ITライフハック

Chromebox

手のひらサイズで気軽に置ける!直感的な操作できる、コンパクトデスクトップPC「ASUS Chromebox」

ASUS_Chromebox


テレビの横や寝室など、少しのスペースに置けるパソコン(PC)が発表された。
ASUSTeK Computer Inc.(ASUS)は、GoogleのChrome OSを搭載する手のひらサイズのデスクトップPC「ASUS Chromebox」を2016年8月19日より発売する。

■直感的な操作方法ができるPC
「ASUS Chromebox」は、OSにGoogleのChrome OSを搭載するコンパクトなデスクトップPCだ。
本体は幅124mm×奥行き124mmのコンパクトな正方形で、厚みはわずか42mmしかない。HDMIケーブルでテレビに接続できるので、リビングのテレビの横でも、寝室でも、自分の部屋でも、少しのスペースがあればどこにでも気軽に置くことができるわけだ。

機能的な特徴としては、一般的なPCと比べて、直感的な操作方法で、より簡単にさまざまなことを行える点が挙げられる。

たとえば、Webサイトを見たりストリーミングで動画を見たり、多くのアプリケーションを使ったりと、今までのPCと変わらない便利さをGoogle Chrome OSの直感的なインターフェースで、より手軽に実現した。

ASUS_Chromebox_rear


少しのスペースに置けるPCを探している人には、魅力的な製品と言えるだろう。

「ASUS Chromebox」製品情報

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ドスパラ、GeForce GTX 1080搭載の「Alliance of Valiant Arms」推奨パソコン ベテランモデルを発売
液晶ディスプレイの上に小物を乗せられる取付用メディアプレーヤー設置トレイ
夏はやっぱり水冷だ! Thermaltake 水冷PC組立実演イベントを実施
省スペースでコンパクトな光るUSBキーボード
ドスパラ、AMD Radeon RX470 を搭載した「GALLERIA DTR」を発売







シンプルイズベスト!? 一般販売が開始されたChromebook【デジ通】

GoogleのChrome OSを搭載するパソコンの、ChromebookやChromeboxの日本市場における一般向け販売が2014年11月11日より始まった。文教向けと言うことでWindowsパソコンとは競合しないと見られていたが、3万円台と手ごろな価格だけあって一般ユーザーによる購入が増えると思われる。基本的には何でもできるが、一歩踏み込むと何もできないに等しいChromebook。入門用として、また用途が限定されている人には良いだろうが、将来的に様々に活用したいと考えている人にとっては、市販ソフトの利用や周辺機器の活用がほとんど行えないChromebookは無用の長物になってしまう可能性がある。

また、Windowsと異なる部分があるためWindows入門機としての役割も持てない。特にキーボードが大きく異なる。一部の店舗では実機が展示されるようだが、まだ実機を見る機会も少ないと思うので、今回はWindowsとは異なる各モデルの日本語版のキーボードを紹介しよう。

Chromebookのキーボードは、WindowsやMacとは異なり、キーボード上部のファンクションキーにF1からF12までの数字が割り当てられていない。最近のパソコンでよく使われている画面の明るさ、ボリューム調整、ブラウザの進むや戻るが、一般的なパソコンのファンクションキーの位置で直接利用できるようになっている。また、「Fnキー」もないし、「Windowsキー」に相当するようなキーも用意されていない。

これに加え、Chromebookの日本語キーボードは、キーボード下部にWindowsで一般的に用意されている「変換」「無変換」キーも無い。「かな」や「英数」キーが、キーボード下部のスペースバー左右に用意されているだけとなる。
Enterキーのサイズや、キーボード自体の基本的な配列は一般的な日本語キーボードと同じで、かな文字の表示もある。Chromebookのキーボードは、あまり使われないキーを省いて従来よりもよりシンプルになった新しいキーボードだが、かな入力よりも一般的なローマ字入力に特化しているわけでもない。

機種ごとに細かな違いはあるが基本的なキーボードレイアウトはどの機種も同じだ。Windowsではメーカーや機種毎にキー配列は微妙に異なるが、ChromeデバイスはChromebookもChromeboxも日本語キーボードなら基本的なレイアウトは同じとなる。一種の囲い込みだと思えばいい。統一されているのでわかりやすいととらえることもできるが、Chromebookに慣れさせてしまえば、ほかのキーボードが使いにくくなるようにという計算もあるのかもしれない。

Acer Chromebook C720 Acer Chromebook C720

Dell Chromebook 11 Dell Chromebook 11

ASUS Chromebook C300MA ASUS Chromebook C300MA

ASUS Chromebox M130U ASUS Chromebox M130U

筆者にとってWindowsキー、右クリックキーは、欠かせないキーのひとつである。また、Alt+ファンクションキーによるショートカット、CTRL+各キーによるショートカットもMS-DOS時代から変わっていないものは現在でも多用している。Chromebookは、それに縛られないためにシンプルな構成となっているが、それが吉と出るのかは今後の普及がカギとなるだろう。一時期ブームになって、一気に消え去ったNetbookの二の舞を踏まないよう祈りたい。

上倉賢 @kamikura [digi2(デジ通)]

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジ通の記事をもっと見る
定番DTPソフトが進化! 互換性問題も解消し細かな使い勝手が向上したアドビの「InDesign CC 2014」
AmazonのKindleシリーズで利用できるサポートと英語関連の新機能
タニタ&ムーミン×Windowsタブレット=COOKレット! キャンペーン始動
高解像度化でより美麗に! Amazonの新型端末「Kindle Voyage」
個別メールの処理も便利になったGoogleの新メールアプリ「Inbox」



ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ