ITライフハック

震災支援

マイクロソフトが震災からの復興を支援!被災者の課題やニーズをサポート 2011年4月1日朝刊【ITライフハック+】

昨日の主要ニュースがひと目で分かるITライフハック+。日本マイクロソフトやエリクソンが震災支援策を発表している。日本マイクロソフトは、被災者に課題やニーズを把握・管理できる「復興活動支援クラウド」を無償提供する。それでは、最新ニュースをピックアップしていこう。

続きを読む

震災地の道路は大丈夫?パイオニアのカーナビなら通れる道路が分かる

4月1日時点(左)のカーナビ画面イメージと以降の変化(右)


東日本大震災により、東北地方の交通網は壊滅的な打撃を受けた。高速道路は普及してきたが、まだ被災地域の道路は通行できないところもある。
パイオニアは、被災後に通行できた道路を対応カーナビ上で確認できるサービスを4月1日から開始する。カーナビ搭載車から収集した走行履歴データを元に、データを再生成しているのだ。
続きを読む

被災者の安否を確認!「goo 避難所からのメッセージ」が「災害用伝言板」と連携



東日本大震災で、家族や友人と連絡が取れていない人がいる。その連絡手段のひとつとして有効なものが、携帯電話各社が提供している「災害用伝言板」だ。

NTTレゾナントは、この「災害用伝言板」に登録されている情報を、「goo 避難所からのメッセージ」上で検索できる機能の提供を開始した。

続きを読む

海岸線を重視!昭文社が東北地方沿岸部の地図を緊急出版 2011年3月24日朝刊【ITライフハック+】

昨日の主要ニュースがひと目で分かるITライフハック+。昭文社から東北地方太平洋沿岸部の地図が緊急出版される。津波で大きな被害を受けた地域の地図情報として、海岸線を重視しつつ、地域全体がわかる構成になっているとのことだ。このように震災支援がさらに広がってきている。それでは、最新ニュースをピックアップしていこう。

続きを読む

被災地へ支援物資が続々集まる!イオンが18万点を支援 2011年3月19日朝刊【ITライフハック+】

昨日の主要ニュースがひと目で分かるITライフハック+。イオンは約18万点の防寒衣料や肌着などを岩手県に向けて支援。シャープは被災地向けソーラー発電システムを用意。このように、支援が拡大しつつある。それでは最新ニュースをピックアップしよう。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ