ITライフハック

自動

スマホで窓を自動開閉!外出先からでも操作が可能な『後付け自動窓開け閉め装置「ムーブウィンドウ」』

9_large

サンコーは、『後付け自動窓開け閉め装置「ムーブウィンドウ」』を発売した。価格は2万9,800円(税込)。

本製品は、自宅の窓に簡単に後付けできる自動窓開け閉め装置。工具不要で突っ張り棒のように簡単に取り付け。ねじを止める必要もない。

専用アプリでスマートフォンから操作。窓の開閉をスマホから行えるようになる。タイマーを設定して指定した時間に窓を自動で開けて、目覚ましのようにも使える。ロック機能で施錠が可能。力を入れても窓が開けられないようにできる。さらに外出先からでもスマホで窓を操作が可能。帰宅前に窓を開けて空気を入れ替えて新鮮な空気で帰宅することも可能だ。

窓開け装置を設置したいが金額や工事費用が高い。窓の開閉を遠くから行いたい。高い位
置の窓をワイヤレスで操作したい。決まった時間に窓を開けて空気を入れ替えたい。そんな人にお勧めの簡単に後付けできる窓開け装置だ。

■製品仕様
・サイズ/本体:横165cm×縦4cm×奥行き3cm
     電動部:横12cm×縦5cm×奥行き4.5cm
・重量/本体:950g、電動部:320g、ACアダプタ:180g
・ACアダプタ/入力:100-240V、50/60Hz、0.8A Max
       出力:24V、1.5A
・付属品/ブラケット(本体)、延長ブラケットx2、モーター、AC アダプター、エンドケットx2、延長コード、シリコンゴムx4、レールフック大・小、ウィンチカバー、日本語説明書
・保証期間/12か月


1_large


後付け自動窓開け閉め装置「ムーブウィンドウ」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
ワイシャツなら10枚洗え、使わない時は折りたたんで棚にしまえる!容量3kgの洗濯機
自宅を映画館に変える!ハイセンスジャパンの「シアターサウンドシステム」2機種が10月に登場
たった1週間で爆売れした大人気コラボ商品「真空管アンプ・キット」の追加予約を開始
作ったらそのまま冷蔵!手作りヨーグルトが作れる「ヨーグルト冷蔵庫」
iPhoneで熱中症対策!タニタからBluetooth接続の熱中症指数計






iPhoneのアプリを一括更新する便利技!アップデートを自動化しよう【快適術】

iPhoneには、アプリを最新のバージョンにアップデートする機能がある。手動ですべてをアップデートできるが、面倒な人もいるだろう。設定を変更するだけで、アップデートを自動化できる。

続きを読む

曲調だって簡単にガラリと変えられる!「Band-in-a-Box」でアレンジに挑戦しよう



これで作曲家になれる!「Band-in-a-Box 20」で本格的な作曲に挑戦』で紹介したように、「Band-in-a-Box」を使えば、誰でも手軽に自分だけのオリジナル曲を作ることができる。

前回はメロディスト機能を利用して、作曲したい音楽のジャンルから作曲を行ったのち、テレビドラマや映画で流れるようなサウンドトラックを作曲した。

今回は応用編として、作曲した楽曲のアレンジの方法を紹介しよう。

続きを読む

誰でもカンタン作曲!全自動洗濯機なみにお手軽な作曲ソフト「Band-in-a-Box」



プロのミュージシャンでなくとも、ピアノやギターを弾いたり、カラオケ、音楽鑑賞をしている人は多い。そうした人の中には、自分で作曲がしたい人もいるだろう。

作曲は、自分のアタマの中にひらめいたフレーズから楽譜を書きおこせばよいわけだが、楽器の演奏とはまったく異なる分野だ。いざ、作曲をするとなると、どこから手を付けてよいのかがわからない人もいるだろう。

「作曲はしたい。だけど、作曲の仕方がわからない。」という人に、よいソフトがある。

イーフロンティアの自動作曲ソフト「Band-in-a-Box」を使えば、誰でもカンタンに作曲ができてしまうという。
果たして、作曲の知識がない筆者でも、カンタンにオリジナル曲を作ることができるのだろうか。実際に、「Band-in-a-Box」を体験してみた。

続きを読む

小中学生向けSNS「はてなランド」がわずか2週間で終了した理由



はてなは、小中学生向けSNS「はてなランド」を2010年10月15日をもってサービス終了とした。サービス開始から、わずか2週間での終了となる。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ