ITライフハック

Chromecast

定額音楽配信サービス「AWA(アワ)」が「Chromecast」に対応

AWA株式会社が運営するサブスクリプション型(定額制)音楽配信サービス「AWA(アワ)」が、Googleが販売しているAndroid端末「Chromecast」へ対応したと発表した。

今回の対応により、すでに「Chromecast」を所有しているAWAユーザーは、Android端末、iOS端末やPCで利用している「AWA」をワンタッチでテレビ画面でも専用のユーザーインターフェイスでシームレスに利用できるようになった。

■AWAの音楽を高音質に楽しめる
また大画面テレビに搭載されていたり、別途接続されている高音質なスピーカーから音楽を流すことができるようになり、幅広いシーンで快適に「AWA」を楽しむことができる。

11654_ext_10_0_L

■新製品である「Chromecast Audio」にも対応
なお「AWA」はGoogleがおすすめする「Chromecast」対応アプリに選定されており、2016年2月18日(木)に発表された最新版「Chromecast」及び新製品である「Chromecast Audio」にも対応している。
11654_ext_10_2_L

「AWA」は2015年10月にAndroidの自動車向けOS「Android Auto()」への対応も行っており、生活の中のあらゆるシーンでシームレスに音楽を楽しめるよう、最新デバイスへの対応を積極的に行っている。

今後も新しい音楽の楽しみ方を体験する機会を提供するとともに、快適に音楽をお楽しみいただけるよう機能追加や楽曲追加を積極的に行っていくとのことだ。
※「Android Auto」は現在米国、イギリスなど11か国でサービス提供中、日本のサービス提供時期は未発表。

■アプリ概要
名称:AWA(アワ)
推奨環境:
・スマートフォン版
iOS 7.0以降、Android 4.3以降
・PC版
Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)
Mac OS X 10.9 Mavericks以上
価格:
Standardプラン月額:960円(税込)
Liteプラン月額:360円(税込)
提供開始:2015年5月27日


AWA

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
ニフティが川崎フロンターレと2016シーズンのユニフォームスポンサー契約を締結
宮崎県日南市のふるさと納税返礼品にダイヤモンド・プリンセスでの豪華クルーズ旅行商品が登場
エンスカイ、郵便局限定のドラえもんグッズを発売
群馬発のカップ焼きそば「マイフレンド ビック ソースやきそば」リニューアル!新商品も登場!
韓国旅行が7,777円!DeNAトラベル、韓国LCC「t’way航空」の成田空港就航を記念したキャンペーン




ネット動画をテレビで手軽に楽しめるGoogleのChromecast【デジ通】

GoogleのChromecastがようやく日本で発売された。アメリカに遅れること半年である。ChromecastはHDMI出力を持っておりHDMI入力が可能なテレビやディスプレイに接続して、ネット上の各種コンテンツを視聴するためのデバイスだ。単体だけでは機能せず、パソコンやスマートフォン、タブレットと連携させる必要がある。価格は4,200円(税別)で、Google Play経由やAmazon、一部家電量販店で販売される。

続きを読む

Google Chromecast発表でテレビが受信機からディスプレイになる時代へ変化?【デジ通】



テレビのHDMI入力端子に装着する、USBメモリーのような形状のスティック型の端末(中はAndroid)が各社から発売されている。価格は5千~1万円程度で、スティック型の端末をテレビのHDMIに接続し、Wi-Fiに接続すれば、簡易PCに早変わりしてインターネット対応になる。いわゆるスマートTVなどと呼ばれる製品だ。

このスマートTV市場にGoogleが参入する。「Chromecast」という名称でアメリカでは35ドル(約3500円)という魅力的な価格で登場した。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ