ITライフハック

CEATEC

思わず触れたくなる!ドコモ「木のケータイ」【CEATEC JAPAN 2009】

森にやさしい「木のケータイ」


ドコモのブースでは、一風変わったケータイに人だかりができていた。国産間伐材を使用した「木のケータイ」だ。
「木のケータイ」は「TOUCH WOODケータイ」と呼ばれるもので、ケータイに木の外装を施したものだ。
裏面から見た「木のケータイ」

オリンパスが持つ独自の木材圧縮成形加工技術を採用することで、木材の強度や耐久性、耐水性、防虫性、防カビ性を飛躍的に高め、毎日利用する日常生活での耐久性を実現した。
オリンパスの木材圧縮成形加工技術

「木のケータイ」に使用している木材は「more trees」が管理する、四万十川流域の森から伐り出された国産ヒノキの間伐材だ。

「more trees」とは、音楽家の坂本龍一氏をはじめ、細野春臣氏、高橋幸宏氏、中沢新一氏、桑原茂一氏の5人が発起人となり、各界から100名以上の賛同人を得てスタートした活動。「もっと木を」というシンプルで強いメッセージのもとに森とともに生きることの重要さを伝えることを目的としており、この活動にドコモも賛同している。
表面から見た「木のケータイ」

担当者におすすめのポイントを伺ってみると、「1台ごとに異なる木目のケータイを持つことができますし、間伐材の有効利用ができるので、エコに繋がります。」とのこと。

発売時期や価格は未定だが、木の木目が美しく、本物志向の人も十分に満足できるケータイに仕上がっている。
表面から見た「木のケータイ」

ドコモ

ITライフハックがブログでもオープン

■もっとCEATEC JAPAN 2009の記事をみる
レグザの最高峰か!東芝、液晶テレビ「3Dレグザ」見参
ケータイがカメラマン!自然な表情を残す「Party-shot」
ワイヤレスでも動画をサクッと転送!これが次世代の高速転送ケータイTransferJetケータイ
ゲリラ豪雨も予測できるか!富士通、「世界最速クラスのCPU」への挑戦
type Xよりも薄いVAIOも?自在に曲がる有機ELディスプレイ

3D映像技術も展示!最先端IT総合展「CEATEC JAPAN 2009」を開催【CEATEC JAPAN 2009】

2009年10月6日~10日の5日間、千葉の幕張メッセにおいて、アジア最大級の最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2009」が開催される。
入場料は一般1000円、学生500円。会期最終日の10日は入場無料。

本年は「デジタルコンバージェンスが明日をつくる、未来へつなぐ。」を開催テーマに、部品・デバイスから完成品まで多岐にわたる最先端技術を駆使した製品の展示と、業界をリードするキーパーソンがビジネスの革新、躍進に役立つ講演やセミナーを開催する。

展示会場は、製品の特性に応じて次の2つの展示カテゴリーに区分されている。

・デジタルネットワークステージ
実用化に向けて進化した3D映像技術をはじめ、超高精細・超解像・高音質を実現したデジタルTV、WEB対応IPTVなど、2011年のデジタル放送完全移行を見据えた製品群が並び、省エネ、CO2排出削減を実現する省エネ家電とともに太陽光発電技術などが紹介される。

また、ARを利用したサービスなど、さまざまな付加価値が付いた携帯電話をはじめ、モバイルネットワークにおける次世代高速移動体通信技術として注目のWiMAXや、第3.9世代携帯電話と呼ばれるLTE、NGN、高速電力線通信PLC、DLNAなど、さまざまなネットワーク規格の最前線を体感することができる。

電子部品・デバイス&装置ステージ
最先端技術を駆使して開発された電子部品・デバイスが一堂に会し、世界に誇る「日本のものづくり」に素早くアクセスできるステージ。

より小型化・薄型化する機器に対応するための極小部品や低背部品、エレクトロニクス技術が他産業分野に広がるのに伴い、自動車向け・住宅設備向けなどにニーズが高まる高耐熱性や高耐久性を有する部品、そしてCO2排出削減を実現するための低消費電力部品などが多数出展されている。

なお、ITライフハックでは、現地から最新の情報を順次お届けする予定。

CEATEC JAPAN 2009

ITライフハックがブログでもオープン

■もっとCEATEC JAPAN 2009の記事をみる
さらば電池切れ!KDDI、燃料電池内蔵ケータイ
手で触れるくらいの迫力!ソニー、迫力の液晶テレビ「3Dブラビア」
ため息が出る美しさ!東芝、次世代テレビ「CELLレグザ」を初披露

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ