界的にも注目されている大事故だ。その原発事故に対して、ソフトバンクの創設者である孫正義氏が、政府とマスコミに苦言を呈している。

それは、ある発言から始まった。

続きを読む

必要な物資を親戚・友達に送りたい!でも普通に到着するのか

東日本大震災では、東北地方の物流が寸断された。しかし、宅急便のサービスでは、岩手県、宮城県、福島県でも荷物の集荷・配達できるエリアが徐々に広がってきている。

続きを読む

完成度が高すぎる!"ポポポポーン"フィギュアに驚愕



東北地方太平洋沖地震に伴い、ACジャパンのCMが多数放送されている。これは多くの企業が自社CMの放送を自粛した結果だが、その中のCMで「ポポポポーン」と歌っている挨拶のCMをご存じだろうか。

続きを読む

大震災で混乱!メールやTwitterでどんな偽情報が流れたのか

東日本大震災では、震災関連のチェーンメールが問題となった。コスモ石油の事実と違う情報出回ったことも記憶に新しい。「その大震災情報はホンモノ?最初のつぶやきはGoogleで分かる」でも紹介したように、事実と違う情報を広めないため、Twitterでつぶやく前に情報元の確認が必要だ。

それでは震災で、どんな偽情報が出回ったのかを振り返って見よう。

続きを読む

孫さん”皆さんのアイデア下さい"!Twitterで被災者支援の助言を請う



東北地方太平洋沖地震以来、ソフトバンクは「『集団疎開』構想の提案」や「iPhoneでの募金」、「仮想サーバの無償提供」、「節電への協力」など様々な支援活動を行ってきた。これほどまでに同社が素早い行動をとれたのは、創設者である孫正義氏の迅速な支持にほかならないだろう。

そんな孫正義氏が、自身のTwitterでアドバイスを募集し、それに対するつぶやきが増えている。

続きを読む

夏の電力が危機的状況!東京電力の対策だけでは…… 2011年3月26日朝刊【ITライフハック+】

昨日の主要ニュースがひと目で分かるITライフハック+。東京電力が夏場の電力に関して需給見通しを発表した。火力発電所が震災による停止から普及したり、長期計画停止の火力を運転再開したりと供給力をアップさせる予定だが、それでも供給量が850万kWも不足するという。さらに追加で電力を供給できるのか。それでは、最新ニュースをピックアップしていこう。

続きを読む

パソコンを手軽に節電するPC技!誰でも簡単に使える節電ソフト「Optimal Green」



東北地方太平洋沖地震に伴う原子力発電所の事故により、一部の地域では計画停電が実施されている。この計画停電は、グループごとに実施されるが、電力消費の状況によっては、停電を実施しない場合もある。まさに一人一人の節電が重要な鍵となる。

そんな節電対策に一役買ってくれるのが、オプティムが無償配布しているかんたんパソコン省電力化ソフト「Optimal Green」だ。

続きを読む

妊婦や子供を持つ家族の悩み解消!水道水の健康影響に関するQ&A

東北地方太平洋沖地震に伴う原子力発電所の事故により、東京都水道局は、一部地域では放射性物質の量が基準値をこえたとして、乳児のミルクに水道水を使わないことを推奨した。

妊娠している人や、子供がいる家族の中には、水道水に不安を持っている人もいるだろう。そうした人に向けて、日本医学放射線学会は、水道水の健康影響に関するQ&Aを発表した。

続きを読む

ケータイはどこで繋がる?ドコモ、東北地方の復旧エリアマップを公開



東北地方太平洋沖地震は、交通機関のみならずインフラにも甚大な被害を与えた。被災地に家族や知人がいる人の中には、ケータイが繋がらなかった人もいたのではないだろうか。そうした人に向けて、ドコモが「復旧エリアマップ」を公開した。

続きを読む

義援金はどうやって被災地に届く?日本赤十字の方法とは



東日本大震災では、被災者、被災地に向けて多くの企業、団体が義援金の受付・提供をしている。その中でも、日本赤十字社を通じて寄付することが多いように思う。
日本赤十字に届けられた義援金は、3月22日現在で確認できただけで229億278万18円にもなるという。この義援金はどのように被災者に届けられるのだろうか?

続きを読む

早く遠い所に避難すべき!孫さんの集団疎開構想に賛否両論



福島県知事に速やかな疎開をすすめたソフトバンクの創設者である孫正義氏が、福島原発避難民に対して思っている胸の内を自らのTwitterで明らかにした。

続きを読む

東日本大震災の被害4万件を記録!ウェザーニューズの「減災リポートマップ」



東北地方太平洋沖地震は、日本の観測史上最大の震災と言っても過言ではないだろう。こうした震災は、日本が火山列島である以上、今後も起こる可能性がある。そうした事態に備えるために、ウェザーニューズが早くも動き出した。

ウェザーニューズは、全国のサポーターの協力のもと、東日本大震災の被害4万件を記録を記録した「減災リポートマップ」を公開した。

続きを読む

みんなの心はひとつ!プラニディア、被災地応援メッセージを公開



東北地方太平洋沖地震で被災した人々にとって、日本全国から寄せられる応援メッセージは、大きな励みとなっているだろう。そんな応援メッセージを発信する特設ページがまたひとつできた。

マーケティング・リサーチ&コンサルティングサービスを提供しているPLANiDEA LLC. (プラニディア合同会社)は、東北地方太平洋沖地震 / 東日本大震災の被災地・被災者に向けた応援メッセージの特設ページを開設した。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ