ITライフハック

薄型

将来のノートパソコンの厚みは? 薄型化の限界はどこまで【デジ通】

薄いことで話題になった初代MacBook Air


ノートパソコン市場がUltrabookの影響なのか、デスクトップの代わりにもなるので売り上げ比率で圧倒的な数を誇るであろう15.4型液晶を搭載するノートパソコンまでが薄型化してきている。この薄型化で問題になるのが、筐体の剛性や排熱などの処理だ。そして本体に装着されているUSBポートやHDMIといった各種インターフェースだ。

2012年現在、少なくともUSBは欠かせないインターフェースだ。USBポートは5mm程の高さがあり、これ以上薄くすることはできない。他にもHDMIやアナログRGBといった外部出力用の端子もある。今後のノートパソコンはどこまで薄くなるだろうか?


続きを読む

MacBook Air対抗の薄型ノートPC!日本エイサー、国内初のUltrabook「Aspire S」を披露



日本エイサーは2011年9月28日、報道関係者向けに、2011年秋冬モデル新製品内覧会を開催した。同社は、acerブランドから13.3インチのUltrabookとして「Aspire S3シリーズ」を発表した。「Aspire S3 シリーズ」は、従来のノートPCの優れた性能と生産性に、スマートフォンやタブレットのインスタントさを併せ持つモバイルデバイスの技術を集約して開発されたPCだ。2011年11月中旬以降、全国量販店にて順次発売される。

「Aspire S3シリーズ」は、インテルが提唱する新カテゴリ「Ultrabook」の製品であり、MacBook Airに対抗できる薄型ノートPCと言っても過言ではない薄さと性能を備えている。

続きを読む

速い動きもボケ感の少ない映像を楽しめる!パナソニック、初めてづくしの薄型TVの凄い機能



2011年7月、地上テレビ放送がデジタル化する(一部は除く)とともに、家庭内のブロードバンド環境も幅広く浸透し、まさに、「デジタル・ネットワーク時代」を迎えた。この中、簡単にデジタル機器を楽しみたいというニーズも多くなっている。さらに、環境配慮や節電に自ら積極的に参画しようという意識も大きく高まっており、これらの様々なニーズに応えるテレビが求められている。

このような中、パナソニックは2011年7月26日、テレビの本質性能である「高画質」はもちろんのこと、HDDとBDレコーダー内蔵したオールインワンモデルで、簡単に録画・再生・保存が楽しめる「ビエラ」RB3シリーズを9月9日より発売すると発表した。

続きを読む

"ささやく広告"という新メディア!驚異的な薄さ1.5mmのスピーカー



近年、広告・販促媒体の分野では、平面ディスプレイやプロジェクターに情報を表示する「デジタルサイネージ(電子看板)」が注目を浴びている。しかしながら、「デジタルサイネージ」は主に文字や映像など視覚に訴える利用法が中心で、音声はあまり注目されていなかった。これは従来の音声技術では情報伝達の範囲が限られたり、聴覚の特性を活かす利用技術がなかったためだ。

そうした市場に向けてヤマハは2011年7月5日、ウンドサイネージ実現の商品第一弾として「TLFスピーカー」を10月上旬よりサンプル出荷すると発表した。
価格は、10万5,000円(税込み)。

続きを読む

インターネット×テレビの時代へ!ソニー〈ブラビア〉でセルジオ越後さんと盛り上がった1日



インターネットというとパソコンで利用というのが、今までの常識だった。

しかし、これからは違う!

今やインターネットは、スマートフォンやテレビで楽しめる時代になったのだ。最近のテレビは、インターネットに接続してホームページを閲覧したり、Twitterでつぶやいたり、Skypeでリアルタイムにチャットしたりできるインターネットテレビが増えてきている。

実際、MMD研究所が発表した「家庭でのインターネット環境とテレビのインターネット接続についての調査」においても、4人中3人がテレビでインターネットを利用してみたいと回答しており、インターネット機能を搭載したテレビは、今後のトレンドになりそうな勢いだ。同調査によると、20代を中心にTwitterやSkypeといったサービスを利用したいという意識が高く、新しいコミュニケーションツールとしてのインターネット×テレビが注目されている。

こうした「インターネット×テレビ」時代に向けて、いち早く動きをみているのが、ソニーだ。

ソニーでは、テレビとインターネットがつながる楽しさ、放送と通信の融合によるポジティブな変化を実際に体験する場として、「Twitterでサッカー日本代表を応援する、〈ブラビア〉ハッシュタグプロジェクト」を実施した。


今回は、早速、「Twitterでサッカー日本代表を応援する、〈ブラビア〉ハッシュタグプロジェクト」に参加したレポートをお届けしよう。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ