ITライフハック

車載用

車内でタブレット2台を同時に急速充電できる大容量シガーソケットUSB充電器

22952_TYtRGfjbLY
上海問屋は、合計4.8Aの大容量シガーソケット充電器を販売開始した。価格は1,299円(税込)。


本製品は、出力2.4AのUSBポートを2基搭載したシガーソケット充電器。合計4.8Aの大容量で、2台のタブレットを同時に急速充電が可能だ。

USBポートはiOS、Android(アンドロイド)両方に対応。iPhone6s/6s PlusやiPad、Android系のスマホ・タブレットをスピーディーに充電可能。車でちょっと移動する間に2台まで急速充電できるので、仕事などで日常的にスマホやタブレットを使う方には特にオススメだ。

■製品仕様
対応車種・・・・・・12V車専用
入力電圧・・・・・・DC12V
出力・・・・・・・・DC5V/4.8A (2.4A×2)
コネクタ形状・・・・USB Aタイプ
サイズ・・・・・・・直径 約25mm×約60mm
重量・・・・・・・・約22g
製品保証・・・・・・お買い上げ後 6ヵ月間

22952_bxBxopoGyB

DN-913899 上海問屋限定販売ページ
上海問屋

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
簡単手軽で便利!マグネットで脱着できるmicroUSBケーブル
安心と安全とカッコよさを兼ね備えたMFi認証Lightningカードリーダー
デスクの上で本格ドラムを楽しめる7パッド+2フットペダル電子ドラムパッド
道交法も変わったことだし・・。安全のために取り付けて走ろう!自転車用LED
ルームミラーに取り付けられる車載スマホホルダー






車の後部座席でタブレットを使いたい人向けのヘッドレスト固定用タブレットホルダー

車のヘッドレストに取り付け、後部座席側にタブレットを固定できるホルダーを紹介しよう。たとえば営業車で後部座席の人がタブレットを使いたいとき、タクシーの後部座席、社用車で顧客向けのデジタルサイネージ代わりにタブレットを使いたいときにも役に立つ。

続きを読む

難しい固定作業が不要で簡単に取り付けできる車のハンドル用スマホホルダー

※画像の備品は商品に含まれません。

ダッシュボード上に平らな部分がないため吸盤式のスマホホルダーの装着位置がドライバーから離れてしまい操作がしにくいケースや、カーシェアリングやレンタカーのため車載用のスマホホルダーが利用できないといったケースで、車内インテリア等を傷付けずにスマホを装着できるカーステアリング取付用のスマホホルダーを紹介しよう。


続きを読む

ワンタッチ取付型の車載用スマートフォンホルダー「ExoMount Touch」発売



モバイルケース・アクセサリー専門のロア・インターナショナルは、EXOGEAR(エクソギア)ブランドのワンタッチ取付型車載スマートフォンホルダー「ExoMount Touch」(エクソマウント タッチ)を本日10月15日より発売する。販売価格は3,680円(税込)。

同製品の特長はワンタッチでスマートフォンを取り付けられる新システム。クリップを開いた状態で中央の赤いXボタンに端末を押し付けると、左右のクリップが自動的に閉じて端末を挟み込み、しっかりスマートフォンをホールドする。この機能により、片手でスマートフォンを取り付けることができるようになっている。また、クリップの内側にはゴム製のグリップが付いているので、端末に傷をつけることなく着脱が可能だ。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ