ITライフハック

1660

小型ケースにも収まるショート基板のミドルレンジクラスNVIDIA GeForce GTX1660搭載グラフィックボード玄人志向の「GF-GTX1660-E6GB/SF/P」

d32645-278-302180-6

PCパーツブランド「玄人志向」は、 NVIDIA GeForce GTX 1660搭載グラフィックボードを3月上旬に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は2万800円前後。

ボード幅 168mmのショート基板モデルで、 PCケース内のスペース確保や、 Mini-ITXサイズPCケースへの増設にも最適だ。

■GF-GTX1660-E6GB/SF/P
コアクロック:Boost:1830 MHz
メモリクロック:8 Gbps
メモリビット幅:192 bit
メモリサイズ:6 GB
メモリ規格:GDDR5
出力:DisplayPort x 1、 HDMI x 1、 DVI-D x 1


製品ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
MSIからローズピンクがキラリと光る薄型・軽量クリエイター向けのハイパワーノートPC「Prestige 14」特別限定で登場
静止画・動画編集環境を持ち歩ける!MSIからGeForce MX330を搭載したビジネス・クリエイター向けのノートPC「Modern 15」登場
大画面化しつつ小型化も達成したデルの13インチフレームレスノートパソコン「New XPS 13」新発売
AcerよりNVIDIAのMax-Q Designを採用したハイスペックなゲーミングノート「Predator」など5シリーズ9製品が登場
ASUSのゲーミングブランド「ROG」より、スリム筐体で精悍スタイリッシュなゲーミングデスクトップ「ROG HURACAN G21CN」シリーズが登場






前世代より性能1.5倍速い!インバースネットからGeForce GTX 1660 SUPER搭載デスクトップ6機種

main

インバースネットは、2019年10月29日(火)22時より、GeForce GTX 1660 SUPERを搭載したデスクトップPC6機種を発売した。

■最新のGeForce GTX 1660 SUPER搭載
本製品は、NVIDIAの最新グラフィックスカード「GeForce GTX 1660 SUPER」を搭載したデスクトップPC。筐体やCPU、ストレージなどのスペックが異なるモデルが6機種用意されている。

GeForce GTX 1660 SUPERはMSI製の「GeForce GTX 1660 SUPER 6GB AERO ITX OC」を採用した。 NVIDIA Turingアーキテクチャと超高速GDDR6メモリを搭載し、初代GTX 1660よりも最大20%アップ、前世代のGTX 1060 6GBと比べると最大1.5倍アップし、よりパフォーマンスが出るように設計されている。

■FRONTIER GBシリーズ
Phanteks製のフルタワーケースで、前面に大型20cmファンを1つ、背面に12cmファンを1つ、天面に12cmファンを3つ標準で装備し、徹底的にエアフローにこだわっている。

■FRONTIER GHシリーズ
前面と底面の吸気口から背面と上面の排気口まで極力凹凸を排除しスムーズなエアフローを実現した。また、対応機器のLEDを同期させる「ASUS Aura Sync」に対応したPCケース「Phanteks Eclipse P350X」を採用しており、前面パネルに縦に2本、左側面の横方向のラインと強化ガラスサイドパネル越しに見える背面ファンと筐体内部が鮮やかに光る仕様だ。

■FRONTIER GAシリーズ
GAシリーズは前面のメッシュ構造と前後12cmファンで通気性に優れている。拡張性にも優れ、 5インチ外部ベイx3、 3.5インチ外部ベイx2、 3.5インチ内部ベイx4、 2.5インチ内部ベイx1があり、さらに大型のグラフィックスカードの搭載が可能だ。

■FRONTIER MXシリーズ
程良い拡張性のマイクロタワーで、筐体の前面には、マイク入力、ヘッドホン出力、 USB2.0ポートを搭載し、背面にはデータ転送の速いUSB3.0ポートを装備している。

本製品には、80PLUS認証を取得した電源を標準搭載している。消費電力や排熱が少ないので、電源の長寿命化などが期待できる。また、恒常的に温度が上がりやすい電源ユニットに、日本製コンデンサを採用することで、安定した直流電源の出力を実現している。

GeForce GTX 1660 SUPER搭載デスクトップPC

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
1億回の打鍵に耐える!RAZERから新方式のスイッチを採用したゲーミングキーボード「Huntsman Tournament Edition- Linear Optical Switch」
ロジクールから同社初のキースイッチ交換に対応するテンキーレスキーボード「PRO Xゲーミングキーボード」
サードウェーブ、令和元年台風第19号被災地を対象とした、PC無料修理および無償レンタルサービスの提供を開始
マウスコンピューターiiyamaブランドから多機能スタンドを装備したIPS方式パネルの21.5型ワイド液晶ディスプレイ
マウスコンピューターのゲーミングパソコンG-Tuneが「レインボーシックス シージ Pick Your Game」バンドルキャンペーンを実施






ミドルレンジ最強クラスのGeForce GTX 1660 Tiが新登場!価格は279ドルから

GEFORCE-GTX-1660-Ti-KV-No-Copy

NVIDIAは、性能と電力効率が大幅に向上した、今日の人気ゲーム向けの新しいゲーミングGPU、GeForce GTX 1660 Ti の発売を開始した。価格は279ドルから。

■最強じゃなければ普通を選ぶしかなかったGPU選択に待望のミドルレンジが登場
第12世代の Turing GPU アーキテクチャをベースとした GTX 1660 Tiには、前世代のPascalアーキテクチャの2倍の TOPS性能 を実現する、Turing のシェーダー テクノロジがフルに搭載されている。浮動小数点演算と整数演算の同時実行、および3倍の L1キャッシュを持つ統合キャッシュ アーキテクチャをサポートし、アダプティブ シェーディング テクノロジによってパフォーマンスの向上を実現する。

Turing アーキテクチャにより、Pascal に比べてクロックあたりの命令実行数が1.5倍、電力効率が1.4倍向上した。そのため、消費電力がわずか120ワットであるGTX 1660 Tiの 1 ワット当たりの性能は、クラス最高となっている。

GeForce GTX 1660 Ti は、前世代のGPUを性能で凌駕しており、複雑なシェーダーを駆使した、最新のゲームで強みを発揮する。GeForce GTX 1660 は、GTX 1060 6GB より1.5倍速いため、ゲーマーは、フォートナイトや PUBG、Apex Legends といった人気のオンライン ゲームにおいて、1080p で120 FPSのフレーム レートを体感することができる。

GeForce GTX 1660 Tiには、1,536 の CUDAR コア、12Gbps で作動する 6GB の新しい GDDR6 メモリを搭載し、約 1.8 GHz のブースト クロックで動作する。さらに、簡単にオーバークロックすることができ、性能をより向上させることができる。

GeForce GTX 1660 Ti カスタム ボードは、ASUS や Colorful、EVGA, Gainward、Galaxy、Gigabyte、Innovision 3D、MSI、Palit、PNY、Zotac などの主要アドイン カード プロバイダーを通じて入手できる。価格は、279 ドルからとなっているが、パートナーの設計、機構および地域によって価格は異なる。

NVIDIA

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ユニットコム、iiyama PC「LEVEL∞」よりRadeon VIIを搭載したBTOパソコンを発売
ドスパラの3万円のモバイルノート登場! 14インチフルHD液晶に指紋認証センサーを搭載「Diginnos Note Altair VH-AD3S」
ムーンライトモードにより月明かりでカラー撮影が可能な「スマカメ2 アウトドア CS-QS30」フォーカルポイント、USB-Cポートを持つPC、Mac、スマートフォンなどに対応したHDMI変換アダプタを発売
これは困った!消失したデータを復活させるMac用復元アプリ「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac 11.8」






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ