ITライフハック

GALAPAGOS

電子書籍では何が重要なのか? 本格化する日本の電子書籍【デジ通】



電子書籍サービスが始まると、一般的に注目されるのはそのハードウェアと書籍数だ。

実際、書籍を読むためのハードウェアはその電子書籍サービスの象徴となり、書籍数が多ければ良さそうにみえるが、本当に重要なのはそこでどのようなサービスが展開されるかだ。

続きを読む

高速ネット対応のタブレット端末!シャープ、新メディアタブレットを解説



タブレット端末は、新聞や雑誌、書籍などを閲覧するのに便利な道具だが、高速に通信できれば、より使い勝手もよい。そうした高速通信に対応した製品がついに登場した。

シャープは、モバイルブロードバンド通信規格「WiMAX」を内蔵し、電源を入れるとすぐに高速ネット通信が利用できるメディアタブレット「GALAPAGOS EB-A71GJ-B」を12月9日より発売すると発表した。

続きを読む

シャープ、GALAPAGOSの販売終了



シャープは、メディアタブレット2機種(EB-W51GJ、EB-WX1GJ)の生産終了に伴い、9月30日正午をもって販売申し込み受付を終了することを明らかにした。

続きを読む

イー・モバイル 新タブレットの必需品!GALAPAGOS A01SH 本革横型ポーチタイプケース



イー・モバイル「GALAPAGOS(A01SH)」が発売された。同端末は、国内初となるAndroid 3.2搭載のシャープ株式会社製のタブレット端末だ。デュアルコアCPU(NVIDIATegra2)を搭載し、大画面でのアプリケーション操作の快適さと長時間のバッテリー駆動を実現しているので、購入した人もいるだろう。

そうした人に向けて、Mobile Stationでは「GALAPAGOS A01SH用液晶保護フィルム 反射防止(マット)タイプ」を発売したが、今回、新たに「イー・モバイル GALAPAGOS A01SH 本革横型ポーチタイプケース」の発売を開始したので、ここで紹介しよう。

続きを読む

自然に空気が抜ける保護フィルム!イー・モバイル GALAPAGOS A01SH用液晶保護フィルム



イー・モバイル「GALAPAGOS(A01SH)」が発売された。同端末は、国内初となるAndroid 3.2搭載のシャープ株式会社製のタブレット端末だ。デュアルコアCPU(NVIDIATegra2)を搭載し、大画面でのアプリケーション操作の快適さと長時間のバッテリー駆動を実現しているので、購入した人もいるだろう。

そうした人に向けて、Mobile Stationでは早くも「GALAPAGOS A01SH用液晶保護フィルム 反射防止(マット)タイプ」を発売したので、ここで紹介しよう。

続きを読む

ついに本日発売!GALAPAGOS(A01SH)の魅力を探る



イー・アクセスは本日(2011年8月30日)、国内初となるAndroid 3.2搭載のシャープ製タブレット「GALAPAGOS(A01SH)」の発売を記念したセレモニーを実施することを明らかにした。

続きを読む

ついに発売日が決定!Android 3.2タブレット「GALAPAGOS(A01SH)」の魅力を探る



イー・アクセスは2011年8月22日、国内初となるAndroid 3.2搭載のシャープ株式会社製のタブレット端末「GALAPAGOS(A01SH)」を8月30日より発売すると発表した。

「GALAPAGOS(A01SH)」は、片手で持てる軽量コンパクトな本体に7インチの高精細ディスプレイを搭載した、Wi-Fiモデルのタブレット端末だ。

「GALAPAGOS(A01SH)」の魅力は、どこにあるのだろうか。簡単にまとめてみた。

続きを読む

【速報】Android 3.2の7型タブレット端末!写真で見る、イー・モバイル「GALAPAGOS(A01SH)」の魅力



イー・アクセスは2011年8月3日、国内初となるAndroid3.2搭載のシャープ株式会社製のタブレット「GALAPAGOS(A01SH)」を2011年8月下旬より発売すると発表した。

続きを読む

電池切れが心配ならコレ!GALAPAGOS 005SH対応スタンダード大容量バッテリー



ソフトバンクのAndroidスマートフォン「GALAPAGOS 005SH」は、スライド式のキーボードを搭載した端末だ。キーボード付きスマートフォンが好きな人の中には、「GALAPAGOS 005SH」を新規に購入した人や、機種変更した人がいるだろう。

そんな「GALAPAGOS 005SH」を持ち歩くときの必需品として専用ケースを紹介したが、屋外で長時間使用する人の中には、電池切れが心配な人もいるだろう。そうした人に向けてMobile Stationでは、「GALAPAGOS 005SH対応大容量バッテリー」を発売したので、ここで紹介しよう。

続きを読む

実用性重視か、デザインか?「GALAPAGOS 005SH」を守る2つのケース【モバステ通信】



ソフトバンクのAndroidスマートフォン「GALAPAGOS 005SH」が発売され、1週間が過ぎた。スライド式のキーボードを搭載した端末であるだけに、キーボード付きスマートフォンが好きな人には、まさに待ち焦がれていた端末と言えるだろう。

「GALAPAGOS 005SH」は、常に持ち歩くものだからこそ、本体を保護するためにケースは必需品だ。そこで今回は、「GALAPAGOS 005SH」に最適なケースをピックアップしてみた。

続きを読む

目指してる未来がちがうシャープ!ガラパゴスの野望が見えた



『iPadを超えた高性能タブレット端末!次世代機「Galaxy Tab 10.1」の開発が明らかに』で紹介したように、各社はタブレット端末の開発に躍起になっている。それもそのはず。タブレット端末の普及が加速度的に進展すると想定されているのだ。

そうした中で、いち早くタブレット端末に着手したシャープが新たな展開を発表した。シャープとイオン、西日本電信電話(NTT西日本)の3社は、家庭で簡単に利用できるタブレット端末を活用した「暮らしサポートサービス」の展開に向け、協業プロジェクトをスタートすることで合意したことを明らかにした。協業プロジェクトにあたっての支援・アドバイスは、ハーストーリィプラスの協力を得ながら進めていくとしている。

続きを読む

AndroidがiPhoneに猛反撃!シェア逆転の快進撃が始まった【'10-11年末年始特集】



電通の「2010年・消費者が選ぶ話題注目商品」で、スマートフォンが1位を獲得した。しかも、食べるラー油や坂本竜馬を押さえての受賞となった。それほどスマートフォンが注目された1年だったのだ。

2010年後半ではau「IS03」、NTTドコモ「GALAXY S」がまず発表された。ただし、「Xperia」の時と違い、各社は携帯電話の冬春モデル発表会でさらに追加モデルを投入してきたのだ。しかも、Android端末を大量にラインアップしてきた。
ハイエンドモデルとしては、NTTドコモとソフトバンクが3D対応モデルを、auはメモリー液晶モデルを投入するだけでなく、通常の携帯電話と同様に、ワンセグ、おサイフケータイなどの機能も盛り込んできた。もちろん、エントリーモデルもあるので、ハイエンドモデルは使いこなせないというスマートフォン初心者にもぴったり。
このように、スマートフォンが一気に広がっていったのだ。さらにAndroidは2.3まで進化し、おサイフケータイなどの機能が標準で使えるようになりそうだ。機能面ではAndroidがiPhoneを超え始めた。

それでは、2010年後半のスマートフォンを振り返ってみよう。

続きを読む

生き残りをかけて激突!電子書籍サイトが続々登場【電子書籍研究会】

12月10日に発売となったソニーの「Reader」


ソニー「Reader」シャープ「GALAPAGOS」が12月10日に発売され、電子書籍サービスもついにスタートした。前回の「シャープ「GALAPAGOS」とソニー「Reader」はどっちが買い?」で解説したように、電子書籍を新たなビジネスとして見ているわけだが、ソニーやシャープ以外のメーカーも、このビジネスチャンスをねらっている。今回は、電子書籍が普及する要ともなる、電子書籍サイトにフォーカスしてみた。

続きを読む

シャープ「GALAPAGOS」とソニー「Reader」はどっちが買い?【ITフラッシュバック】

GLAPAGOSの5.5型モバイルモデル


気になるITニュースを振り返る「ITフラッシュバック」は、シャープのメディアタブレット「GALAPAGOS」をピックアップしよう。シャープは、GALAPAGOSを12月10日に発売すると発表した。すでに12月3日から予約受付を開始している。シャープはザウルス文庫などを通じてXMDFフォーマットの電子書籍を提供してきた歴史を持っている。

一方ソニーも、電子書籍リーダー「Reader」を12月10日に発売する。1990年に電子ブックプレイヤー「DD-1」を、最近でも「LIBRIe」という端末を提供していたソニーが再参入することとなった。

シャープはフォーマットから、ソニーはハードから電子書籍にアプローチし続けてきたのだ。

続きを読む

GALAPAGOSが12月10日に始動!10.8型と5.5型の2種類の端末を用意

中央がGALAPAGOS向けに電子書籍を提供する芥川賞作家 平野啓一郎氏


ソニーが電子書籍リーダー「Reader Pocket Edition」を、BIGLOBEが電子書籍対応タブレット「Smartia」を発表するなど、急速に電子書籍市場が活気づいてきた。
以前から電子書籍端末を発表しているシャープが、12月3日、ついに専用端末としてメディアタブレット「GALAPAGOS」の予約受付を開始する。発売は12月10日で、5.5型液晶を持つモバイルモデル「EB-W51GJ-R/S(価格:3万9800円)」、10.8型のホームモデル「EB-WX1GJ-B(価格:5万4800円)」をラインアップする。

発売と同時に電子ブックストア「TSUTAYA GALAPAGOS」をスタートさせる。新聞、雑誌、書籍など約2万冊を用意する。

続きを読む

シャープ、CEATECでGALAPAGOSやスマートフォンを披露へ



シャープは10月5日から10月9日まで、幕張メッセで開催される最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2010」に出展することを明らかにした。
電子ブックストアサービス専用端末のメディアタブレット「GALAPAGOS(ガラパゴス)」をはじめ、スマートフォンなど話題の商品を多数展示する予定。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ