ITライフハック

端末

平置きと立て掛けにトランスフォーム!変形するiPad 2専用レザーケース




iPad 2ユーザーの中には、本体を保護するケースは欲しいが、机の上で使うときにはスタンドに置きたいという人もいるだろう。そうした人に打ってつけの商品が登場した。

リンクスインターナショナルは、高級天然牛皮革を採用した高級感溢れるiPad 2専用レザースタンドケース「iPad2 Vogue Leather Stand Case」の発売を開始した。
価格は、5,980円前後。ボディカラーは、ブラックとブラウンの2色。

続きを読む

傷や衝撃から保護!薄さ1mm重さ94gのiPad2ケース「LUXA2 Tough Case」



iPad 2がついに発売となった。早速、iPad 2を購入した人の中には、傷や衝撃からiPad 2を保護したい人もいるだろう。そう考えている人に打ってつけのケースが登場した。

リンクスインターナショナルは、超薄型1mm、重さ94g、iPad 2専用ケース「LUXA2 Tough Caseシリーズ」の発売を開始した。
価格は、3,280円前後。ボディカラーは、ブラックとホワイトの2色。

続きを読む

iPad 2を傷や衝撃から保護しよう!カバーを装着したまま使える専用シリコンケース



iPad 2の発売が延期され、iPad 2の購入を考えていた人の中には、いつ登場するのか、ヤキモキしている人も多いだろう。そんなiPad 2の周辺機器が早くもリンクスインターナショナルから登場した。

続きを読む

日本通信が大手キャリアに対抗!タブレット用SIMが登場した理由

iPad対抗のAndroid 3.0タブレット端末が登場するなど、最近は何かとタブレット端末が話題となっている。

どこでもインターネットを楽しむためには、タブレット端末が便利なのは誰でもわかっていることだが、実際に購入を検討してみると、大手キャリアが販売するタブレット端末は高すぎて躊躇している人が多く見受けられる。

大手キャリアの場合、2年間の通信契約を締結することを条件にして、その代わりにタブレット製品の見かけの価格を下げて販売しているためだ。

2年間の通信契約金額とタブレット製品の価格とを合わせたトータルコストの高さが問題となってしまうのだ。そうした状況に対して、日本通信が新たな展開を明らかにした。

続きを読む

【速報】iPad対抗のAndroid 3.0タブレット端末!KDDI、「MOTOROLA XOOM Wi-Fi TBi11M」を発表



KDDIは、タブレット向けプラットフォームとして最新のAndroid 3.0を搭載した「MOTOROLA XOOM Wi-Fi TBi11M」を、2011年4月上旬以降に発売すると発表した。

続きを読む

【速報】スマートフォン初!KDDI、WiMAX対応Android端末「htc EVO WiMAX ISW11HT」を発表



KDDIは、スマートフォンとして日本で初めてとなるWiMAX対応のAndroid 搭載スマートフォン「htc EVO WiMAX ISW11HT」を、2011年4月上旬以降に発売すると発表した。

続きを読む

iPadの人気を超えられるか!「SMT-i9100」の発売日が決定



5インチタブレットとの魅力とは!「DELL Streak」日本投入の真実を探る』で紹介したように、最近はPCメーカー各社がタブレット端末を投入している。そんなタブレット端末のひとつとして注目を集めている製品の発売日が決定した。

続きを読む

Androidユーザー必見!欲しいアプリが見つかるAPPmax公式アプリ



スマートフォンユーザーの中には、Android端末を使用している人も多いだろう。Andoroid端末は各社から発売されているが、最大の魅力はAndroidマーケット上で配布されるアプリによって、自分好みのAndroid端末にカスタマイズできる点だ。

とはいえ、何万本ともいえるアプリの中から必要なアプリを探し出すのは至難の業ともいえる。そこで役に立つサイトがAPPmaxだが、そんなAPPmaxの記事を手軽に見られる、まるで魔法のような公式アプリが登場した。

続きを読む

iPadを越えたか!KDDIの一味違うタブレット端末の魅力



iPhoneの直感的な操作性が活かされたアップルの「iPad」は、誰にでも手軽に使えるインターフェイスが大きな魅力であり、人気の秘密でもある。そうした「iPad」への対抗の意味もあるのだろう。KDDIはオンキヨーのストレートPC「W317A7」をauブランドの取扱店で販売する。

続きを読む

これがアップルの次世代端末「iPad」だ!開封レポート【iPad特集】


「iPad」は、アップルが世に送り出す次世代端末だ。どこにでも持ち運べて、音楽や動画、電子書籍、ネットブラウズ、スケジュール管理など、あらゆる分野への用途が期待されている。熱狂的なモバイルユーザーでなくても、「iPad」の購入を検討している人も多いだろう。

「iPad」は、ソフトバンクモバイルやアップルのショップで購入できるが、どこも予約待ちの人気の端末だ。運よく入手することができたので、開封レポートをお届けしよう。

■箱から嬉しくなる仕掛け
アップルの製品は、全体的にデザイン性にすぐれている。「iPad」の化粧箱もシンプルながら、デザイン的に美しい。「iPad」との対面が嬉しくなる。

箱を開けると、いきなり「iPad」が現れる。緩衝材の役目を果たす白い部分も美しさを感じる。

付属品を並べてみた。「iPad」を充電するためのUSBケーブル、ACアダプターなどが付属される。アップルの商品は、全体的に中身が実にシンプルだ。余計なものがない。

「iPad」は、USBケーブルとACアダプターの組み合わせで、コンセントから充電することができる。ACアダプターのプラグ部分は折りたたむことができる。こういう細かい心配りが嬉しい。

マニュアルや保証書などが付属されている。無駄がない。シンプル。美しい。さすが、アップル!


ソフトバンクモバイル

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■モバイル関連の記事をもっと見る
ブックとポーチの2種類あり!好みで選べる iPad用レザーケース
わざと負けるのが難しい!はまる「あとだしじゃんけん」
iPadをいつもきれいに、快適に使う便利アイテム
孫さんも絶賛!iPad発売カウントダウンイベントを開催

【速報】孫さんも絶賛!iPad発売カウントダウンイベントを開催



ソフトバンクは2010年5月28日、ソフトバンク表参道において、次世代端末「iPad」の発売開始を記念したカウントダウンセレモニーを実施した。店舗前では、午前8時の発売開始に向けて、徹夜の列ができた。アメリカでは、iPadは一か月足らずで100万台を超える大ヒットとなっており、日本でもブームが期待されている。

■ライフスタイル を変える! - ソフトバンク 孫社長
ソフトバンクの孫正義代表取締役社長は開口一番、「皆さん、おはようございます。今日は待ちに待ったiPadが日本上陸であります。本当に素晴らしいマシンです。毎日の生活が変わります。iPhoneと使いかたが一緒なので、違和感なく使えれ、なぜか、感動が凄いんです。ライススタイルを変える!」と、挨拶をした。引き続き、孫社長は、「スピーカーがいいですね。外で聞くときでもデカイ音で聞けますから。」と、iPadのスピーカーの出来が良い点を強調した。

今回のイベントでは、ファッション雑誌やバラエティー番組、アーティストとしても活躍中の藤井リナさんがスペシャルゲストとして応援に駆け付けた。藤井リナさんは、「リナも前々から気になっていたので、みんなと一緒に早くiPadが欲しいです。」と、素直な気持ちを語った。

カウントダウンは、発売開始となる午前8時の10秒前からから始まった。カウントがゼロになると同時に、カウントダウン参加者は一斉に右手を高くあげ、iPad発売の喜びをかみしめた。

午前8時になると、お客さんは順番に店内へ迎えられ、iPadの契約手続きが開始された。しばらくして、最初に並んだお客さんが店頭に現れ、スペシャルゲストの藤井リナさんから直接「iPad」が手渡された。一番ノリのお客さんは、IT関連の仕事をされている三浦一紀さんで、iPad発売日を楽しみに昨日の夕方の6時から徹夜して並んだというから驚きだ。

三浦さんは藤井リナさんからiPadを受け取ったことについてMCに聞かれ、「嬉しいですね。一生の思い出にします。孫の代まで言い伝えます。」と、その喜びを語った。
引き続き、MCから「iPadを手にして何に使いたいと思っていますか?」と聞かれ、「とりあえずアプリを死ぬほどダウンロードして入れて、何ができるのかを試したいです。」と、答えた。また、MCからの「どんなジャンルのアプリを試したいですか?」との問いに対しては、「子供がいるので、子供が楽しめるやつとか。仕事に使えるものとかですね。」と、語った。
ソフトバンクの孫正義代表取締役社長

気になるSIMロックだが、「iPad」は国内のほかのキャリアに対してSIMロックを掛けているものの、海外のSIMは使うことができる。ただし、ソフトバンクは7月末より海外パケット定額の導入を予定しているので、無理して海外のSIMを使う必要はないだろう。

午前8時の時点で、お客さんは250名を超えていたが、その後も列に並ぶお客さんが後を絶たなかった。店内から出てくるお客さんは皆、iPadを手にした喜びで笑みがこぼれていた。


ソフトバンクモバイル

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■モバイル関連の記事をもっとみる
予約できても安心するな!iPad購入時の思わぬ落とし穴
究極の一石二鳥!ドコモ Xperia専用スタイラスペン
iPadの日本発売日が決定!10日から予約開始
Xperiaの超便利な裏技!SIMカードなしでの利用法と音声検索

iPad Fan 2010 Vol.0 iPadファーストインプレッション編 (MYCOMムック)
矢橋司 栗原亮 日高彰 松村太郎 内山秀樹 戸津弘貴 iPhone*iPod Fan編集部
毎日コミュニケーションズ
売り上げランキング: 1127

次元が違いすぎる!驚異の100枚連写ケータイ AQUOS SHOT「SoftBank 940SH」【期待に応える 09冬春ケータイ】

驚異の100枚連写ケータイ AQUOS SHOT「SoftBank 940SH」


ソフトバンクは、2009年冬/2010年春商戦向けラインアップとして、新たに22機種75色の新端末を投入する。
注目は、「ケータイWi- Fi」と呼ばれる高速パケット通信が可能なWi-Fi対応の高機能端末8機種だ。こうした高性能端末に対して、誰もが親しみやすく、持っていてワクワクする遊びごころにあふれた“ハイタッチ”ケータイも用意した。また、気になるソフトバンクモバイル初のAndroidケータイは、来春に発表にもちこされた。

ここで紹介するAQUOS SHOT「SoftBank 940SH」は、「ケータイWi-Fi」の端末だが、注目すべきはデジタルカメラ機能だ。CCD1,210万画素カメラに世界初の100枚連写機能を搭載し、あらかじめ登録しておいた人に自動的にフォーカスをあわせる「個人検出機能」など、とにかくカメラ機能が充実している。

■デジカメ超えか?世界初100枚連写
最大の特徴は、世界初の連続100枚の撮影だ。ゴルフやテニスのフォームチェックなどにも便利に使うことができる。また、写真の連続撮影が可能な「スピード連写カメラ」機能を搭載しているので、動きまわる子どもやスポーツの1シーンを綺麗に撮影することも可能だ。

明るさを3段階変えて撮影する「ブラケット連写」もでき、明るさ調整が難しい日差しの強い場面などでも、3枚の中から最適な写真を選ぶことができる。

メインカメラには、有効画素数1,210万画素のCCDカメラを採用しており、多くの光を取り込めるCCDならではの高感度、低ノイズの美しい描写を実現する高性能デジタルカメラケータイだ。
背面から見た、AQUOS SHOT「SoftBank 940SH」

■写真を楽しむ機能が充実
カメラがあらかじめ登録した人の顔を認識してフォーカスを合わせる「個人検出機能」を標準で搭載する。最大5人まで同時に検出して、大切な人にフォーカスを合わせることも可能だ。

また、登録されている人の顔を検出すると、ファインダーに名前やメモを表示することができるほか、あらかじめ登録した人を撮影すると、自動でおすすめのアルバムを作成する「おまかせアルバム」機能、「人物アルバム」や登録したスケジュールの予定期間中の写真を集める「イベントアルバム」など、写真を楽しむための機能が満載だ。
液晶パネルを閉じた、AQUOS SHOT「SoftBank 940SH」

■映画やお笑いの視聴に最適!ケータイWi-Fi
「SoftBank 940SH」は「ケータイWi-Fi」に対応しているので、映画やお笑いなどの動画、新聞・雑誌などさまざまなコンテンツを、最大54Mbpsの高速通信により快適に楽しむことができる。

また、「大容量ファイル添付機能」を搭載しており、300KBを超える最大2MBまでのメール容量で、高解像度の写真などの添付ファイルを送受信することが可能だ。

さらに、十字キーから指を離さずに操作できるアナログ操作に対応した「ベクターパッド」を搭載する。待受画面などで、「ベクターパッド」をぐるっとなぞることで、使い方に合わせたおすすめの機能が表示される「スピンぐるメニュー」も採用し、快適な操作性を実現している。
液晶パネルを開いた、AQUOS SHOT「SoftBank 940SH」

主な仕様(予定)
通信方式:国内 W-CDMA方式/海外 W-CDMA方式、GSM方式(900 / 1800 / 1900MHz)
サイズ(幅×高さ×厚さ)/ 重さ:約51×111×16mm(折りたたみ時、突起部除く)/ 約130g
連続通話時間/待受時間:
W-CDMA網 約200分 / 約340時間(静止状態、折りたたみ時)
GSM網 約210分 / 約300時間(静止状態、折りたたみ時)
「ワンセグ」連続視聴時間:約4時間30分
メイン画面:約3.4インチフルワイドVGA(854×480ドット)/NewモバイルASV液晶(最大1,677万色)ディスプレー
サブ画面:約1.4インチ(192×64ドット)有機EL(1色)
モバイルカメラ(画素数/タイプ):有効画素数1,210万画素 / CCD(オートフォーカス、手ぶれ補正対応)
外部メモリー / 推奨容量:microSDHCカード(別売)/ 最大16GB
カラーバリエーション:フューシャピンク、ルミナスブルー、プレシャスゴールド、ホワイト、ブラック

AQUOS SHOT「SoftBank 940SH」製品情報
ソフトバンク

ITライフハックがブログでもオープン
ITライフハック Twitter

■もっとモバイル関連の記事をみる
世界初のセパレートスタイル!合体変形ができるケータイ「F-04B」
1位はあのアプリ!みんなが持っているiPhoneアプリランキング
マイクロソフトが本気になった! コンテンツ強化されたWindows phoneの凄さ
メタルスライムならぬ「メタルバッテリーカバー」

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ