ITライフハック

闘会議

平成の時代に一世を風靡したゲームマシンの最新版も登場!「ジャパン アミューズメント エキスポ2019」 を開催

sub1

日本アミューズメント産業協会は、2019年1月25日(金)~27日(日)の3日間、国内最大のアミューズメント・エンターテインメント産業総合展示会「ジャパン アミューズメント エキスポ2019(略称:JAEPO2019)」を幕張メッセ(展示ホール2・3)にて開催する。

本エキスポは、46社(国内:43社 海外:3社)の企業による、発売前の最新アーケードゲームやクレーンゲームの景品、関連製品など約1,000アイテムを展示し、それらをプレイ料金無料で遊ぶことが可能。また、一般公開日の26・27日は、ユーザー参加型ゲームイベント「闘会議2019」 と合同開催するほか、さらに今回は、アジアの強豪eスポーツ選手が競い合う「eSPORTS国際チャレンジカップ ~日本選抜vsアジア選抜~」 も併催。共通入場券で3つのイベントを楽しめる。

また、幅広いユーザーが複数人で楽しめる対戦ゲーム、人気のキャラクター・コンテンツをテーマにしたゲーム機、 VRマシン・アクティビティなど、ゲームセンター、アーケードゲームだからこその「遊び」が楽しめる最新ゲームが多数登場。「プリントシール機」、「クレーンゲーム」、「音楽ゲーム」など“平成”に一世を風靡したゲームマシンの最新版も登場する。

■開催概要
名称:ジャパン アミューズメント エキスポ2019
主催:一般社団法人日本アミューズメント産業協会(JAIA)
会場:幕張メッセ 国際展示場ホール2~3(千葉県美浜区中瀬2-1)
★「闘会議」ホール5~8開催/「eSPORTS国際チャレンジカップ」ホール4ホール開催/1ホール待機スペース
日時:2019年 1月25日(金) 10:00~18:00  【ビジネスのみ】
1月26日(土) 10:00~18:00  【ビジネス+一般】
1月27日(日) 10:00~17:00  【ビジネス+一般】
★1月26日(土)・27日(日)は「闘会議」、「eSPORTS国際チャレンジカップ」へ相互入場可能。
入場料:JAEPOビジネス入場券をお持ちの方・・・・・・・無料
一般の方・・・・・・・・・共通入場券(26日・27日のみ入場可) ※小学生以下入場無料
●優先入場券 1日券2,000円 / 2日通し券3,500円
●一般入場券 1日券1,500円 / 2日通し券2,500円
●当日入場券 1日券2,000円
※「優先入場券」とは一般入場口とは別の「優先入場口」から入場できる券。


sub3

sub4

sub5

sub7

JAEPO2019

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「ゆらぎ荘の幽奈さん」新作ブラウザゲームの事前登録キャンペーンを開始
みそ汁で子どもの野菜嫌いは解決できる!?味の素が“野菜攻略マップ”と“野菜克服みそ汁”レシピを大公開
「eb-i Xpress」が2019年冬アニメ番組の視聴意向を発表!第1位は「ピアノの森 第2シリーズ」
インバウンド・アウトバウンドを支援するプラットフォーム「FOLLOW JAPAN!!」誕生で大型ネット番組を配信
1日で1億円売り上げる“伝説の実演販売士”レジェンド松下の神業動画を見たか?






ゲームの祭典「闘会議2018」、「スプラトゥーン2」「UNDERTALE」などゲーム音楽ステージの追加情報を一挙公開

main

niconicoとGzブレインは、 2018年2月10日(土)、 11日(日)に開催するゲームファンとゲーム大会の祭典「闘会議2018」のゲーム音楽ステージ情報を発表した。

2月10日(土)にはNintendo Switch「スプラトゥーン2」のキャラクター「テンタクルズ」の初ライブを開催。生演奏をバックにテンタクルズが登場。キュートでクレイジーな毒舌天才ラッパーの「ヒメ」と、しっかり者で天然なセクシーDJの「イイダ」による新進気鋭のユニットであり、唯一無二の音楽でイカ界のヒットチャートを爆走中の彼女たちが、人間界に乗り込んで、イカしたパフォーマンスを見せてくれる。ゲストにあの2人組も参戦…? 2月10日(土)、 17時ごろからの出演予定だ。

大人気ファミコンソフト「くにおくん」シリーズ ギタリスト「きこり」率いるバンドがロックアレンジ演奏。きこり、もやし、 pino、裕木レオン、柴﨑洋輔らによる”きこりバンド”が「くにおくん」シリーズメドレーをロックアレンジで演奏する。

またノイジークロークの現役作曲家全員で構成された空前絶後のオフィシャルバンド「騒然のカワズ」が参戦する。

2月11日(日)には、誰も死ななくていいやさしいRPG「UNDERTALE」の音楽をサカモト教授×MUSICエンジンで豪華共演。楽曲人気も非常に高い、世界的人気ゲーム『UNDERTALE』のコンサートを開催。演奏者はゲーム音楽演奏家・作曲家「サカモト教授」とオーケストラ・レコーディング等の音楽活動で活躍しているプロ奏者『MUSICエンジン』の豪華コラボ演奏でお届けする。

このほか「#コンパス ライブステージ in 闘会議2018」、XFLAGのサウンドチーム「BURNER BROTHERS」、「BIG BAND JAGMO×NEWTIDE JAZZ ORCHESTRA」のプログラムが予定されている。

■「闘会議2018」開催概要
開催日程:2018年2月10日(土)10:00~18:00 / 2月11日(日)10:00~17:00
※2月9日(金)は「JAEPO2018」業者商談日
会場:幕張メッセ国際展示場1~8ホール(うち2、 3ホール:JAEPO)
チケット情報:
一般入場券:【前売券】1,500円 【当日券】2,000円 【2日通し券】2,500円
優先入場券:【1日券】1,600円 【2日通し券】2,700円(優先入場券は数量限定で前売りのみ)


「闘会議2018」公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
歌広場淳が凰稀かなめ、伶美うららと初共演する朗読劇「愛にまつわる、いくつかの・・・」開幕直前特番を放送
総勢13人の豪華作家陣が一同に集結!「角川新春麻雀大会2018」をニコ生で中継
羽生善治竜王の国民栄誉賞受賞記念特番をニコ生で1月12日に生放送
「ニコニコ生放送」&「ニコニコチャンネル」2018年1月期TVアニメ新番組発表
「ネットユーザーが本気で選ぶ!2017年アニメ大賞」をニコ生で実施


Splatoon2 ORIGINAL SOUNDTRACK -Splatune2-
スプラトゥーン2
株式会社KADOKAWA
2017-11-29




「JAEPO×闘会議 2018」開催決定~2017年につづき、来年も2月に幕張メッセで合同開催~

JAEPO2017

ドワンゴとGzブレイン、ジャパンアミューズメントエキスポ協議会は、2018年2月10日(土)、11日(日)に「JAEPO×闘会議 2018」を開催することを決定した。

「JAEPO×闘会議」は、デジタルからアナログまで古今東西のゲームが集まる日本最大級の“ユーザー参加型”ゲームイベント「闘会議」と、最新のアーケードゲーム機やプライズが一同に会する業界最大級のアミューズメント・エンターテインメント関連機器の展示会「ジャパンアミューズメントエキスポ(JAEPO)」が合同開催するゲームの祭典。2016年までは両イベントとも冬に別々に開催していたが、2017年に初めて合同開催が実現し、会場来場者6万8,459人、ネット視聴者412万6,180人を動員した。

2018年も、闘会議ではあらゆるゲームファンに向けた企画やe-Sportsのゲーム大会を中心に展開するとともに、JAEPOではいち早く最新のゲームマシンやアミューズメント機を存分に楽しめる機会を提供することで、合同イベントのさらなる盛り上がりを目指す。イベントの詳細は今後、随時発表される予定だ。

■JAEPO×闘会議 2018 開催概要
開催日時:2018年2月10日(土)・11日(日) ※2月9日(金)はJAEPO2018業者商談日
会場:幕張メッセ国際展示場 1~8ホール


闘会議
ジャパンアミューズメントエキスポ(JAEPO)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
「AKB48グループ じゃんけん大会2017」予備戦の模様を独占生中継
和楽器バンド、平安神宮単独奉納ライブほか「和楽器サミット2017」の模様をニコ生で独占生中継
「地獄先生ぬ~べ~」「ひぐらしのなく頃に」「Another」など夏のホラーアニメ7作品全話一挙放送
HKT48選抜メンバーが10時間ノンストップでニコ生に生出演
【みんなで翻刻してみた】プロジェクト第6弾「何文字翻刻できるか!?24時間耐久翻刻」に挑戦

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2016-11-10

PlayStation 4 Pro グレイシャー・ホワイト 1TB
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-09-06

PlayStation 4 ジェット・ブラック 1TB
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-07-13



「闘会議GP2017」会場にて「レインボーシックス シージ」「オーバーウォッチ」の国内最強決定戦を開催

闘会議

e-sports促進機構は、来る2017年2月11日(土)・12日(日)の両日、千葉県千葉市美浜区「幕張メッセ 国際展示場」において開催される「JAEPO×闘会議2017」に出展し、11日(土)にはe-sports 促進機構出展ブース特設ステージ「闘会議GPバトルアリーナ」にて、ユービーアイソフトの協力により「レインボーシックス シージ」、スクウェア・エニックスの協力のもと「“PlayStation4“オーバーウォッチ」の2つのゲームタイトルの国内最強決定戦をそれぞれ開催する。

「闘会議GP」は、「闘会議」(主催:niconico)で開催される、格闘、パズル、パズルアクション、アクション、 音楽、スポーツシューティングなど、気軽に参加できるゲームから本気で一番を競い合うゲームまで、さまざまなジャンルのゲームを扱う国内最大級のゲーム大会イベント。

e-sports 促進機構が開催する闘会議GP2017「レインボーシックス シージ」、闘会議GP2017 「“PlayStation4“オーバーウォッチ」の国内最強決定戦の参加プレイヤーは、それぞれ、厳しい予選を勝ち抜いてきたプレイヤーたちで、「レインボーシックス シージ」は2チームによる決勝戦、「“PlayStation(R)4“オーバーウォッチ」は4チームによる準決勝からそれぞれの国内最強の座を駆けて最後の戦いに挑むことになる。

「JAEPO×闘会議2017」のe-sports 促進機構出展ブースに設ける「闘会議GPバトルアリーナ」での戦いは、バトルアリーナという称号に相応しい、プレイヤーの皆さんの闘志を最大限に引き出していく、他ではなかなか体験することが出来ないステージとなるとのこと。

■開催概要
主 催:一般社団法人e-sports促進機構
特別協賛:ファミ通
日  程:2017年2月11日(土)
会  場:千葉県千葉市美浜区「幕張メッセ 国際展示場」(HALL7)
闘会議2017」会場内e-sports促進機構ブースステージ
ステージ名称:闘会議GPバトルアリーナ
大会スケジュール
・闘会議GP2017「レインボーシックス シージ」国内最強決定戦
日 時 2月11日(土)  12:30~14:00
協 力 ユービーアイソフト株式会社
賞 金 優勝チーム:2万円×5人(計10万円)
・闘会議GP2017「“PlayStation4“オーバーウォッチ 」国内最強決定戦
日 時 2月11日(土)  15:00~17:00
協 力 株式会社スクウェア・エニックス
賞 金 優勝チーム:5万円×6人(計30万円)


大会概要

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
旅人・石塚英彦が銘酒を巡る新シリーズAmazonオリジナル「石ちゃんのSAKE旅」がスタート
マピオン季節特集で「梅まつり 梅の名所特集2017」を公開
崩壊学園の最新作「崩壊3rd」広告イメージキャラクターオーディション開催
ソニー・エクスプローラサイエンスで光の原理を学びながら「虹色きらきらスコープ」を作ろう
「題名のない音楽会」で「ドラクエ」特集を放送


レインボーシックス シージ - PS4
ユービーアイ ソフト
2015-12-10



開催直前「闘会議2017」追加情報を発表。会場内マップや全ブースタイムスケジュールを公開

闘会議

ドワンゴは、2017年2月11日(土)、12日(日)に開催するゲームファンとゲーム大会の祭典「闘会議2017」について、新企画や各ブースの最新情報を発表した

闘会議は、日本最大級の“ユーザー参加型”ゲームイベントで、今年はアミューズメント業界最大規模の展示会JAEPOと初の合同開催となり、1~8ホールを使用した過去最大の広さで開催する。

今回、先行体験できるNintendo Switchの3タイトル『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』、『1-2-Switch(ワンツースイッチ)』、『ARMS』それぞれの追加情報を公開したほか、世界で1台の『INGRESS』バスを用意し、車内で体験できる様々な新企画や、初登場となる『Pokemon GO』の企画を発表した。さらに、会場をゲームフィールドに見立て、来場者全員が「赤」と「青」チームに分かれて対決する企画「闘会議2017チーム対抗戦」と「ウデ自慢エリア」の参加ルールや、各ブースの追加情報を発表した。このほか、会場のゾーニングマップも公開した。

■闘会議特番情報
●2月4日(土)19:00開演
まだまだ間に合う「Splatoon甲子園」観戦のすゝめ  
視聴URL : http://live.nicovideo.jp/watch/lv288268272

●2月5日(日)13:00開演
闘会議2017直前! モンスト強化合宿 ~都会の中心で、ストライクショットをさけぶ~ 
視聴URL : http://live.nicovideo.jp/watch/lv289217568

●2月10日(金)13:00開演 
闘会議ニュース : 13時~設営風景を定点中継、20時~一足先に場内から開催前日特番
視聴URL : http://live.nicovideo.jp/watch/lv283525908

■闘会議2017開催概要
・開催日時:2017年2月11日(土)10:00~18:00、12日(日)10:00~17:00
・主催:niconico
・会場:幕張メッセ国際展示場1、4~8ホール(2~3ホール/JAEPO2017)
 ※JAEPO2017と合同開催
・特別パートナー:任天堂株式会社
・パートナー:
XFLAG(TM)スタジオ、株式会社セガゲームス、株式会社エイチーム、#コンパス、
株式会社バンダイナムコエンターテインメント、モンスターエナジー、株式会社ヤマハミュージックジャパン
・出展:闘会議GP、闘会議TV


闘会議2017

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
マピオン季節特集で「梅まつり 梅の名所特集2017」を公開
崩壊学園の最新作「崩壊3rd」広告イメージキャラクターオーディション開催
ソニー・エクスプローラサイエンスで光の原理を学びながら「虹色きらきらスコープ」を作ろう
「題名のない音楽会」で「ドラクエ」特集を放送
初音ミクの会社が北海道の市町村公認ページもある地域情報発信アプリ「Domingo」の提供を開始



1-2-Switch
任天堂
2017-03-03



“原音再生”を追求し続けて70年を迎える三菱電機がDIATONEスペシャルサイトをオープン【先週のまとめ】

名称未設定-2

先週1週間、ITライフハックでは様々な記事を掲載した。興味深い記事としては、“原音再生”を追求し続けて70年を迎える三菱電機がDIATONEスペシャルサイトをオープンした。

アスク、GeForce GTX 1070を搭載する省スペースモデルのグラフィックスカードを発売
アスクは、NVIDIAのハイエンドGPU、GeForce GTX 1070を搭載するZOTAC製グラフィックスカード7「ZOTAC GeForce GTX 1070 Mini」を2016年9月上旬から発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は4万9,800円(税別)。


“原音再生”を追求し続けて70年を迎える 三菱電機のDIATONEスペシャルサイトがオープン
三菱電機は2016年9月13日(火)より、同社のオーディオブランド「DIATONE」が誕生から70年を迎えることを記念して「DIATONE 70周年 スペシャルサイト」をオープンした。1970年代に大変な盛り上がりを見せたオーディオブームを牽引したDIATONE。その時代から同ブランドを知る昔からのファンには、「ありがとう」を。DIATONEというブランド名すら知らない若い世代には「はじめまして」をテーマに、同スペシャルサイトを通じて、新旧のオーディオ、音楽ファン必見の情報やキャンペーンを展開していく。


今週末から闘会議GP「Splatoon甲子園」全国9か所で開催
ドワンゴは、同社が主催するゲーム大会「闘会議GP(グランプリ)」にて、Wii U専用ソフト「Splatoon」の公式全国大会である「第2回Splatoon甲子園」の予選を、9月25日(日)より順次、全国8地区(北海道・東北・関東・東海・近畿・中国・四国・九州)と特別追加大会で開催する。闘会議GPは、様々なジャンルのゲーム大会を開催し、各ゲームのNo.1プレイヤーを決めるトーナメント形式の大会。2017年2月11日(土)、12日(日)に幕張メッセで開催するゲームの祭典「闘会議2017」にて、闘会議GPの各地区大会優勝者による決勝大会を行う。



Mini-ITXよりもさらに小さいMini-STXを採用した「Diginnos Mini DM110」シリーズを発売
サードウェーブデジノスは、Mini-ITXよりもさらに小さい「Mini-STX」を採用した「Diginnos Mini DM110」シリーズを発売した。価格は4万9,980円(税別)から。本製品は、Mini-ITXより面積比で約30%ほど小型な「Mini-STX」フォームファクタを採用。小型ながら、ハイパフォーマンスなデスクトップCPUを搭載可能で、カスタマイズでCore i7の選択もできる。


「ダービースタリオン マスターズ」で女性ジョッキートークショーを開催
ドリコムは、2016年9月15日(木)~9月18日(日)の期間で開催された「東京ゲームショウ2016」に「ダービースタリオン マスターズ」のブースを出展。9月16日に地方競馬女性騎手の別府真衣さん、木之前葵さんとお笑い芸人のダブルブッキングによる「女性ジョッキートークショー」を開催した。当日は、高知競馬所属の別府真衣さんと名古屋競馬場所属の木之前葵さんが私服姿で登場し、競馬やプライベートに関するトークを行った後、「ダービースタリオンマスターズ」のゲームを実際にプレイした。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
iPhone 7 Plusや東京ゲームショウ2016の最新情報をお届け
話題のPlayStation VR対応ゲーム「V!勇者のくせになまいきだR」が明らかに
2~3週間待ちのモデルもあり!今もっとも話題の新端末「iPhone 7 Plus」開封レポ
iPhone 7のライバル登場!ファーウェイのAndroidスマホ「honor 8」が発売へ
iPhone 7/7 Plusの購入意向は33.7%、人気モデルは「iPhone7/ジェットブラック」。MMD研究所調べ





今週末から闘会議GP「Splatoon甲子園」全国9か所で開催

決勝大会1
ドワンゴは、同社が主催するゲーム大会「闘会議GP(グランプリ)」にて、Wii U専用ソフト「Splatoon」の公式全国大会である「第2回Splatoon甲子園」の予選を、9月25日(日)より順次、全国8地区(北海道・東北・関東・東海・近畿・中国・四国・九州)と特別追加大会で開催する。

闘会議GPは、様々なジャンルのゲーム大会を開催し、各ゲームのNo.1プレイヤーを決めるトーナメント形式の大会。2017年2月11日(土)、12日(日)に幕張メッセで開催するゲームの祭典「闘会議2017」にて、闘会議GPの各地区大会優勝者による決勝大会を行う。

またSplatoon甲子園は、昨年の闘会議GPにて初開催し、参加数470チーム/1,880名、応募数3,000チーム/1万2,000名以上、そしてニコニコ生放送での総視聴者数を200万人以上記録している人気トーナメント。今年は規模を大幅に拡大し、参加倍率の高い東海・近畿・九州地区を中心に、昨年の参加数470チームの約1.5倍である700チーム以上の参加枠を設けている。

■開催スケジュール
・予選大会
〈日程〉           〈開催地〉  〈開催会場〉
 2016年9月25日(日)     東海 (名古屋)  イオンモール常滑
 2016年10月16日(日)     北海道 (札幌)   イオンモール札幌平岡
 2016年10月22日(土)     東北 (盛岡)  イオンモール盛岡
 2016年11月5日(土)     近畿 (大阪)  イオンモールりんくう泉南
 2016年11月20日(日)     四国 (高松)  イオンモール高松
 2016年11月23日(水・祝)   中国 (広島)  イオンモール広島祇園
 2016年12月3日(土)     九州 (福岡)  イオンモール大牟田
 2017年1月21日(土),22日(日) 関東 (東京)  池袋 ニコニコ本社

・特別追加大会
 2016年12月17日(土),18日(日)
 「第2回Splatoon甲子園 ジャンプフェスタ選抜」in幕張メッセ (ジャンプフェスタ'17)

・決勝大会
 2017年2月11日(土)、12日(日)
 「闘会議2017」in幕張メッセ


決勝大会2

予選大会1

予選大会2


第2回Splatoon甲子園

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「ダービースタリオン マスターズ」で女性ジョッキートークショーを開催【TGS2016】
TGS注目のタイトル「V!勇者のくせになまいきだR」【TGS2016】
東京ゲームショウ2016は過去最高の27万1,224人を記録【TGS2016】
東北の未来につなげる年賀状を作ろう。「チャリティー年賀状 学生デザインコンテスト」を開催
20周年を迎える「東京ゲームショウ2016」が開幕




SPLATOON LIVE IN MAKUHARI -シオカライブ-
シオカラーズ
SMD itaku (music)
2016-07-13



闘会議2016いよいよ今週末開催! ネット最大のゲーム番組放送局「闘会議TV」今週のラインナップ

株式会社ドワンゴがニコニコ生放送でゲームの最新情報やゲーム実況番組を毎日放送している「闘会議TV(ティーヴィー)」の1月26日(火)から1月29日(金)までの番組ラインナップを紹介しよう。

続きを読む

ネット最大のゲーム番組放送局「闘会議TV」今週のラインナップ(1月第四週分)

株式会社ドワンゴは、ニコニコ生放送でゲームの最新情報やゲーム実況番組を毎日放送している「闘会議TV(ティーヴィー)」において、1月19日(火)から12月24日(日)までの番組ラインナップを発表した。

続きを読む

ネット最大のゲーム番組放送局「闘会議TV」今週のラインナップ(12月第四週分)

ドワンゴは、ニコニコ生放送でゲームの最新情報やゲーム実況番組を毎日放送している「闘会議TV(ティーヴィー)」において、12月21日(月)から12月27日(日)までの番組ラインナップを発表した。
続きを読む

「闘会議2016」前売り入場券が12月24日より関東351店舗のNewDaysで販売開始

ドワンゴは、2016年1月に開催するゲームの祭典「闘会議2016」の前売り入場券を、2015年12月24日(木)から2016年1月29日(金)の期間中、JR東日本リテールネットが運営するJR東日本エリアのエキナカコンビニ「NewDays」で販売すると発表した。
続きを読む

「闘会議2016」各エリア詳細や協賛企業17社の企画、100名以上の出演者を一挙公開

株式会社ドワンゴは2015年12月16日、2016年1月30日~31日に幕張メッセで開催するゲームの祭典「闘会議2016」について、会場の各エリアに関する詳細や、協賛企業の企画、出演者に関する情報を公開した。

続きを読む

ネット最大のゲーム番組放送局「闘会議TV」今週のラインナップ(12月第二週分)

株式会社ドワンゴは、ニコニコ生放送でゲームの最新情報やゲーム実況番組を毎日放送している「闘会議TV(ティーヴィー)」において、12月8日(火)から12月13日(日)までの一部の番組ラインナップを発表した。

続きを読む

ネット最大のゲーム番組放送局「闘会議TV」今週のラインナップ(10月第四週分)

株式会社ドワンゴは、ニコニコ生放送でゲームの最新情報やゲーム実況番組を毎日放送している「闘会議TV(ティーヴィー)」において、10月20日(月)から10月25日(日)までの
番組ラインナップを発表した。

続きを読む

ネット最大のゲーム番組放送局「闘会議TV」今日から週末までの番組表

株式会社ドワンゴは、ニコニコ生放送でゲームの最新情報やゲーム実況番組を毎日放送している「闘会議TV(ティーヴィー)」において、10月5日(月)から10月11日(日)までの番組ラインナップを発表した(掲載は10月6日からの番組)。

続きを読む

「闘会議」が東京ゲームショウ2015に初出展!闘会議GP関東地区大会や、ゲーム実況ステージを実施

KADOKAWA・DWANGO及びドワンゴは、9月17日(木)から20日(日)まで幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2015」に、両社が開催するゲームの祭典「闘会議」がブース出展することが決定したと発表した。
続きを読む

大人気ゲームアプリ「LINE:ディズニー ツムツム」が世界累計で4000万件DLを突破

LINEは、同社がスマートフォン向けに提供しているアプリ「LINE:ディズニー ツムツム」にて、ダウンロード数が世界累計4000万件を突破したと発表した。

「LINE:ディズニー ツムツム」は、ディズニーのキャラクターを使ったぬいぐるみ「TSUM TSUM」シリーズをテーマにしたカジュアルパズルゲーム。

続きを読む

集え遊者たちよ! 2月最初の日曜日! ニコニコ闘会議最終日絶賛開催中

株式会社ドワンゴ及び株式会社ニワンゴは、2015年1月31日(土)、2月1日(日)の二日間に渡り、幕張メッセでゲーム実況とゲーム大会の祭典「闘会議2015」を開催中だ。初日に、来年2016年に「闘会議2016」を開催することを発表。さらに「闘会議2016」は、より規模を拡大して開催する予定だ。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ