ITライフハック

楽天

「楽天スーパーリーグ」1月29日よりキックオフ!第一弾はバレンタイン対決!「王者チョコレート」vs.「スイーツ連合」

TOP

楽天は、同社が運営するインターネット・ショッピングモール「楽天市場」において、様々な定番カテゴリーの商品が、サッカーの試合のように11対11で戦う新企画「楽天スーパーリーグ」を1月29日より開始した。本企画はユーザーと店舗が参加することで成立するユニークな企画となっている。

■2月のイベントと言えば? 第一弾はバレンタイン対決!
第一弾は、2月14日のバレンタインデーに向け、1月29日から2月6日までの期間で「王者チョコレート」と「スイーツ連合」の各11商品が対決する。この対決に勝利したカテゴリーの店舗は、2月8日から2月15日の期間、ポイント2倍セールを実施する。

2017年のバレンタインの推計市場は前年比約3%増の約1385億円と、ここ数年上回っていたハロウィン市場を再び上回り過去最高額と推計された()。同じように楽天市場においても2017年は、2016年を超えるなど、EC上のバレンタインも非常に盛り上がりを見せているという。

さらなる盛り上がりを期待し、2018年のバレンタインデーを機にユーザーと店舗が参加する本企画を開始することにしたというわけだ。

※:一般社団法人 日本記念日協会の推計市場規模

■楽天市場内の全店舗が対象
本企画は、楽天市場内の約4万5000店舗全てが対象だ。サッカーの試合に見立て、11選手の代わりに11商品をカテゴリーの中からピックアップ。その中で各テーマに精通したキュレーターがベストな11商品を選定。11商品と11商品が対決するため、全22商品による対決となる。

■勝利カテゴリーの店舗はポイント2倍セールを実施
なお、勝敗は、対決期間中のユーザーによる商品購入数およびSNSでの応援数(シェア数)で各カテゴリーにポイントを加算して決定される。勝利したカテゴリーの店舗は、対決期間後に期間限定でポイント2倍セールを実施する。

01


■チョコレートジャーナリストvs.スイーツ男子対決
第一弾は前述したように1月29日から2月6日の期間、「王者チョコレート」チームと「スイーツ連合」チームが対決する。

両チームの商品を選別するキュレーターは、日本唯一のチョコレートジャーナリスト市川歩美氏率いる「王者チョコレート」チームとスイーツ男子を代表するトップブロガーあまいけいき氏率いる「スイーツ連合」チームの対決。キュレーターは、いわば代表チーム監督というわけだ。両チームの監督によるチーム解説を紹介しよう。

■2018年バレンタインにオススメの「王者チョコレート」チーム
市川歩美氏いわく、2018年のバレンタインのトレンドとして「フォトジェニックチョコやハイカカオチョコ、美味しく進化したビーントゥバーに注目。また、“難しく考えなくても、みんなで美味しいね!”と笑顔になれる心あたたまる癒やしチョコが人気」と語る。

今回ピックアップしたベスト11商品の中には、思わず写真を撮ってしまうほど美しい太陽系8惑星をテーマにしたチョコレート「惑星の輝き」、ベルギー王室御用達の高級感あふれる美しいチョコレート「ジャン・ガレーミニバー」が選ばれている。

また、糖分が少なくカカオの成分が高い「ローチョコレート“Vivo”エナジー」も選ばれており、男性へのプレゼントとしてだけでなく「自分チョコ」として女性にもおススメとのことだ。

■チョコが苦手な男子に「スイーツ連合」チーム
あまいけいき氏は「SNSでは表現できない“香りや美味しさ”を楽しめることが重要。今回のベスト11商品のピックアップに関しては、見た目と美味しさがイコールになった瞬間に喜びや笑顔が増す、そんなことを想像しながら世代・性別に合ったアイテムをチョイスしました」と語る。

選ばれたスイーツは、一般的なものより大きめで食べごたえがあり濃厚なクリームが楽しめる「もりんのマカロン」や、驚くほどザクっとした食感が楽しめる「魅★ルフィーユチーズケーキ」などと、チョコが苦手な男子でも楽しめる商品を選んでいるとのこと。

02


■キャンペーン概要
対決期間(時間):1月29日(10:00)~2月6日(9:59)まで
ポイント2倍期間(時間):2月8日(10:00)~2月15日(9:59)まで
参加特典:
・対決期間中に使える200円OFFクーポン
・楽天市場を初めて使う人向けの1,000円OFFクーポン
・情報をシェア(応援)した人で100,000Pを山分け


楽天スーパーリーグバレンタイン決戦
楽天市場

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
ひと足先に体験!音響空間に泊まれる!椿山荘から専用リスニングルームのステイプランが登場!
シリーズ30周年を迎える「ストリートファイターII」と佐賀県がコラボ
めくるめくJAZZサウンドと高速リリックで、遊び心がスウィングするPS4 Lineup Music Video最新作「Playin’ Swingin’」を公開
GMOメディア、小・中学生向けプログラミング無料ワークショップを開催
ライフイズテック、春休みに中学生・高校生向けプログラミング講座3月18日より全国で開催








楽天、定額制の音楽聴き放題サービス「Rakuten Music」の提供を開始

2016-08-05


楽天は2016年8月4日、定額制の音楽聴き放題サービス「Rakuten Music(ラクテン ミュージック)」の提供を、iOSおよびAndroidアプリで開始した。



「Rakuten Music」は、“One-Stop Music Service”をコンセプトに、音楽を好きなだけ聴けるだけでなく、気に入った楽曲のCDなどをスムーズに購入できるよう設計開発されたサービスだ。利用登録したユーザーは、スマートフォンやタブレットで、J-POPの最新ヒット曲から洋楽の名盤・名曲まで、約300万曲の邦楽・洋楽の中から好みの楽曲やアーティストを選び、いつでもどこでもストリーミング再生で楽しめる。

楽曲は随時追加される予定で、年内を目処に2,000~3,000万曲の提供を目指しているとのこと。また、検索結果ページや各アーティストの情報ページには、「楽天ブックス」で取り扱うCD、音楽関連のDVD・ブルーレイ商品も表示され、商品名をタップすると「楽天ブックス」で商品を購入する際に利用できる「5%OFFクーポン」を獲得できるだけでなく、「楽天ブックス」ページへそのまま遷移して商品をすぐに購入することができる。

同アプリは、ユーザーのサービス利用履歴に基づき、個々人の嗜好に最適化した選曲やプレイリストの紹介をする「レコメンド」機能も充実している。サービスを使いこむほどにユーザーの嗜好性に合ったプレイリストや楽曲が提案され、シーンや気分に応じて様々な楽曲と出会うことができる。

「Rakuten Music」は、約1カ月間、すべての機能が利用可能で全楽曲が聴き放題となる「スタンダードプラン」で申し込み可能。料金は、「楽天ID決済」を利用すると30日あたり980円(税込)、Apple IDで決済する場合は、1カ月あたり1,080円(税込)となっている。サービス利用登録日から最初の約1カ月間は、無料で利用可能だ。

サービス開始を記念して、本日から8月31日(水)の間、「Rakuten Music」を「楽天ID決済」で初めて申し込み、10月1日(土)まで継続利用した人を対象に、「楽天スーパーポイント」500ポイントをプレゼント。また、「Rakuten Music」を入会から翌々月の1日まで継続利用するユーザーは、会員期間中、毎週水曜日に「楽天市場」または「楽天ブックス」で買い物をすると、ポイントを通常の3倍獲得できるキャンペーンも実施される。

Rakuten Music

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
マピオン「全国の温泉地」スタート。全国150カ所以上の温泉地を効能・泉質から検索可能
YKK、国内外で約400万回再生を記録したショートアニメの続編「FASTENING DAYS 2」を公開
森美術館、「宇宙と芸術展:かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ」を開催
新宿「NEWoMan」で人気の“手土産ランキング”
「芸能人とあそべる生放送」視聴者参加型ライブ配信サービス 「AMESTAGE」を提供開始







楽天、海の家「Rakuten Beach CAFE」を湘南江の島に初出店

2016-07-04
楽天は、2016年7月15日(金)から8月31日(水)の期間限定で、湘南江の島(神奈川県藤沢市)に海の家「Rakuten Beach CAFE」を出店する。楽天が海の家を運営するのは、今回が初めてとなる。


「Rakuten Beach CAFE」は、海の家というタッチポイントを通じて、楽天グループの各サービスの特性を生かした飲食やイベント企画などを提供することで、湘南江の島に遊びにくる若い世代やファミリー層に、サービス内容を身近に感じていただく機会につなげることを趣旨としているとのこと。

約15種のフードメニューには、「ぷるるんホルモン焼きそば(店舗名:食福亭 味革)」など、楽天市場で人気のお取り寄せ商品を使用したメニューや、楽天レシピの熱中症対策メニュー「夏野菜のガパオごはん」などを含む。ボリューム満点の「MEGA盛り」特別メニューも毎週月曜日に提供する。

設備は、イートインスペースのほか、有料エリア内に、シャワールーム、ロッカールーム、休憩スペース「シエスタエリア」を設置する。また、7月1日よりサービスを開始したRakuten.FMのサテライトスタジオも併設している。海の家のスタッフは、楽天市場のアパレル店舗であるSILVER BULLET( シルバーバレット)が監修し、実際に販売をしている商品をユニフォームとして着用する。

■「Rakuten Beach CAFE」概要
■営業期間: 2016年7月15日(金)~8月31日(水)
■営業時間: 8:00 - 17:00 ※天候などにより変更の可能性あり
■場 所: 神奈川県藤沢市 片瀬海岸 東浜海水浴場
(最寄駅:小田急電鉄江ノ島線「片瀬江ノ島」駅、江ノ島電鉄「江ノ島」駅、湘南モノレール江の島線「湘南江の島」駅)
■営業面積: 324平方メートル
■有料エリア: シャワールーム、ロッカールーム、休憩スペース(シエスタエリア・ビーチサイドシート):大人1,500円、子供(小学生) 800円 /日(楽天カード決済で大人1300円、子供700円に割引き/ミニかき氷をサービス)※楽天カード1回の決済につき4人まで割引きの対象。
■支払方法:楽天カード・各種クレジットカード、楽天Edy、楽天銀行デビットカード、楽天ポイントカード、現金


Rakuten Beach CAFE

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
コミックシーモアで“背筋も凍る恐怖体験”を大募集。ホラー漫画がお得に読めるキャンペーンも
AbemaTV、最新テレビアニメの見逃し放送専門チャンネル「新作TVアニメチャンネル」を開設
行定勲監督作の映画「うつくしいひと」をニコニコチャンネルで配信開始。売上全額を「熊本地震義援金」に寄付
ソニー・エクスプローラサイエンス、自由研究に活かせる楽しい夏休みイベントを開催
“ラスボス”幸子も初出演の「ニコニコ超パーティーII」を両日再放送






楽天、インターネットラジオ配信プラットフォーム「Rakuten.FM」の提供を開始

2016-07-01
楽天は、インターネットラジオ配信プラットフォーム「Rakuten.FM」を2016年7月1日から提供開始した。これに合わせ、TOKYO FMグループ企業などとの協業によるフラッグシップのステーション「Crimson FM(クリムゾンエフエム)」の放送をデジタル放送「i-dio」内で開始し、同時に「Rakuten.FM」内での運用も開始した。


「Rakuten.FM」は、iOS版とAndroid版アプリ、ブラウザのウェブサイトから、様々なジャンルの音楽やトーク番組を、インターネットを通じて無料で聴くことができるインターネットラジオ配信プラットフォーム。

リスナーは、参画コンテンツ・プロバイダーが編成・配信するクラシックやジャズ、インディーロックやクラブミュージック、アニメソングなどの音楽ジャンルの専門ステーションや、「楽天イーグルス」や「楽天トラベル」が運営する楽天独自のコンテンツ、またスポーツ、ライフスタイル、カルチャーなどの情報を発信するステーションなど、サービス開始時は計20ステーションで様々な音声コンテンツを楽しめる。ステーションは今後、順次拡充していく予定となっている。

「Crimson FM」は、「HUMAN CENTRIC × DATA DRIVEN」をコンセプトに編成される、「Rakuten.FM」のフラッグシップステーション。音楽・ラジオ番組制作の経験豊かなキュレーターが、リスナーの聴取データに基づき番組を編成し、ジャンルに縛られない幅広い楽曲や、国内外の音楽フェスティバル情報、俳優・女優やお笑いタレントなどがパーソナリティを務めるトーク番組など、様々な独自のエンターテイメント・コンテンツを提供する。

具体的には、最新のテクノロジー情報やスタートアップ、人気の読者モデルを取りあげる「Rakutenクラブ」、毎回1アーティストをテーマに特集する「Sunday Special」、「Crimson FM」ならではの演歌番組「Soul of Japan」などの番組を用意。また、世界最大規模の野外ダンス・ミュージック・フェスティバル「Tomorrowland(トゥモローランド)」や日本最大級の音楽フェスティバルなど国内外の音楽フェスティバルとコラボレーションし、リスナーがライブ音楽も楽しめる番組を提供していく予定となっている。

「Crimson FM」は、地上波アナログ放送の終了に伴い使わなくなった帯域を利用した新しいデジタル放送「i-dio」で放送され、インターネットラジオ配信プラットフォーム「Rakuten.FM」を通じ、同時再送信される。

Rakuten.FM(ラクテンドットエフエム)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
コミックシーモアで“背筋も凍る恐怖体験”を大募集。ホラー漫画がお得に読めるキャンペーンも
AbemaTV、最新テレビアニメの見逃し放送専門チャンネル「新作TVアニメチャンネル」を開設
行定勲監督作の映画「うつくしいひと」をニコニコチャンネルで配信開始。売上全額を「熊本地震義援金」に寄付
ソニー・エクスプローラサイエンス、自由研究に活かせる楽しい夏休みイベントを開催
“ラスボス”幸子も初出演の「ニコニコ超パーティーII」を両日再放送





日本から世界を変える!豪華スピーカーが日本の未来を語った「新経済サミット2016」

一般社団法人「新経済連盟」は2016年4月7日から8日の2日間、都内 ホテルニューオータニにおいて「新経済サミット2016」を開催した。

新経済サミットは2013年の初開催以来、世界の新経済・新産業を牽引する数多くのアントレプレナー、イノベーターが一堂に会し、時代の潮流を先取りする議論を交わしてきた。

今年はITを中心に「シェアリングエコノミー」「フィランソロピー」「FinTech」「ドローン」「EdTech」といった分野をテーマとし、パネルディスカッションを行った。

続きを読む

お買い物の際には要チェック!楽天スーパーポイントが実質2倍になるキャンペーン

Rポイントカードでは、2015年5月1日より、毎週金曜日・土曜日にRポイントカードおよびRポイントカードアプリを提示するか、毎週水曜日にRポイントカードアプリを提示することで、累計1,000円以上(税抜)買い物をした人に、通常獲得できる楽天スーパーポイントを2倍プレゼントする企画を開始しているのをご存じだろうか。

続きを読む

昨年度から倍増! 「楽天IT学校」が過去最大となる日本全国47都道府県の57高校で実施

楽天株式会社は、高校生向けの電子商取引の授業である「楽天IT学校」(注)を、本年度は開始以来最大規模となる日本全国47都道府県57の高校(2014年度実施校:25校)へと拡大したことを発表した。

「楽天IT学校」は、楽天が2008年からCSR活動の一環として、高校生を対象に毎年実施している電子商取引に関する実践的な授業で、起業家精神(アントレプレナーシップ)育成と地域活性化を目的としている。

続きを読む

楽天 三木谷氏らが京都大学基金「iPS細胞研究基金」へ約5億円を寄付

日本が成長し、より豊かになっていくことを祈念!安倍総理が「新経済サミット2015」で挨拶【NES2015】』『iPS細胞の山中教授やX JAPANのYOSHIKI氏を招聘!豪華なスピーカーが登壇した「新経済サミット2015」』という記事で紹介したように、一般社団法人「新経済連盟」は去る2015年4月7日(火)~8日(水)の2日間、ホテルニューオータニ ザ・メイン「鶴の間」において「新経済サミット2015」を開催した。

続きを読む

日本が成長し、より豊かになっていくことを祈念!安倍総理が「新経済サミット2015」で挨拶【NES2015】

IPS細胞の山中教授やX JAPANのYOSHIKI氏を招聘!豪華なスピーカーが登壇した「新経済サミット2015」』という記事で紹介したように、一般社団法人「新経済連盟」は去る2015年4月7日(火)~8日(水)の2日間、ホテルニューオータニ ザ・メイン「鶴の間」において「新経済サミット2015」を開催した。

「新経済サミット」は2013年4月、新経済連盟初となる大型の主催イベントとして開催し、今回で3回目の開催となる。今年のテーマはより広く、IoT、シェアリングエコノミー、サイバーセキュリティにロボット、教育現場でのイノベーションやビットコインなど、昨今話題となっている分野が並んだ。

同サミットにおいて、内閣総理大臣安倍晋三氏(安倍総理)が挨拶した。

続きを読む

iPS細胞の山中教授やX JAPANのYOSHIKI氏を招聘!豪華なスピーカーが登壇した「新経済サミット2015」

一般社団法人「新経済連盟」は去る2015年4月7日(火)~8日(水)の2日間、ホテルニューオータニ ザ・メイン「鶴の間」において「新経済サミット2015」を開催した。「新経済サミット」は2013年4月、新経済連盟初となる大型の主催イベントとして開催し、今回で3回目の開催となる。昨年の「新経済サミット2014」より開催日を2日間とし、主に日本国内の政官財界関係者、経営者、起業家、社会人・学生など、2日間で延べ3000名が参加した。

今回のテーマはより広く、IoT、シェアリングエコノミー、サイバーセキュリティにロボット、教育現場でのイノベーションやビットコインなど、昨今話題となっている分野が並んだ。

続きを読む

楽天モバイルで富士通「ARROWS M01」販売開始。二子玉川と仙台にも店舗展開

楽天系列のフュージョン・コミュニケーションズは、2月24日、記者発表会を開催し、同社が展開している「楽天モバイル」の端末に富士通製「ARROWS M01」の販売を開始するとともに、渋谷の楽天カフェに続くリアル店舗として、二子玉川と仙台に店舗を開設すると発表した。

このほかデータ通信専用SIMサービスの提供を開始するとともに、2.1GBの高速データ通信付きプランを900円から利用できることも明らかになった。

続きを読む

楽天、福袋ランキングが明らかに

楽天は、福袋ランキングを公表中だ。ランキングはデイリーランキングのほか、リアルタイム、週間で、表示させることができる。

続きを読む

JC主催の都知事選討論会をすっぽかした4人の都知事選候補にネット事業者が申し入れ



インターネット事業者5社(株式会社ドワンゴ、ヤフー株式会社、Ustream Asia株式会社、LINE株式会社、楽天株式会社)は、2013年の参院選から解禁されたネット選挙で「わっしょいネット選挙」という応援プロジェクトを立ち上げ、それぞれの企業の得意分野で選挙に関する応援企画を行ってきた。

6月からプロジェクトを開始し、具体的には参院選の投票までに「ネット選挙ガイド2013 ~政党別ネット活用法~」、「参議院選挙 政党別公約・マニフェスト発表特番」、「政治意識に関するアンケート調査」、「参議院選挙・政党カンファレンス」(二十代限定)といった企画だ。


続きを読む

コラボレーションを重視!楽天の三木谷社長が外国特派員協会で記者会見



楽天は2013年4月3日、日本外国特派員協会(The Foreign Correspondents’ Club of Japan)において、同社 代表取締役会長兼社長 三木谷 浩史 氏による記者会見を開催した。

会見では、直近の楽天の取り組みを事例に、産業競争力会議の民間議員として提言している日本の国際競争力向上策や、同氏の新刊洋書「Marketplace 3.0: Rewriting the Rules of Borderless Business」についての紹介があった。

会見はすべて英語で行われたが、日本語しかわからない人のために日本語の同時通訳があった。

続きを読む

価格改定でさらにお買い得に!楽天の電子書籍リーダー「kobo Touch」



kobo新端末で読書革命は続く!楽天がkoboの新端末を発表!」で紹介したように、楽天は、新しい電子ブックリーダー「kobo glo」「kobo mini」の2機種を日本市場に投入することを発表。

koboに関しては、蔵書数水増し、セットアップ不手際等紆余曲折、いろいろありすぎて電子書籍市場への戦略としてどうなのか? といったことも当然あるのだが、どれだけ戦略マズかろうが優れていようが、投入される端末に魅力がなければ、ユーザーはついてこない。

Googleのタブレット端末、Nexus 7やNexus 10、iPad miniや第4世代iPad、AmazonのKindleシリーズの日本市場投入、BookLive!専用端末「Lideo」さらにeBook Japanが開発中のAndroid端末といった具合にkoboのライバルは非常に多い。

ライバル登場や新機種の発売に伴い、従来モデルである「kobo Touch」は7,980円から6,980円へと価格改定して購入しやすくなった。電子書籍のエントリーモデルとして購入を検討している人もいるだろう。

そこで今回は「kobo Touch」に関して、ライバル機を散々さわって来た現在、その魅力が失われていないかを再注目してみた。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ