ITライフハック

FM

三森すずこさんなどNHK-FM50周年でアーティスト33人の“耳だけ”のグラフィックを公開

33人まとめ

今まで最先端の音楽やタレントの本音など、たくさんの音を発信してきたNHK-FMは、2019年3月1日で放送開始50周年を迎えたことを記念して、耳の日(3月3日)より33人のアーティストの耳だけを集めたグラフィックを公開した。

グラフィックには、青山テルマさん、金田哲さん(はんにゃ)、久保田利伸さん、DJ KOOさん、中川翔子さん、ふかわりょうさん、三森すずこさん、吉木りささんなど、さまざまな方が登場する。

特設ホームページでは、「あなたにとってラジオとは?」という質問の回答の一部と共に、33人の耳グラフィックが登場する放送開始50周年記念コンセプトムービーも公開されている。

撮影時には、ふかわりょうさんが「耳だけを撮られるなら裸の方がマシってくらい恥ずかしいと思った。」、時東ぁみさんが「ギリギリの写真とかやったけど、耳マジで恥ずかしい」など、耳の撮影についてのさまざまな意見が飛び出したとのこと。

久保田利伸さん、DJ KOOさん、中川翔子さん、三森すずこさんは、動画で、その他アーティストはインタビュー音声とテキストで掲載している。

また3月4日(月)からは新宿駅構内にて今回撮影した33人の耳だけの大型ポスターを連続で掲示する。“耳”も実はよく見ると人によって千差万別。この耳は誰の耳なのかなどを予想しながら、この“耳ギャラリー”を楽しんでみてはいかがだろうか。

■参加アーティスト一覧(五十音順・敬称略)
青山テルマ、赤坂泰彦、池辺晋一郎、奥野史子、尾上右近、加藤紀子、金田 哲、グッチ裕三、久保田利伸、ゴンザレス三上、チチ松村、紺野美沙子、榊原広子、檀 ふみ、津野米咲、DJ KOO、時東ぁみ、中川翔子、南波志帆、西寺郷太、長谷川真弓、ピーター・バラカン、ヒャダイン、ふかわりょう、松尾 潔、松尾貴史、松田洋治、三森すずこ、向谷 実、村上てつや、村山由佳、山口一郎、吉木りさ

NHKFM50周年特設ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
君は答えられるか? 東大王が中高校生に贈る超難関クイズ「#平成最後の卒業試験」
TRY!マイル旅!モデル谷川りさこがすすめる4つの旅!JALカード「マイル旅」新Web CMが公開中
安土桃山時代をコンセプトにした関西最大級の約5,000坪の温泉テーマパーク「空庭温泉 OSAKA BAY TOWER」がオープン
自宅にあるブランド品を写真に撮って送るだけで高級ブランドバッグが当たる「大黒屋」がキャンペーン実施中
「ノラと皇女と野良猫ハート」が「鶏王けいすけ 秋葉原店」とコラボ


MIMORI SUZUKO 5th Anniversary Live 「five tones」[Blu-ray]
三森すずこ
ポニーキャニオン
2018-11-28




ケーブルなんて不要!iPhoneの音楽をFMラジオで聞く



ロジテックは、iPhone/iPod用FMトランスミッター「LAT-FMiS05シリーズ」を4月下旬より発売すると発表した。
価格は、オープンプライス。ボディカラーは、ブラック/シルバー/カーボン/ホワイト/ピンク/ブルーの6色。

■ワイヤレスで音楽を送信
「LAT-FMiS05シリーズ」は、車内で使うと便利なiPhone/iPod用FMトランスミッターだ。iPodから電源供給を受けて動作するため、シガーチャージャーから切り離して使用することができ、後部座席など車内のあらゆる場所にiPodを置いて選曲などの操作が可能だ。

またiPodのバッテリーが不足している場合には、付属のシガーチャージャー(12V/24V対応)と充電用USBケーブルを接続して、音楽を聴きながらiPodを充電することができる。ロングドライブでの使用でも安心というわけだ。

周波数はボタンで微調整して設定することもできるが、混信の少ない周波数を自動で選局することができるオートスキャン機能を搭載しているので、誰でも簡単に使うことができる。

「LAT-FMiS05シリーズ」
ロジテック

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■AV関連の記事をもっとみる
ファッションブランドとコラボ!「ARTIST PROJECT写真展 ‐ GR DIGITALⅢ×STUSSY -」を開催
安いだけじゃない!高音質で多機能なメディアプレイヤー
シャープ 松本副社長に聞く!3D大型液晶の世界戦略
実売3万円前後で登場!新エコ対応の地デジ液晶テレビ

iPod Fan iPod touch入門・活用ガイド 2010
iPod Fan編集部
毎日コミュニケーションズ
売り上げランキング: 3043

パソコンでFM/AMラジオが聴ける!USBラジオチューナー「PCラヂオ」

コンパクトなUSB対応ラジオチューナー「LRT- FMAM200UM」


ロジテック株式会社は2009年11月12日、パソコンで気軽にFM/AMラジオを聴いたり録音できる、コンパクトなUSB対応ラジオチューナー「LRT-FMAM200UW」(Windows版)と「LRT- FMAM200UM」(Macintosh版)を12月上旬より発売すると発表した。

■FMラジオの受信感度が向上
今回発表された製品は、パソコンのUSBポートに対応したFM/AMラジオチューナー。USBポートに接続するだけで、パソコンのスピーカーやヘッドホン端子からFM/AMラジオの番組を楽しむことができる。

いずれもUSBバスパワーで動作するので、ACアダプタなどの外部電源を用意する必要がなく、パソコンさえあれば場所を選ばずに利用することができる。

FM アンテナは本体に内蔵しているので、手軽にFMラジオを楽しむことができ、前モデル「LRT-FMAM100U」よりもFM波の受信感度が向上されている。また AMラジオにも対応しており、室内でも安定した感度でAMラジオを楽しめるように、長さ3mの外部アンテナが付属される。さらに、外部アンテナは裏面にマグネットが付いているので、窓枠などのスチール面にワンタッチで固定することができる。

チューナー本体は、幅22×奥行74.0×高さ 10mm、重さ約14gの軽量コンパクトサイズなので、パソコンとともに気軽に持ち運ぶことができる。使用時はUSB キャップを本体に装着可能で紛失を防ぐことが可能なうえ、「EU RoHS指令」に準拠した環境にやさしい製品となっている。
「LRT- FMAM200UM」(Macintosh版)

■iPodやWALKMANに録音データを転送
添付のソフトウェア「らくラヂ」を使用すると、パソコン側に番組をその場で録音、タイマー録音できるので、録音したデータをiPodやWALKMAN、音楽ケータイなどに保存し、通勤・通学時など外出時にも楽しむことができる。

添付ソフトウェア「らくチューン」で再生、音程そのままの早聞き/遅聞き、ワンタッチ正・逆スキップ再生、自動ファイル分割、iTunesへの自動転送(iPod同期)などの多彩な機能も備えている。
「LRT- FMAM200UW」(Windows版)のパッケージ

■30秒でわかる!LRT-FMAM200Uシリーズの特長
・パソコンのUSBポートを使って、FM/AMラジオを聴いたり、録音できるFM/AMラジオチューナー。
・Windows用の「LRT-FMAM200UW」は、Windows 7 (32bit)にも対応。
・Macintosh用の「LRT-FMAM200UM」は、Mac OS X 10.4以降に対応。
・FMアンテナを本体に内蔵、本体のみでFMラジオの受信が可能。
・前モデルよりもFMラジオの受信感度をアップ。
・室内でも安定した感度でAMラジオが楽しめるように、長さ約3mの外部アンテナが付属。アンテナ裏面にマグネットを装備し、スチール面にワンタッチで取り付け可能。
・USBポートに接続しても邪魔になりにくいコンパクトサイズで気軽に持ち運び可能。USBキャップは、紛失を防ぐため使用時も本体に装着可能。
・USBバスパワー対応なので、ACアダプタ等の電源が不要。パソコンさえあれば場所を選ばず使用可能。
・添付のソフトウェアで、録音、タイマー録音、再生、音程そのままの早聞き/遅聞き、iTunesへの自動転送(iPod同期)など多彩な機能が利用可能。
・「EU RoHS指令(電器・電子機器に対する特定有害物質の使用制限)」に準拠した環境にやさしい製品。

LRT-FMAM200Uシリーズ 製品情報
ロジテック株式会社

ITライフハックがブログでもオープン
ITライフハック Twitter

■もっとパソコン関連の記事をみる
今までの環境を使いたい!Windows 7へのデータ移行術
パソコンのパフォーマンスを向上!キングストン、新型SSDを発表
世界最薄のプレミアムノート!デル、「Adamo XPS」を発表
東芝、業界最大320GBの1.8型ハードディスクを量産へ

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ