ITライフハック

賃貸

インフォネット、「AI Smart Roomキャンペーン」のAlexaスキル「アパマンショップ」第1弾のサービスを開始

白背景_トップメニュー

インフォネットは、Apaman Networkが実施している「AI Smart Roomキャンペーン」のサービス拡充において、新たなAlexaスキル「アパマンショップ」の第1弾を開発し、4月1日よりサービスを開始した。

■ITを突き詰めた快適物件
「AI Smart Room」はスマートスピーカー、スマートリモコンが設備として設置された部屋で、IT技術、音声やスマートフォンとの端末連携によって、入居者の生活をより楽しく・快適にしていくことを目指す、不動産賃貸仲介初の賃貸物件だ。

今回開発したAlexaスキル「アパマンショップ」第1弾は、新生活を始める人が忘れてしまいがちな手続き関連をサポートする「入居後手続きチェックリスト」や、何のゴミの日かを教えてくれる「今日は何のゴミの日」、また、より快適に過ごすための情報を1日1回教えてくれる「生活お役立ち情報」、暮らしの中で起こるトラブルの解決を助けてくれる「お困りごとサポート」の、4つの機能となっている。

白背景_お困りごとサポート1

白背景_今日は何のゴミの日?

白背景_生活お役立ち情報

白背景_入居後手続きチェックリスト

Alexaスキル「アパマンショップ」スキルインストールページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
ジャパンネット銀行、AIチャットボットによるサポートを開始
楽天とアルペンが各種サービス連携を強化!提携カードを発行し、アルペン全店舗で共通ポイントサービスを開始
リゾートワークの魅力をたっぷり紹介!「信州リゾートテレワークフォーラム IN 東京」
もくもく会の進化版。自習形式とプリント学習でPython、AIのプログラミングを学べるテックジムが本格スタート
AIによる革新および生産性の向上が3年以内に2倍以上に加速する!? マイクロソフトとIDC Asia/Pacificによる共同調査結果を公表






賃料を安くする裏ワザ! 賃料減額コンサル会社を比較できる「賃料コスト削減ナビ」



事務所を持たないで会社を立ち上げる、いわゆるノマドが注目される理由は、日本のオフィス環境の賃料の高さにある。起業して事務所を借りるとなると、安くても十数万から二十数万というオフィスの賃料がかかってくる。資本金0円で起業したとしても、最初はこの賃料だけで利益が圧迫されてしまい。赤字が続くなんてことはザラにある。

景気が悪化しているのであればまだしも、アベノミクス効果もあり前年を大きく超える利益を出し始めた企業のニュースも聞こえてくるようになり、これから見通しは、よくなると考える人たちが増えてきている。しかし、利益を圧迫するオフィスや店舗、倉庫の賃料は現状から上がることはあるが、下がったという話はあまり聞かない。そこで、俄然注目されているのが、こうした賃料引き下げ交渉をしてくれる賃料減額コンサルティング会社なのだ。しかし、どういった業者があり、どのくらいの金額で請け負ってくれるのか、いまいちどよく理解できている人はいないだろう。

そうした状況を踏まえ株式会社ピレクトは、オフィスや店舗、倉庫、工場等の賃料を代理で減額交渉してくれる賃料減額コンサルティング会社を比較して、一括で提案書の請求が無料でできる「賃料コスト削減ナビ」を2013年9月4日(水)よりオープンした。

続きを読む

「モヤモヤさまぁ~ず2」で紹介された街に住む方法!番組連動スペシャルサイトをチェック



テレビの情報番組を見ていて、その街の魅力や出演者の巧みな話術により、思わず住んでみたくなったという人もいるだろう。とはいえ、そうした街の情報は、タウンガイドやインターネットで調べられるが、テレビとは違う場所であったりして、ガッカリした経験をお持ちのかたはいないだろうか。もう残念な思いをする必要はなさそうだ。

不動産総合情報サービスのアットホームは、テレビ東京系列全国ネットで放送中の「モヤモヤさまぁ~ず2」への番組提供を10月9日(日)放送より開始する。

この放送に合わせて、番組とのコラボレーション企画として、番組で紹介された街の「おすすめタウン情報&不動産情報」を公開する、番組連動スペシャルサイトを同日よりオープンすることを明らかにした。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ