ITライフハック

自撮り

瞳にデコレーションして自撮りをもっと可愛く。ハート型&星型LEDライト

czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMxOTcxODcjMjI5NTJfTkFQbVJXUWl1Uy5qcGc

上海問屋は、自撮りの際に瞳にハートや星型の光を映すことができるLEDライトを発売した。価格は999円(税込)。

本製品は、LEDの光で瞳にかわいいデコレーションができるハート型&星型LEDライト。人と変わったインスタ映えする写真が撮れて、LEDの明るさで美肌に写る効果もある。

自撮りをするときに、このLEDライトをスマホにクリップで固定し撮影。するとハートや星の形をしたLEDの光が瞳に写り込んで、瞳をデコレーションしたような写真が撮れる。

LEDの明るさは3段階。電源は充電式。約2時間の充電で、およそ90~180分点灯する(明るさにより時間が異なる)。

■製品仕様
LED・・・・・・各18灯
明るさ・・・・・1,100ルクス(一番暗いモード)?2,200ルクス(一番明るいモード)
充電時間・・・・約2時間 ※充電環境により異なります。
連続点灯時間 約180分(一番暗いモード)?約90分(一番明るいモード)
サイズ・・・・・ハート 縦82 × 横85 × 奥行32(mm)
星 縦90 × 横90 × 奥行32(mm)
重量・・・・・・約40g
付属品・・・・・microUSB充電ケーブル
製品保証・・・・購入後 初期不良2週間


czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMxOTcxODcjMjI5NTJfTlNGWk5XRUpJZy5qcGc


DN-915246 上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
手軽で安全!すばやくログインできるWindows Hello対応 USB指紋認証リーダー
扉に隠れたAV機器もリモコン操作できる 電源はお手軽なUSB給電の赤外線リモコン中継器
ハイレゾと3Dサウンドを楽しめる低音を生み出すデュアルチャンバー構造ハイレゾ対応HDSS搭載3Dイヤホン
大量のデータを高速で通信可能なUSB3.1(Gen1)対応USB TypeC - USB TypeAケーブル
スマホの充電ケーブルを楽々着脱。充電専用 マグネット変換アダプタ






スマホを手に持たずに自分目線でそのまま撮影できる。首から下げる自分目線撮りスマホホルダー

1_000000002760

サンコーは、首から下げる自分目線撮りスマホホルダー「SMANECK」を2017年3月21日より発売する。価格は1,280円(税込)。

本製品は、スマホを手に持たずに自分目線でそのまま撮影できる、首かけタイプのスマホネックホルダー。
ネックアームが付いたホルダーにスマートフォンをセットして、角度調節。あとは、ネックアームを首にかけるだけの簡単セッティング。ハンズフリーで手軽に何かをしながら自分視点に近い映像が撮影できる。

料理やDIY、旅行、街歩き、子供など、普段の目線で気軽にスマートフォンで動画撮影が可能。また、反転して画面を相手に見せることもできるので様々な活用が可能だ。カラーは、ブラックとホワイトの2色。

■製品仕様
・サイズ/幅145×奥行き28×高さ190(mm)
・重量/44g
・対応首まわり/約430mm(広げると約580mm)
・対応スマートフォンサイズ/幅80mm、厚み12mm程度まで
・内容品/本体、日本語取扱い説明書
・保証期間/6か月


9_000000002760


首から下げる自分目線撮りスマホホルダー「SMANECK」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
麻布十番商店街でFree Wi-Fiサービスの提供を開始
LINEモバイル、女優・のんを起用したTVCM「愛と革新。LINE MOBILE」を公開
ソフトバンク、下り最大612Mbpsに対応するモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 601HW」を発売
国立市。NTT東およびNTTBPと国立市で「Kunitachi Free Wi-Fi」のサービスを開始
東芝、プロ仕様のUHS-II対応SDメモリカードの新シリーズを発売




スマホで自分目線撮りができるスマホ用 視点ショット ネックホルダー

22952_NtKKVkPWTj

上海問屋は、手軽にPOV撮影ができるスマホ用 視点ショット ネックホルダーの販売を開始した。価格は999円(税込)。

本製品は、手軽に映画のようなPOV(Point of View Shot:視点ショット)撮影ができる、スマホ用 視点ショット ネックホルダー。首にかけるだけで、自分目線の映像を撮影できる。

POVとは、「Point of View Shot」の略で、日本では「視点ショット」「主観ショット」と呼ばれている。映画などで、よりリアリティのある映像を作るのに、登場人物の目線で撮影されているのがPOV撮影だ。本製品はPOV撮影のようなカメラワークの映像を、スマホで手軽に撮影することができる。

例えば料理やプラモデル、DIYなどの製作工程や、家族やペットとの日常風景などを、自分目線で、簡単に撮影可能。また、両手があくので作業も容易だろう。

使い方は、スマホを装着して首に掛けるだけ。対応スマホサイズは、4~6インチとなっている。インカメラ(モバイル端末の内側に搭載されたデジタルカメラ)で撮影した方が、被写体を撮る角度調整とシャッター操作がしやすい。

■製品仕様
対応スマホサイズ・・・4インチ~6インチ(横幅5.9cm~8.5cm)
首周りサイズ・・・・・約48cm
重量・・・・・・・・・約45g
耐荷重・・・・・・・・約200g
材質・・・・・・・・・プラスチック等
製品保証・・・・・・・購入後 初期不良2週間


22952_GALhlgZVMY


DN-914701 上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
台座部分が360度回転する小型のスマホ・タブレットスタンド
見た目はすっきりしてるけど、高機能な4 in1 マルチ変換USBケーブル
スポーツ時でも外れにくい安心のイヤーフックイヤホン
スマホとタブレット2画面の作業に便利なスマホ/タブレット用 デュアルアームスタンド
iPhone用ケーブルとUSBメモリが合体!バックアップも充電も便利にできるアイテム







明るいライトで美肌撮り!明るく撮れるLEDセルフィーライトが登場【今週のまとめ】

22952_KMpIMKnhNE

今週1週間、ITライフハックでは、様々な記事を掲載した。面白い記事としては、明るく撮れるLEDセルフィーライトを紹介した。2016年11月15日(火)の記事を振り返ってみよう。

G-Tune、GeForce GTX 1070搭載の15.6型フルHD液晶ゲーミングノートPCを販売開始
マウスコンピューターは、ノートブック向け最新世代グラフィックスのGeForce GTX 1070(8GB)を搭載し、ゲームだけでなくVRにも適した15.6型ハイパフォーマンスゲーミングノートパソコン 「NEXTGEAR-NOTE i5720シリーズ」 を発売した。価格は16万9,800円(税別)。


駐車料金決済アプリ「SmooPA」のサービスが開始。「Yahoo!カーナビ」アプリでも駐車料金決済が可能に
IMJは2016年11月14日、App store、Google Playにて、駐車料金決済アプリ「SmooPA」の配信を開始した。「SmooPA」はIMJが開発した、コインパーキング精算機とネットワーク連携をしてスマートフォンから駐車料金の支払いができるアプリケーション。このアプリにより、雨の日でも車外に出ることなく駐車場の清算が可能になる。


全国主婦(主夫)の平均家事年収は約469万円。1日の家事労働時間は平均5.3時間。キリンビール調べ
キリンビールは、「キリン のどごし オールライト」を9月にリニューアルした際に公開した、主婦(主夫)業を年収に換算することができるシミュレーター「主婦の年収シミュレーター」の集計結果をまとめて発表した。


「LINE BLOG」、一般ユーザーへブログ開設を開放。専用アプリも公開
LINEは、同社が運営する著名人向けブログサービス「LINE BLOG」において、2016年11月14日から一般ユーザーへもブログ開設を開放した。また、専用アプリ「LINE BLOG」(iPhone・Android対応/無料)も公開した。「LINE BLOG」は、2014年11月4日に著名人向けブログサービスとしてスタートし、これまでタレント・モデル・アーティスト・アイドルなどの芸能人、スポーツ選手、文化人、料理研究家など特定のジャンルに特化したスペシャリストやクリエイターなど総勢1,951組(2016年10月末時点)が利用している。


明るいライトで美肌撮り。USB充電式 明るく撮れるLEDセルフィーライト
上海問屋は、自撮りをきれいに写すことのできる、LEDライト搭載のリングライトの販売を開始した。価格は1,999円(税込)。本製品は、自撮りで肌を明るく撮影することのできる、24灯のLEDライトを搭載したリングライト。スマホやiPhoneにクリップで簡単に装着でき、被写体を明るく照らしてくれる。


DN-914117 上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
排水口などの点検をスマホで確認可能なmicroUSB接続マイクロスコープ
吸盤式であらゆる場所に設置可能なデジカメ/スマホ用一脚
お子さんの知育に役立つ卓上用ジェットコースター「DIYスペースレール」
アロマ加湿機とLEDライトが合体!癒し効果抜群のUSB接続くつろぎアロマ加湿器
自宅をクラブに変えるミラーボール風USBサウンドユニット




明るいライトで美肌撮り。USB充電式 明るく撮れるLEDセルフィーライト

22952_KMpIMKnhNE

上海問屋は、自撮りをきれいに写すことのできる、LEDライト搭載のリングライトの販売を開始した。価格は1,999円(税込)。

本製品は、自撮りで肌を明るく撮影することのできる、24灯のLEDライトを搭載したリングライト。スマホやiPhoneにクリップで簡単に装着でき、被写体を明るく照らしてくれる。

一般的なリングライトよりもサイズが大きく、LEDライトの明るさ効果も充分。美肌を演出できるのはもちろん、瞳の中にはっきりとリング状のハイライトをつけることができる。また、ノートPCのディスプレイに装着して、Webカメラの映像を明るくする活用法もあるだろう。なお、ノートPCの機種によっては、クリップのサイズが合わず、しっかり固定できない場合があるので注意しよう。

点灯ボタンを3秒ほど長押しすると、LEDライトのON/OFFが可能。点灯後にボタンを短く押すことで、明るさを3段階に調節できる。USB充電式のため、電池の必要はない。約30分の充電で、約2時間使用できる。持ち運びに便利な収納用ポーチも付属する。

■製品仕様
LEDライト・・・・ 24灯
電源・・・・・・・USB充電/5V
充電時間・・・・・約30分
連続点灯時間・・・約2時間(使用環境や光量によって変動します)
サイズ・・・・・・幅 約126mm×高さ 約146mm×厚さ 約23mm
重量・・・・・・・約59g
付属品・・・・・・充電用USB-microUSBケーブル、収納用ポーチ
製品保証・・・・・購入後1か月間


22952_NidWIPwmRN

22952_KIunXMYlyK


DN-914117 上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
排水口などの点検をスマホで確認可能なmicroUSB接続マイクロスコープ
吸盤式であらゆる場所に設置可能なデジカメ/スマホ用一脚
お子さんの知育に役立つ卓上用ジェットコースター「DIYスペースレール」
アロマ加湿機とLEDライトが合体!癒し効果抜群のUSB接続くつろぎアロマ加湿器
自宅をクラブに変えるミラーボール風USBサウンドユニット





Snapchat利用経験は15.8%、自撮りカメラアプリの利用率は41.2%。MMD研究所調べ

20160830-2
MMD研究所は、スマートフォンを所有する15歳~59の男女882人を対象に「カメラアプリの利用に関する調査」を実施致した。

■Snapchat利用経験は15.8%
スマートフォンを所有する15歳~59歳の男女882人を対象に、Snapchatの利用について調査したところ、「現在利用している」が9.8%、「過去に利用したことがある」が6.0%と合わせて15.8%となった。

年代別で見ると、「現在利用している」「過去に利用したことがある」を合わせると10代が27.3%、20代が21.0%と若い年代に利用されていることがわかった。

20160830-2


続いて、Snapchat利用者(N=139)に撮影した画像をどのようにしているかを聞いたところ、「Snapchatで友人に送る」が53.2%と最も多く、次いで「撮影した画像をLINEで友達に送る(共有する)」が51.8%、「撮影した画像を自分のスマートフォンに保存する」が46.0%となった。

20160830-3


■自撮りカメラアプリの利用率は41.2%、利用している自撮りカメラアプリは「LINE Camera、SNOW、カメラ360」

スマートフォン所有者(N=882)に、エフェクトがかかった自撮りカメラアプリの利用について聞いたところ、41.2%が「利用したことがある」と回答した。年代別で見ると、10代の79.5%、20代の47.7%、30代の33.7%が「利用したことがある」と回答した。

20160830-4-1


続いて、エフェクトがかかった自撮りカメラアプリ利用者(N=363)に、利用している自撮りカメラアプリを聞いたところ、「LINE Camera」が64.5%と最も多く、次いで「SNOW」が49.0%、「カメラ360」が38.0%となった。

20160830-4-2


■スマートフォンで撮影した自分が写っている写真を加工する人は38.0%、女性が46.5%、男性が29.4%。iOSは45.0%、Androidは28.6%

スマートフォン所有者(N=882)に、スマートフォンで撮影した自分が写っている写真を加工するかを聞いたところ、「加工する」が12.4%、「たまに加工する」が25.6%と合わせて38.0%が加工すると回答した。

性別で見ると、女性が46.5%、男性の29.4%が写真を加工していることがわかった。

20160830-8


OS別でみると、iPhoneユーザーの45.0%、Androidユーザーの28.6%が写真を加工していることがわかった。

20160830-8-os


調査結果

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ロジクール、9.7インチiPad Pro向けバックライト付きキーボードケースを発売
リンクス、ウレタン素材を採用した柔らかいスマホVRゴーグルを発売
ソフトバンク、「ギガカップヌードルプレゼントキャンペーン」を7月29日より開始
フォーカルポイント、プロクオリティの収録を可能にするスマホ用マイクプリアンプ内蔵ビデオグリップを発売
マウスコンピューターより6型でContinuum対応のWindows 10 Mobileスマホ「MADOSMA Q601」登場








車載に自撮りに三脚代わりに!ペットボトルにスマホを装着できるスマホホルダー

スマホを車載したいけどレンタカーなんでホルダーが付いてない。親の車だから、いつもスマホホルダーを取り付けておくわけにはいかないケース。出先で急に撮影が必要になったけど三脚や一脚などを持ってこなかった。

なんてときに強力な助っ人になってくれるのがペットボトルのキャップに取り付けられるスマホホルダーだ。
続きを読む

大型スマホやiPad Airも使えるBluetoothリモコン付きセルフィースティック5点セット

最近は「自己表現優先のセルフィー市場再燃中! キヤノンの自撮り特化ビデオカメラ「iVIS mini X」が凄い」でも紹介しているように自分を撮影する「自撮り」(セルフィー)が流行している。そして専用カメラまで登場してきている。

スマホを使って自撮りを行うのが世界的に大流行しており、それを可能にしてくれるのがセルフィースティック(セルカ棒)と呼ばれる補助器具だ。離れた位置から撮影可能で、自分撮りや友達や風景を一緒に入れてのセルフ撮影を行うときに便利。ということで自撮りの際に役に立つ道具とセルフィースティックをセットにした商品を紹介しよう。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ