ITライフハック

CyberZ

「OPENREC.tv」で人気声優、愛美さんと伊藤彩沙さんがゲーム実況や企画に挑戦!

main

CyberZが提供するゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」にて、人気声優の愛美さんと伊藤彩沙さんが、番組オリジナルキャラクター「レクニャン」とゲーム実況や企画に挑戦するバラエティ番組「レクニャンのゲーム部屋」の放送が開始される。

放送は、2018年6月4日(月)から毎週月曜日18:30からレギュラー放送で開始し、MCをつとめる愛美さん、伊藤彩沙さんは交互に番組出演する。また、本放送はAbemaTVと同時生放送でお届けする。

■番組概要
番組名:レクニャンのゲーム部屋
放送日時:6月4日(月)18:30~20:00 毎週月曜
視聴URL:
OPENREC.tv:https://www.openrec.tv/live/K0TZpNjg4Q6
AbemaTV: https://abema.tv/channels/ultra-games/slots/CiTuyi9CK6ntBy
出演者:レクニャン、愛美、伊藤彩沙


sub1

sub2


CyberZ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
ボイスアプリ「LisPon」でVTuber声優のオーディションを開催
プロ野球交流戦で最も注目される試合は「広島 vs. 西武」戦~NTTレゾナントが調査~
仮面女子が声優として登場!一騎当千!爽快バトル RPG「三国 BASSA!!」配信開始
「東京ゲームショウ2018」のメインビジュアルが決定
都営浅草線新型車両デビューを記念してWeb動画を公開

バンドリ!「Yes! BanG Dream!」(通常盤)
Poppin’Party(戸山香澄(愛美)、花園たえ(大塚紗英)、牛込りみ(西本りみ)、山吹沙綾(大橋彩香)、市ヶ谷有咲(伊藤彩沙))
ブシロードミュージック
2016-02-24




OPENREC.tv、「ジャンプフェスタ2018」における任天堂ブースのステージイベントを配信

main

CyberZは、提供するゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」(オープンレックティービー)において、 2017年12月16日から2日の間に幕張メッセにて開催される、「ジャンプフェスタ2018」任天堂ブースの模様を配信する。

「ARMS JAPAN GRAND PRIX 2017」では東京、名古屋、大阪、福岡の4都市それぞれの地区大会の優勝者に加え、第1回オンライン大会と第2回オンライン大会の優勝者、さらに12月16日(土)、 17日(日)両日に実施されるジャンプフェスタ大会の各日の優勝者、合計8名によるトーナメントで、全国王者を決定する。

また、同ブースではジャンプ作品で活躍されている声優が、「スーパーマリオ オデッセイ」の世界で冒険を繰り広げる。こちらは2日間で合計5回予定しているとのことだ。

■番組 概要 ・スケジュール
【ARMS JAPAN GRAND PRIX 2017】
・日時:  2017年12月16日(土)12:00~
・タイトル:ARMS JGP 2017 ~ジャンプフェスタ大会 DAY1~
・配信URL: https://www.openrec.tv/live/Isbmb1Qn1Gi

・日時:  2017年12月16日(土)12:00~
・タイトル:ARMS JGP 2017 ~ジャンプフェスタ大会 DAY2&全国決勝大会~
・配信URL: https://www.openrec.tv/live/WaBrmk2vWEt
【スーパーマリオ オデッセイ】
・日時:  12月16日(土)10:00~10:30
・タイトル:小西克幸さんが『スーパーマリオ オデッセイ』の世界を旅する!ステージ
・配信URL: https://www.openrec.tv/live/rMkLkSOVpSr

・日時:  12月16日(土)11:00~11:30
・タイトル:優木かなさんが『スーパーマリオ オデッセイ』の世界を旅する!ステージ
・配信URL: https://www.openrec.tv/live/SYj6gatXIXh

・日時:  12月16日(土)14:30~15:00
・タイトル:優木かなさんvs小野友樹さん『スーパーマリオオデッセイ』ミニゲーム対決でっせいステージ
・配信URL: https://www.openrec.tv/live/NWvZ5zZCwOH

・日時:  12月16日(土)15:30~16:00
・タイトル:小野友樹さんが『スーパーマリオ オデッセイ』の世界を旅する!ステージ
・配信URL: https://www.openrec.tv/live/W_LVM_YexIe

・日時:  12月17日(日)10:00~10:30
・タイトル:梶裕貴さんが『スーパーマリオ オデッセイ』の世界を旅する!ステージ
・配信URL: https://www.openrec.tv/live/PtH385h2NHJ

■ジャンプフェスタ2018
日時: 2017年12月16日(土)・17日(日)
会場: 幕張メッセ 国際展示場 展示ホール1~8
特設サイト:http://www.jumpfesta.com/


OPENREC.tv

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
TENGA、女帝杉本彩&川崎貴子が悩める女性の相談に本気アドバイスするイベントを開催
2017年最新の帰省みやげはこれだ!「東京みやげランキング」トップ10を発表
「メルカリトレンドワード2017」を発表
ソニーのロボット・プログラミング学習キット「KOOV」の体験会を開催
「フィギュアヘッズ」のオフラインゲームイベントを実施する「GALLERIA GAMEMASTER キャラバンin名古屋」の参加受付を開始





CyberZ、10~60代1,200名に「eスポーツ」ユーザー認知調査を実施

sub2

eスポーツ大会「RAGE」を開催するCyberZは、「eスポーツ」に関するユーザー認知度調査を実施し、その結果を発表した。

「eスポーツ」とは、エレクトリック・スポーツの略語で、ゲームを競技として捉え従来のスポーツのようにプレイおよび観戦をする際の名称。現在、世界各国でeスポーツの大会が開催され、その市場規模は2017年に前年比141%成長の約796億円を見込んでおり、 2020年には1,700億円を超える市場に成長すると予測されている。<Newzoo社調べ(2017年2月発表)>

本調査ではeスポーツの認知状況について、国内一般ユーザー1,200名に対してアンケート調査を実施した。

■eスポーツの認知率は約26%、 10代・20代男性は約半数が認知

eスポーツの認知率について聞いたところ、全体世代の認知率は26%であった。性別・世代別では、男性、若年層の認知率が高く、 20代男性が48%、 10代男性が46%とほぼ半数に達した。

【eスポーツに関する認知率(MA※)】 (N=1 , 200、各性・年代N=100)
sub1


※ 設問においては、 「知っている」 についてはその関与度度合いに応じで複数の回答選択肢を用意してMA(複数)回答としたが、 これに該当する回答を結合処理 の上 再集計をして算出。「知らない」の選択者には排他処理を実施。

■ eスポーツの認知 率 は過去半年で急増、 eスポーツを知った時期は、 “半年以内”が全体の過半数に
eスポーツの認知率は、過去半年で急増している。について初めて知った時期について聞いたところ、全体の51.3%が半年以内であると回答した。

【eスポーツを初めて知った時期(SA)】 (N= 316 )
sub4


■ eスポーツ 認知 者 の約 2割が ネット動画や テレビで 観戦 経験 あり ※(18.9%)、 10代では、 4人に一人以上(26%)が経験
eスポーツを知っていると回答したユーザーのうち、全体の約6割が“名前見たり聞いたりしたことがある”と回答。一方で、ネット動画やテレビなどでeスポーツを実際に観戦したことがあるという回答は、全体の19%に達した。

【eスポーツ認知者の関与度合い(MA)】 (N= 316 )
sub5


■eスポーツを「スポーツ」として認識しているのは、全体の約 4 分の 1 。 10代男性は半分が「スポーツと認識」。 (N=1,200、各性・年代N=100)
eスポーツを、スポーツであると思うかどうかについて聞いたところ、全体の24%が「スポーツだと思う」と回答。 10代男性は50%、 20代男性は42%が該当した。

【eスポーツがスポーツであるという認識度(SA)】 (N=1 , 200、各性・年代N=100)
sub6


RAGE

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
LINEアプリ内の「ニュースタブ」を刷新。天気や占い、鉄道の運行情報などを新設
「駅メモ!」ボイスキャストに代々木アニメーション学院 ×指原莉乃プロデュースアイドル「=LOVE」を起用
「嵯峨野観光鉄道×駅メモ!」トロッコ列車で嵯峨嵐山巡りイベント開催
パンダくろしおSmileアドベンチャートレイン「臨時列車」の運転が決定
テレプレゼンスロボットにより東京・名古屋間でコスプレイヤーを遠隔撮影ができるイベントを開催




国内最大級のesports大会「RAGE」vol.5が始動、決勝大会は東京ビックサイトで開催

sub2

CyberZとエイベックス・エンタテインメントは、運営するesports大会「RAGE」において前回大会に引き続き、Cygamesが提供する本格スマホカードバトル「Shadowverse」(以下、シャドウバース)を競技タイトルに起用した第5回目大会「RAGE Shadowverse Wonderland Dreams」を開催することを決定した。

同社が運営する「RAGE」は2015年よりスタートしたesports大会で、これまでに4回大会を開催している。本大会では、オフライン予選大会を大阪で2017年8月12日(土)~13日(日)、東京で8月19日(土)~20日(日)に行い、決勝大会(RAGE GRAND FINALS)を9月中旬に東京ビックサイトにて実施する。予選大会では参加賞として、エンブレムとリアルプロモーションカードを1枚贈呈予定。また、賞金総額は、 1タイトルとしてはRAGEとして過去最高金額の1,000万超えを予定している。

今後のオフライン予選大会エントリー等の詳細や大会規約などの追加情報は、「RAGE」公式サイト及び公式SNSを通じて順次公開する予定となっており、「RAGE」における各試合は当社が運営するゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」にて配信される。

RAGE公式サイト(※2017年7月7日(金)公開予定)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
レインボーシックス シージ PC版大会「玄人志向杯#2」を開催
ロジクール、新型iPad対応の2つ折り保護カバー&スタンド付キーボードを発売
「LINE LIVE」、配信者が獲得できるLINEポイントを通常の3倍以上に
コンパクトでも妥協ゼロ!ユーザーの声に応えた上質スマホ「Galaxy Feel」発売
LINEモバイル、女優・のんさんを起用した一夜1回限りの60秒スペシャルTVCMを放映






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ