ITライフハック

検索

Yahoo! JAPAN、「Yahoo!検索」で“音”を検索できる新機能「♪(おんぷ)検索」を開始

main

ヤフーは2017年3月23日、「Yahoo!検索」の新機能「♪(おんぷ)検索」の提供を開始した。

「♪検索」は、「Yahoo!検索」で検索したいキーワードの後ろに「♪」をつけて検索すると(※1)、検索結果として“音”で答える新機能。

今まで音を探す時は、「〇〇 音」と検索し、その結果として関連する情報がテキストで表示されるだけで、“音”にまでたどり着くには何度かクリックする必要があった。しかし「♪検索」を使うことで、 Yahoo! JAPANトップページやブラウザの検索窓から手軽に検索し、そのワードにまつわる音を聞くことができる。

2017年3月23日より「47都道府県の音」、「使える音」約160種、「動物の音」約120種、「楽器の音」約90種から公開。「♪検索」の対応キーワードは今後、順次拡充していく予定とのこと。また、「♪検索」の使い方や調べられる音の種類を分かりやすく紹介する動画「♪(おんぷ)検索、はじまります!」も同時に配信する。

■「♪検索」で音を聞けるキーワード
〇「47都道府県の音」
「47都道府県の音」を『♪検索』できる。「47都道府県の音」とは、各都道府県にまつわる音のあるキーワードを47都道府県ごとにリストアップし、その中から検索数の多いものを表示している。

それぞれの地域の暮らしや特徴が現れた興味深い結果となっており、ふるさとや旅行で行った都道府県に想いを馳せることができる。

その他『♪検索』例
・「青森♪」と検索すると、「ねぶた祭り」の音が聞ける。
・「埼玉♪」と検索すると、「草加せんべい」の音が聞ける。
・「静岡♪」と検索すると、「大井川鐵道」の音が聞ける。
・「兵庫♪」と検索すると、「神戸牛を焼く音」が聞ける。
・「鳥取♪」と検索すると、「鳥取砂丘」の音が聞ける。
・「岡山♪」と検索すると、「デニム」の音が聞ける。
・「沖縄♪」と検索すると、「三線」の音が聞ける。

・「使える音」
様々なシーンや毎日の生活を楽しく便利にする、「使える」音を集めた。

『♪検索』例
・「トイレ♪」と検索すると、トイレでのエチケットに使える。
・「リラックス♪」と検索すると、雨の音などが流れ一休みしたい時に使える。
・「応援♪」と検索すると、頑張っている人を盛り上げる。
・「肉が焼ける音♪」と検索すると、白飯のお供に使える。

〇「動物の音」
身近なペットから、見たこともない珍獣まで、世界中のあらゆる動物の鳴き声を集めた。動物園をさらに楽しむための予習、復習などにも使える。

『♪検索』例
・「イルカ♪」
・「ライオン♪」
・「アルパカ♪」
・「サーバル♪」

〇「楽器の音」
古今東西の楽器の音も検索できるため、知らない音色に出会うことができる。

『♪検索』例
・「トランペット♪」
・「テルミン♪」
・「バンジョー♪」
・「太鼓♪」

How To動画「♪(おんぷ)検索、はじまります!」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
“渋谷らしさ”とソニーのテクノロジー・製品・コンテンツが融合した“Sony Square Shibuya Project”
賞金総額700万円、シャドウバースの国内最強プレイヤーを決めるイベントを開催
音楽ゲームのルーツ「パラッパラッパー」が20年の時を経てPS4に復活!
PASMO10周年を記念したイベントを開催
東日本大震災の発生から6年。“防災動画の決定版”が完成

初音ミク V4X
クリプトン・フューチャー・メディア
2016-08-31





iPhoneアプリの場所がわからない! アプリの場所を特定しよう【快適術】

iPhoneを使っている人の中には、フォルダーでアプリを管理している人もいるだろう。フォルダーを使えば、便利ツール、英会話など、アプリごとに分類ができる。

しかし、フォルダーをたくさん作ってしまって、どこにアプリを入れたのか、わからなくなってしまった人はいないだろうか。

そうした人にお勧めなのが、アプリの場所を特定する技だ。

続きを読む

被害者の権利はどこに?「忘れられる権利」行使の裏に潜む個人情報のダダ漏れ【デジ通】

インターネットの検索サイトで、自分に不利益な情報が表示されることを防ぐために、「忘れられる権利」を行使しようと、検索結果からの削除を求める人が増えている。ありもしない噂を書きたてられたまま放置された個人ブログ、誹謗中傷のためだけに捨てアカウントで作成され、悪口雑言だらけのまま放置されたブログ、誹謗中傷をツイートしたまま削除されずに残っているツイッターアカウントやFacebookページ。

こうしたサイトはサーチエンジンで検索するとヒットし、否が応でも検索結果に表示されてしまう。元のサイトを削除しない限り、サーチエンジンは、サイトを見付けてはせっせとインデックスを作成するためネット上から、元ページを削除しない限り存在し続けることになる。

続きを読む

より便利になったWindows8.1  クラウドサービスやネット検索と融合したWindows 8.1【デジ通】

ヒーローアンサー機能を使ったところ


先日登場したWindows 8.1ではクラウド関連機能が強化されたが、検索関連機能も強化されている。従来のWindowsでは、OS内で検索をするとデバイス内のファイルを検索していた。Windows 8.1ではデバイス内のファイルはもちろん、インターネット上の情報などを統合した結果が表示できるようになっている。

これは自社の検索サイト「Bing」を活用したもので、スマート検索と呼ばれる新機能だ。Windows 8.1では、クラウド関係に加えて検索機能とも連携することで、OSとインターネットの親和性がより高まった。


続きを読む

スマホ用Gmailで未読検索 Gmailのいつまでも消えない未読メールを検索する方法



PCで古くからGmailを利用してきた人なら、その使い方をマスターしている人が多いだろう。筆者もベータ版の招待制でGmailが始まったときに真っ先に申し込んで利用した人で、以降通常のメールクライアントとGmailの併用というメール環境が手放せない。もちろんAndroid端末でもGmailを使っており、個人及び仕事アカウントといった複数アカウントでの送受信ができるようにしている。

そうしたGmailのヘビーユーザーがいるいっぽうでAndroid端末のスマホで初めてGoogleアカウントを取得した人にとって、Gmailというのは、何だかよくわからないモノとしてとらえている人が多いのではないだろうか。Androidのスマホ画面で見るとGmailは決して使いやすいとは言えない。その典型が「いつまで経っても消えてくれない未読メールの数」だ。

続きを読む

モトローラ・モビリティ買収などで話題騒然!Googleってどんな会社




全世界で検索サービスを提供しているGoogleの動きがあわただしい。携帯端末向けにAndroidを提供し始めたと思ったら、今後は携帯端末を開発しているモトローラ・モビリティを買収したり。

Googleとは、どんな会社なのだろう。

続きを読む

東日本大震災が最大の関心事!Google検索ランキングで上半期の注目度が分かる

tiltを検索すると……


トップページのロゴを旬なネタに変え続けているGoogleが、2011年上半期に話題となった検索ワードランキングを発表した。

1月1日から6月末までにGoogleの検索エンジンでボリュームが急上昇したワードを見ていくと、どんなものに関心が高かったかが分かってくる。

続きを読む

ATM・店舗検索が簡単!みずほ銀行とドコモがARアプリ



みずほ銀行は急速に拡大するスマートフォン市場に対応し、2010年6月の「スマートフォン向けウェブサイト」の提供を皮切りに、2010年11月にはネット専業銀行以外では初となる「スマートフォン向けバンキング」のサービスを開始するなど、サービス向上に取り組んできた。そんなみずほ銀行が新たな展開を明らかにした。

みずほ銀行とNTTドコモは、拡張現実技術(AR技術)を用いたスマートフォン向けの店舗ナビアプリケーション「ATM・店舗検索」アプリを共同で開発したことを明らかにした。2011年5月10日から、みずほ銀行が本アプリケーションの提供を開始した。

続きを読む

計画停電を郵便番号で検索!グループがわかる「計画停電エリア検索」



東北地方太平洋沖地震により、計画停電がグループごとに実施される見込みだが、自分の地域がどこにグループに属しているのかがわからない人も多いだろう。そんな人に朗報だ。計画停電を郵便番号で検索できるサイトが公開された。

調べ方は簡単だ。調べたい場所の郵便番号を、ハイフン(-)を抜かして入力するだけでよい。

なお、検索結果はあくまで目安とのこと。正確な情報は東京電力や、テレビ・ラジオ・インターネットなど情報を参照することをおすすめする。

続きを読む

前代未聞の著作権侵害に新展開!出版4団体がBaiduに対策を要請



人気漫画がネットで見放題」で紹介した、「中国のGoogle」と言われている検索サービス「baidu(バイドゥ)」におけるデジタル海賊版の問題について、新たな展開があった。

続きを読む

最寄りのコンビニが一目で分かる!必須アプリ「コンビニまっぷ」



ワンタッチで周辺のコンビニの場所がすぐ分かる!
ちょっと何か買いたい、と思ったとき一直線にコンビニへ。
間違いなく利用する必須アプリをご紹介。

続きを読む

テレビ番組検索やSNS検索を強化!「Bing」が目指す目的が明らかに

ブラウザは劇場IE9特集」で紹介したマイクロソフトによる新たな展開が明らかになった。
「インターネット白書 2010」によれば、日本のインターネットユーザーのうち63.9%が「インターネット検索のきっかけとなったメディア(複数回答可)」として「テレビ番組」を挙げている。また一方で、「友人・知人の評判」を挙げる人も32.7%に上り、日本国内においても、ソーシャルメディアによる情報収集も一般的になりつつある。

一方で、「検索結果が多すぎて欲しい情報が見つからない」と回答する人は35.3%、「検索したキーワードで欲しい情報が見つからない」と回答する人は58.1%にものぼる※。
※2010年、マイクロソフト調べ

こうした日本のユーザー特有の検索動向と、その変化を踏まえ、マイクロソフトは、検索サービス「Bing」日本版の機能を強化したことを明らかにした。


今回の機能強化では Bingの「テレビ番組検索」機能をさらに拡張・強化した。現在放送中のテレビ番組をBingで検索した場合、単に番組ウェブサイトへのリンクを表示するのみならず、各ドラマのあらすじや、公式予告編動画、出演者情報、見逃し番組の視聴を可能にするオンデマンド放送へのリンクなどを、よりビジュアルに整理して表示する。これにより、ユーザーが探している情報がすぐに得られるわけだ。

また「ソーシャル(Beta)検索」機能では、世界中の人々が Twitterで発信している“ツイート”のみならず、Twitter内で多く引用され、話題のきっかけとなったサイトやリンクをまとめて表示する。加えて、Bingの検索結果から直接リツイート(Twitterからつぶやきを返すこと)も可能だ。


Bingは、従来の検索アルゴリズムの精度向上に加え、ユーザーの意図を理解した検索結果や、動画・画像などを多用した視覚的な結果表示、また情報を見つけやすくする機能を提供することで、ユーザーが納得できる選択をスピーディに行えるよう支援することを目指している。

ユーザーは利便性の高いサービスを無料で受けられ、マイクロソフトは新たなユーザーを獲得できるというわけだ。

「Bing日本語版」
マイクロソフト

ITライフハック
ITライフハック Twitter

Bing日本語版

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■マイクロソフトに関連した記事をもっと見る
IE9の新技術や機能が満載!刺激いっぱいの体験サイトを一挙紹介
IE9とWindows 7の組み合わせでワンクリックナビゲーション
見た目も使いやすさも「シンプル」に生まれ変わったIE9
まさにコロンブスの卵!IE9が最速ブラウザに躍り出た秘密

Canon インクタンク BCI-321(BK/C/M/Y)+BCI-320 マルチパックCanon インクタンク BCI-321(BK/C/M/Y)+BCI-320 マルチパック
キヤノン(2008-10-03)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

中国のGoogleが前代未聞の大珍事!人気漫画がネットで見放題



店内の漫画をスキャンして持ち帰ることができる「自炊の森」が再開し、著作権の重要性が問われている最中、前代未聞の大珍事が勃発した。

続きを読む

知らない街でお勧めスポットを知る!新たなスポットと出会えるiPhoneアプリ「RecoCheck」



いつもと違うお店と出会いたいときや、デートでのお店選び、知らない街でお勧めのスポットを知りたいときなど、日常の中で新たなスポットを発見したいときがある。ネットで調べる人が多いと思うが、できれば手軽に探したいものだ。こうした場合に便利に使えるiPhoneアプリが「RecoCheck」だ。

続きを読む

検索をリアルタイムに反映!ブログが探しやすくなった「NAVERブログ検索」



ブログから情報を調べたいときには、どうするだろうか。多くの人は、ブログ検索を利用するだろう。ブログ検索は日々進化し、検索性も良くなっているものの、新しく更新されたブログの結果がすぐに検索されないのが難点だった。そうしたブログ検索の事情が大きく変わろうとしている。

NAVERは本日(2010年11月12日)、同社のブログ検索のバージョンのアップし、日本最大級のブログサービス「livedoor Blog」のブログエントリーを以前より高速に、より多く検索できるようにしたことを明らかにした。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ