ITライフハック

Echo

「委員長・椎名乙葉 時間ですよ」「委員長・椎名乙葉 タイマーですよ」がAmazon Alexaに対応

main

サイバードは、 Amazonが提供するクラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa」に対応する「委員長・椎名乙葉 時間ですよ」「委員長・椎名乙葉 タイマーですよ」の2つのスキルを提供開始すると発表した。

音声で操作でき、常にハンズフリーで利用できるスピーカー「Amazon Echo」に「アレクサ、乙葉の時間を開いて」「アレクサ、乙葉のタイマーを開いて」と話しかけるだけで、椎名乙葉が時間を教えてくれたり、タイマーをかけてくれる。なお、本サービスはAmazon Echoの出荷開始より順次、提供が開始される。

「委員長・椎名乙葉 時間ですよ」では、 Alexaとの音声での対話を通して、クラスの委員長を務める椎名乙葉が知りたい時間を教えてくれるというもの。そのほか、特定の時刻を尋ねると、時間に加え、 “肉か魚かで言うと、肉の方が好きです。 ”などの、彼女のパーソナリティが垣間見える何気ない会話も楽しめる。

「委員長・椎名乙葉タイマーですよ」では、 Alexaとの音声での対話を通して、クラスの委員長を務める椎名乙葉がご希望の時間に合わせてタイマーをかけてくれる。そのほか、 “私、 50M走は、 8秒台で走ります。”などの何気ない会話も楽しめる。

■椎名乙葉Profile
都内の高校に通う高校2年生。
クラスの委員長をつとめている。真面目な性格。
椎名乙葉のTwitterアカウント:@otohashiina

このスキルを使ってくれると、私のこと、もっと分かるかも・・・
sub1


プレスリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
楽天トラベル、2017年でスキー・スノーボード旅行が人気の宿ランキングを発表
数々のプロ選手を輩出したeスポーツプレイヤーの登竜門「Logicool G CUP 2017」決勝戦の開催概要が決定
楽天トラベル、2017年 湯治体験が人気の温泉宿ランキングを発表
レシピ100点掲載、年賀状作りをとことん楽しむサイト「おねんがラボ!」がオープン
「千葉都市モノレール」×「駅メモ!」コラボイベント開催




未来を大胆予想!キーボード合体型スマートフォンがノートPCを凌駕する【世界のモバイル】



スマートフォンやタブレットなどフルタッチデバイスが増えてきたことで、画面上に表示されるソフトキーボードの利用も定着してきている。簡単なメールの返事やTwitterでのちょっとしたつぶやき程度ならばソフトキーでも十分実用になるものだ。ソフトキーの操作性の改善も進んでおり、触れたキーを大きく拡大表示したり、触れた瞬間にバイブレーションで反応を返すなど、使いやすいソフトウェアキーボードの開発にメーカーも力を入れている。

続きを読む

タブレット製品のラインナップを強化へ!Samsungの狙いが見えた【世界のモバイル】



Samsungがタブレット製品のラインナップ強化を進めている。2011年2月に10.1インチディスプレイモデルを発表したのに続き、わずか1ヵ月後の3月には8.9インチモデルを追加しタブレット製品を3種類に増やしている。また10.1インチモデルは1ヶ月で早くも改良され、世界最薄の8.6mm厚タブレットとして全世界で発売される予定だ。

続きを読む

海外市場でがんばる日本!京セラ2画面スマホ「Echo」の日本のモノづくり【世界のモバイル】


2011年3月にアメリカで開催されたCTIA Wireless 2011、世界各国から出展する大手企業の中に、日本の端末メーカーとして京セラ(KYOCERA Communications)の名前があった。北米で同社は京セラのブランドで携帯電話を販売するほか、買収したサンヨーブランドの製品も販売している。CDMA2000方式に対応した製品を手がけており、消費者へはSprint Nextelなど通信事業者を経由して販売されている。

京セラブースに並ぶ端末は、ほぼ全てが北米市場向けに開発されたものであり、日本で見慣れたものとは異なるものばかりだ。2010年春に発売された、同社の北米向け初のスマートフォンである「Zio」も誇らしげに展示されていた。このZioは販売事業者からAndroid OS 2.2へのアップグレードもアナウンスされており、まだまだ現役で使用できる同社のフラッグシップ端末でもある。

続きを読む

【速報】2画面がタッチパネルのスマートフォン!京セラ、Andorid端末「Kyocera Echo」を発表



京セラは、2画面がタッチパネルのAndoridスマートフォン「Kyocera Echo」を発表した。日本のKDDIが採用しているCDMA2000方式をサポートしている。

続きを読む

万が一のときも安心!自動バックアップ付きUSBメモリーの驚くべき機能



情報化社会と言われる今日のビジネスシーンでは、誤って重要なデータを失ってしまうことは、企業にとって致命傷になる可能性がある。そのため信頼性が高くて簡単な方法でデータ損失を防ぐことの重要性が増している。そうしたニーズに対して、マイクロンジャパンが新製品を投入する。

マイクロンジャパンは、高機能なバックアップソフトを収録したUSBメモリー 「Echo SE」と「Echo ZE」を12月上旬より発売する。
価格は、オープンプライス。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ