Gree、Twitter、ドワンゴ、ヤフー、Ustream、LINEといったネットサービス関連事業者6社による共同企画がスタートする。合同企画で扱うのは、今夏の参議院選挙より解禁されるネット選挙だ。まさに、いま現在ネットユーザーが注目しているホットな話題だと言える。

この企画は、ネット事業者6社のサービス連携を通じてよりスムーズな情報収集機会を提供することで、若年層をはじめとしたより多くの有権者に有益な情報を十分に届け、実際の選挙の際には幅広い情報をもとに候補者を選ぶことを目的としている。

続きを読む