ITライフハック

300万円

賞金100万円の大賞ブログ決定!第1回日本ブログメディア新人賞 授賞式



日記にとどまらず、自分ならではの想いや知識を、自分の言葉で情報発信するブログを書いている人は多い。最近では、ITライフハックS-MAXAPPMaxなど、ブログによる情報メディアまで誕生してきている。

そうしたブログを業界でもいち早く始めたライブドアは2010年1月26日、本社において、同社が設立した「日本ブログメディア新人賞」の授賞式を開催した。

「日本ブログメディア新人賞」は、メディアとして認知され始めているブログの新しい表現の可能性を発掘し、ブログ文化の発展に寄与するとともに、新たな表現に挑戦するブロガーの育成支援活動を目的として開催された。

自薦他薦を問わず、ブログを立ち上げて3年以内のブログを審査対象とし、応募総数 1729ブログのなかから厳正なる審査により各賞をはじめ大賞が選出された。

続きを読む

明日のブログを!奨学金制度を活かして夢を目指すブロガーたち【人気ブロガーへの道】



ライブドアの「ブログ奨学金」は、年間最大300万円のサポートが受けられる制度で、2010年5月26日から8月26日まで第1期の募集が行われた。2010年9月9日、応募のあった1,721のブログの中から26名が第1期受給者として選ばれた。受給者は、特待生、第1種、第2種、第3種で構成され、特待生に300万円、第1種に120万円、第2種に60万円、第3種に30万円が支給されるほか、ブログメディア構築支援や運用支援、サポートを受けることができる。

第1期 ブログ奨学金 受給発表

「ブログ奨学金」制度は、単に奨学金が得られるだけでなく、プロブロガーやブログビジネスへの道も開けるほか、自身のブログをより高品位のメディアに成長させることもできる。

さて、ブログ奨学金の受給者が、この制度に応募したきっかけはどういった理由だったのだろう。また。この制度をどう思っているのだろう。

続きを読む

1年後はさらに大きなメディアに!期待膨らむブロガーたち【人気ブロガーへの道】



ブログは、日記のように多くのユーザーに利用されることで普及した。当初日記かわりの使われていたブログだが、芸能人やスポーツ選手など著名人のブログを利用することで個人や企業が情報発信ツールとしても定着している。さらに日本においても個人で独自情報を発信するユーザーの台頭で、ブログは新しいビジネスメディアとしても機能し始めている。

こうした背景から、得意分野や専門分野の情報をブログで発信する個人を支援する試みがスタートした。
それが、国内最大級のブログサービス「livedoor Blog」を運営するライブドアの「ブログ奨学金」制度だ。

続きを読む

【書く人になる 人気ブロガーへの道】



ブログは、日記のように多くのユーザーに利用されることで普及した。当初日記かわりの使われていたブログだが、芸能人やスポーツ選手など著名人のブログを利用することで個人や企業が情報発信ツールとしても定着している。さらに日本においても個人で独自情報を発信するユーザーの台頭で、ブログは新しいビジネスメディアとしても機能し始めている。

こうした背景から、得意分野や専門分野の情報をブログで発信する個人を支援する試みがスタートした。
それが、国内最大級のブログサービス「livedoor Blog」を運営するライブドアの「ブログ奨学金」制度だ。

賞金100万円の大賞ブログ決定!第1回日本ブログメディア新人賞 授賞式
「日本ブログメディア新人賞」は、メディアとして認知され始めているブログの新しい表現の可能性を発掘し、ブログ文化の発展に寄与するとともに、新たな表現に挑戦するブロガーの育成支援活動を目的として開催された。自薦他薦を問わず、ブログを立ち上げて3年以内のブログを審査対象とし、応募総数 1729ブログのなかから厳正なる審査により各賞をはじめ大賞が選出された。


livedoor Blog 7周年記念!「ブログせきらら白書」をオープン
ログの先駆者であるライブドアは2011年1月12日、同社がが運営する「livedoor Blog」は、2010年12月19日に7周年を迎えた。これを記念し、「パワーブロガー」24名による、ブロガーとしての生活や執筆に関する思い出などをまとめた特設ページ「ブログせきらら白書」を本日よりオープンした。


1次審査通過は9ブログ!100万円が貰える、日本ブログメディア新人賞
「日本ブログメディア新人賞」は、メディアとして認知され始めているブログの新しい表現の可能性を発掘し、ブログ文化の発展に寄与するとともに、新たな表現に挑戦するブロガーの育成支援活動を目的として開催するもので、今回が第一回目となる。


明日のブログを!奨学金制度を活かして夢を目指すブロガーたち
ライブドアの「ブログ奨学金」は、年間最大300万円のサポートが受けられる制度で、2010年5月26日から8月26日まで第1期の募集が行われた。 2010年9月9日、応募のあった1,721のブログの中から26名が第1期受給者として選ばれた。受給者は、特待生、第1種、第2種、第3種で構成され、特待生に300万円、第1種に120万円、第2種に60万円、第3種に30万円が支給されるほか、ブログメディア構築支援や運用支援、サポートを受けることができる。


1年後はさらに大きなメディアに!期待膨らむブロガーたち
「ブログ奨学金」制度は、単に奨学金が得られるだけでなく、プロブロガーやブログビジネスへの道も開けるほか、自身のブログをより高品位のメディアに成長させることもできる。さて、今回、第1期ブログ奨学金の受給者に選ばれたブロガーたちは、どのような感想を抱いているのだろうか。素直に選ばれたことを喜ぶブロガーの声を聞いてみよう。


「第1期 ブログ奨学金」 受給発表ページ
続ブログ奨学金

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ