ITライフハック

機動戦士ガンダム

JRA×機動戦士ガンダム40周年記念プロジェクト!総勢32種類のモビルスーツが登場するケイバ診断コンテンツ。ガンダムJRA「診断のシャア」が解禁

KV

日本中央競馬会(以下、JRA)は、40周年を迎えた大人気アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズとコラボレーションしたスペシャルプロジェクト「騎乗戦士ガンダムJRA -BEYOND THE TURF-」の第2弾コンテンツを公開した。

特設サイトでは、第2弾コンテンツとして、シリーズ屈指の人気キャラクターである『シャア・アズナブル』が、あなたのモビルスーツタイプをケイバ診断する「診断のシャア」を公開。さらに、大反響の歴代ガンダムキャラクターと、GIレースの名場面がクロスオーバーしたオリジナルムービー「ガンダムJRA -BEYOND THE TURF-」のアムロ・レイ篇とシャア・アズナブル篇も同時解禁された。

「診断のシャア」は、シャアとのチャット形式の対話から、あなたのモビルスーツが導き出されるケイバ診断コンテンツ。「競馬場に来たら何をする?」「『『逃げ・先行逃げ・先行』』か、か、『『差し・追い込み差し・追い込み』』か、どちらがキミの戦略か、どちらがキミの戦略にあうかな?」など、簡単な質問に答えていくと、全32種類の中から、あなたにぴったりなモビルスーツが診断されます。ルスーツが診断される。

診断結果には、『『機動戦士ガンダム機動戦士ガンダム』』シリーズからお馴染みの「シリーズからお馴染みの「RX-7878ガンダム」や「シャア専用ザク」、『ガンダムガンダムSEED』シリーズの「ストライクフリーダムガンダム」、『鉄血のオルフェンズ』』シリーズの「ガンダム・バルバトスルプスレクス」など、世代を超え多くの人々に支持される人気モビルスーツを盛り込んだ。さらに、タイプ別にオススメ馬券や競馬スポットも紹介される。

さらに、「ガンダムJRA 診断のシャアキャンペーン」も同時開催される。8月9日(金)から日(金)から9月8日(日)までの応募期間中に、「診断のシャア」にて獲得したオリジナル画像を、@Umabi_Officialをフォローの上、規定のハッシュタグをつけてTwitterにシェアした人の中から、抽選で11名に電子マネーギフト10万円分が贈呈される。

5

31

14

アムロ30sec

シャア30sec


©創通・サンライズ

特設サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
スイミングウェア「Speedo」×「蔦屋」コラボで書籍を通じて“水を哲学する”展示イベントおよびポップアップストア開催
今夏人気の山は「鳥海山」!富士山は何位? NTTレゾナントがgooの検索数から見る人気の登山スポットを発表!
お気に入りバッグをこれまで以上に活用するためのライフハックグッズ『コアルーストラップ「α」』
期間限定!新宿歌舞伎町にニンニク料理とチーズ料理の楽園誕生!
お父さんお母さん必見!!FUJIFILM SQUAREで夏休み特別イベント【生物がつくる形のふしぎ】、写真展「放散虫」を開催






新しいスピード決済ツール“EneKeyデビュー記念「機動戦士ガンダム コラボムービー」公開

アムロ_エネキー

JXTGエネルギーは、全国のENEOS セルフサービス・ステーションで使える新スピード決済ツール “EneKey” のデビューを記念し、WebCM「機動戦士ガンダム コラボムービー」を公開した。

また、公開と同時に 「EneKeyデビュー!ガソリン1年分無料×100名様=総計100年分プレゼントキャンペーン」を実施する。

■あの名セリフと共にガンダムキャラたちがスピード給油!
「機動戦士ガンダム コラボムービー」は、TVアニメ放送開始から40周年を迎える機動戦士ガンダムとENEOSがコラボし、アムロ・レイ、シャア・アズナブル、ガルマ・ザビといった人気キャラクターが出演し、「もし機動戦士ガンダムの人気キャラクターが、新スピード決済ツール“EneKey”を使って給油をしたなら・・・」 を描くWebCM。

「払ったな!シャア!(謀ったな!シャア!)」、 「こいつ 払えるぞ!(こいつ、動くぞ!)」、 「払うなよ。兵が見ている(笑うなよ。兵が見ている)」 など、機動戦士ガンダム本編で登場する 、あの懐かしの名言をオマージュしたセリフと共に、アムロとシャアが “EneKey”を使ってスマートな給油を繰り広げる。

「支払いはスピーディーにする それが私の主義だ(シャア)」 のように、「もしガンダムキャラクターが現実世界にいたらこんな感じ?」と思わせるような、キャラクターの個性を的確に表す緊迫したセリフと、緩いシチュエーションのギャップから生まれる絶妙にアンバランスな空気感がクセになる、ファン必見全4篇のWebCMとなっている。

■EneKeyデビュー!ガソリン1年分無料×100名様=総計100年分プレゼントキャンペーン
“EneKey“ のデビューを記念し、Twitter、または特設フォームからの応募で、100名様にガソリン1年分(16万円相当の普通為替)、総計ガソリン100年分をプレゼントするキャンペーンを開催する。

応募期間:2019年7月1日~7月31日
応募方法
Twitter応募:“EneKey“Twitterアカウント(https://twitter.com/eneos_enekey)をフォローのうえ、該当投稿をリツイート。
フォームから応募  :“EneKey”プロモーション動画視聴後、応募フォームに記入。
受取方法:当選者に直接ご連絡。その後普通為替でお渡し。










キャンペーンサイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
竜星涼・新木優子がLINE LIVE生出演!映画「トイ・ストーリー4」ジャパン・プレミアの様子を配信
「第一パン」×「ゴーゴーカレー」のコラボパン2種類を期間限定発売
キャンプ人気が継続中!過去3年間でキャンプ関連本の売り上げが増加~楽天ブックス調べ~
綾瀬はるかさんがオリンピック聖火ランナーをわずか6秒で募集する「チームニッセイ聖火ランナー勧誘6秒チャレンジ」動画を公開
遊びながらプログラミングの基礎が学べるソニーのロボットトイ「toio」(トイオ)第4弾が登場





「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」VR映像体験第2弾の予約を開始

GORvol6_VR_KeyVisual

デジカは、サンライズとともに、2018年5月5日より全国35館にて劇場上映される 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」 のプロモーション施策の一環として、VR映像体験 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN -RISING-」を、5月17日(木)新宿ピカデリー(東京都)にて実施する。

1979年TV放送された、日本ロボットアニメの金字塔「機動戦士ガンダム」。そのキャラクターデザイン・アニメーションディレクターを務める安彦良和が原作を手掛けた「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」は、これまで明かされていなかった宇宙世紀最大の戦い「一年戦争」の前史を初めて映像化した作品。全6話のアニメーション作品として展開された今作は、ついに最終作の放映を迎え、その注目度は非常に大きなものとなっている。

今回展開されるVR映像体験 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN -RISING-」 では、アニメのクオリティはそのままに、過去編全6話の中から選りすぐりの名場面+オリジナルシーンを追加した、VR専用の映像作品として制作されている。

前作に引き続き、VR映像演出にはサンライズの看板タイトルの一つである 「ラブライブ!」 の監督を務めた京極尚彦氏をはじめ、制作:サンライズ D.I.D.スタジオ、企画・製作:サンライズにより作成されている。

デジカは前回に引き続き、サンライズと全面的な協力を行うメインパートナーとして、弊社の持つVRステーションの提供、企画展ブースの展開、予約システムの提供、運営関連など、多くの面で関係各社と連携して進めている。

VR映像体験は予約優先。予約は同社が持つ予約システムから事前予約を行い、体験当日にはその予約内容と、VR映像体験の条件を満たした劇場入場券を持参することで、体験できるようになっている。

劇中とは異なった視点で展開される数々のシーンと、VRならではの迫力のある映像体験を、この機会に体験してみてはいかがだろうか。

■「機動戦士ガンダム THE ORIGIN -RISING-」概要
実施日時:2018年5月17日(木)~ 5月31日(木) 平日のみ実施。
※5月19日(土)は、ガンダムファンクラブ(GFC)向けの企画となり、一般のユーザーは参加不可
※5月20日(日)、5月26日(土)、5月27日(日)は実施しない。
体験実施時間:12:00 ~ 20:00
場所:新宿ピカデリー 1Fロビー 特設会場
東京都新宿区新宿3丁目15番15号
http://www.smt-cinema.com/sp/site/shinjuku/access.html
参加条件:VR体験に参加いただくには、下記を持参する必要がある。
①VR体験の事前予約申込完了メール(推奨)
※スマートフォンなど画面で確認できるもの、またはプリントアウトしたものを持参
※予約は本プロモーション用ページのリンクバナーよりアクセス可能。
②VR映像体験期間中の日付が記載された、新宿ピカデリー発行の「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」劇場入場券
※劇場入場券の有効日記載欄がVR映像体験期間中(5月17日~5月31日)であるものが対象。
 (それ以前の日付の劇場入場券では体験不可)
※劇場入場券は鑑賞前(全券)、鑑賞後(半券)、どちらを持参しても参加可能。
※前売入場券では体験不可。当日、新宿ピカデリー窓口にて入場券の引換をする必要がある。
※劇場入場券の再発行、紛失時の対応については応じることができない。
※すでにVR映像体験に参加した劇場入場券では体験不可。


「機動戦士ガンダム THE ORIGIN -RISING-」専用ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「キラッとプリ☆チャン」の上映会&トークイベントを開催
VTuber富士葵が5月2日に初★生放送を配信
CA Tech Kids、Cygamesと松戸市との三者共同で小学生向けプログラミングワークショップを開催
VR ZONE SHINJUKUで「ドラゴンクエストVR」オープニングイベントを開催
ソニー・エクスプローラサイエンスで「第3回 わぉ!な生きものフォトコンテスト」写真展を開催






ガンダムの生みの親、安彦良和氏の仕事場へ突撃!

ミューコミTV #02_3ショット03

スカパーJSAT、アニマックスブロードキャスト・ジャパンは、BSスカパー!とニッポン放送「ミュ~コミ+プラス」とのコラボレーション企画として、2017年7月よりアニメトークバラエティ「ミュ~コミ+プラスTV presented by アニマックス」 (以降、「ミュ~コミ+プラスTV」)の放送をBSスカパー!で放送を開始している。

2017年9月2日(土)に最新作「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦」が劇場上映されるのを記念して、「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」シリーズ(以降、「THE ORIGIN」)より、総監督/漫画原作者の安彦良和氏、セイラ・マス役の潘めぐみさんが、「ミュ~コミ+プラスTV」第2回、8月25日(金)放送回のゲストとして登場する。安彦良和氏の自宅兼仕事場で、シリーズの原点であるTVアニメ「機動戦士ガンダム」第1作(以降、「ファーストガンダム」)から、最新作「THE ORIGIN」までの話を聞くことに。

「ファーストガンダム」で潘めぐみの母親である潘恵子が演じたララァ・マスをはじめ、富野由悠季監督が生み出したこだわりのキャラクターの話から、シャアのコスチュームの特徴であるマントが、放送当時ある昆虫に例えられパロディのネタとされた話、安彦良和に「漫画を筆で書く」ことを薦めたある大御所漫画家の話など、多くの秘話が登場する。

「THE ORIGIN」で安彦良和が表現したかったこと、富野由悠季への敬意、ガンダムシリーズを通しての見どころが語られるほか、おびただしい数の蔵書が並ぶ仕事場の様子を垣間見ることができるのも安彦ファン、ガンダムファンとしては見逃せないポイントだ。

■BSスカパー! 「ミュ~コミ+プラスTV presented by アニマックス」番組概要
第2回 テーマ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」放送日時:
8月25日(金)23:30~24:00 【初】 ミュ~コミ+プラスTV#2(初回放送無料)
8月27日(日) 20:30~21:00 【再】 ミュ~コミ+プラスTV#2
9月13日(水) 19:00~19:30 【再】 ミュ~コミ+プラスTV#2
9月22日(金) 23:00~23:30 【再】 ミュ~コミ+プラスTV#2


機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦


ミュ~コミ+プラスTV presented by アニマックス

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
SIEJA、「PlayStation 4 グランツーリスモSPORT リミテッドエディション」を発売
ロッキングチェアが折りたたみ式になって、室内やベランダで手軽に使える「どこでもくつロッキングチェア」
SIEJA「劇場版 仮面ライダーエグゼイド スペシャルコンテンツ 幻夢VR Ver.」を配信
サードウェーブ、経験ゼロからUnreal Engine 4を徹底的に学べるEpic Games公認アカデミーを開催
LINE、「LINE×週刊少年ジャンプ」キャンペーンを開始。72タイトルのジャンプ作品の無料マンガと公式スタンプを毎週配信





「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」を科学する第一弾記事が公開に

アニマックスブロードキャスト・ジャパンは、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起」Blu-ray&DVDの6月10日(金)の発売を記念し、サンライズ主導のもと「GUNDAM THE ORIGIN TECHNOLOGY LAB ~機動戦士ガンダム THE ORIGINを科学する~」の第一弾記事を公開した。
続きを読む

「GUNDAM THE ORIGIN TECHNOLOGY LABO ~機動戦士ガンダム THE ORIGINを科学する~」ティザーサイトを公開

アニマックスブロードキャスト・ジャパンは、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起」の公開を記念して、「GUNDAM THE ORIGIN TECHNOLOGY LABO ~機動戦士ガンダム THE ORIGINを科学する~」を立ち上げると発表した。
続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ