ITライフハック

決定

「東京ゲームショウ2018」のメインビジュアルが決定

TGS2018_メインビジュアル

「東京ゲームショウ2018」(主催:コンピュータエンターテインメント協会[略称:CESA]、共催:日経BP社)のメインビジュアルが決定した。

■2018年のテーマは「開幕。」
メインビジュアルの制作は今年も、イラストレーターの形部一平氏が担当した。2018年のテーマ「新たなステージ、開幕。」を表現している。このメインビジュアルは、東京ゲームショウ2018の象徴として、さまざまな場面に登場していく。

■制作者:形部一平(ぎょうぶ・いっぺい)氏のコメント
「2010年から東京ゲームショウのメインビジュアルという大変名誉なお仕事に携わる事が出来て本当にありがたく思っております。僕はフリーになって今年で18年ですが、それ以前はSNKというビデオゲーム会社に在籍しておりました。初めてメインデザイナーを担当して東京ゲームショウ2001に出展したときの晴れがましい気持ちは今でも特別な思い出です。1997年の大友克洋さんのメインビジュアルも大好きなポスターで、当時大変憧れました。そのお仕事をやらせていただいているという事は自分にとって大きな自信になっていますし、そして何より、ゲーム会社当時にお世話になった先輩方に見ていただける事を毎年本当に誇らしく思っております。

改めて今年で東京ゲームショウのメインビジュアルを担当させていただいて9年目になります。その間にゲームを取り巻く環境は一変し、遂にはゲームが”eスポ-ツ”と呼ばれるプロスポーツの仲間入りをする。そんな時代が到来するとは、9年前は予想だにしませんでした。この先ゲームはどんな驚きを見せてくれるのだろう、どんな世界を見せてくれるのだろう。そんな期待を胸に、今回のビジュアルは今熱いeスポーツをテーマに描かせていただきました。」

東京ゲームショウ2018

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
都営浅草線新型車両デビューを記念してWeb動画を公開
マイクロソフトのソーシャルAIチャットボット「りんな」に最新会話エンジン「共感モデル」を採用
3,980円で約1万個の満天の星空を出現させる家庭用プラネタリウム「HOMESTAR Relax」
もう見た? 博多華丸・大吉が応援!地方競馬を簡単に楽しめるサービス「SPAT4」新CM
Facebook日本語版の導入10周年を記念して限定のカメラエフェクトが登場



PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7100BB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-09-11



日光だけに太陽光発電! 栃木県日光市でメガソーラー発電所の建設を開始

先日、『北海道でメガソーラー発電所が稼働開始!「ソフトバンク白老ソーラーパーク」運転開始』といった記事でメガソーラー事情をお伝えした。

ソフトバンクグループで自然エネルギー事業などを行うSBエナジー株式会社は、栃木県日光市に大規模太陽光(メガソーラー)発電所「ソフトバンク日光ソーラーパーク」の建設を決定した。これで同社が扱うメガソーラー発電所は、稼働・建設中含めて16(矢板と京都を、それぞれ1つとした場合)個所となる。

続きを読む

夏休みアニメSP第二弾! ニコ生で「少女革命ウテナ」「スレイヤーズ」など一挙放送!









株式会社ドワンゴ及び株式会社ニワンゴは、両社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」(略称:ニコ生)にて、夏休みニコニコアニメスペシャル企画として人気TVアニメ作品第二弾の一挙放送を行う。第二弾となる夏のニコニコアニメスペシャルでは、あの大人気アニメ「少女革命ウテナ」「フルーツバスケット」「スレイヤーズ」など、全8シリーズを一挙放送する。
続きを読む

100年先の未来へ! Googleロゴコンテストの優勝者が決定



何かの記念日やイベント等をイラストで知らせてくれるGoogleロゴの変化。イラスト内には必ずG・O・O・G・L・Eのアルファベットが組み込まれている。そのロゴ「Doodle 4 Google」(ドゥードゥル フォー グーグル)の小中高生を対象にしたイラストコンテストが行われ、昨日、最優秀賞4点とその頂点となるグランプリの選考会が行われた。

「100年後の未来へ」をテーマにしたイラスト、10万点以上の中から、見事グランプリに輝いたのが冒頭のイラストだ。作者は神奈川県 神奈川県立大船高等学校2年生の加藤鮎美さんである。

続きを読む

とりあえずペンディング! 続・無許可ダウンロードの罰則化が引き起こす問題



先日の記事「ある日突然犯罪者扱いに? 無許可ダウンロードの罰則化が引き起こす問題」で動きがあったようだ。民主党の川内博史議員が文部科学部門会議に出席し反対論を展開した結果、無許可ダウンロードの刑罰化についての決定の賛否が、ひとまず先送りされることになった模様だ。

続きを読む

ある日突然犯罪者扱いに? 無許可ダウンロードの罰則化が引き起こす問題



先週「著作権者の許可を得ずに著作権を持つデータをネットからダウンロードする行為を違法と認定して罰則を与える」ということで民主・自民・公明が調整に入ったという報道が流れた。著作権者の許可なくファイルをダウンロードした人は「2年以下の懲役または200万円以下の罰金」になるという。これが10月1日から実際に施行されることがほぼ決まった。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ