ITライフハック

Bauhutte

着たままコンビニも行けちゃう恥ずかしくないダメ着!自然な見た目のポンチョ型ゲーミング着る毛布「ダメ着4G LITE」登場

9_original

ビーズのゲーミング家具ブランド「Bauhutte(バウヒュッテ)」は、使いやすさを重視したポンチョ形状のゲーミング着る毛布「ダメ着4G LITE(フォージーライト)」を発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は9,000円(税別)。

■完全防備で見た目の怪しさ爆発だったのを低減したダメ着が登場
大好評の人型全身フルカバー防寒着「ダメ着4G 」から、ライトユースに向くポンチョタイプが新登場。暖房いらずの保温性とゲーミングウェアとしての機能性はそのままに、“見た目の怪しさ”を抑えたスタイリッシュなデザインに仕上げている。ゲーム中の突然の宅配対応はもちろん、そのまま近くのコンビニへ行ったり、犬の散歩に行ったりといった具合に、家の中でも外でも着ていられる使い勝手の良さがポイント。

ゲーマー向けに特化した機能として、首元から冷気が侵入してくるのを防ぐ多機能フードを用意。目元だけを露出して周囲の情報をシャットダウンすれば、集中してゲームに没頭することが可能だ。

またヘッドホンスリットもあるので、ゲーマーの必需品・ヘッドセットの装着も、フードを被ったままでOK。髪が長い人は「ツインテホール」としても利用できる。

そして指先の緻密な動きをサポートする4Way手袋。操作の邪魔にならず、冷えやすい指先まであたたかだ。

一般的な着る毛布は、バスローブのように腰紐で止めるタイプが主流だ。ダメ着4G LITEは、開閉しやすいジッパー式。「いちいち紐を結ぶのが面倒」、「すぐにはだけて身体が冷える」といった課題を解決しました。寝っ転がってゲームをしても、歩く・走るなどしてもはだけにくく、機動性に優れている。

またバウヒュッテのダメ着シリーズは、洗濯機での丸洗いが可能。家の外に着て行っても、いつでも清潔を保てるのが特徴だ。

11_original

14_original

17_original


ダメ着4G LITE

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
きさまら全員刀の錆にしてやるぜ!『ゆるキャン△』リンちゃんの鉈(なた)が日野浦刃物工房「味方屋作」から登場
2020年のライブツアーも決定!岸洋佑プレゼンツ「THE ONEMEN’S LIVE TOUR」ファイナルツアー鑑賞レポート
よりアグレッシブに楽しさ満載!スポーツから音楽番組までスカパー!が変わる「スカパー! メディアラウンドテーブル 2019・秋」開催
全国高等学校eスポーツ連盟、北米教育eスポ―ツ連盟と活動連携に向けて基本合意。教育的視点から、eスポーツを通じた国際交流を推進
パパママ必見!11月11日は「電池の日」!クリスマスシーズン目前!おもちゃの「電池クライシス」に要注意






48本の500mlボトルを、わずか15cmの隙間に一括収納できるボトル収納ラック

_prw_PI4im_6e1M7y9X

Bauhutteは2018年12月13日より、箱買いした飲料を省スペースで収納できる「スリムボトルラック BHS-150-BK」を発売する。

飲料を箱買いした時に困るのが、その保管場所だろう。邪魔だとは思いつつも、結局ダンボールのまま部屋の片隅に放置しているケースが少なくない。冷蔵庫にも入りきらず、箱のなかで眠らされているペットボトル達。そんな”ダンボールの民”を救うべく開発されたのが、「スリムボトルラック」だ。ダンボールよりも幅を取らず、部屋のスペースを有効活用することが可能だ。

500mlペットボトルの標準的な規格に合わせ、積載した際に無駄な隙間ができないようサイズ設計されている。冷蔵庫横やデスクサイドなど、ちょっとした隙間にも設置できる15cmの薄型形状だ。

500ml飲料の箱売りは、24本または48本セットが主流だ。一段あたりの積載本数を12本として、48本すべてがピッタリ収納できる。最上段は小物置きとしても活用でき、スリムながら大容量の収納力だ。

棚板には、網目の細かいファインメッシュを採用。ホコリが蓄積する面を最小限に抑え、ペットボトル以外の小物も安定して収納できる。棚板の高さは、2.5cmピッチで調整が可能です。1.5Lや2Lなどの大きなサイズのペットボトルも収納することができる。

前後にのみ動かせるキャスターを採用。キャスターが左右にブレることなく、隙間からスムーズにラックを引き出すことができる。奥側に積載したペットボトルの取り出しや、買い足した飲料の積載もラクに行うことが可能だ。

プレスリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
日本初!「荒野行動」公式グッズショップが渋谷に期間限定でオープン
大掃除いつする?お掃除グッズの買い物は?掃除に関する意識調査(マクロミル調べ)
福山雅治が念願の島々をついに訪問!島旅ドキュメンタリー動画「もっと長崎の島々に、なる!」を公開
「星プロ」シリーズが仮面ライダーと一緒に平成を振り返るWebコンテンツを公開
その数およそ200種類!日本全国の“ワンカップ”を集めた居酒屋「千酉足」(ちどりあし)が新宿に爆誕!




ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ