ITライフハック

東芝

東芝、プロ仕様のUHS-II対応SDメモリカードの新シリーズを発売

1487739831498

東芝ストレージ&デバイスソリューションは、「高速連写・4K動画撮影対応のプロ仕様」を追及した同社のSDメモリカード「EXCERIA PRO(エクセリア・プロ)」の最上位シリーズとして、UHS-IIインターフェース対応の「SDXU-Cシリーズ」を新たに立ち上げ、2017年2月25日から発売すると発表した。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は16GBが5,900円前後、32GBが1万1,000円前後、64GBが1万6,000円前後、128GBが3万2,000円前後、256GBが5万4,000円前後(いずれも税抜)。

新シリーズは、最大読み出し速度270MB/秒、最大書き込み速度250MB/秒(16GB商品のみ240 MB/秒)と、同社の従来シリーズと比べて高速化したほか、新たに大容量商品として256GBをラインアップに追加した。

なお、本商品は発売に先駆けて、2月23日から2月26日までパシフィコ横浜で開催されるカメラと写真映像分野の総合展示会「CP+(シーピープラス:CAMERA & PHOTO IMAGING SHOW)2017」の同社ブース(フォトプリントメディアゾーン/M-02)で展示やデモを行う。

ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
UQ mobile、2017年春の新機種「BLADE V770」を発表
ソフトバンク、下り最大612Mbpsに対応するモバイルWi-Fiルーターを発売
1台3役のBluetoothスピーカー「Multi i2」をクラウドファンディングにて販売中
ロジクール、クレカロットとお札用ポケット付きiPhone 7・iPhone 7 Plus用ケースを発売
つながらないを解消!自宅のWiMAX 2+電波を改善する「UQ宅内アンテナ」の受付を開始





東芝「レグザ」向けアプリ「niconico」リリース。「レグザ」でニコニコ動画が視聴可能に

s-メニュー


東芝より発売されている「レグザ」の新モデルに、テレビ向けアプリ「niconico」が対応する。レグザクラウドサービス「TimeOn」から「niconico」を起動すると、ニコニコ動画に投稿された動画をコメントと共に楽しめるようになる。



「niconico」に対応するのは、パナソニック製、ソニー製、シャープ製に続き、国内メーカーとしては4社目。

■主な機能
・動画再生
・自動連続再生
 (再生リストを自動で生成し再生する機能)
・フリーワードでの動画、生放送検索
・動画ランキング
・コメント投稿
 (※1かんたんコメント対応)
・コメントのフィルタリング
 (不快な可能性があるコメントを自動で非表示にする機能)
・コメントの表示切り替え
 (ON/OFF/※2テロップモード)
・関連動画表示
・あなたにオススメの動画表示
 (視聴の傾向に合わせて動画や生放送を表示する機能)
・マイリストの表示
・視聴履歴
・とりあえずマイリストへの動画追加

※1 かんたんコメント
定番のコメントを、リモコンの上下左右キーと決定ボタンのみで、ワンタッチで簡単に投稿できる。

※2 テロップモード
画面上部(2行分)にのみ、コメントが流れるモード。

■対応モデル
・Z700Xシリーズ(55V型/49V型/43V型)
・M500Xシリーズ(58V型/50V型/40V型)

■起動方法
リモコンの「クラウドメニュー」ボタンを押し、「TimeOn」を起動後、画面から「ビデオ」ページの「niconico」を選択

※「ニコニコ動画」を利用の際は、テレビのソフトウェアが最新のバージョンであることを確認する必要がある。
 ・Z700Xシリーズ バージョン名:T3A-01C0DD-155
 ・M500Xシリーズ バージョン名:T3B-01C6DD-158

※「TimeOn」で「niconico」が表示されない場合は、「TimeOn」の画面を表示中にリモコンの「終了」ボタンを長押しして画面を閉じた後、「クラウドメニュー」ボタンを押すこと。


s-コントローラ


ニコニコTV

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
「ニコニコドキュメンタリー@NHKスペシャル」を放送。8/7放送「大アマゾン 最後の秘境」の番組実況を実施
niconicoとJOYSOUNDがコラボ。「カラオケ配信プログラム」がスタート
まるでそこにいるかのような、体験型サウンド生放送「LR NICOLIVE」を開始
今月のいきもの。ニコ生で「ハリモグラ」を48時間観察生中継。動物園持ち込み企画の「禁断のオフ会」も実施
国内初のドローンレース・アジア大会をニコ生で独占生中継






東芝の無線LAN搭載SDメモリカード「FlashAir」がニコニコ超会議2016に登場

東芝は、2016年4月29日から30日まで幕張メッセで開催される「ニコニコ超会議2016」の「超タクシーwithプロ生ちゃん」ブースに、無線LAN搭載SDメモリカード「FlashAir」を活用したサービスで参加する。
続きを読む

東芝、ポータブルハードディスク「CANVIO PREMIUM」を発売

東芝 セミコンダクター&ストレージ社は、アルミニウム素材のメタルボディを採用し、次世代USB規格のUSB Type-C対応アダプタを同梱したポータブルハードディスク「CANVIO PREMIUM(キャンビオ・プレミアム)」を2月20日より発売した。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は1Tバイト:14,000円前後、2Tバイト:21,000円前後、3Tバイト:27,000円前後(いずれも税込)。
続きを読む

東芝、データの無線式転送技術TransferJetに対応するSDHCメモリカードを発売

東芝は、近接無線転送技術である「TransferJet」を搭載したSDHCメモリカードを7月31日から発売する。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ