ITライフハック

「トリップアドバイザーの口コミで選ぶ、日本のサクラ100選」を発表

main

トリップアドバイザーは、サイトに投稿された日本語の口コミをもとに、「トリップアドバイザーの口コミで選ぶ、日本のサクラ100選」を発表した。1位には、白亜の天守閣と桜の対比が美しい兵庫県の「姫路城」が、2位と3位には東京都「千鳥ヶ淵」「新宿御苑」が選ばれた。

このランキングは、口コミのコメント中で「桜」に関して言及しているものを対象とし、その評価や数、頻度などをもとに独自にランキング。日本国内に数ある桜の名所の中でも、花見に訪れた人の満足度が最も高かった100のスポットが全国から選ばれた。

■トリップアドバイザーの口コミで選ぶ、日本のサクラ100選
1位 姫路城/兵庫県
2位 千鳥ヶ淵/東京都
3位 新宿御苑/東京都
4位 東寺/京都府
5位 夙川公園/兵庫県
6位 兼六園/石川県
7位 三春滝桜/福島県
8位 仁和寺/京都府
9位 白石川堤一目千本桜/宮城県
10位 権現堂桜堤/埼玉県
11位 長谷寺/奈良県
12位 善峯寺/京都府
13位 錦帯橋/山梨県
14位 さくらの山公園/千葉県
15位 熊本城/熊本県
16位 弘前公園(鷹揚公園)/青森県
17位 新倉山浅間公園/山梨県
18位 松山城/愛媛県
19位 吉野山/奈良県 
20位 松本城/長野県
21位 栗林公園/香川県
22位 山崎川四季の道/愛知県
23位 退蔵院/京都府
24位 宮島 (厳島)/広島県
25位 園城寺(三井寺)/滋賀県
※26~100位は下記URLより参照可能
http://tg.tripadvisor.jp/news/ranking/sakura-100/


ランキングは、全国33の都道府県から選ばれる結果となった。都道府県別の受賞スポット数では、京都が最多で19スポット、次いで東京が17スポットと、他を圧倒する結果となった。タイプ別には、公園や庭園が最も多く選ばれたほか、寺社や城(城址)などの史跡も多く選ばれた。1位の「姫路城」をはじめ、桜と天守閣、桜と橋、桜と飛行機など、風景のコントラストを楽しめるスポットが人気で、桜の本数や規模にかかわらず、他では見られない特徴的な景色が楽しめるスポットが高く評価された。

トリップアドバイザーの口コミで選ぶ、日本のサクラ100選

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
自力で生き抜くために。あなたができることは? 防災・減災啓発ショートムービーを公開
吉本興業のeスポーツ事業「よしもとゲーミング」始動
Amazon「ホワイトデー特集2018」で“これを買っておけば間違いない”ギフトランキングを発表
地図・ナビゲーションサービス「ゼンリンいつもNAVI[マルチ]」で「お花見特集2018」の提供を開始
牛久市と牛久青年所がLINEスタンプを発売






マピオン季節特集で「桜の名所・お花見特集2017」を公開

170228_kisetsu_sakura_TOP

マピオンは、季節に合わせたおでかけ情報を発信するコンテンツ「マピオン 季節特集」にて、お花見の季節に合わせ、2017年2月28日(火)より「桜の名所・お花見特集2017」を公開した。

なお、今回の特集から、スクロール地図からスポットを探せる新機能を追加し、おでかけスポットが、より探しやすくなったとのこと。

本特集では、日本全国の桜の名所や、お花見スポットをエリア別、都道府県別に検索可能。また、これまでのスポット一覧リストに加え、スクロール地図からスポットを探せるようになった(PC版のみ)。地図上から近くのお花見スポットを探したり、例年の見頃を比較したりと、スポット選びが簡単にできる。

なお、今後は地図で探せる機能を強化し、より便利なサービスを提供していく予定だ。

スポット詳細ページには、開園時間や料金などの基本情報の他、例年の見頃、桜の本数、桜まつりと夜桜・ライトアップなど、おでかけの参考になる情報も掲載。さらに、「乗り物からお花見」コーナーでは、遊覧船やオープントップバス、ロープウェイなどの乗り物から桜が楽しめるスポットを紹介。いつもと違ったお花見を楽しみたいという方にオススメだ。

170228_kisetsu_sakura_shosai_PC

170228_kisetsu_sakura_shosai_M

170228_kisetsu_sakura_MAP


桜の名所・お花見特集2017

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
2月28日は「バカヤローの日」。怒りの実態を丸裸に!(マクロミル調べ)
「ストリートファイターII」とトヨタの「C-HR」がコラボ
NTTドコモ、人気のアプリ「SNOW」とタイアップして「NTTドコモ×SNOW presents 卒業“盛ルバム”」を実施
「テイルズ オブ アスタリア」をメインテーマにした生放送番組をニコ生とYou Tube Liveで放送






一足早く本物の桜をデジタル一眼カメラαで撮影できるイベント「桜 in Sony Store」を開催

SAKURA_in_Sony_Store_Main_OneColor_20170227_PIA0001014876

ソニーマーケティングは、一足早く本物の桜を、ソニーのデジタル一眼カメラα(アルファ)で撮影できるイベント「桜 in Sony Store」を2017年3月2日(木)~3月13日(月)まで、全国4か所のソニーストアにて実施する。

この「桜 in Sony Store」は、開花調節ができるプラントハンター西畠清順氏の「そら植物園」の協力のもと、ソニーストア各店舗に3月2日(木)からつぼみの状態の桜を設置し、3月10日(金)頃に満開となるよう調整、3月13日(月)まで店内にて、日々移り変わる桜の撮影を楽しめるイベント。

期間中、写真の専門知識を持つスタイリストが桜をきれいに撮影するテクニックのレクチャーを行う「タッチ&トライ」イベントを随時実施。実際にαやレンズを使って、さまざまなアングルで桜の撮影を楽しめる。ユーザーが撮影した写真はスマートフォンに転送し、持ち帰ることも可能だ。

なお、期間中は毎日、ソニーショールーム/ソニーストア 銀座 4Fに設置された桜をαで撮影し、つぼみから満開に至るまでの開花状況をTwitterアカウント@sonystoreginzaで発信していくとのことだ。

「桜 in Sony Store」Webサイト
ソニーショールーム/ソニーストア 銀座、ソニーストア名古屋、大阪、福岡天神

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
inMusic Japan、ワイドFM対応のPLLシンセサイザー・チューナー搭載デジタルAM/FMラジオチューナーを発売
サンコー、スタンド式の家庭用ハンドドライヤー「置くだけ温風ハンドドライヤー」を発売
パナソニック、4K60p動画記録が可能なミラーレス一眼カメラ LUMIX DC-GH5を発売
ゲーム好きの著名人、文化人、クリエーターがPlayStation VRの最新ニュースを発信
富士フイルムがミラーレス新モデル「X-T20デビューキャンペーン」を開始!





「ペプシSAKURA」が季節限定で発売に

サントリー食品インターナショナルから、季節限定の「ペプシSAKURA」が3月8日(火)より発売される。容量は490mlで、価格は140円(税抜)。
続きを読む

桜の写真を投稿してグッズを当てよう!春のTwitterキャンペーン“#桜前線2015”開催中

都内では桜の開花情報も聞こえてきており4月の前半あたりが、見ごろになると言われている。ようやく春めいてきたと言える。そして春は始まりの季節。

Twitterでは、これから新しい生活が始まる季節である春に、Twitter上でユーザーの「春」 や「新生活」を集めて、新生活に役立つ情報を提供することで新生活を応援するキャンペーン特設サイト「Twitter #みんなの新生活キャンペーン」を3月5日からオープン中だ。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ