ITライフハック

進撃の巨人

フリーアナウンサーの宇垣美里さんがミカサコスで登場!「進撃の巨人展FINAL」オープニングイベント

「進撃の巨人展FINAL」オープニングイベント

アニメ第三期のテレビ放送は終わってしまった進撃の巨人だが、5年ぶりとなる“最後にして最大”の原画展「進撃の巨人展FINAL」が森アーツセンターギャラリーにて7月5日より始まっている。期間は2019年9月8日まで。

7月4日に開催されたオープニングイベントでは、スペシャルゲストとして、フリーアナウンサーの宇垣美里さんと、お笑いコンビの和牛さんが登場。宇垣さんはミカサ役、水田さんはリヴァイ役、川西さんはエレン役と、「進撃の巨人」に登場するキャラクターのコスプレ姿を披露した。

■宇垣さんが水田さんと川西さんを救出
オープニングでは和牛さんが登場後、サプライズ演出でミニ巨人がエレン役の川西さんを襲撃。その時「戦わなければ勝てない!」とアニメの台詞と共に立体機動装置を装備したミカサ役の宇垣さんが現れ、ミニ巨人を切りつけるアクションを披露。ミニ巨人を駆逐し、見事に二人を救出してみせた。

ミカサ役の宇垣さんがミニ巨人を駆逐し、見事に二人を救出した
ミカサ役の宇垣さんがミニ巨人を駆逐し、見事に二人を救出した

トークセッションで川西さんは、「壁の中か、外か、選んだ人生に応じて異なるルートを進む『人生の選択』展示が一番印象深かった」と原画展の感想を語った。

これまでの「人生の選択」について川西さんは「ボケなのかツッコミなのかというのも選択ですし、大阪でやっていて東京に出てくるのもひとつの選択でした」との話に対し、水田さんは「ヨガに通うか通わないかですね」と周囲の笑いを誘った。

宇垣さんは「4月にフリーになりましたのでそれが今までの人生の中では一番大きな選択だったかなと思います」と「人生の選択」について語った。水田さんから「それはフリーになるか、吉本に入るか迷ったということですか?」と質問された宇垣さんは、「吉本の選択肢はなかったな~」と苦笑。

宇垣さんと和牛さんは実際に原画展を見た感想を語った
宇垣さんと和牛さんは実際に原画展を見た感想を語った

今回の原画展の大きな見どころのひとつは、進撃の巨人の世界を原物大で再現した「ジオラマシアター」で展開される「エレン巨人VS鎧の巨人」の大戦シーンだ。来場者は、大迫力の巨人大戦シーンを間近で見ることができる。

進撃の巨人の世界を1分の1で再現した「ジオラマシアター」
進撃の巨人の世界を1分の1で再現した「ジオラマシアター」


「進撃の巨人展FINAL」公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
待望の夏恒例企画が今年もやってきた!ニコ生で「アニメ水着回セレクション一挙放送
コメダ珈琲店が47都道府県出店記念で「宝くじ付き全国出店記念コーヒーチケット」を数量限定で販売
西武秩父線開通50th×プラレール60th特別企画で幻の「西武ちちプラレール駅」が期間限定で西武秩父駅構内に開業
Amazon Prime Videoで是枝裕和監督作「万引き家族」を独占配信
円谷プロ公式オンラインショップ「ULTRAMAN OFFICIAL SHOPウルトラマンワールドM78 ONLINE」がオープン






ライフイズテック、「進撃の巨人」のキャラクターや世界観でデザインが学べる「創造兵団」を開催

main

中高生向けのプログラミング教育事業を手がけるライフイズテックは、「進撃の巨人」の素材を使用し、中学生・高校生を対象に、 ITやデザインを学ぶ1日無料イベント「創造兵団」をアドビ システムズの協力のもと、 2017年5月28日(日)にゲートシティ大崎にて開催する。

今回のコラボレーションは、 ITでのものづくりを楽しんでもらうことを目的に、参加者が「進撃の巨人」を題材にして創作活動が楽しめる様々なプログラムを用意。進撃の巨人の公式ファンサイト「みん撃」のコンセプトである「はなす、つくる、ひろがる」を実現する新しいプロジェクトだ。

参加者は「創造兵団」に入団する設定のもと、巨人を駆逐するためのミッションを通じて、デザインの基礎やAdobe Photoshop CCの使い方を学ぶ。イベントの前半は、インタラクティブ教材「MOZER」を使い、「進撃の巨人」のアニメキャラクター・エレン、ミカサ、アルミンたちから指導を受けながら、 “街に巨人を出現させよ”“巨人に変身せよ”“戦闘シーンの加工”など数々の作戦に挑戦。後半は、「進撃の巨人」の素材を使用し、オリジナル作品作りを行う。

■創造兵団 概要
開催日時:2017年5月28日(日) 9:30-17:30
場所:ゲートシティ大崎 地下1階 ルームC
対象:中学生・高校生
※応募多数の場合、抽選となります。定員は40名を予定しています。
参加費:無料
申し込み期限:2017年5月19日(金) 23:59まで
コース:Adobe Photoshop CC コース


sub1


創造兵団
「進撃の巨人」公式ファンサイト「みん撃」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
羽田で偽家康騒動? はねだ江戸まつり2017~母上感謝祭~本日より開催中<PR>
「アイドルマスター シンデレラガールズ」とスニッカーズのコラボレーション企画の第3シーズンを開始
FINAL FANTASY XIIIの主人公「ライトニング」に菜々緒さんが挑戦
会社員1,000人に聞く 2017年夏のボーナス調査(マクロミル調べ)
料理をするときに参考にしているものの上位は「レシピ検索アプリ、レシピアプリ、レシピ検索(ブラウザ)」





「ネットユーザーが本気で選ぶアニメ総選挙」に4万3千人回答。最も面白かったのは「けものフレンズ」

009e4a1ba434bd85e40569700c6e02ae_s

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」で、面白かった冬アニメおよび期待の春アニメを選ぶニコニコアンケート「ネットユーザーが本気で選ぶアニメ総選挙 2017冬アニメ&春アニメ編」を2017年4月4日(火)21時00分から21時30分まで実施し、冬アニメ全84作品、春アニメ全65作品を対象に30分間で43,171人の回答を得た。その結果、最も面白かった冬アニメは『けものフレンズ』、最も期待している春アニメは『進撃の巨人Season2』となった。

■総合ランキング(TOP10)
Q1.2017年1月から3月にテレビ地上波で放送されたアニメは以下の通りです。そのうち一番面白かったアニメを1つお答えください。(五十音順)

けものフレンズ 0.79%
この素晴らしい世界に祝福を!2 10.00%
小林さんちのメイドラゴン 8.43%
幼女戦記 6.95%
ガヴリールドロップアウト 3.02%
ACCA13区監察課 2.15%
亜人ちゃんは語りたい 1.81%
TVアニメ リトルウィッチアカデミア 1.78%
あいまいみー(第3期) 1.59%
銀魂. 1.54%

Q2.2017年4月からテレビ地上波で放送予定のアニメは以下の通りです。そのうち一番期待するアニメを1つお答えください。(五十音順)
進撃の巨人Season2 11.79%
アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 10.24%
夏目友人帳 陸 5.82%
有頂天家族2 5.11%
エロマンガ先生 4.10%
遊☆戯☆王VRAINS 4.10%
僕のヒーローアカデミア2期 3.83%
笑ゥせぇるすまん NEW 3.83%
冴えない彼女の育て方♭ 3.63%
フレームアームズ・ガール 3.49%

●男性編
Q1.2017年1月から3月にテレビ地上波で放送されたアニメは以下の通りです。そのうち一番面白かったアニメを1つお答えください。(五十音順)

けものフレンズ 42.71%
この素晴らしい世界に祝福を!2 11.07%
小林さんちのメイドラゴン 8.68%
幼女戦記 6.83%
ガヴリールドロップアウト 3.38%
亜人ちゃんは語りたい 1.98%
TVアニメ リトルウィッチアカデミア 1.75%
あいまいみー(第3期) 1.66%
ACCA13区監察課 1.35%
信長の忍び 1.11%

Q2.2017年4月からテレビ地上波で放送予定のアニメは以下の通りです。そのうち一番期待するアニメを1つお答えください。(五十音順)
アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 11.14%
進撃の巨人Season2 10.82%
エロマンガ先生 4.63%
有頂天家族2 4.60%
夏目友人帳 陸 4.40%
遊☆戯☆王VRAINS 4.21%
冴えない彼女の育て方♭ 4.16%
フレームアームズ・ガール 4.01%
ソード・オラトリア
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 3.77%
笑ゥせぇるすまん NEW 3.73%

●女性編
Q1.2017年1月から3月にテレビ地上波で放送されたアニメは以下の通りです。そのうち一番面白かったアニメを1つお答えください。(五十音順)

けものフレンズ 29.77%
幼女戦記 7.64%
小林さんちのメイドラゴン 7.00%
ACCA13区監察課 6.77%
銀魂. 4.45%
この素晴らしい世界に祝福を!2 3.87%
ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校 3.72%
信長の忍び 2.60%
昭和元禄落語心中 -助六再び篇- 2.45%
3月のライオン 2.30%

Q2.2017年4月からテレビ地上波で放送予定のアニメは以下の通りです。そのうち一番期待するアニメを1つお答えください。(五十音順)
進撃の巨人Season2 16.91%
夏目友人帳 陸 13.37%
有頂天家族2 7.79%
僕のヒーローアカデミア2期 7.08%
アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 5.47%
スタミュ(第2期) 4.53%
笑ゥせぇるすまん NEW 4.34%
遊☆戯☆王VRAINS 3.47%
神撃のバハムート VIRGIN SOUL 2.34%
信長の忍び~伊勢・金ヶ崎篇~ 2.32%

■調査概要
調査対象:アンケート実施日時にniconicoにアクセスしていて、ニコニコでアニメを視聴したことのあるユーザー
実施日時:2017年4月4日(火)21時00分~21時30分
回答者数:4万3,171人



解析結果

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
「ニコニコ超会議2017」前売り入場券を東日本エリアのNewDays 489店舗にて発売
「第2期電王戦」二番勝負第1局で「PONANZA」が佐藤天彦叡王に勝利。第2局は姫路城で開催
KEKで建設中の「BelleII測定器」が世界最強加速器とついに合体!ニコ生で8時間独占生中継
ニコニコ超会議2017で銀座線01系車両買付けショー&超貴重な鉄道部品オークションを開催
ニコニコドキュメンタリー「ザ・ライバル」配信開始






「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」が-NEXTで配信スタート

映像配信サービスU-NEXTにて、平成28年2月10日より「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」の配信を開始した。
続きを読む

巨人が大阪城を通過!向かう先は梅田か?「進撃の巨人展 WALL OSAKA」開催

2015年9月11日(金)より、グランフロント大阪北館ナレッジキャピタルイベントラボにて「進撃の巨人展 WALL OSAKA」を開催する。

開催地である大阪梅田に向け、京都・奈良・神戸・難波など関西主要各地での巨人目撃情報を皮切りに、大阪市内各地のバス停付近へ出現した後、今度は大阪城に向かって通過していく。

続きを読む

「進撃の巨人展 WALL OITA」が遂に始動!巨人が九州各地を襲う衝撃グラフィックを公開

以前に『2014年冬、“巨人”が上野の森美術館を全館ジャック!「進撃の巨人展」開催』『山手線24駅に全10種のビジュアルイメージを展開!「進撃の巨人展」間もなく開催』と言う記事で紹介したように「別冊少年マガジン」で連載中の人気漫画「進撃の巨人」。この夏大分県立美術館にて開催する「進撃の巨人展 WALL OITA」が遂に始動。開催に先駆け、巨人が大分をはじめとした九州各地を襲う衝撃グラフィックを公開された。

続きを読む

「進撃の巨人展」来場25万人突破で作者メッセージ付大入り袋を本日より先着プレゼント

以前に『2014年冬、“巨人”が上野の森美術館を全館ジャック!「進撃の巨人展」開催』『山手線24駅に全10種のビジュアルイメージを展開!「進撃の巨人展」間もなく開催』と言う記事で紹介したように「別冊少年マガジン」で連載中の人気漫画「進撃の巨人」が、現在上野の森美術館にて「進撃の巨人展」を開催中だ。

続きを読む

山手線24駅に全10種のビジュアルイメージを展開!「進撃の巨人展」間もなく開催

つい先日、実写版映画のキャストが発表されるなど、相変わらず高い人気を誇る「別冊少年マガジン」で好評連載中の人気漫画「進撃の巨人」は、今週末の11月28日(金)から上野の森美術館にて「進撃の巨人展」を開催する。

そのプロモーションのために先月都営大江戸線六本木駅ホームにて「ウォール・トーキョー突破広告第1弾」を掲出、これに続き11月24日(月)より、東京(トーキョー)を舞台にした全10種の「進撃の巨人展」のビジュアルイメージを山手線24駅に展開中だ。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ