ITライフハック

集英社

特別コラボメニューや来店者プレゼントも!新宿・歌舞伎町に「おとなのジャンプ酒場」が登場

shop01

80年代当時、発行部数500万部を誇り、誰もが夢中になった「週刊少年ジャンプ」。そんな同誌の創刊50周年を記念して、新宿歌舞伎町に「おとなのジャンプ酒場」が2019年7月11日(木)にオープンした。

「キン肉マン」「北斗の拳」「聖闘士星矢」「魁!!男塾」「ろくでなしBLUES」「ドラゴンボール」「シティハンター」といった作品名から、発売日を待ちわびた子供時代の熱い思いが蘇る方は多いのではないでしょうか。そんな名作の数々とともにお酒と食事を思いっきり楽しめる空間が「おとなのジャンプ酒場」だ。

店内にはジャンプヒーローが大集結した巨大壁画や巨大フィギュア、漫画家のお宝グッズなどが勢ぞろい。80年代当時の週刊少年ジャンプも実際に手にとって読むことができる。

心おどる空間の中で提供されるのは、通常メニューから42品のお料理と52種類のドリンクが2時間食べ飲み放題で税込3,000円(要予約)のコース。「塩キャベツ」や「枝豆」「冷やしトマト」、「唐揚げ」「フライドポテト」といった居酒屋の定番メニューをたっぷりと楽しめる。

また「ドラゴンミートボール(ドラゴンボール)」730円(税別)、「炎のシュレンの炙り肉寿司(北斗の拳)」980円(税別)「ダイヤモンドダスト冷麺(聖闘士星矢)」880円(税別)といった作品との特別コラボメニューもラインナップ(食べ飲み放題とは別料金)。これらのコラボメニューを注文した人には、限定オリジナルステッカーがプレゼントされる。

なお来店者には、もれなくキャラクターたちが描かれたメニュー表やオリジナルコースター、お土産用袋、特製箸袋をプレゼント。また合計7回来店すると「おとなのジャンプ酒場」オリジナルの特製ジョッキをプレゼント。ジャンプファン垂涎のアイテムが用意されている。

■「おとなのジャンプ酒場」店舗概要
通常コース内容:料理42品、ドリンク52種類 食べ飲み放題 2時間3,000円(税込)
※利用には予約が必要。以下の公式サイトから予約。
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-18-9 WaMall 歌舞伎町 5F
営業時間:平日17:00~23:00(L.O 22:30)、土日祝14:00~23:00(L.O 22:30)

shop02

コラボメニュー

公式サイト


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
LINE、ケンコバを迎え「ドクターマリオ ワールド ウイルス撃退選手権」開催!「LINE LIVE」での生配信も実施
ATフィールド全開!エヴァ初号機をイメージした「A.T.FIELD自動巻取ホースリール」が登場
8月7日より開始!日本最大の激辛グルメの祭典「激辛グルメ祭り2019 」を開催
ロバート秋山竜次さん扮する新キャラ“聖火リレーのおっちゃん”が聖火リレーの楽しみ方を熱く語る!
森永「ピノ」と様々な食材を組み合わせ未知のうま過ぎ「ピノ」を探す「CRAZYpino STUDIO」が期間限定でオープン






「週刊少年ジャンプ」の50年分のほとんどが読める「ジャンプ図書館」を開催

01

「週刊少年ジャンプ」は1968年に創刊され、今年で50周年を迎える。これを記念して「週刊少年ジャンプ」の創刊から現在までの歴史を振り返る展覧会「週刊少年ジャンプ展」を全3期にわたり、六本木ヒルズ森アーツセンターギャラリーにて開催中だ。

2018年3月19日(月)開幕の「週刊少年ジャンプ展 VOL.2」と合わせて楽しめる、スペシャルイベントとして3月15日(木)から同じ六本木ヒルズにて、「ジャンプ図書館」の開催が決定した。机やイス、内装が「週刊少年ジャンプ」で作られた図書館で、50年の歴史を感じながら、展示してあるジャンプのすべてを無料でお読みいただくことができる。

さらに今回、「週刊少年ジャンプ」の2000年代の飛躍を感じられる「創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展VOL.3 -2000年代~、進化する最強雑誌の現在(いま)-」を2018年7月17日(火)~9月30日(日)に開催することを発表した。

「週刊少年ジャンプ展」公式サイト
ジャンプ図書館

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
スペースインベーダーを教材に、子供達へゲーム作りとプログラミングを京都・東京で無料体験
東京さくらトラム(都電荒川線)フォトコンテスト開催
月の表面を3Dプリンターで再現した「LUNA LIGHT -ルナライト-」が発売
山手線が“走るアートミュージアム”に。“TOKYO”をテーマに東京造形大学が「山手線グラフィック展」を開催
日本ゲーム大賞2018 アマチュア部門作品募集のテーマは「うつす」






「週刊少年ジャンプ」展覧会コラボカフェがオープン

無題

「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)は1968年に創刊され、来年の2018年で50周年を迎える。これを記念して、「週刊少年ジャンプ」の創刊から現在までの歴史を振り返る展覧会、「週刊少年ジャンプ展」を3回にわけて森アーツセンターギャラリーにて開催される。

第1弾の「創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展VOL.1 創刊~1980年代、伝説のはじまり」は、2017年7月18日(火)~10月15日(日)の間で開催されます。

また会場併設のMuseum Cafe 「THE SUN」では、展覧会コラボカフェとして期間限定でオープンする。ここでは「Museum Cafe 「THE SUN」×「週刊少年ジャンプ展VOL.1」バーガー祭り」と題して、展覧会で展示する9作品をイメージしたオリジナルバーガーが販売される。

週刊少年ジャンプ展

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
“ガリガリ君”、“ガツン、と”、合計2,000本無料配布
音楽ストリーミングサービス「AWA」が、「音楽認識機能」の提供を開始
プレイステーション4「グレイシャー・ホワイト」を通常商品として発売
「タツノコプロ55周年 GO!GO!記念展」を東武百貨店で開催
LINE、デジタルとリアルが融合した新たな七夕の楽しみ方を提案する「みんなの七夕プロジェクト2017」を開始


こち亀ジャンプ (未分類)
週刊少年ジャンプ編集部
集英社
2016-08-16



集英社と白泉社の少女マンガ作品が、期間限定で無料で読めるフェアを開催中

headimage

2017年4月10日(月)より、集英社の少女マンガ公式デジタル書店「マーガレットBOOKストア!」にて白泉社少女マンガ作品が、白泉社公式デジタル書店「白泉社e-net!」にて集英社少女マンガ作品がそれぞれ購入できるように。その配信開始を記念し、2社合わせて6週間合計48タイトルが読める「集英社×白泉社 少女マンガ春コラボ 期間限定冒頭1巻無料フェア」を5月22日(月)まで実施している。

出版社系デジタル書店が自社以外のコンテンツをこれほど大量に販売するのは初めてのケースとのこと。これは少女マンガを盛り上げたいという2社の共通意識が繋がったためだという。

ドラマや映画の原作として広く知られたタイトルから、世代を超えて人気を博しているロングセラー作品まで、少女マンガという日本独特の世界観が醸し出す素晴らしい作品群に、これを機会に注目してみてはいかがだろうか。

■配信概要
・4月10日(月)~4月17日(月) りぼん×花とゆめ
・りぼん 1巻無料対象作品(集英社)
「シュガー*ソルジャー」酒井まゆ
「神風怪盗ジャンヌ」種村有菜
「スターダスト★ウインク」春田なな
「絶叫学級」いしかわえみ

・花とゆめ 1巻無料対象作品(白泉社)
「暁のヨナ」草凪みずほ
「覆面系ノイズ」福山リョウコ
「なまいきざかり。」ミユキ蜜蜂
「スキップ・ビート!」仲村佳樹

以降の配信予定
・4月18日(火)~4月24日(月) マーガレット(集英社)×別冊花とゆめ(白泉社)
・4月25日(火)~5月1日(月)  別冊マーガレット(集英社)×LaLa(白泉社)
・5月2日(火)~5月8日(月)  Cookie(集英社)×メロディ(白泉社)
・5月9日(火)~5月15日(月)  ココハナ(集英社)×白泉社名作コレクション1(
白泉社)
・5月16日(火)~5月22日(月) YOU(集英社)×白泉社名作コレクション2(白泉社


fb080801b5

0084bb0b4f


マーガレットBOOKストア!
白泉社e-net!

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
どLINE FRIENDS、心斎橋オーパB2Fにポップアップストアを展開
稲川淳二のお葬式!? DMM VR THEATERにて「コワイコエ 稲川淳二のお葬式」を開催
「2日休めば9連休!」 2017年ゴールデンウィーク理想と現実(マクロミル調べ)
アナログとデジタルが融合した新感覚知育玩具「ブロクセル」を4月上旬より発売
2017年度も石原さとみさんが出演! 東京メトロ「Find my Tokyo.」の新CMを発表





アニメ化して大人気!「干物妹!うまるちゃん」の人気投票をニコニコ静画で開催

ドワンゴとニワンゴは、両社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコ静画」にて、7月23日(木)11時より、週刊少年ヤングジャンプで連載中の『干物妹!うまるちゃん』のアニメ配信を記念して、集英社と共同で登場キャラクターの人気投票を行うと発表した。

続きを読む

niconico×ジャンプでバレンタイン特別企画「キス顔争奪 ギャグ漫画キャラクター人気投票」

株式会社ドワンゴ及び株式会社ニワンゴは、両社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコ静画」で本日より、株式会社集英社との合同企画「ジャンプ×ニコニコ静画 バレンタイン特別企画 キス顔争奪!! ギャグ漫画キャラクター人気投票」を開催する。

続きを読む

オークションで裁断本が広く流通!作家7人がスキャン代行業者を提訴



スキャン事業者は、昨年初頭には数社にすぎなかったものが、本年9月には約100社になるほど、爆発的に増加しました。現状の同事業には、後記のような数々の問題があり、これに強い危惧をもった作家122名及び出版社7社は、連名で、本年9月5日、事業者に対してスキャン(複製)を許諾しない旨を明確に通知するとともに、今後、差出人作家の作品をスキャン事業の対象にするかどうか等の質問をした。

質問の結果、事業者の多くからは「差出人作家の作品について、今後スキャン事業を行わない」との回答がなされ、あるいはその後事業停止などが確認されたが、一部事業者は、なお対象作品のスキャン継続の姿勢を示している。

集英社は12月20日、浅田次郎氏、大沢在昌氏、永井豪氏、林真理子氏、東野圭吾氏、弘兼憲史氏、武論尊氏の7名の作家・漫画家が、書籍スキャン事業者2社を提訴したことを発表した。

続きを読む

東日本大震災で思わぬ影響!iPad2の発売延期に続きジャンプも発売日変更

東日本大震災は、生産拠点やライフラインに大きな打撃を与えた。すでにアップルがiPad2の発売延期を発表しているが、震災の影響はさらに広がってきている。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ