ITライフハック

無料

LINEモバイル、招待した友だちの登録事務手数料が最大無料になる「友だち招待」機能を公開

LINEモバイル_友だち招待_メイン画像

LINEモバイルは、同社が運営するMVNO(仮想移動体通信事業者)事業「LINEモバイル」において、2017年12月20日より「友だち招待」機能を公開した。

「友だち招待」機能では、これまで同一名義での追加申込み時のみに適用されていた登録事務手数料の割引が、同一名義・別名義問わず、全ユーザーに適用されるようになる。「LINEモバイル」ユーザーは、マイページの「友だち招待」より招待URLを発行し、招待したい友だちや家族に送付。招待されたユーザーは、招待URL経由で申込みをすると、「LINEモバイル」を契約する際の登録事務手数料(通常3,000円)がサービスタイプに応じて割引される。

■「友だち招待」機能利用時の登録事務手数料
音声通話SIM:無料
データSIM(SMS付き):500円
データSIM:1,000円


LINEモバイル

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
フォースメディア、カラビナ型モバイルバッテリー「世界登山」を発売
ラトックシステム、6台同時に充電可能なスタンド付きUSB急速充電器を発売
九州新幹線 新鳥栖駅~新大牟田駅間トンネル内の携帯電話サービス開始
AUKEY、6700mAh超ミニサイズのモバイルバッテリー「PB-N62」を発売
「Xperia XZ1」「Xperia XZ1 Compact」の発売を記念して「旅する3Dフィギュアフォトコンテスト」を開始






Wixブログの新機能なら、SEO対策も、モバイルからのアップも簡単!

wix01

「機能的で見栄えが良く、しかもオリジナリティ溢れるホームページを、低コストで簡単に作るツール」としてWiX.comについては、以前に「WiXの新機能で、誰でも簡単に動画背景やパララックス効果を駆使したホームページ作成が可能に」という記事で紹介してきた。

それらの記事ではWix.comなら、簡単に無料で最新のHTML5対応のホームページ作成ができることをお伝えした。今回は非常に手軽に作成できるブログ機能について紹介しよう。

WiXであれば、ホームページと同様にクリックしていくだけで手軽にブログを作成することができるのだ。しかもこのブログ機能、最近アップデートされたばかりなのだ。そこで、どのような使い勝手になったのかを含めて紹介したいと思う。

■動画やGIFもボタン1つでブログ記事に追加可能
まずはブログの作成だが、新規に作成する場合は、ログインしたあとに表示されるウェルカムページからスタート。「こちらからスタート」をクリックするとテンプレートが表示されるので、左側の「カテゴリ」から「ブログ」を選び、ブログのテンプレートを表示させる。ここから選んでブログを作成していくのが楽だろう。自分で自由に設定したい場合は「白紙テンプレート」を選ぶ。

「こちらからスタート」を選んでブログの作成を開始

テンプレートを選ぶだけで自動的にページを構成してくれる


レイアウトを選択したら次はブログの作成だ。左のメニューにある「ブログ」をクリックしたら「+ブログを追加」をクリックする。テンプレートが自動的に選ばれ、「新しい記事を追加」でブログを作成していくことができる。タイトルや文章はWordで書いているような感覚で入力できる。

Wordを操作しているような感覚でブログ記事を作成可能だ


ある程度の文章を入力したら画像を追加してみよう。上にあるアイコンの「画像」を選び、パソコンにある画像ファイルをWiXにアップロードすることで画像を使うことができるようになる。右上の「画像をアップロード」を選ぶと、ファイルを選ぶ画面が表示されるので、アップロードしたい画像をクリックして選択する。この時Ctrlキーを押しながらクリックすると、複数の画像を選択することができるので、一気にファイルをアップできる。書き終えたら画面右にある「記事を公開」をクリックすることで、インターネット上に公開できる。

画像を選んでアップロードする


なお最新のバージョンからは、ムービーファイルやGIF動画もワンクリックで挿入可能に。ただしムービーについては、事前にYouTubeかVimeoにアップロードしておく必要があるので注意しよう。

動画のアップロードも可能


GIF動画も選んで掲載することができる


■記事ごとに任意のパーマリンクを設定可能に
ブログ記事などで気になるのはやはりアクセス数。多くの人に見てもらうためにも、きっちりとSEO対策を取っておく必要があるだろう。WiXの最新バージョンからはこのSEO対策も強化。ランダムに発行されるURLだけではなく、任意にパーマリンクを設定することが可能になった。これを使うことで、そのページに特徴的なURLを記述することができるので、効果的なブログを作成することが可能だ。

メニュー右の「SEO設定」を選ぶ


なおパーマリンクの設定に合わせて、メタタイトルやメタディスクリプションもしっかりと設定しておきたい。「記事の抜粋」にはGoogle検索時に表示される説明文も入れることができるので、こちらも入力しておいた方がよいだろう。「SEO設定」の一番下にはGoogleプレビューも表示されるので、合わせて参考にしておきたい。

パーマリンクやメタタイトルを設定できる


このような高機能なSEO対策を取ることができるのはWiXならではのもの。こうした機能を活用して、アクセス数を増やしていくことに役立ててみてはいかがだろうか。

■スマホなどからブログ記事を編集する
最新バージョンではこのほか、スマートフォンなどのモバイル端末からブログを作成したり、文字情報を編集したりすることが可能になっている。これを使えば、出先でもリアルタイムにブログ記事をアップすることができる。

手順も簡単で、iOSならAppStore、AndroidならGooglePlayから「wix.com」を検索して、まずはWiXアプリをダウンロード。アプリをタップして起動させたら、利用しているメールアドレスとパスワードを入力してログインしよう。

AppStoreなどで「wix.com」と入力して検索


アプリをダウンロードしてインストールする


インストールが終わったらログインしよう


ログインしたあとは、下のバーにある「Blog」をタップすると、今掲載されているブログの一覧が表示される。ここで「Add New Post」をタップすると新規記事を作成できる。

下のメニューにある「Blog」をタップ


今作成しているブログ記事にアクセスできる


新規の記事だが、文字を太字にしたり、イタリック(斜体)にしたり、リスト表示を設定することも可能。特定の文字にURLをリンクとして貼ることもできる。

新規記事を作成できる


画像だが、スマートフォン内の画像を利用できる以外にも、今その場で写真を撮影して掲載することもできる。

既存の画像を選択できるほか、撮影した画像の掲載も可能


アップロードが終了するとプレビュー画面を表示


文章と写真を入力したらプレビュー画面が表示される。ここで表示を確認したあと、右上の「Next」をタップすると、「Publish」(公開)、「Save as Draft」(下書きとして保存)、「Add Tags/Categories」(タグとカテゴリの追加)の画面へと移る。「Publish」を選択してブログ記事を公開しよう。またここでは、自分のFacebook、Twitterアカウントに投稿することもできるようになっている。

最終的なプレビュー画面を表示


「Publish」で公開できる


FacebookやTwitterにポストすることも可能だ


これまで紹介してきた内容で、WiXであれば手軽に、簡単にブログ記事を作成することができることを分かってもらえたかと思う。中でもSEO対策を取ることができる無料のブログ作成ツールはあまりなく、WiXの特徴となっている。モバイルからのアップも簡単なので、旅行先などから記事をアップして、インターネットに公開することができるのもよい点だろう。あなたもWiXを活用して、自分なりのブログを作成してみてはいかがだろうか。

Wixホームページ:http://ja.wix.com
Wixブログ:http://ja.wix.com/start/blog-kaisetsu

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

Webに関連した記事を読む
カカクコム、電力自由化に対応したプラン比較を開始
iPhoneでWEBブラウザの閲覧履歴を広告に利用されたくない!追跡型広告を制限する技【快適術】
Googleロゴがアストロノート初の女性宇宙飛行士の生誕64周年を祝うアニメーションに!
東日本大震災からまもなく6年。防災意識と備えの実態を調査。マクロミル
「NicoBox」で耳で楽しむバレンタイン企画「妄想バレンタイン」を実施


Wixで無料&簡単に作る 集客できるデザインホームページ
一般社団法人 日本WIX振興プロジェクト
マイナビ出版
2016-03-23


国立市。NTT東およびNTTBPと国立市で「Kunitachi Free Wi-Fi」のサービスを開始

e4f2a91bafc92f2ea888dfa6fd83fdf8_s

国立市は、東日本電信電話(以下、NTT東東日本)及びエヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム(以下、NTTBP)と連携し、公衆無線LANサービス「Kunitachi Free Wi-Fi」の環境を構築し、3月1日よりサービスの提供を2017年3月1日から開始すると発表した。

国立市では、市民生活の向上を目的とし誰でも無料でWi-Fiに接続できる通信環境を国立市役所庁舎へ「Kunitachi Free Wi-Fi」として整備する。このことにより、国立市役所庁舎においてスマートフォン等を活用し「市政情報の取得」、「SNSを活用した情報発信」、「WEBサイトの閲覧」等を無料で行うことが可能となると同市。

特に市政情報は「Kunitachi Free Wi-Fi」接続後、自動的に表示されるポータルサイトで発信していくとのこと。

あわせて、災害時等に情報通信手段として利用することで、防災力の強化にも資するものであることから、恒久的なインフラとしてフリーWi-Fi環境を整備する。

ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
東芝、プロ仕様のUHS-II対応SDメモリカードの新シリーズを発売
UQ mobile、2017年春の新機種「BLADE V770」を発表
ソフトバンク、下り最大612Mbpsに対応するモバイルWi-Fiルーターを発売
1台3役のBluetoothスピーカー「Multi i2」をクラウドファンディングにて販売中
ロジクール、クレカロットとお札用ポケット付きiPhone 7・iPhone 7 Plus用ケースを発売

Synology DiskStation DS216+II 2ベイNASキット デュアルコアCeleron N3060 1.6GHz搭載 CS6478


"_blank" >Synology DiskStation DS216+II 2ベイNASキット デュアルコアCeleron N3060 1.6GHz搭載 CS6478 [Personal Computers]
Synology
2016-06-02




ホームページ作成サービス「Wix.com」、ユーザー数1億人を突破

トップ画像

Wix.comの登録ユーザー数が、世界合計1億人を突破した。Wix.comはプログラミングの知識がなくても、誰でも簡単に本格的なホームページ制作ができる中小企業向けクラウドツール。2006年にイスラエルで設立、2013年に米ナスダックへ上場。現在は日本語を含む16言語で展開され、世界190ヶ国以上の国で使われている。

人気の理由は、新機能リリースの速度が早く、他に類を見ない機能の豊富さ。約1200人いるWix社員の半数が開発部門に従事しているためだ。

この半年間に、ウェブデザイン界での初の人工知能活用となる「WixADI」をリリースしたほか、オンライン上でイベント告知・招待・参加者管理ができる「Wixイベント」、ウェブページ上で動画の無料公開や課金販売ができる「Wixビデオ」、ウェブページにフォーラム機能を追加できる「Wixフォーラム」をはじめとして、ユーザーからの要望が高かった機能が追加された。

また、「イノベーション国家」と呼ばれるイスラエルの企業らしく、ユニークな広報戦略も急成長の一因だ。WixのSEO機能への評価向上を目的としてアメリカン・コミック「X-MEN」のパロディーを用いたSEO Hero キャンペーンの他、ソフトウェア企業としては珍しいアクションCMを展開。同CMには監督にルイ・レテリエ、出演俳優にガル・ガドットとジェイソン・ステイサムを起用し、2017年2月5日の米スーパーボウル中継のCM枠で放映された。


Wix.com Big Game First Spot with Jason Statham & Gal Gadot - YouTube

ホームページ作成サービス「Wix.com」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

Webに関連した記事を読む
カカクコム、電力自由化に対応したプラン比較を開始
iPhoneでWEBブラウザの閲覧履歴を広告に利用されたくない!追跡型広告を制限する技【快適術】
Googleロゴがアストロノート初の女性宇宙飛行士の生誕64周年を祝うアニメーションに!
東日本大震災からまもなく6年。防災意識と備えの実態を調査。マクロミル
「NicoBox」で耳で楽しむバレンタイン企画「妄想バレンタイン」を実施



Wixで無料&簡単に作る 集客できるデザインホームページ
一般社団法人 日本WIX振興プロジェクト
マイナビ出版
2016-03-23


Wixで作るホームページはじめの一歩
神戸 洋平
カットシステム
2014-01

電通ブルー、近距離でのコミュニケーションに特化した新感覚チャットアプリ「PandeChat」をリリース

電通ブルーは、2015年3月30日(月)より、インターネット接続不要で半径約15メートルの範囲内にいる人と、匿名でのメッセージ交換が可能なiOS端末向けアプリ「PandeChat(パンデチャット)」の提供を開始した。対応はiOS7.0以上で、Android版のリリースも後日予定されている。

続きを読む

ファイル転送サービスの「BitSend」、1ファイル5GBまでのファイルを一括送信可能に

BitSendは、同社が提供しているファイル転送サービスにおいて、1ファイルで最大5Gバイトまでの送信が可能となったと発表した。

続きを読む

住宅不動産業界が震撼!?――地盤情報を無料で教えてくれる「地盤カルテ」発表

地盤ネット株式会社は2015年3月6日に都内の会場で発表会を開き、同社がサービスを提供している「地盤安心住宅+」を活用した、新たな個人向けサービスである「地盤カルテ」を発表した。同サービスは住所を入力するだけでその場所の地盤の評価が点数で分かるというものだ。住宅を建てる際などの指針にしてほしいと同社は語る。

続きを読む

ドラマを語るなら、このサイト!「みんなのドラマ(MINDRA)」が凄い

テレビを見ている人の中には、テレビドラマの好きな人も多いだろう。ドラマの中には、人気の俳優やタレントが出演する番組もあり、そうした芸能人を目当てに見る人も少なくないはずだ。また「半沢直樹」のように社会現象を起こすドラマも少なくない。

そうしたドラマを誰かに語りたくても、今まではブログやSNSしかなく、自分に身近な限られた人としか情報を共有できない状況だった。とはいえ、Wikipediaは主観的なことを書けないうえに、一般の読者には敷居が高くて読みづらいものだ。ドラマについて気軽に語れるサイトを、さがしている人もいるのではないだろうか。そうした人に朗報だ。

誰でもドラマを語れ、ドラマに関連した情報も調べられる新しいかたちのポータルサイト「みんなのドラマ(MINDRA)」が誕生した。いったい、どういったサイトなのかを、ここで詳しく紹介しよう。

続きを読む

新米イラストレーター必見!プロから無償でアドバイスを受けられる新サービス開始



ネットを介して手軽にビジネスの受発注ができるクラウドソーシングは、すっかり定着した感がある。このクラウドソーシングの大手である株式会社クラウドワークスが新たなサービスを行うことを明らかにした。

同社は、株式会社オートクチュールのイラスト事業部と提携し同社に登録しているデザイナー及びイラストレーターのスキルアップに向けた、新たな取り組みを開始するという。

果たしてそれは、どういったサービスなのか?

これから詳細を説明したいと思うが、その前にクラウドワークスとオートクチュールのイラスト事業部について、簡単に紹介しておこう。

続きを読む

50Gバイト無料のクラウド 新サービスのMEGAを試してみた



昨年の1月19日に閉鎖に追い込まれたWebストレージサービス「MEGAUPLOAD」。無登録で500MBまで、ユーザー登録を行うと2Gバイトまでのファイルがアップロードできた。また、無料登録ユーザーでも200GBのWebストレージが利用できるなど、他のオンラインストレージを圧倒するサービスで一躍Webストレージサービスのトップに躍り出た。以降、ユーザー数が爆発的に増えてしまった結果、アップロードされるファイルに著作権違反のファイルが大量に含まれるようになってしまい、ついに公的機関によって閉鎖に追い込まれてしまった。現在も裁判で争われている最中だ。


続きを読む

ゲームセンターの楽しさを手のひらに!Air Hockey : Extreme Fun【iPhoneでチャンスを掴め】



ちょっと大きめのゲームセンターに行くと必ず置いてあるのがエアホッケーゲーム。例えばテレビのバラエティ番組などでも、チーム対決用としてエアホッケーゲームが使われていたりと、非常にポピュラーですよね。それがiPhoneで遊べちゃうアプリを紹介しましょう。続きを読む

Twitterの影響力マジパねぇ! 東大駒場校舎で行われた無料耳かきサービスに人だかり



Twitterの伝搬力の強さを思い知るユニークな出来事が話題になっている。5月8日に東京大学の駒場校舎で理Ⅰの女子学生が耳かきサービスを行うという知らせがツイートされ、そのツイートが拡散した結果、耳かきサービスが行われる場所にかなりの人が集まるという事態になった模様だ。Twitterの威力、恐るべしである。

続きを読む

いまどき1Gオーバーは当たり前! Gバイト超えのファイルも扱える大容量ファイル転送サービスを使う【PC快適術】



「ちょっとしたファイルをやり取りしたい」というニーズでよく利用されるのが無料のファイルストレージサービスだが、サーバー上の容量が無制限だとしても一回でアップロードできるファイル容量が50Mバイトや100Mバイト、250Mバイトと大容量をうたう割に”ショボ”いサービスが大多数だ。著作権的にグレーや真っ黒なファイルをアップロードされることを嫌っているためなのかよくわからないが、不便であることこの上ない。

続きを読む

アメーバにログインできない!不正アクセスで5万人が退会状態か



サイバーエージェントは2011年12月25日、同社が運営するブログを中心とした登録無料サイト「アメーバ」が12月24日(土)21時31分に第三者による不正アクセスを受け、一部の利用者のAmebaIDが退会状態になる状況が発生していることを、アメーバのスタッフブログにおいて明らかにした。

現在、該当するAmebaIDの復旧作業の作業内容・作業時間の確認が完了し、最優先で復旧作業を進めているとしている。

続きを読む

キャリアや端末を問わず!NAVER、メッセンジャーアプリ「LINE」に無料通話機能



ネイバージャパンは、iPhone・Android・携帯電話対応の無料モバイルメッセンジャーアプリ「LINE」にて、無料通話機能をリリースいたことを明らかにした。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ