ITライフハック

AI日本酒

想いを継なぐAI日本酒!「ムーミン75周年」を記念したカスタマイズウォッチ

想いを継なぐAI日本酒02

PFUは、リカー・イノベーション、数馬酒造と協業し、「PFUの音響識別AI技術を活用した新たな日本酒が体験できるプロジェクト」を2020年7月30日より開始した。また、このプロジェクトで作られた日本酒は「Makuake(マクアケ)」より限定販売される。NDONE JAPANは時計技師が1つ1つオーダーに合わせて組み上げるカスタマイズウォッチブランド「UNDONE」から、2020年「ムーミン75周年」を記念し、ムーミンのカスタマイズウォッチを発売した。

真珠層シェル文字盤の腕時計、「ムーミン75周年」を記念したアニバーサリーモデル
NDONE JAPANは時計技師が1つ1つオーダーに合わせて組み上げるカスタマイズウォッチブランド「UNDONE」から、2020年「ムーミン75周年」を記念し、ムーミンのカスタマイズウォッチを発売した。NDONE JAPANは香港でムーミンの「グローバルライセンス」を取得。すでに世界規模で14種類の腕時計をリリースしている。


想いを継なぐAI日本酒、PFUの音響識別AI技術を活用
PFUは、リカー・イノベーション、数馬酒造と協業し、「PFUの音響識別AI技術を活用した新たな日本酒が体験できるプロジェクト」を2020年7月30日より開始した。また、このプロジェクトで作られた日本酒は「Makuake(マクアケ)」より限定販売される。数馬酒造が、PFUの音響識別AI技術を活用して日本酒を醸造し、加えてPFUが開発したオンライン飲み会専用日本酒レコメンドアプリを提供し、リカー・イノベーションが日本酒を販売する。三社のコラボレーションにより新しい日本酒の楽しみ方を提案していくかたちだ。


音が鳴るからすぐ見つかる、スマートトラッカー「Tile」にコンビニ限定版
Tile Inc.は、米国シェアNO.1のスマートトラッカー「Tile」のコンビニ限定商品『Tile Mate Book』を、全国のファミリーマート約5,000店舗の雑誌コーナーで発売した。キーホルダーにつけても邪魔にならないデザインで人気のベーシックモデル「Tile Mate(タイルメイト)」を同梱し、コンビニ特別価格880円(税込)。『Tile Mate Book』は、「これさえ読めば、すぐに使える!」Tile初心者向けのスターターキットだ。ブックレットには、アプリのインストールからスマートフォンとの接続方法まで、設定の手順を分かりやすく掲載されている。


植物が浮かぶプランター、電球が浮かぶLED照明
ヴィレッジヴァンガードは、植物が浮かぶプランター「ライフ」と電球が浮かぶLED照明「フライトライト」をヴィレヴァンオンラインストアにて発売した。いずれも浮遊がテーマの新世代アイテムだ。「ライフ」は、植物を浮かせる新時代プランターだ。とっておきの植物を更に魅力的に、高いデザイン性をもって飾ることができる。価格は4万480円(税込)。


ダンダダン史上最も辛い、「辛シビ坦々つけ麺」が期間限定で登場
NATTY SWANKYは、新メニュー「辛シビ坦々つけ麺」を2020年8月1日17時より期間限定で販売する。販売期間は8月1日17時から10月31日、取り扱い店舗は「肉汁餃子のダンダダン」全91店舗を予定している。価格は680円(税別)。「辛シビ坦々つけ麺」のスープは5種の唐辛子、自家製ラー油、花山椒などを独自に配合した特製スパイスを使用しており、香りからも伝わってくる「辛さ」へのわくわく感、ごまと自家製ラー油の深く香ばしい香りと花山椒の爽やかな香りが食べる前から食欲をそそる。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「銀座レカン」新体制にて営業再開、ノンアルコール ペアリングコースなどアリ
マスク50枚入880円、夏にも負けないウィルス対策
あのカリスマバイヤー厳選、おうちで北のグルメを堪能
秋葉原をバーチャル空間に再現、「バーチャル秋葉原」誕生
有楽町マルイにミニオンが大集合、「ミニオン グッズ コレクション」開催






想いを継なぐAI日本酒、PFUの音響識別AI技術を活用

想いを継なぐAI日本酒

PFUは、リカー・イノベーション、数馬酒造と協業し、「PFUの音響識別AI技術を活用した新たな日本酒が体験できるプロジェクト」を2020年7月30日より開始した。また、このプロジェクトで作られた日本酒は「Makuake(マクアケ)」より限定販売される。

■疫病払い「あばれ祭」の歓声で醸したAI日本酒
350年前から毎年7月に開催されてきた石川県の伝統的な「あばれ祭」が今年度は中止となった。
全国有数の壮大な祭りが中止されたことに対して、石川県で創業して60周年を迎えるPFUに何かできないかという想いから、石川県能登町で150年の歴史を誇る数馬酒造と日本のお酒に新しい価値を創るリカー・イノベーションとともにMakuakeにて、疫病払い「あばれ祭」の歓声で醸したAI日本酒「継音」をオンライン飲みで楽しめるプロジェクトを実施する。

数馬酒造が、PFUの音響識別AI技術を活用して日本酒を醸造し、加えてPFUが開発したオンライン飲み会専用日本酒レコメンドアプリを提供し、リカー・イノベーションが日本酒を販売する。
三社のコラボレーションにより新しい日本酒の楽しみ方を提案していくかたちだ。

想いを継なぐAI日本酒02


日本酒「継音(TSUGINE)」は、地元酒蔵である数馬酒造が、疫病払いの神事「あばれ祭」の中でも「歓びの声」だけを音響識別AI技術で抽出することで「疫病払い、皆の幸せを願う」という想いを、AIテクノロジーの力で日本酒に宿して醸造した日本酒だ。

オンライン飲み会で一体感を持たせてくれるアプリ「emopair(エモペア)」は、音響識別AI技術により、オンライン飲み会での盛り上がりや喜びの度合いを計測し、KURANDのラインナップからその状態に合った日本酒をレコメンドしてくれる。
「継音(TSUGINE)」だけでなく様々な日本酒を紹介することで、日本酒が好きな人だけでなく、日本酒に詳しくない人でも新しい日本酒との出会いを楽しむことができる。

プロジェクトの詳細
名称:疫病払い「あばれ祭」の歓声で醸したAI日本酒「継音」をオンライン飲みで楽しもう!
ページURL:https://www.makuake.com/project/tsugine/
期間:2020年7月30日(木曜日)13時開始 ~ 9月29日(火曜日)

疫病払い「あばれ祭」の歓声で醸したAI日本酒「継音」をオンライン飲みで楽しもう!

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「銀座レカン」新体制にて営業再開、ノンアルコール ペアリングコースなどアリ
マスク50枚入880円、夏にも負けないウィルス対策
あのカリスマバイヤー厳選、おうちで北のグルメを堪能
秋葉原をバーチャル空間に再現、「バーチャル秋葉原」誕生
有楽町マルイにミニオンが大集合、「ミニオン グッズ コレクション」開催






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ