成人した人間が1日に必要とする塩の量は、およそ7.5~9gだそうだ。そんな塩分量を量るとなると、細かな重さが計量できるはかりが必要になる。また、消費税増税で値上げされた定形郵便物で25g以内が82円と50g以内が92円と10円の差があるが、手に持った感覚ではいくらの切手を貼ればいいのかわからないだろう。そうしたものを手軽に計量でき、0.01から100グラムまで計量可能な電子スケール(ハカリ)を紹介しよう。


続きを読む