ITライフハック

湯島ちょこ

大阪・湯処あべの橋で銭湯アイドル湯島ちょこさんによる個展「GO!SENTO展5」開催中

01

漫画家・銭湯アイドルの湯島ちょこさんによる個展「GO!SENTO展5」が大阪 湯処あべの橋にて7月1日~7月31日まで開催されている。

■風情ある銭湯ペンキ絵作品を公開
会場では実際のペンキ絵師 丸山清人さんに習ったペンキ絵を銭湯のロビーにて公開。銭湯に来たことのない人が銭湯に来るきっかけになったり、銭湯に来たお客さんの話題になり、ロビーに彩りを添えている。

Tシャツ等の物販も行われているので、今週末、興味のある方は訪ねてみるといいだろう。

■「GO!SENTO展5」開催概要
個展開催場所:大阪 湯処あべの橋
大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目7番25号 あべのグラントゥール低層棟1F
TEL 06-7890-1126
開催時間:12:00~24:00(最終受付 23:30)
定休日:毎週木曜日


02


湯島ちょこさんのTwitter

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「PUBG MOBILE」7月の大型アップデートを実施。PC版で人気の「War Mode」をMOBILE版に実装
動画や電子書籍等のサブスクリプション型サービスの認知率や利用実態の調査を公表(マクロミル調べ)
1杯たった150円で“元祖レモンサワー”が飲める「レサワホール」が期間限定で登場
PUBG巨大ウォールディスプレイがJR新宿駅北通路 スーパーパノラマ新宿に登場
ニコニコ本社×VTuberの初コラボレーション「電脳少女シロ × nicocafe」開催決定

銭湯は、小さな美術館
ステファニー・コロイン
啓文社書房
2017-10-02




“銭湯アイドル”湯島ちょこさん、個展を再び開催

01

漫画家や“銭湯アイドル”として活躍している湯島ちょこさんが、2018年4月14日(土)・4月15日(日)の2日間自由が丘 みどり湯横 gallery yururiにて個展「GO!SENTO 展 4」を開催する。

日本に3人しかいない銭湯ペンキ絵師そのうち最高齢の丸山清人絵師に直接指導されたことを思い出しつつ、丸山絵師と同じペンキの塗料を購入使用し、3色+1色で丸いキャンバスに桜をモチーフにした銭湯富士を描いたとのこと。

ライブドローウィングや、GO!SENTOシリーズ銭湯グッズ販売も行われる。

■開催概要
個展名:GO!SENTO 展 4
場所:東京都目黒区緑が丘2-7-13 gallery yururi
営業時間:14:00~20:00
問い合わせ:03-3717-4516 (受付時間 14:15?24:00 【定休日】木曜日)
HP:http://midoriyururi.com
料金:入場無料
湯島ちょこTwitter:@bittersweet_423


gallery yururi

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
最近気になる人に手軽に後頭部をチェックできる吸盤壁付属三つ折り式「後頭部ミラーれる」
チキンラーメンのひよこちゃんがグレて超絶悪い子化!どうして、ひよこちゃんそんな姿になったの!?
マピオン、駐車場の「軒先パーキング」とサービス連携。おでかけ先を探しながら付近の駐車場を事前予約

お酒の嗜好や購買状況を調査。また、話題の「高アルコール」が好まれる理由とは?(マクロミル調べ)

LINEがキャンパスライフの鍵となる“情報戦攻略”を描いたWeb動画を公開



ひつじの京都銭湯図鑑
大武 千明
創元社
2016-02-23



“銭湯アイドル”湯島ちょこさんが個展を開催。撮影会も

01

“銭湯アイドル”として活躍している湯島ちょこさんが、2017年12月23日~12月24日の期間で個展を開催する。場所は自由が丘 みどり湯 横 ギャラリー yururi。時間は両日ともに午後2時~午後8時まで。

日本に3人のみそのうち、最高齢の銭湯背景絵師 丸山清人さんから直々に習った銭湯背景絵を展示。最近では書き換えがめんどくさいからとタイル絵になったり、プロジェクションマッピングを活用する革新的な銭湯も出てきたが、昔ながらの銭湯の良さも途絶えてほしくはなく、その文化を後世にも伝えていけたらと考え、今回の個展にったとのこと。

また、テルマエロマエのロケ地にもなった北区 稲荷湯にて、クラフトデザイナー 西島剛 氏とのコラボで、銭湯風アクセサリーのモデル撮影会も2018年1月17日に開催する。湯島ちょこがモデルとなり、当日はアクセサリーをつけて撮影が行われる。その後来場者に、その日限定の銭湯風アクセサリーのプレゼントが行われ、写真を撮るサービスも用意されている。銭湯風アクセサリーのデザインは湯島ちょこさんが担当。それをクラフトデザイナーの西島剛 氏が立体化したというものだ。

若い女性に銭湯を知ってもらおうと行われるイベントのため、友達を誘い合わせの上訪ねてみてはいかがだろうか。なお男性も来場可能。女性同様 銭湯風アクセサリーのプレゼントが用意されている。チケット予約はhttps://peatix.com/event/321190から。

02


湯島ちょこ撮影会チケット

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
手が届きにくい窓の外側や隅の方まで簡単お掃除。窓の裏まで楽々お掃除モップ「窓ふき名人」
Gzブレイン、2018年冬アニメ番組の視聴意向を発表。第1位は「七つの大罪 戒めの復活
DMM.make ROBOTS、ファースト・オーダーの機動歩兵ロボットの取り扱いを開始
「ぷよぷよ」×「駅メモ!」コラボイベント開催決定。ぷよぷよコラボでんこも登場
OPENREC.tv、「ジャンプフェスタ2018」における任天堂ブースのステージイベントを配信

銭湯は、小さな美術館
ステファニー・コロイン
啓文社書房
2017-10-02

キンシオ the DVD 銭湯物語 ?まだ間に合う昭和の風景?
キン・シオタニ
TCエンタテインメント
2016-03-30

東京銭湯 [DVD]
町田忍
シティコネクション
2008-04-25



ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ