ITライフハック

自由自在

使い方自由自在!手の形で自由に形を変えられスマホも飲み物もキープできるアームクッション「持っ手寄りそっ手」

7_000000003574

サンコーは、ぐにゃっとアームクッション「持っ手寄りそっ手」を発売した。価格は3,480円(税込)。

■アイデア次第で使い方自由自在
本製品は、低反発素材で自由に形を変えられてスマホや飲み物をなどを持たせたり、顔を覆ったり様々な使い方ができる手の形をしたアームクッション。

4本指の手が左右にあり、それをつなぐ1本の腕のような形状。ふわふわの低反発素材の中にアルミの線が入っており、力を入れると自由に形を変えることが可能だ。手ではさむような形にしてスマホやタブレットを持たせたり、飲み物などを持たせたりできる。

肩にかけて手を顔の横に覆えば、周りの視界を遮って集中することも可能。顔を完全に覆って昼寝にも使うこともできる。肌に触れても気持ちがよいスエード生地と低反発素材を採用している。

スマホで動画鑑賞したいけれど、手に持っていると疲れる。飲み物を好きな位置にセットしたい。傘をかけたい。集中したいけれど周りが気になる。そんな時などに便利な自由に形を変えられる『ぐにゃっとアームクッション「持っ手寄りそっ手」』だ。

■製品仕様
・サイズ/高さ1170×幅380×奥行50(mm)
・重量/約737g
・材質/カバー:綿85%、ポリエステル15%
    クッション:ウレタンフォーム、アルミニウム
・内容品/本体、日本語取扱説明書
・保証期間/購入日より6か月


8_000000003574


ぐにゃっとアームクッション「持っ手寄りそっ手」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
サンワサプライからゲーミングチェアとの一体感抜群なゲーミングチェアマット「100-MAT018」が登場
もう遊べないとあきらめていた伝説のエレメカが令和になって復活!バンナムのアーケードゲーム「ワニワニパニックR」華麗に復活!
関東の梅雨入りで井の頭線線路わきの紫陽花(アジサイ)が超見頃!走行中の電車からの紫陽花動画も公開中
ローソンの「からあげクン」が宇宙に!「スペースからあげクン」正式に宇宙日本食を認証
2か月ぶりに再開!大井川鐵道のSL列車かわね路号井川線(南アルプスあぷとライン)が6月20日(土) より営業運転を再開






!-- ldnews_ignore=1 -->

こういうのが欲しかった!引き出しの中を自分好みにレイアウトできる「引き出し整理用仕切り板」

01

上海問屋は、引き出しの中を自由な配置で整理できる仕切り板を発売した。価格は1,199円(税別)。

■引き出し内部のレイアウトを自分好みにできる
本製品は、引き出しの中をスッキリ整理できる仕切り板。穴のあいたプレートに、仕切り板を自由に置くことができるので、特殊な形や大きさの物を、自分の置きたい位置に収めることができる。また、本セットを複数購入すると連結も可能。大きな引き出しの中の整理にも対応する。

素材はプラスチック製。プレートの大きさは約23cm×31cm。仕切板は大小合計12枚付属。事務机はもちろん、キッチンやリビング、あらゆる引き出しの中をスッキリさせたい人におすすめだ。

■製品仕様
仕切り枚数・・・・・・12枚
スペーサー棒・・・・・9本
サイズ・・・・・・・・プレート横310 × 縦230.2 × 厚さ5 (mm)
仕切り板(小横 75 × 縦30 × 厚さ最大5 (mm)
仕切り板(大横101 × 縦30 × 厚さ最大5 (mm)
重量・・・・・・・・・約352g
材質・・・・・・・・・プラスチックなど
付属品・・・・・・・・仕切り(小)×6枚、仕切り(大)×6枚、スペーサー棒×9本、
滑り止め用シール×1個(4ヵ所分)
製品保証・・・・・・・購入後 初期不良2週間


02


上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
アウトドアや防災グッズの必需品。鋭利な刃物から手を守るスマホ操作対応耐切創手袋
これぞ「ごろ寝マウス」の決定版!タッチパッド搭載「ミニワイヤレスキーボード」
3台のHDMI入出力がワンタッチで切り替え可能なHDMI切り替え機
見た目、フィーリング、サイズと三拍子が揃ったメカニカルキーボード
よく使うPC操作を記録し楽々操作できる上海道場2段 USB手元スイッチ






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ