ITライフハック

芥川賞

ニコ生で第158回芥川龍之介賞・直木三十五賞選考結果発表および受賞者記者会見を生中継

4a4719b7a48b9efc9f8215ba7bd9035e_s

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」で、2018年1月16日(火)18時より、「第158回芥川龍之介賞・直木三十五賞受賞者記者会見」の模様を選考結果発表の瞬間から生中継する。また、例年通り、書店で本番組のパブリックビューイングも行う。

さらに選考結果発表に先駆けて1月10日(水)より、芥川賞・直木賞の9候補作品を「ニコニコチャンネル」内のテキスト配信サービス「ブロマガ」で無料配信する。(芥川賞候補作『ディレイ・エフェクト(宮内悠介)』を除く)

■「第158回 芥川賞・直木賞発表&受賞者記者会見 生放送」概要
■ニコニコ生放送 番組概要
【番組名】 第158回 芥川賞・直木賞発表&受賞者記者会見生放送
【日 時】2018年1月16日(火)18時~
【出演予定】 ※敬称略 井上トシユキ(司会・ジャーナリスト)、栗原裕一郎(評論家)、ペリー荻野(コラムニスト)、西田藍(アイドル・ライター)
【URL】http://live.nicovideo.jp/watch/lv308911678

■パブリックビューイング 実施店舗
●三省堂書店 …神保町本店
●本屋B&B…連動イベント開催
詳細は本屋B&B公式サイトを確認のこと。
http://bookandbeer.com/event/20180116_akutagawanaoki/

■候補作品の試し読み無料配信(ブロマガ)
【配信開始日】2018年1月10日(水)
【配信ページ】http://ch.nicovideo.jp/akutagawa-naoki
【配信作品(冒頭部分又は本文一部)】※敬称略、作者名五十音順
●芥川賞候補作
『百年泥』 石井遊佳/ 『雪子さんの足音』 木村紅美/ 『愛が挟み撃ち』 前田司郎/
『おらおらでひとりいぐも』 若竹千佐子
※芥川賞候補作『ディレイ・エフェクト』 宮内悠介を除く。
※『おらおらでひとりいぐも』 若竹千佐子は本文一部の配信。

●直木賞候補作
『くちなし』 彩瀬まる/ 『彼方の友へ』 伊吹有喜/ 『銀河鉄道の父』 門井慶喜/
『火定』 澤田瞳子/ 『ふたご』 藤崎彩織


画像


第158回 芥川賞・直木賞発表&受賞者記者会見 生放送

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
「ニコニコ生放送」&「ニコニコチャンネル」2018年1月期TVアニメ新番組発表
「ネットユーザーが本気で選ぶ!2017年アニメ大賞」をニコ生で実施
ニコ生でデコトラ風焼き芋販売車「金時」のクリスマスイブに完全密着
クリスマスだからこそ泣いてもいいよね?号泣アニメ「CLANNAD」シリーズをニコニコ初放送
niconicoの聖夜を照らす炎“24時間薪を燃やし続ける生放送”が 2年ぶりに復活


影裏 第157回芥川賞受賞
沼田 真佑
文藝春秋
2017-07-28

スクラップ・アンド・ビルド
羽田 圭介
文藝春秋
2015-08-07

コンビニ人間
村田 沙耶香
文藝春秋
2016-07-27



ニコ生で第156回芥川龍之介賞・直木三十五賞選考結果発表および受賞者記者会見を生中継

4a4719b7a48b9efc9f8215ba7bd9035e_s

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」で、2017年1月19日(木)18時より、「第156回芥川龍之介賞・直木三十五賞受賞者記者会見」の模様を選考結果発表の瞬間から生中継する。

また、例年通り、全国の書店で本番組のパブリックビューイングも実施。さらに選考結果発表に先駆けて2017年1月12日(木)より、芥川賞・直木賞の全10候補作品を「ニコニコチャンネル」内のテキスト配信サービス「ブロマガ」で無料配信する。

■「第156回 芥川賞・直木賞発表&受賞者記者会見 生放送」概要
■ニコニコ生放送 番組概要
【番組名】第156回 芥川賞・直木賞発表&受賞者記者会見生放送
【日 時】2017年1月19日(木)18時~
【出演予定】※敬称略 
 井上トシユキ(ジャーナリスト)、栗原裕一郎(評論家)、ペリー荻野(コラムニスト)
【URL】 http://live.nicovideo.jp/watch/lv284973751

■パブリックビューイング 実施店舗一例
 ●三省堂書店…神保町本店
 ●丸善、ジュンク堂、文教堂などの店舗とネット通販、電子書籍が
  連動したハイブリッド総合書店サイト… https://honto.jp/ 上で視聴可能
 ●本屋B&B…連動イベント開催
  詳細は本屋B&B公式サイト( http://bookandbeer.com/event/20170119_akutagawanaoki/ )を確認のこと。

■候補作品の試し読み無料配信(ブロマガ)
【配信開始日】2017年1月12日(木)
【配信ページ】 http://ch.nicovideo.jp/akutagawa-naoki
【配信作品(冒頭部分)】※敬称略、作者名五十音順
●芥川賞候補作
「キャピタル」 加藤秀行 / 「ビニール傘」 岸政彦 / 「縫わんばならん」 古川真人 /
「カブールの園」 宮内悠介 / 「しんせかい」 山下澄人

●直木賞候補作
「十二人の死にたい子どもたち」 冲方丁 / 「蜜蜂と遠雷」 恩田陸/
「室町無頼」 垣根涼介 / 「また、桜の国で」 須賀しのぶ / 「夜行」 森見登美彦


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
「白猫プロジェクト」のニコ生「しろニャま!」で、大空直美、本多陽子を迎えて生放送
センター試験当日に「N予備校」で6科目をライブ解説。学力自慢のタレントもセンター試験問題に挑戦
サケの受精卵が孵化する様子を71時間観察生中継。生イクラ丼と一緒に新年を迎えよう
「N予備校」で年越しのセンター対策特別授業企画。除夜の鐘にちなみ108問の問題演習、お年玉企画も
日ロ首脳会談での合意は「期待通り」18.5%「裏切られた」37.6%。ニコニコアンケート


蜜蜂と遠雷
恩田 陸
幻冬舎
2016-09-23

室町無頼
垣根 涼介
新潮社
2016-08-22

また、桜の国で
須賀 しのぶ
祥伝社
2016-10-12

夜行
森見 登美彦
小学館
2016-10-25



ニコ生で「第154回芥川賞・直木賞」受賞作発表の瞬間から受賞者記者会見までを生中継

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」で、2016年1月19日(火)18時より、同日開催される「第154回芥川龍之介賞・直木三十五賞」発表の一連の模様を会場から生中継する。また、例年通り、全国の書店で本番組のパブリックビューイングも実施される。

続きを読む

まさかのピース・又吉受賞か?「第153回芥川賞・直木賞」をニコ生で放送

ドワンゴとニワンゴは、両社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」で、2015年7月16日(木)午後6時より、「第153回芥川龍之介賞・直木三十五賞発表の瞬間と受賞者記者会見」を生放送する。また、例年通り全国の書店では、本番組のパブリックビューイングを実施。さらに7月2日(木)からは、芥川賞・直木賞の全候補作品の試し読み無料配信も行われる。
続きを読む

今年もやるぞ!ニコ生で第150回芥川賞・直木賞受賞者記者会見を生中継



株式会社ドワンゴ及び株式会社ニワンゴは、今年も両社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」で2014年1月16日(木)18時より「第150回芥川龍之介賞・直木三十五賞受賞者記者会見」を放送する。148回、149回で行ったように全国6か所の書店でパブリックビューイングも行う。


続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ