ITライフハック

格安

静かな動作音で寝室でも卓上でも車でも大活躍するマイ冷温庫「自分専用おとしずか冷温庫 10L」

5_000000003064

サンコーは、「自分専用おとしずか冷温庫 10L」を2018年5月15日より発売する。価格は7,980円(税込)。

■車載もできるのでアウトドア利用も
本製品は、保冷・保温ができる約20Lの保冷庫。500mlペットボトル6本。350ml缶12本、1Lパック4本収納が可能。超静音設計で、就寝時にそばに置ける(運転音約44dB 市内の深夜・図書館・静かな住宅の昼くらいの音)。

庫内の温度は保冷(約9度)と保温(約48度)に設定が可能。コンセント及び、シガーソケット(12V)に対応。プライベートルームや車内で気軽に利用できる。冷たいものや温かいものをいつでも手の届くところに置ける。

起床時に冷たい飲み物をさっと飲んだり、夜寝る前にひんやりと冷たいデザートをさっと食べたり、書斎やリビングに果物や飲み物を入れたり、ドライブ中にいつでも冷たい&温かいものを近くに置いてすぐに取り出せる。

■製品仕様
・サイズ/幅250×奥行き290×高さ345(mm)
・重量/3700g
・容量/10L
・庫内サイズ/幅176×奥行き165×高さ276(mm)
・電源/AC100-110V 50/60Hz、DC12V
・消費電力/AC:保冷50W/保温45W DC:保冷45W/保温50W
・保冷目安温度/庫内:最大約9度(周囲温度24度)
       冷却部:約-3度
       ※周囲温度により変動します。
・保温目安温度/庫内:最大約48度(周囲温度24度)
      ヒーター部:約80度
       ※周囲温度により変動します。
・冷却方式/ぺルチェ式
・運転音/運転する前の状態が0dbとした場合約+2dB(本体裏面吸排気口から30cm離れた位置で計測)
・破棄方法について/本製品は家電リサイクル対象商品です。破棄する場合には、各市町村の指示に従って下さい。
・内容品/保冷庫、仕切り板×2、ドアポケット×1、ACケーブル(コネクタ含む約184cm)、シガーケーブル(コネクタ含む約200cm)、日本語取扱い説明書
・パッケージサイズ/幅275×奥行き335×高さ380(mm)
・パッケージ重量/4300g(内容品含む)
・保証期間/12か月


7_000000003064


自分専用おとしずか冷温庫 10L

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
オプトスタイル、HDR10対応55インチ4K液晶テレビを5万円台で発売
タバコの煙をグングン吸い込み浄化・排出してくれる充電式スモークレス灰皿「ちょっと吸っトレイ2」
レノボ、スタンドアロン型VRヘッドセット「Lenovo Mirage Solo with Daydream」を発売
かたまり肉を360度回転させながら焼くノンフライ調理もできるドーム型のオーブン
世界中どこにいても自宅に来た訪問者と話せるクラウド対応インターホン「SpotCam-Ring」




フランスのスマートフォンベンチャー「Wiko」から格安スマホ「Tommy」が登場

01

フランスのモバイル端末ベンチャー企業Wikoは、日本法人となるウイコウ・ジャパンを設立し、日本市場へ参入。第1弾機種として、Wikoのスマートフォン「Tommy」を2017年2月25日(土)より発売する。価格はオープンプライスで、市場想定価格は1万4,800円(税抜)。

Wikoは2011年にフランスのマルセイユで設立された、スマートフォンを中心に取り扱うモバイル端末ベンチャー企業。現在、ヨーロッパ、アジア、アフリカの世界33カ国で事業を展開し、日本は34カ国目になるとのこと。

フランスでシェア第2位、ヨーロッパ各国でシェアトップ5にランクインするスマートフォンブランドに成長している。アジアではこれまでインドネシア、タイ、マレーシア、ベトナムで事業を展開中。

日本市場は、2020年の東京オリンピックに向けてネットワーク環境の整備が進み、SIMフリー端末のマーケットが拡大することが期待され。さらに、技術力の高い日本の通信インフラでの事業展開を通じて獲得したノウハウは、グローバル展開にも活用することができると同社。こうした理由から日本はマーケットバリューが高いと捉え、参入を決定した。

なお「Tommy」だが、1万円台の端末ながら、VoLTEに対応。高音質でクリアな通話が可能だ。オンセル技術搭載IPS液晶によるクリアで明るい5インチHDディスプレイを搭載しており、高画質な動画やゲームも快適に楽しめる。本体はSIMフリーかつ、国内の主要バンドに対応。カラーは全6色あり、第1弾ではブリーン、フラッシュレッド、トゥルーブラックの3色を展開する。他3色は今後順次展開予定となっている。

ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
1台3役のBluetoothスピーカー「Multi i2」をクラウドファンディングにて販売中
ロジクール、クレカロットとお札用ポケット付きiPhone 7・iPhone 7 Plus用ケースを発売
つながらないを解消!自宅のWiMAX 2+電波を改善する「UQ宅内アンテナ」の受付を開始
DMM mobileで2周年を記念した大感謝祭を開催。豪華賞品が総計2510名に当たる
異素材を組み合わせた、衝撃に強いiPhone用ケース







1万円台から入手が可能! Windows 10 タブレット4機種が発売【今週のまとめ】

d10iw3_ll

今週1週間、ITライフハックでは、様々な記事を流した。興味深い記事としては、格安のWindows 10 タブレット4機種が発売された。2016年9月27日(火)の記事を振り返ってみよう。

ドスパラ、4万円台からのビジネス向け小型自作パソコンセット「パーツの犬モデル107」を発売
ドスパラは、小型で組み立てやすい自作パソコンセット「パーツの犬モデル107」を発売した。今回発売する自作パソコンセットは、ドスパラの製品検証ブログ「パーツの犬」にて動作検証を行い、パーツ同士の相性問題が発生しないことを確認した「パーツの犬モデル」シリーズだ。


ニフティ、ファミリー向けに「NifMoファミリープログラム」をスタート
ニフティは、MVNOサービス「NifMo」を家族で便利に使える「NifMoファミリープログラム」を、2016年9月27日(火)より提供すると発表した。本サービスでは、複数の「NifMo」の支払いがまとめられ、子どもに持たせたいときにも便利なプランとなっており、「ファミリーおまとめボーナス」で毎月1日に「NifMo」のSIMカード1枚につきデータ通信容量500MBを自動で付与。「シェアプラン」ではデータ通信容量を家族内で無駄なく効率的にシェアが可能となっている。


radiko、「タイムフリー聴取機能」と「シェアラジオ」の実証実験を開始
radikoは 2016年10月11日(火)から、さらなるラジオメディアの価値向上とラジオ番組コンテンツの接触機会拡大を目的に、新たなラジオ番組の聴取スタイルである「タイムフリー聴取機能」(無料)の実証実験を開始する。「タイムフリー聴取機能」は、radikoが開発したラジコの新機能で、ラジオ番組放送後、過去1週間に限り、いつでも後からお好みの番組を聴取でき、聴きたいラジオ番組をいつでも楽しむことができるというもの。この機能は無料・非登録制となっている。


G-Tune、4K液晶とGeForce GTX 10シリーズゲーミングPCのセットモデルを発売
マウスコンピューターは、ゲーミングパソコンブランド「G-Tune」より、4K-UHDゲーミングに適した最新世代ハイパフォーマンスグラフィックスのGeForce GTX 1070 / 1080搭載ゲーミングパソコンと、iiyamaブランド最新の28型4K-UHD対応液晶ディスプレイ「ProLite GB2888UHSU」のセットモデルを2016年9月27日より発売した。



ドスパラ、CPUをCherry Trail世代にリビジョンアップしたWindows 10 タブレット4機種を発売
サードウェーブデジノスは、既存のWindows 10 タブレット製品4機種を、Cherry Trail世代のCPU「Intel Atom x5-Z8350」に強化した製品を発売した。CPUのリビジョンアップにあわせて、8.9インチモデル「DG-D09IW2S」、10.1インチモデル「DG-D10IW2S」では、メインメモリを従来モデルの2GBから4GBに、8インチモデル「DG-D08IW2L」ではストレージを64GBへと、それぞれ増強されている。メモリやストレージの増強は、OSの64bit対応、クアッドコアCPUの並列処理能力や11ac対応無線LANと併せて、Windows 10 をさらに快適に利用できるだろう。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ニフティ、ファミリー向けに「NifMoファミリープログラム」をスタート
2~3週間待ちのモデルもあり!今もっとも話題の新端末「iPhone 7 Plus」開封レポ
iPhone 7の国内販売開始に伴い、新プラン「U-mobile for iPhone」をリリース
おサイフケータイのiPhone登場! アップルがiPhone 7 および 7 Plusを発表!
MVNO事業「LINEモバイル」2万契約限定で先行販売を開始




特徴も金額も様々! それじゃあアナタの最適は? オンライン英会話教室徹底比較

GW中、海外に行っていたという人も多いだろう。そしていつも困るのが海外滞在時のコミュニケーションではないだろうか。かくなる筆者もそうで、英語圏なら、なんとかつたない英語を駆使して、コミュニケーションを図っている。

帰国する際に「次に旅行するまでに、もう少し英会話能力を高めよう」と決心するのだが、気が付いたら、次の渡航計画が先に来てしまっているという、状況をここ数年繰り返している。英語ですらすらと会話できれば、仕事でも、旅行でも、さらに役に立つことは間違いない。英会話力はできるビジネスパーソンの必須条件といっていいだろう。

たとえば日本能率協会(JMA)は2014年4月20日、2015年度の新入社員意識調査を発表した。それによると「海外勤務のチャンスがあれば応じたい」との質問に「そう思う」と回答した人は、過去最低となる48.2%に落ち込んだそうだ。だが、2014年度の外務省の調べによると、海外在留邦人数は、むしろ増加傾向にあるという。いくら英語の苦手意識が高くとも、仕事で必要であれば、会社は海外へ転勤を言い渡すというわけだ。

続きを読む

エクスペディアが太っ腹キャンペーン! 他サイトより高ければ差額を倍返しだ

以前に「飛行機の遅延でも困らない!出張や旅行を丸ごとサポートする旅アプリ」という記事で紹介したエクスペディアジャパン。旅サイトとしての認知度も向上し、家族旅行や出張など、国内外を問わず、ホテルを利用する際に利用するサイトの1つにしている人は多いだろう。

もちろん宿泊料金は安いに越したことはない。ただ、急に出張が決まったというとき、多少割高でも、見つからずに泊まれないよりはいいだろうと即決で旅サイトを経由して予約を入れてしまうという人も多いと思う。

最近のネット広告はたいしたもので、自分が予約を入れた情報を覚えておいて、別サイトで同じサービスの広告が貼られていると、似たような商品の広告を出してくることがある。2時間前に買ったスマホグッズと同じものが半値近くで出ているのを、わざわざ教えてくれたりするものだから、便利だと思いつつも腹が立ったりと精神的なダメージもあったりする。これと同じことがホテルの宿泊であったりする。

急に出張を命ぜられ、速効でホテルを予約した後に、Webを見ていたら同じホテルで安い料金の広告を見つけてしまうということだ。これまでは「うわっ!こっちのほうが○○○○円安いよ、トホホ」と泣き寝入りするしかなかった。

そうした悲しいことにならないようエクスペディアジャパンが最低価格保証サービスの内容をリニューアルしてくれた。どういうリニューアルなのか、気になる人のために説明しよう。

続きを読む

スマホ界のLCC!CAは橋本環奈さんに決定 U-mobileのイメージキャラクター発表会レポート

総務省が大手携帯電話キャリアに対してSIMロック解除を義務化する方針を打出したことを受け、「格安スマホ」または「格安SIM」と呼ばれるMVNO業者が再び注目を集めている。株式会社U-NEXTもそうしたMVNOキャリアのひとつで、高速モバイル通信サービス「U-mobile」を提供している。

その「U-mobile」初のイメージキャラクターに“天使すぎるアイドル”で一躍有名になった橋本環奈さんを起用。「スマホ界のLCC(Low-Cost Carrier)」を標榜する同社だけに、コスチュームはキャビンアテンダント(CA)といういで立ちでイメージキャラクター就任の発表会に登場した。その様子をお伝えしよう。

■格安スマホ界のLCC「U-mobile」
「U-mobile」は、U-NEXTが提供するMVNOの格安データ通信サービスだ。回線はNTTドコモのLTEを利用している。そのためNTTドコモのサービスエリアでは、下り最大150Mbps/上り最大50Mbps()の高速データ通信が利用できるだけでなく、090/080/070の電話番号で通話が利用できるSIMカードを提供する。

同社の設備が整っている条件で、なおかつNTTドコモの高速通信設備エリアにおける最大値であって、その速度を現段階で保証するものではないことに注意。

「U-mobile」のSIMカード。ドコモのロゴが付いているのがわかる。 「U-mobile」のSIMカード。ドコモのロゴが付いているのがわかる。

従来、音声通話機能付きのSIMカードは、通信メインだと通話ができなかったり、通話をメインにするとデータ通信速度が128~256kbpsに制限されたり、ただその代わり安いというサービスが多かった。

「U-mobile」は、NTTドコモの高速通信網LTEに対応したサービスを提供しているため、通話だけでなく通信をメイン用途にしている人でも満足できるスペックとなっている。MNPで番号を変えずに同サービスを利用することも可能になっている。

※表示価格は税抜 ※表示価格は税抜

「U-mobile」の販売に伴い、格安のSIMロックフリーのスマートフォン()を提供する。音声通話機能付きSIMカード「U-mobile 通話プラス」またはデータ通信専用SIMカード「U-mobile データ専用」の料金プランとスマートフォンをセットで申し込めるおトクなプランも用意される。

端末台数に限りがある。

左がAscend G6、右がpriori。 左がAscend G6、右がpriori。


■橋本環奈さんをイメージキャラクターに起用した理由
今回イメージキャラクターとなった橋本環奈さんは「Made in 福岡アイドル」という地域密着型のダンスボーカルアイドルユニットの「Rev.from DVL」に所属する。これまで九州を中心に活動していたが、昨年ファンが撮ったと思われる「奇跡の一枚」と呼ばれる写真がネットに流れたことがきっかけで「千年に一人の逸材」「リアル天使」と大変な話題になり大ブレイク、今では多数のテレビ出演やテレビCMに起用されるまでになった。

橋本環奈さん

今回、「U-mobile」のブランドイメージを訴求するために橋本環奈さんをイメージキャラクターとして起用した。格安スマホを販売するMVNOキャリアと航空会社のキャリアをかけ「スマホにもLCCが誕生」のキャッチコピーを作成。世界とつながるスマートフォン・ライフの旅のアテンド役という意味も込め橋本環奈さんがキャビンアテンダントに扮し「U-mobile」を訴求していく。

橋本環奈さん

もちろん、橋本環奈さんといえば現役女子高生でもあるため、学生をイメージするブレザー姿のビジュアルも併せて推し進めていくとしている。

橋本環奈さん

以上のように、「U-mobile」はNTTドコモのLTEに対応した高速データ通信サービスを利用でき、さらに通話ができてなおかつリーズナブルな価格に設定されている点で、非常に魅力あるサービスといえるだろう。

U-mobile

液晶テレビ42型はいくらで落札される?家電失速を挽回できるか【オークション最前線】



黒毛和牛焼肉セットなどの生活密着路線を打ち出したオーションサイトのエイラクセンだが、その後の経過はどうなったのだろうか。オーナーから連絡を頂いた。

価格が手頃な生活商品を、さらに安い価格で落札できることで、不況下におけるオークションとしての方向性を打ち出せたエイラクセンだが、オークション参加ユーザーの増加、定着には、まだ至っていないようだ。

続きを読む

この夏の旅行は最安値で! ホテルや航空券の最安値検索サイトが話題



いよいよ夏も本番。暑さが落ち着く9月にかけては、夏休みをとって旅行に行く人も多いことだろう。

今やホテルや航空券の手配はネットで手軽にできるようになった。しかし、オンラインで予約できる旅行代理店をひとつずつ巡回し、「あそこは安い」「あそこは高いがオプション付き」などと、いちいち検索するのは案外骨の折れる作業だ。

結局、ほとんどの人は、いくつかのサイトを巡回しつつも、納得のいく金額の宿や航空券を探し当てる前に、検索する作業そのものに疲れ果て、適当なところで妥協してしまう。ほかのサイトにはまだまだ激安のお宝プランやお得な値段の航空券が売り切れずに残っているかもしれないのに、だ。

つまるところ、「同じホテル・航空券だったら少しでも安いほうがいいけど、それをネットで時間をかけて探すのは面倒」ということなのだろう。

そんな面倒くさがり屋さんたちの強い味方になりそうなのが、「bestrate.jp」(http://www.bestrate.jp/)だ。

続きを読む

DSiLLが371円!99%OFFでの落札もあるオークションゲーム



株式会社リマークマインドは2010年6月24日、同社が運営するオークションゲームサービス「エイラクセン」における6月前半の落札実績を発表した。

続きを読む

ネットで稼ごう計画!野望その1 レンサバ移行術

「livedoor レンタルサーバ」


インターネットの普及により、ちょっとしたアイデアとガッツがあれば、少ない時間と労力で成功をつかめる時代がやってきた。なかでもレンタルサーバーは、うまく利用すれば誰でも自分のホームページやブログ、通販サイトまで持てるので、副業にももってこいだ。

そんなこんなで、以前にレンタルサーバーでホームページを作ってみたという人は結構いたりするのだが、仕事や趣味に追われて今や放置状態になっていたりする人もいるだろう。何を隠そう、かく言う筆者もその一人だ。「MobileStation」という独自ドメインのモバイルサイトを管理していたが、今は完全に放置状態だ。

なんとかしたいものだと思っていたところ、livedoor レンタルサーバ担当とうち合わせした際に興味本位で月々の価格など聞いて驚いた。なんと、現在利用しているレンサバより、はるかに格安で、利用できる容量も断然大きいのだ。

今のサーバの移行話も出たのだが、その場では「面倒臭いから、やめておきます。」と言ったものの、後でよくよく考えてみると放置しているサイトはお金が掛かるだけで、何のメリットもない。これって結構無駄だ。

livedoor レンタルサーバ担当にも「わからないことがあれば、何でも聞いてください。」と言われたことを思い出し、「放置しているサイトを復活させ、アフェリエイトやネットショップでネットビジネスをしてみよう!」と一念発起! 最新レンタルサーバー活用にチャレンジしてみることにしたのだ。

果たして、もくろみ通りに、お金儲けに繋がるのか、いざスタートだ。

■今なら低価格で大容量 - 新レンサバ移行のメリット
MobileStationをオープンしたのは、2003年10月2日。当時はレンサバ業者も少なく、一番信頼性が高く低コストな業者を選んだわけだが...。

今やレンサバ業者は選び放題、価格競争も激しい時代となっている。価格と使用できる容量を調べてみたところ、驚くべき結果となった。3,000円を切る価格で、容量はメガからギガへ、なんと60倍! 昔に契約したレンサバに比べて、今なら低価格で大容量、なんでも出来る環境が手にはいるというわけだ。

表1.レンサバの価格とディスク容量の比較
現在のレンサバA社 3,360円/月 50メガバイト
livedoor レンタルサーバ FLEXプラン 2,940円/月 30ギガバイト

livedoor レンタルサーバの注目すべき点は、価格だけではなく、信頼性も高いことだ。何と言ってもポータルサイト「livedoor」を24時間365日落とさずに運営しているデータホテルにlivedoor レンタルサーバもあるのだ。
「サーバーが落ちたので、サイトが使えなくなりました。」では、ビジネスサイトとしてお話にならない。
その点、livedoor レンタルサーバは個人から企業も利用しており、安心できそうだ。選択したプランでは電話サポートもついているため、移行で困った時にも気軽に相談できるのが強みだ。

そんなlivedoor レンタルサーバをさらに調べてみると、ドメインも管理していることがわかった。価格を調べてみて、また驚いた。なんと!今より年間で2,835円も安いのだ。それにレンサバと同じ会社であれば、一括管理もできるので面倒がない。

表2.ドメイン管理の価格
ドメイン管理 A社 3,780円
livedoor レンタルサーバ 年間ドメイン価格(.com)  945円

というわけで、レンサバと一緒にドメインも移行することになった。

■サイト移行の準備は、データをバックアップから
サーバを移行する前に、現在のサイトのデータをバックアップしておこう。

まずは、今までのサーバへのアクセス方法を確認しよう。
FTPソフトの設定を調べたら、FTPソフトを使ってサイトにアクセスして、すべてのディレクトリ(フォルダ)を丸ごと、パソコンのハードディスクへコピーしよう。

MobileStationの場合、ディスク容量が最大50メガバイトということもあり、バックアップ作業は5分程度で済んだ。
FTPソフトを使ってサイトのデータをバックアップ

●まる得!情報 最大7万円がもらえるセールスパートナー
livedoor レンサバでは、まるでアフェリエイトのようなサービス「セールスパートナープログラム」を実施している。これは契約者を紹介するだけで、最大7万円のキャッシュバックが得られるというものだ。

セールスパートナーになると、下記のセールスキットがメールに添付されてくる。
・セールスパートナープログラム利用開始の手引き(PDF形式)
・バナー広告(zip形式)

メールに書かれたセールスパートナー専用の申込画面URLをバナー広告のリンク先として、下記のようなかたちで指定してあげればよい。
livedoor レンタルサーバ

バナーをホームページに置くだけなので、レンタルサーバーの知識がなくても心配はいらないし、保証金やノルマも一切ない。ノーリスクでハイリターンという、まるで夢のような話だ。詳しい内容はこちらで確認ができる。


本連載では、法人スタンダードプランであるFLEXプラン(2,940円)を選択したが、お手軽な980円プラン(START!プラン)も用意されている。お試しで使いたい人や初めてサイトを立ち上げる人は、こちらを検討してみるのも良いだろう。

さて次回の予告だ。
次回は、いよいよ実際のサーバ移行をレポートする。無事、新サーバに移行はできるのか?
乞うご期待。

MobileStation
livedoor レンタルサーバ
livedoor データセンター DataHotel

ITライフハックがブログでもオープン
ITライフハック Twitter

■インターネット関連の記事をもっとみる
ひろゆきも来る?本日、ホリエモンがLDHとの和解を語る
ユーザーに返金する大失態!So-net、誤請求が発生
ルパン三世から挑戦状?名づけて「GET GOLD!」
前代未聞の大勝負!アマゾン、全商品の送料を無料に

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ