ITライフハック

Android

全国の中高生がアプリ開発の頂点をめざす!「アプリ甲子園2017」開催

1

D2Cは、全国の中高生を対象にしたスマートフォン向けアプリ開発コンテスト「アプリ甲子園2017」を開催する。

本コンテストは、全国の中高生が開発した、iPhoneやAndroid端末に対応するスマートフォン向けアプリ(タブレット端末向けアプリも含む)を広く募集し、その企画力と実装力の観点から優秀な作品を選出し表彰するというもの。中高生向けのアプリ開発コンテストとしては日本最大級で、今年で7回目の開催となる。

公式ウェブサイト(www.applikoshien.jp)にて、2017年7月1日(土)から8月31日(木)まで応募を受け付け。10月15日(日)に行われる決勝大会(於:D2Cホール)では、一次選考、二次選考を勝ち抜いた10組がプレゼンテーションを行う。昨年は、開成高校2年の大渕雄生さんが、「Find Family」という認知症患者をターゲットとした介護サポートIoTツールで、優勝を勝ち取った。

今年は、優勝者には、総務大臣賞が授与されるほか、審査員による審査とは別に特別企業賞を設け、対象者には各企業が提供する副賞も授与される。

■「アプリ甲子園2017」 開催概要
応募対象:中学校、高等学校、高等専門学校(3年生まで)にご在籍の方(グループ応募可)もしくは、生年月日が1999年4月2日以降の方 ※小学生も応募可能
選考対象:iPhone、iPad、iPod Touch等のiOS用アプリ、またはAndroid OS用アプリ、Windows用アプリ
※原則、App StoreやGoogle Play等マーケットに最初にリリースした日が、 2016年9月から現在までのもの。リリース前でも応募可能。
※作品テーマは基本自由。テーマがある方が作りやすい方は「学校で役に立つもの」 「みんなの元気が出るもの」をヒントに制作しよう。
スケジュール:
・7月1日(土):作品エントリー受付開始
・8月31日(木):作品エントリー受付締切
・9月14日(木):一次選考会(書類審査)
・10月1日(日):二次選考会(プレゼンテーション) 会場:D2Cホール(D2C本社内・東銀座)
・10月15日(日):決勝大会(プレゼンテーション) 会場:D2Cホール
※決勝大会参加者へはD2Cが交通費等を負担。
賞品:
・優勝(1組) 総務大臣賞
iMac(27インチ:3.2Gz)or Macbook Pro 13/15インチRetinaディスプレイ
・準優勝(1組) 最新型タブレット端末、またはAppleWatchSport(38mm)
・決勝進出者全員 Amazon card 5,000円分
評価項目:企画力(独創性、デザイン性、消費者支持度)・実装力(操作性、技術力、完成度)
応募方法:「アプリ甲子園」公式ウェブサイトにて受付
公式ウェブサイト :http://www.applikoshien.jp
公式SNS
・ツイッター公式アカウント : @applikoshien (ハッシュタグ:#アプリ甲子園)
・フェイスブックページ :http://www.facebook.com/applikoshien
審査員:
・齋藤 精一 氏:Rhizomatiks Creative Director / Technical Director
・岩谷 徹 氏:ゲームクリエイター / 東京工芸大学 芸術学部 ゲーム学科 教授
・谷本 有香 氏:フォーブス ジャパン副編集長 兼 WEB編集長
・中澤 仁 氏:慶應義塾大学環境情報学部准教授 / 博士
・米澤 香子 氏:ispace Creative Director / 電通 クリエーティブ・テクノロジスト
主催:アプリ甲子園実行委員会 (株式会社D2C、ライフイズテック株式会社)
後援:総務省
協賛:株式会社セガゲームス、電通アイソバー株式会社、株式会社パワーハウス、株式会社ゆめみ、東京工科大学、日本工学院、株式会社モリサワ
特別企業賞
・セガゲームス賞:オフィスにお越しいただき、ゲームクリエイターによる受賞作品の講評会、ゲームアプリ開発体験にご参加いただく他、セガグループ関連商品を贈呈。
・電通アイソバー賞:オフィス体験ツアーと、アマゾンカード5万円分を贈呈。
・パワーハウス賞:①受賞記念クリスタルトロフィー ②エンジニア懇親会への御招待③オンラインギフトカード3万円分
・ゆめみ賞:①会社に来て頂き、「ソースレビュー会+企画会議」であなたのアプリをブラッシュアップ②Amazonギフト券1万円


5

6


「アプリ甲子園」公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
レインボーシックス シージ PC版大会「玄人志向杯#2」を開催
ロジクール、新型iPad対応の2つ折り保護カバー&スタンド付キーボードを発売
「LINE LIVE」、配信者が獲得できるLINEポイントを通常の3倍以上に
コンパクトでも妥協ゼロ!ユーザーの声に応えた上質スマホ「Galaxy Feel」発売
LINEモバイル、女優・のんさんを起用した一夜1回限りの60秒スペシャルTVCMを放映

iPhone/iPad × HTML5アプリ制作
古籏 一浩
ソフトバンククリエイティブ
2011-03-28


まるごと学ぶiPhoneアプリ制作教室
瀬谷 啓介
ソフトバンククリエイティブ
2011-09-03





コンパクトでも妥協ゼロ!ユーザーの声に応えた上質スマホ「Galaxy Feel」発売

sub1

サムスン電子ジャパンは、スマートフォン初心者でも安心の使いやすさを備えた端末「Galaxy Feel」を、 NTTドコモ向けに納入し、 2017年6月15日より販売する。

■ 片手操作に最適 !ひと目でわかる上質デザイン
「Galaxy Feel」は幅約67mm、 薄さ約8.3mmのスリム設計で、 手にしっくりなじむ、 すぐれたグリップ感を実現した。 カメラ部の突出もなくしフラットに仕上げ、 ポケットにもすっきり収まる。ボディには、硬質なメタル素材と2.5Dガラスを採用し、シンプルかつ上質な仕上がりとなっている。

画面は約4.7インチで、1,280×720ピクセルのSuper AMOLED(有機EL)ディスプレイを採用した。 細かな文字やディテールまでハッキリ見え、 色鮮やかで高精彩な画像が楽しめる。キャップレス防水に対応(IPX5/8)。 高い防水性能で、 雨の日や水回りのさまざまなシーンでも安心して使用することができる。
sub2


■“設定いらず”でカンタンに美しく撮影できるカメラ
カメラ機能としては、アウトカメラに加え、 インカメラにも明るいF値1.9レンズを搭載した。少し暗めのパーティー会場や美しい夜景をバックに自分撮りする際も、 明るくノイズの少ない写真が撮影できる。

食事モードを使うだけで料理の写真もキレイに撮れるなど、 撮影モードが充実しているのも特徴のひとつだ。 写真の雰囲気を簡単に変えられるフィルターや、 豊富なスタンプなどを予め備え、 買ったその時から自由自在にアレンジでき、 SNSへの投稿も簡単に行える。

ホームボタンを2度押しすると、 すぐにカメラが起動し素早く撮影できるクイック起動を使えば、 ペットや子どもの一瞬のシャッターチャンスも逃さない。
sub3


■主な仕様
サイズ:約138(H)×約67(W)×約8.3(D)mm
重量:約149g
ディスプレイ サイズ/タイプ:約4.7インチ/Super AMOLED(有機EL)
       解像度:1,280×720 pixels
CPU:Exynos7870 True Octa Core(1.6GHz)
OS:AndroidTM 7.0
バッテリー:3,000mAh
カメラ アウトカメラ:約1,600万画素CMOS (F値1.9)
    インカメラ:約500万画素CMOS (F値1.9)
外部接続 Bluetooth(R):Bluetooth(R) 4.2
     Wi-Fi:IEEE802.11 a/b/g/n/ac準拠
メモリ 内蔵(ROM/RAM):32GB / 3GB
    外部:microSDXCTM(最大256GBまで)


「Galaxy Feel」製品情報

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
LINEモバイル、女優・のんさんを起用した一夜1回限りの60秒スペシャルTVCMを放映
川口春奈さんがダチョウ倶楽部上島さんを召喚!本格幻想RPG「陰陽師」新CM発表会レポ
InfinityDisplayを採用した「Galaxy S8」「Galaxy S8+」が6月8日に登場
主要MVNO、「HUAWEI P10」の取り扱いを開始
Amazon.co.jpでのお買い物に「ドコモ ケータイ払い」が対応






ほぼすべての9~10インチタブレットに対応するユニバーサル キーボード ケース「ロジクール UNIVERSAL FOLIO uK1050」

uK1050BK FOB v2 JP

ロジクールは、ほぼすべてのの9インチから10インチのタブレットに対応するユニバーサル キーボードケース「ロジクールUNIVERSAL FOLIO uK1050」を2017年5月18日(木)より発売する。価格はオープンプライスで、ロジクールオンラインストア価格は8,880円(税別)。

本製品は、iOS、Android、Windows搭載のほぼすべての 9-10インチタブレットに対応するユニバーサル キーボードケース。調節可能なホルダーて゛、しっかりとタブレットを固定してくれる。対応サイズは幅:158 mm~ 185 mm 高:229mm~261mm、厚さ:10 mm。

ゆったりとしたキーレイアウトで、ノートパソコンのようなタイピングのしやすさが特徴。アドバンスBluetooth3.0対応。簡単にペアリングしてすぐに使用することができる。またiOS、Android、Windows対応のホットキーも備えており、キーボードから手を離すことなく、検索や音量調節などを行うことができる。キーボードは78キー英語レイアウト。

また、電池交換の手間なしに、最大24か月間キーボードを使用可能。キーボード使用時は最適なタイピング角度のタイピングモードに、キーボードを使わない時は表示モードの角度にして動画を観たりすることもできる。

uK1050BK BTY

uK1050BK Closed


ロジクール

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
スマホに繋ぐだけ スピーカー付きマイクでカラオケを楽しめる「スマホでどこでもカラオケマイク」
スマートフォンでの音楽聴取 10代の約6割が「毎日」聴取、定額制音楽配信サービスの利用は9.1%
ASUS JAPAN、TangoとDaydreamの両方に対応したスマートフォン「ZenFone AR(ZS571KL)」を発表
LINEモバイル、のんを起用した第2弾TVCM「愛と革新。LINE MOBILE(交差点篇)」を公開
ソフトバンク、「学割ってるダンスノート」をプレゼントするキャンペーンを開始




超極細1.4mmだから緻密なイラストもOK!2Wayスタイラスペン発売

22952_WYzWUXmJYn

上海問屋は、ペン先端が超極細1.4mmのスタイラスペン(タッチペン)の販売を開始した。色はブラックとグレーの2色があり、価格は各4,999円(税込)。

本製品は、ペン先が金属で1.4mmと超極細。引っ掛かりのない滑らかな書き心地を実現した、スタイラスペン(タッチペン)。1.4mmの超極細のため、緻密なイラストを描くのに最適。また、細かい画面操作、素早い操作が必要なパズルゲームでも大活躍する。反対側は電源OFFでも使える金属メッシュも付いた2way仕様。用途に合わせて使い分けることができるので便利だ。iPhoneやiPad、スマホやタブレットはもちろん、iPad Proにも対応している。

使用方法は、スイッチを入れるだけ。すぐに使える。メッシュ側は電源OFFでも使用可能だ。約1時間の充電で、最大12時間使用できる(※使用環境により異なる)。万が一、電源を切り忘れた場合でも、30分使用しないと自動で電源が切れる安心機能付き。

■製品仕様
方式・・・・・・・静電容量方式
対応機種・・・・・各種iPad(Pro含む)/iPhone、Androidの各種スマートフォン、
         タブレット等、静電容量方式タッチスクリーン製品
使用可能時間・・・最大約12時間 ※使用環境により異なる。
充電時間・・・・・約60分(出力1アンペアのUSB充電器の場合)
電源・・・・・・・内蔵バッテリー(140mAh)
素材・・・・・・・アルミ合金
サイズ・・・・・・ペン先:1.4mm × 直径8.9mm × 長さ146mm
         ※実測のため、パッケージに記載のサイズと若干異なる。
重量・・・・・・・約15g
付属品・・・・・・充電用ケーブル(USB-microUSB)
製品保証・・・・・購入後 6か月間


22952_OWqpZQjGMf

22952_ZmnuFgTLXs


DN-914802 上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
立体3Dサウンドを体感できるHDSS技術搭載 3Dイヤホン
スマホをワンタッチ装着できる車載用強力吸盤 ワンタッチスマホホルダー
鍵と一緒に持ち歩くMFi認証ライトニングケーブル・マイクロUSBケーブル
デスク周りを美しくするディスプレイスタンド。MacBookにも似合う2カラースマホで遠隔操作するアクションカメラ。Wi-Fi接続 超小型・軽量







思い出の写真や動画をTVで見られるAndroid6.0.1搭載HDMIコンパクトメディアプレーヤー

22952_IdkDdyYMqG

上海問屋は、写真や動画をTVで再生できる、Android6.0.1搭載 HDMIコンパクトメディアプレーヤーの販売を開始した。価格は7,999円(税込)。

本製品は、スマホやデジタルカメラ、ビデオカメラで撮影した写真や動画を、PCを介さずにTVで再生できる、HDMIコンパクトメディアプレーヤーだ。本体には、microSDカード用スロットが1つ、USB(2.0)ポートが2つ搭載されているので、最大で3つのフラッシュメディアから、動画や画像、音楽を再生可能だ。

解像度は1920×1080ピクセルのフルHDに対応しており、高解像度のハイビジョン動画も美しさを損ねずに再生。また、音声出力もS/PDIF(光デジタル(角型))出力を備えており、光デジタル入力に対応したD/Aコンバーターを使えば、より高音質なサウンドで楽しめる。

OSとしてAndroid 6.0.1搭載しており、TVでアプリを楽しむ、PCのような感覚でネット検索なども可能。専用リモコンにはマウス機能が付いているので、画面操作も可能だ。なお、Webブラウザや一部のアプリを使用する際はインターネットに接続できる環境が必要。

■製品仕様
動画コーデック・・・・・・・VP9-10、H.265-10、HDAVC、VC-1、HD MPEG-1/2/4、 RM、RMVB、Xvid、DivX3/4/5/6、RealVideo8/9/10
動画フォーマット・・・・・・AVI、FLV、DAT、MPG、MPEG、ISO、RM、RMVB、 TS、VOB、MKV、MOV、EMV、ASF
オーディオフォーマット・・・WAV、FLAC、MP3、WMA、AAC、OGG、AC3、DDP、 TrueHD、HD、APE
画像フォーマット・・・・・・JPG/JPEG、BMP、PNG、GIF
映像出力・・・・・・・・・・HDMI出力、AV出力
音声出力・・・・・・・・・・HDMI、S/PDIF(光デジタル角型)、AV出力
対応SDカード・・・・・・・・microSDカード/microSDHCカード(容量32GBまで)
本体仕様・・・・・・・・・・OS: Android OS 6.0.1
              CPU: Amlogic S905S quad core ARM Cortex-53 @ up to 2.02GHz
              GPU: Quad core Mali-450MP GPU up to 750MHz
              RAM: 1GB DDR3
              内蔵ストレージ: 8GB
USBポート数・・・・・・・・ 2ポート
電源・・・・・・・・・・・・本体: DC 5V/2A
              リモコン:単4電池×2(別売)
サイズ・・・・・・・・・・・幅 約120mm×奥行き 約125mm×厚さ 約20mm
重量・・・・・・・・・・・・約176g
付属品・・・・・・・・・・・リモコン、ACアダプター、HDMIケーブル、マニュアル(英語)
製品保証・・・・・・・・・・購入後 6か月間


22952_YVmTmwDPnn

22952_yVqFjcMens


DN-914568 上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
デスク上をオレ様仕様にするディスプレイアーム。ノートPCも同時に置ける
自転車のアクセサリー増設に便利なスマホやサイコンを見やすい位置にできる自転車用エクステンションバー
香りで目覚める優雅な朝を楽しめる目覚まし機能付き Bluetooth接続のアロマディフューザー
スマホで確認できるマイクロスコープ5mを販売開始
全方向パノラマ記録するドラレコ






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ