ITライフハック

2014

オンラインゲームファンが最高のゲームを選ぶ「WebMoney Award 2014」受賞タイトル発表

電子マネー「WebMoney」の発行を行う株式会社ウェブマネーは、2014年の1年間でファンに最も支持されたオンラインゲームを選出する国内最大規模の祭典「WebMoney Award 2014」の受賞タイトルを発表した。

「WebMoney Award」は、ファンのインターネット投票により、その年最も支持されたオンラインゲームを選ぶ、ウェブマネー主催のイベントだ。今回は10万票を超える投票数に加え、多くのファンから熱烈な応援メッセージが届くなど、大盛況となった。

続きを読む

1年間で検索されたホットなキーワードを発表する「2014年Google検索ランキング」発表

「2014年Google 検索ランキング」が発表された。2014年の急上昇ランキングはGoogleでの検索量が昨年と比較して急上昇したワードを、総合検索ランキングは、1年を通して検索数の多かったキーワードを、リストアップしている。

調査対象期間は2014年1月1日から11月30日まで、急上昇ランキングに話題のドラマやゲームがランクインしている。主なランキングを紹介しよう。

今年のトレンドを映す【急上昇ランキング】では、今年世界を熱狂させたサッカーの世界選手権大会が1位、さらに、子どもたちの注目を一身に集めた妖怪ウォッチ、ロシアのソチで開催され日本人が大活躍した第22回冬季オリンピックがトップ3にランクインした。話題のニュースでは、69年ぶりの国内感染が問題になったデング熱が4位、物理学賞に日本人3名輝いたノーベル賞が7位にランクインしている。

続きを読む

心に残る瞬間で作られたロゴ!Doodle 4 Google 2014「忘れられない瞬間」グランプリ発表

11月13日に「Googleロゴが探査機「Rosetta」(ロゼッタ)の彗星着陸を記念したアニメーションに!」でGoogleロゴが欧州宇宙機関の彗星探査機「Rosetta」(ロゼッタ)が分離した彗星着陸機「Philae」(フィラエ)が探査中のチュリモフ・ゲラシメンコ彗星に無事着陸した記念のアニメーションロゴになっているのをお伝えした。本日は日本の高校生が作成したイラストになっている。

続きを読む

クラウド、その先は?「NTT Communications Forum 2014」基調講演レポート

NTTコミュニケーションズグループ(以下、NTT Comグループ)は2014年10月9 日(木)~10日(金)にザ・プリンス・パークタワー東京にて同グループによるプライベートイベント「NTT Communications Forum 2014」を開催した。

今年は「進化したクラウド」を開催テーマとし、NTT Comグループが現在グローバルかつシームレスに展開しているクラウドサービスやネットワークサービスの展示や、最新のICT 動向や戦略的なICT 活用の講演・セミナーなど、さまざまな各種プログラムを通じ、同グループが利用者の経営課題を解決するために提供中のICT ソリューションを紹介した。

さらに講演の講師として、株式会社セールスフォース・ドットコム取締役社⻑兼COOである川原均氏、本田技研工業株式会社IT本部システムサービス部グローバルマスター管理ブロックブロックリーダーの藤田幹也氏、株式会社DNP情報システム執行役員システム技術本部の本部長である宮本和幸氏らによるクラウド活用事例の講演や、同グループに所属するエバンジェリスト、ICTエキスパートや海外現地法人社員による業界動向を含めたICT ソリューションのセミナーなどを開催した。

続きを読む

フェラリスタも小学生たちも大興奮!「フェラーリ・レーシング・デイズ 富士 2014」

フェラリスタたちよ富士へ集まれ!「フェラーリ・レーシング・デイズ 富士2014」開催』でも紹介したように、フェラーリ・ジャパンは2014年9月13日から14日の2日間、「フェラーリ・レーシング・デイズ 富士 2014」を富士スピードウェイで開催した。

同イベントは、日本全国のフェラーリ・オーナーのみならず、フェラリスタ待望のイベントであるだけに、興味をお持ちの方も多いだろう。また今回は、地域への貢献の一環として、富士スピードウェイのある地元小学校に通う子どもたち約40名を特別招待した。

続きを読む

TVアニメ版艦これのキャラクタービジュアル公開~8月3日には初の公式イベントも!~

左から藤田咲さん、上坂すみれさん、井口裕香さん、草川啓造監督


日本最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2014」のイベントステージで「艦隊これくしょん~艦これ~」のアニメビジュアルが発表された。プレイヤーである全提督に向けた、連合艦隊司令部からの伝達情報として、8月3日にはイベントが開催されることも発表された。


続きを読む

取材してきました!日本最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2014」フォトレポート

niconicoブースで行われていた「niconicoアニソンのど自慢」


「アニメのすべてが、ここにある。」を合言葉に日本最大級のアニメイベントである「AnimeJapan 2014」(アニメジャパン2014)が開催中だ。場所は東京ビッグサイト(東1~6ホール)。期間は2014年3月22日と23日。本日16時半が最終入場となっている。

本イベントは、東京都の青少年健全育成条例の改正を巡り「東京国際アニメフェア」(TAF)と、「アニメコンテンツエキスポ」(ACE)に分裂していた両イベントが再集結したものだ。ただし、東京都は参加せずKADOKAWAや小学館集英社プロダクション、アニプレックスなどで結成された実行委員会が主催している。2日間で10万人の入場者数を見込んでいる。


続きを読む

IT業界で“ドラフト”はじまる!「ITドラフト会議2014」に大手5社が参加



中学生・高校生向けIT 教育プログラムを運営するライフイズテック株式会社は、新しい採用プログラムとして「IT ドラフト会議2014」を2014年3月12日(水)に実施することを発表した。これはプロ野球のドラフト会議にならい企業が優秀な学生を指名し、最終面接権やインターンシップ権を獲得するというものだ。

続きを読む

今年も冬のミクさん三昧!“雪ミク”が冬の北海道を応援!「SNOW MIKU 2014」



クリプトン・フューチャー・メディアは、2月5日(水)より“雪ミク”をメインキャラクターとしたイベント「SNOW MIKU 2014」を開催する。イベント内容はさっぽろ雪まつり会場での雪像展示、札幌市内や新千歳空港での各種イベントの実施、グッズ販売など。


続きを読む

新年早々の大型トレードショウ2014年CES(Consumer Electronics Show)記事まとめ



毎年、新年直後に開催させるCESことConsumer Electronics Show。巨大なラスベガスのコンベンションセンターだけに収まらずに近隣のホテル内にブースを設けて商談をしたりと、ラスベガスの街全体がCES一色に染まると言っても過言ではない。

冬場のベガスは、気温が零下になったり、雪まで降ることもあり、巨大な行楽地とはいえ本来はオフシーズンとなるこの時期に関わらず、ホテルの宿泊料金が高騰するほど世界各国から人が集まってくる。ITライフハックのライター陣では、上倉賢が毎年CES取材担当でレポートを送ってくれている。ということで、現在までのCES情報をまとめたので参考にしてほしい。


続きを読む

2014年のIT情報は今年もCESから発信!  タブレットやデジタル家電の新情報に注目【デジ通】



2014年は1月6日から仕事始めの方が多いだろう。ITや家電関連業界では、アメリカのラスベガスで1月7日から始まる世界最大の家電ショーである「 Consumer Electronics Show(CES) 2014」と重なるため、IT関連業の人々は仕事始めからフル操業の状態となる。

こういった大規模なショーは、展示会開催の数日前から実質的なイベントが始まる。2014年は1月5日から公式イベントのCES Unveildなどが開催される。日本時間では6日の朝9時から開始されるイベントなので、仕事始めと同時に多くの新情報が公表されることになる。続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ