スマートフォンやタブレットでもインターネットにアクセスできるようになった今日、ネット広告費は雑誌、新聞を抜いて、テレビに次ぐ規模へと成長している。今後もネットを使った宣伝や広告の重要性は増すことがあっても減少することはないだろう。

以前は、多くのユーザーに閲覧されるサイト(PVの多いサイト)に有償で広告バナーを貼ってもらい、そのリンク先に専用サイトを作っておくような広告でも一定の効果が見込めた。しかし今では、PVが多いサイトにおいても、単純なWebマーケティングでは集客が厳しくなってきている。

続きを読む