ITライフハック

GeForce

Razerから様々なゲームが超快適にプレイできる17インチゲーミングノートPC「Blade Pro 17」登場

img_217131_1

Razerは、2020年7月3日(金)よりデスクトップPC並みのクオリティのゲーミングを実現するノートPCである「Blade Pro 17」の国内販売を開始する。

■ハイスぺCPU&GPU搭載でゲームだけでなくクリエイティブ向けにも使える
最新のRazer Blade Pro 17は、ゲーミングノートPCにおいて、強力なパフォーマンス、洗練されたデザイン、耐久性の優れた設計を組み合わせている。狭額縁17.3型のスクリーンはキャリブレーション済みで正確な色彩を再現し、CPUには第10世代のIntel Core i7-10875Hを採用し、GPUも2種類(NVIDIA GeForce RTX 2070 Max-QまたはNVIDIA GeForce RTX 2080 SUPER Max-Q)を用意した。

ゲーミング用としてはもちろん、クリエイティブ作業にも最適なノート型PC。最高水準のグラフィックスはレイトレーシング技術とAIを使用し、ライティング動作のシミュレーションにより、シネマレベルの品質のレンダリングを可能にし、高精細グラフィックを体感できる。

■Razer Blade Pro 17(計3機種)
- Razer Blade Pro 17 17.3型 300Hz フルHDディスプレイ(2機種)
〇NVIDIA GeForce RTX 2070 Max-Q
価格(税抜) 29万8,909円
ストレージ:512GB SSD PCIe M.2 + M.2 空きスロットx1
〇NVIDIA GeForce RTX 2080 SUPER Max-Q
価格(税抜) 37万8,000円
ストレージ:512GB SSD PCIe M.2 + M.2 空きスロットx1

- Razer Blade Pro 17 17.3型 120Hz 4K タッチディスプレイ(1機種)
〇NVIDIA GeForce RTX 2080 SUPER Max-Q
価格(税抜) 46万2,545円
ストレージ:1TB SSD PCIe M.2 + M.2 空きスロットx1

※それぞれ最大2TBまで拡張可能

共通スペック:
CPU  :第10世代 Intel Core i7-10875Hプロセッサー 8コア
OS  :Windows 10 Home(64-bit)
メモリ:16GB デュアルチャンネル DDR4-2933MHz

Blade Pro 17 シリーズ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
恵安から、より明るく鮮やかに進化した23.8型、27型ゲーミング量子ドットモニター「KIG240QD-HB」「KIG270QD-HB」
RAVPowerから1mの高さからの落下に耐える耐衝撃性と暗号化ソフトも付属!データをあらゆる状況から保護する512GBのポータブルSSD「RP-UM003」
サンワサプライよりテレワークや在宅勤務にも向く落ち着いた色合いのヴィンテージ感あふれるシンプルデスク「100-DESKN007」
最新の第10世代Core i7とグラフィックスにGeForce RTX2070を搭載したハイエンド向けの15.6型ゲーミングノート登場
最新Wi-Fi規格「Wi-Fi 6」対応のスマホ端末を利用している人におすすめなルーターが登場





<-- ldnews_ignore=1 -->

MSIから10万円以下のお手頃価格帯でGeForce GTX 1650搭載でMax-Q デザインを採用した薄型ゲーミングノート「GF63-9SCX-008JP」

01

エムエスアイコンピュータージャパンは、2020年4月16日(金)より、税込み価格が10万円を切る薄型ゲーミングノートPC「GF63-9SCX-008JP」を発売する。

GF63-9SCX-008JPは4コア8スレッドのCore i5 プロセッサーと薄型ゲーミングノートPC向けのグラフィックス機能GeForce GTX 1650を搭載するMax-Q デザインを採用した薄型のゲーミングノートPCだ。日本国内向けのオンラインゲームやサンドボックスゲームを快適にプレイできる性能を確保したエントリーモデルに位置づけられる。

GF63-9SCX-008JPは日本国内向けオンラインゲームやサンドボックスゲームを快適にプレイできる性能を確保しつつ、内部構成や機能をシンプルにすることで手頃な価格を実現しまた、ノートPC本体の薄さは21.7mm、軽さは1.86Kgで気軽に持ち運ぶことができる。

スペック表 GF63-9SCX-008JP


ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
1TBに1500時間録画!ピクセラから地上/BS/110度CSデジタル放送対応でWチューナー&Wトランスコーダー搭載のテレビチューナー「Xit Board XIT-BRD110W」
千円以下で買えるテレワークに使える会話や会議の通話に特化したモノラルヘッドセット上海問屋の「DN-915974」
狙いは「eスポーツ主義」!MSIからリフレッシュレート300Hz&最新インテルCPUにNVIDIA GPUを搭載したゲーミングノートPC
マウスから新規格Wi-Fi6に対応し最新の第10世代Core i7を搭載するビジネス向けスリムノートPC「mouse X5」シリーズ
ユニットコムがiiyama PC「SENSE∞」ブランドから絵師(イラスト・マンガ)さん向けの17型/14型フルHDノートパソコン






小型ケースにも収まるショート基板のミドルレンジクラスNVIDIA GeForce GTX1660搭載グラフィックボード玄人志向の「GF-GTX1660-E6GB/SF/P」

d32645-278-302180-6

PCパーツブランド「玄人志向」は、 NVIDIA GeForce GTX 1660搭載グラフィックボードを3月上旬に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は2万800円前後。

ボード幅 168mmのショート基板モデルで、 PCケース内のスペース確保や、 Mini-ITXサイズPCケースへの増設にも最適だ。

■GF-GTX1660-E6GB/SF/P
コアクロック:Boost:1830 MHz
メモリクロック:8 Gbps
メモリビット幅:192 bit
メモリサイズ:6 GB
メモリ規格:GDDR5
出力:DisplayPort x 1、 HDMI x 1、 DVI-D x 1


製品ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
MSIからローズピンクがキラリと光る薄型・軽量クリエイター向けのハイパワーノートPC「Prestige 14」特別限定で登場
静止画・動画編集環境を持ち歩ける!MSIからGeForce MX330を搭載したビジネス・クリエイター向けのノートPC「Modern 15」登場
大画面化しつつ小型化も達成したデルの13インチフレームレスノートパソコン「New XPS 13」新発売
AcerよりNVIDIAのMax-Q Designを採用したハイスペックなゲーミングノート「Predator」など5シリーズ9製品が登場
ASUSのゲーミングブランド「ROG」より、スリム筐体で精悍スタイリッシュなゲーミングデスクトップ「ROG HURACAN G21CN」シリーズが登場






静止画・動画編集環境を持ち歩ける!MSIからGeForce MX330を搭載したビジネス・クリエイター向けのノートPC「Modern 15」登場

MSI_NB_Modern15_Space_Gray_photo01_R

エムエスアイコンピュータージャパンは、2020年2月27日(木)より、第10世代インテル Core プロセッサーを搭載したビジネス・クリエイターノートPC「Modern 15」を発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は16万5,000 円前後(税別)。

Modern 15は従来のデスクトップPC向けの4コアCPUと同等の高い処理性能を実現する4コア8スレッドの第10世代インテルCoreプロセッサーを採用。グラフィックス機能にNVIDIAの最新モバイル向けGPU「GeForce MX330」を搭載し、一般的なノートPCに採用されているCPU内蔵GPUよりも高いグラフィックス処理性能を備える。そのためCPUやGPUパワーを必要とするクリエイティブ向けのソフトをノートPCで動作させることが可能だ。

15.6インチの大画面液晶パネルをしつつ、薄さ15.9mm・軽さ1.6Kgで持ち運びが可能なため、カメラマンが外出先で写真編集するためのPCや、クリエイターやビジネスマンが商談先などに持ち運ぶハイスペックPCとして最適なモデルとなっている。

■Modern-15-A10RAS-061JP概要
販売先 MSI ゲーミングノートPC 取扱い店舗各店
OS:Windows 10 Pro 64bit
ディスプレイ:15.6 インチ、フルHD(1,920×1,080)、ノングレア、狭額縁デザイン
CPU:インテル Core i7-10510U(1.8GHz / Turbo 4.9GHz / 4 コア8 スレッド)
GPU:NVIDIA GeForce MX330 2GB GDDR5
メモリ:16GB(8GB ×2)DDR4
SSD:512GB(M.2 NVMe)
無線LAN:インテル Wireless-AC 9560(2×2、11ac、Bluetooth 5)
キーボード:シングルカラーバックライト内蔵テンキーレス日本語キーボード
スピーカー:ステレオ2 スピーカー
映像出力:USB3.2 Gen1 Type-C(映像出力対応)×1、HDMI ×1
カードリーダー:microSD カードリーダー(microSDXC 対応)
I/O ポート:USB3.2 Gen1 Type-C(映像出力対応)×1、USB3.2 Gen2 Type-A ×2、USB3.2 Gen1 Type-A ×1、ヘッドホン出力 / マイク入力 コンボジャック ×1
バッテリー:リチウムイオン内蔵型 3 セル 4,600mAh
本体サイズ:356.8×233.7×15.9(mm)
本体質量:1.6kg(バッテリー含む)


Modern 15製品ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
大画面化しつつ小型化も達成したデルの13インチフレームレスノートパソコン「New XPS 13」新発売
AcerよりNVIDIAのMax-Q Designを採用したハイスペックなゲーミングノート「Predator」など5シリーズ9製品が登場
50万円128スレッドCPUを搭載する夢の超豪華マシン!?ユニットコムが「iiyama PC」ブランドでRyzen Threadripper 3990Xを搭載したBTOモデルを投入
サードウェーブがドスパラ店舗とオンラインショップでRadeon搭載グラフィックス・カード&搭載PCを購入すると最大3つのゲームがもらえるキャンペーンを開始
デルからThunderbolt 3対応のデジタルハイエンドシリーズに4K対応モデル3製品、高画質対応モデル1製品の全4製品が登場






AcerよりNVIDIAのMax-Q Designを採用したハイスペックなゲーミングノート「Predator」など5シリーズ9製品が登場

名称未設定-1

日本エイサーは、ゲーミングノートPCの「Predator Triton 500」など計5シリーズより9製品を、本日2020年2月13日(木)より順次販売開始する。

■ノートPCながら結構なハイスペック仕様
Predator Triton 500はNVIDIAのGeForce RTX 2080(PT515-51-F76Y8)または2070(PT515-51-F76Y7)を搭載し、リアルタイムレイトレーシング対応のゲームも楽しめる。第9世代インテル Core i7-9750を搭載。オーバークロック時に4.50GHzの高クロックで動作する。実況配信などのマルチタスクも余裕だ。

ストレージはRAID 0 対応のNVMe 512GB SSD、メモリはゲームマシンにふさわしいDDR4 の16GB を搭載している。

黒を基調としたブルーのPredator のエンブレムが印象的なデザインのボディには「Max-Q Design」を採用し、最薄部17.9mm、2.1kg の薄型軽量設計を実現。ディスプレイはフルHD 15.6 型 IPS で、リフレッシュレート144Hz、オーバードライブ時3ms の高速応答。激しい戦闘シーンでも一瞬の動きを逃さない。

また独自の第4 世代AeroBladeTM 3D ファンテクノロジーにより、高い冷却機能を実現2つの専用キーを搭載し、Turbo キーは、即座にオーバークロックを作動。PredatorSense キーはシステム設定にアクセスし、グラフィックスのオーバークロック、冷却ファンの個別制御、プリセット設定の適用が可能だ。Windowsキーの無効化設定により、ゲームプレイ中の誤操作を防止してくれる。

Predator Triton 500

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
50万円128スレッドCPUを搭載する夢の超豪華マシン!?ユニットコムが「iiyama PC」ブランドでRyzen Threadripper 3990Xを搭載したBTOモデルを投入
サードウェーブがドスパラ店舗とオンラインショップでRadeon搭載グラフィックス・カード&搭載PCを購入すると最大3つのゲームがもらえるキャンペーンを開始
デルからThunderbolt 3対応のデジタルハイエンドシリーズに4K対応モデル3製品、高画質対応モデル1製品の全4製品が登場
人手不足なのに大丈夫? 2月から24時間サポートを開始!ドスパラのパソコンサポートの受付時間が24時間年中無休へ
EIZOから省スペースながら機能的な27型WQHDディスプレイを発売






小さくてもパワフル!アスクからGeForce RTX 2070を搭載するZOTAC製の省スペースモデル「MAGNUS EN72070V with Windows 10」登場

無題

アスクは、GeForce RTX 2070を搭載するZOTAC社製のコンパクトPC「MAGNUS EN72070V with Windows 10」を2020年1月下旬に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は35万円前後(税別)。

「MAGNUS EN72070V with Windows 10」は、210×203×62.2mmサイズの省スペース筐体を採用し、Coffee Lake RefreshコアのIntel Core i7-9750Hに加え、GPUに高いグラフィックスパフォーマンスを発揮する、TuringアーキテクチャのGeForce RTX 2070を搭載したコンパクトPC。

DDR4 8GBメモリと128GB M.2 SSD、1TB 2.5インチHDDを標準搭載するほか、OSにWindows 10 Homeをプリインストールしており、場所を選ぶことなく幅広く利用できる。また、豊富なインターフェースを備えており、2.5ギガビット対応の「Killer E3000」搭載イーサネット、Killer Wi-Fi 6 AX1650アダプタに加え、USB 3.1 Type-Cを含む計6基のUSBポートを装備。映像出力端子にはHDMIを2基、DisplayPortとUSB Type-Cをそれぞれ1基装備しており4画面出力をサポートしている。

■製品仕様
OS: Windows 10 Home(64bit)
CPU:Intel Core i7-9750H(2.6GHz/ターボブースト時4.5GHz、6コア/12スレッド)
GPU:NVIDIA GeForce RTX 2070(8GB GDDR6 256bitメモリ)
メモリ:DDR4 8GB(最大32GB)
ストレージ:128GB M.2 SSD、1TB 2.5インチHDD、Intel Optaneメモリスロット(M.2 Type 2280/2242対応)
無線機能:Killer Wi-Fi 6 AX1650 802.11ax Wi-Fi、Bluetooth 5.0
リアパネル:DisplayPort 1.4×1、HDMI 2.0b×2、USB Type-C×1、Killer E3000 2.5ギガビットイーサネット×1、ギガビットイーサネット×1、USB 3.0 Type-A×4、Wi-Fiアンテナ用ポート×2、ACアダプター用ポート
フロントパネル:電源ボタン、3 in 1カードリーダー(SD/SDHC/SDXC)、USB 3.1 Type-C×1、USB 3.1 Type-A×1、ヘッドフォン出力、マイク入力端子
本体寸法:210(L)×203(W)×62.2(H) mm
付属品:Wi-Fiアンテナ×2、ACアダプタ、電源ケーブル、ユーザーマニュアル、クイックインストールガイド、ドライバーインストールキット


MAGNUS EN72070V with Windows 10

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ベンキュージャパン、HDR10対応 IPSパネル・高音質スピーカー搭載でゲームも映画も楽しめる27型フルHDアイケアモニター「EW2780」を発売ポータブル外付けSSDの最右翼が登場!コスパに優れる爆速SSD「Crucial X8 Portable SSD」を試す!読者プレゼントもあるよ!
デルから5万円台のコスパに優れる薄型スリム14インチノートが爆誕!第2世代AMD Ryzen搭載の「New Inspiron 14 5000(5485/AMD)」
マウスコンピューター、Ryzen 5 3500Uを採用した軽量、長時間、スリムな15.6型ノート発売
メインPCとしておススメ!ASUSから第10世代のCore iプロセッサーを搭載する5色カラバリの15.6インチノート「ASUS VivoBook S15 S531FA」






90mmの大型2連ファンで冷却性能をアップ!CFD販売よりGIGABYTEのNVIDIA GTX 1650 Super搭載グラフィックボード「GV-N165SWF2OC-4GD」登場

main

シー・エフ・デー販売は、同社が扱っているGIGABYTEブランドからNVIDIA GeForce GTX 1650 Superを搭載するミドルレンジのグラフィックボード「GV-N165SWF2OC-4GD」の発売を開始した。実売価格は、22,980円前後。

■大判2連ファン搭載で冷却性能を向上
GIGABYTE GV-N165SWF2OC-4GDは、90mmという大型のファンを2連積む「WINDFORCE 2X」搭載モデルとなる。2つのファンは、互いに回転方向が異なる「ALTERNATE SPINNING」仕様となっており、ファンの気流を安定させ、冷却性能を向上させている。

■WINDFORCE 2X COOLING SYSTEMとは?
WINDFORCE 2X冷却システムとは、90mmのオリジナルブレードファンを2つ使用し、オルタネイトスピニング(交互回転)させることに加え、搭載している3Dアクティブファン機能によって、発熱を抑え、高負荷時でもより高い性能を発揮できる冷却システムのこと。純銅製のヒートパイプがGPUに直接の接触することで、高い排熱効果を発揮するのに加え、メタルバックプレートを搭載。見た目の美しさだけでなく、グラフィックボードの構造を強化し基板保護の役目も担っている。

sub3

sub2

sub1


GIGABYTE GV-N165SWF2OC-4GD

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
MacOSとWindowsに対応!レトロチックなキーボード「AZIO Retro Classic」の日本語キーボードの発売開始!
リンクスより7.1chバーチャルサラウンド対応で50mmネオジウムドライバー採用のワイヤレスゲーミングヘッドセット「CORSAIR Gaming HS70 PRO WIRELESS」
スマッシュコア エンターテインメントの声優オリジナルパソコンに小岩井ことりさんが登場
小さいけどCoffee Lake-S R搭載!ユニットコムの「iiyama PC」ブランドから小さくてスリム、しかも超パワフルなコンパクトPCが登場
ベンキュージャパンからIPSパネルの高画質と144Hzのリフレッシュレート、DisplayHDR400に対応した27型ゲーミングモニター「EX2780Q」









前世代より性能1.5倍速い!インバースネットからGeForce GTX 1660 SUPER搭載デスクトップ6機種

main

インバースネットは、2019年10月29日(火)22時より、GeForce GTX 1660 SUPERを搭載したデスクトップPC6機種を発売した。

■最新のGeForce GTX 1660 SUPER搭載
本製品は、NVIDIAの最新グラフィックスカード「GeForce GTX 1660 SUPER」を搭載したデスクトップPC。筐体やCPU、ストレージなどのスペックが異なるモデルが6機種用意されている。

GeForce GTX 1660 SUPERはMSI製の「GeForce GTX 1660 SUPER 6GB AERO ITX OC」を採用した。 NVIDIA Turingアーキテクチャと超高速GDDR6メモリを搭載し、初代GTX 1660よりも最大20%アップ、前世代のGTX 1060 6GBと比べると最大1.5倍アップし、よりパフォーマンスが出るように設計されている。

■FRONTIER GBシリーズ
Phanteks製のフルタワーケースで、前面に大型20cmファンを1つ、背面に12cmファンを1つ、天面に12cmファンを3つ標準で装備し、徹底的にエアフローにこだわっている。

■FRONTIER GHシリーズ
前面と底面の吸気口から背面と上面の排気口まで極力凹凸を排除しスムーズなエアフローを実現した。また、対応機器のLEDを同期させる「ASUS Aura Sync」に対応したPCケース「Phanteks Eclipse P350X」を採用しており、前面パネルに縦に2本、左側面の横方向のラインと強化ガラスサイドパネル越しに見える背面ファンと筐体内部が鮮やかに光る仕様だ。

■FRONTIER GAシリーズ
GAシリーズは前面のメッシュ構造と前後12cmファンで通気性に優れている。拡張性にも優れ、 5インチ外部ベイx3、 3.5インチ外部ベイx2、 3.5インチ内部ベイx4、 2.5インチ内部ベイx1があり、さらに大型のグラフィックスカードの搭載が可能だ。

■FRONTIER MXシリーズ
程良い拡張性のマイクロタワーで、筐体の前面には、マイク入力、ヘッドホン出力、 USB2.0ポートを搭載し、背面にはデータ転送の速いUSB3.0ポートを装備している。

本製品には、80PLUS認証を取得した電源を標準搭載している。消費電力や排熱が少ないので、電源の長寿命化などが期待できる。また、恒常的に温度が上がりやすい電源ユニットに、日本製コンデンサを採用することで、安定した直流電源の出力を実現している。

GeForce GTX 1660 SUPER搭載デスクトップPC

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
1億回の打鍵に耐える!RAZERから新方式のスイッチを採用したゲーミングキーボード「Huntsman Tournament Edition- Linear Optical Switch」
ロジクールから同社初のキースイッチ交換に対応するテンキーレスキーボード「PRO Xゲーミングキーボード」
サードウェーブ、令和元年台風第19号被災地を対象とした、PC無料修理および無償レンタルサービスの提供を開始
マウスコンピューターiiyamaブランドから多機能スタンドを装備したIPS方式パネルの21.5型ワイド液晶ディスプレイ
マウスコンピューターのゲーミングパソコンG-Tuneが「レインボーシックス シージ Pick Your Game」バンドルキャンペーンを実施






ソフトバンク、NVIDIAと協業してクラウドゲーミングサービス「GeForce NOW Powered by SoftBank」を提供

ddafebd6ef3b064a025028fd033cb5e8_s

ソフトバンクは、NVIDIAと協業し、NVIDIAのクラウドゲーミングサービス「GeForce NOW(ジーフォースナウ」の日本版サービスとして、2019年冬からβ版サービス(無料)1を、申し込んだ人の中から抽選で提供する。

β版サービスの提供に先立ち、2019年9月19日から申し込み受け付けをウェブサイトで開始する。

「GeForce NOW Powered by SoftBank」はキャリアフリーで楽しめるサービス。「GeForce NOW」は、NVIDIAが世界で展開するクラウドゲーミングサービスで、ゲームで遊ぶときに発生する負荷がかかるデータ処理を「GeForce NOW」のサーバー側で行った上でストリーミング配信するため、高負荷な処理ができないパソコンやタブレット、スマートフォンなどデバイスの種類を問わずに、高性能を要求するゲームがいつでもどこでも楽しめるようになる。現在、北米と欧州で「GeForce NOW」のβ版サービスが提供されており、約500タイトルのゲームがサポートされている。

こうした中、ソフトバンクは「高速・大容量」「低遅延」の通信が可能になる5G(第5世代移動通信システム)時代の新たなゲーム体験の実現に向けて、NVIDIAと協業して「GeForce NOW Powered by SoftBank」を提供することとなったとのこと。

「GeForce NOW Powered by SoftBank」の詳細は、ウェブサイトや公式Twitterアカウント@softbank_gfn)で順次告知される。

GeForce NOW Powered by SoftBank

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
東京ゲームショウ2019で出会ったキレイなおねえさんたち(その3)
東京ゲームショウ2019で出会ったキレイなおねえさんたち(その2)
東京ゲームショウ2019で出会ったキレイなおねえさんたち(その1)
東京ゲームショウ2019ドコモブースオープニングイベントを開催
「バーチャルキャスト」が東京ゲームショウ2019 TSUKUMOブースに「バーチャル写真館 in TGS2019」を出展







ユニットコム、iiyama PCより、最新のGeForce RTX SUPERシリーズを搭載したBTOパソコンを発売

img_189616_3

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「STYLE∞(スタイル インフィニティ)」「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」より、GeForce RTX SUPER シリーズ(2080/2070/2060)を搭載したBTOパソコンの販売を開始した。

GeForce RTX SUPER シリーズは、「NVIDIA Turing GPU アーキテクチャ」を採用した、GeForce RTX 20 シリーズに新たに追加されたGPU。従来のGeForce RTX 20 シリーズの上位モデルという位置付けとなっており、各グラフィックスで動作クロックやメモリクロックの引き上げ、コア数の増加やビデオメモリの強化がなされた。GeForce RTX SUPER シリーズではこれまで以上に、臨場感あふれるゲームの世界を楽しめる。

■LEVEL-M040-i5F-RWR [Windows 10 Home]
販売価格:129,980円~(税別)/ 140,378円~(税込)
OS:Windows 10 Home 64ビット [DSP版]
プロセッサー:インテル Core i5-9400F
チップセット:インテル Z390
メモリ:DDR4-2666DIMM 4GB×2(計8GB)
SSD:240GB SSD / 2.5インチ Serial-ATA
HDD:1TB HDD / 3.5インチ Serial-ATA
光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
グラフィックス:NVIDIA GeForce RTX 2060 SUPER 8GB GDDR6
電源:700W 80PLUS BRONZE認証 ATX電源

■LEVEL-R040-i7K-TWVI [Windows 10 Home]
販売価格:178,980円~(税別)/ 193,298円~(税込)
OS:Windows 10 Home 64ビット[DSP版]
プロセッサー:インテル Core i7-9700K
チップセット:インテル Z390
メモリ:DDR4-2666DIMM 4GB×2(計8GB)
M.2 SSD:250GBM.2 SSD / NVMe対応
HDD:1TB HDD / 3.5インチ Serial-ATA
光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
グラフィックス:NVIDIA GeForce RTX 2070 SUPER 8GB GDDR6
電源:700W 80PLUS BRONZE認証 ATX電源

■LEVEL-R040-LCi9K-VWVI [Windows 10 Home]
販売価格:232,980円~(税別)/ 251,618円~(税込)
OS:Windows 10 Home 64ビット [DSP版]
プロセッサー:インテル Core i9-9900K
チップセット:インテル Z390
メモリ:DDR4-2666DIMM 8GB×2(計16GB)
M.2 SSD:500GBM.2 SSD / NVMe対応
HDD:2TB HDD / 3.5インチ Serial-ATA
光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
グラフィックス:NVIDIA GeForce RTX 2080 SUPER 8GB GDDR6
電源:700W 80PLUS BRONZE認証 ATX電源


NVIDIA GeForce RTX SUPER シリーズ 搭載ゲーミングPC特集ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
サードウェーブからGeForce RTX2080 Super 搭載パソコンを発売
日本エイサーからゲーミング向けデスクトップPC「Nitro 50 シリーズ」の新モデルを発売
ZOTAC製GeForce RTX 2070 SUPER&GeForce RTX 2060 SUPERグラフィックスカードを購入するとゲーミングデバイスをプレゼント
サードウェーブ、GeForce RTX2060 Super / 2070 Super 搭載パソコンを発売
VAIOからA4よりも小さい12.5型モバイルPC「VAIO SX12」を発表






ユニットコムからGeForce RTX 2070と第9世代インテル Core i7を搭載した15型ゲーミングノートPC

img_189027_1

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」より、NVIDIA GeForce RTX 2070と第9世代インテル Core i7を搭載したゲーミングノートパソコンを発売した。

NVIDIA GeForce RTX 2070 は、従来のGTXシリーズから大幅に進化した「Turing GPU アーキテクチャ」と次世代の超高速「GDDR6 メモリ」を採用した新しいGPU。デスクトップパソコンと遜色ない臨場感あふれるゲームの世界を存分に楽しめる。DirectX 12への最適化や、VRコンテンツやHDRゲーミングが快適に動作するなど、ゲーマーにとって魅力あふれるゲーミングノートパソコンだ。

第9世代インテル Core i7-9750Hプロセッサーは、前世代に比べてL3キャッシュ、ベースクロック、ブースト時の最大クロックが向上している。物理6コアに加えハイパースレッディング機能により、最大で12スレッドの処理に対応する。ゲーム用途のみならず動画編集やRAW現像といったクリエイティブな作業にも威力を発揮する。

ディスプレイは、ゲームをプレイすることにこだわり、144Hzの高リフレッシュレートに対応、通常の表示にくらべて圧倒的になめらかに表示され、激しく動き回る画面でもはっきりとターゲットをとらえることができる。GeForce RTX 2070の高い描画性能と合わせて非常になめらかな表示で、ゲームを存分に楽しむことができる。

■製品名:LEVEL-15FR102-i7-TOSS [Windows 10 Home]
販売価格:18万4,980円~(税別)
OS:Windows10 Home 64ビット [DSP版]
プロセッサー:インテル Core i7-9750H
チップセット:モバイル インテル HM370
メモリ:DDR4-2666SO-DIMM 4GB×2(計8GB)
SSD:240GBSSD / 2.5インチSerial-ATA
光学ドライブ:非搭載
グラフィックス:NVIDIA GeForce RTX 2070 8GB GDDR6
液晶:15.6型(非光沢カラー液晶) フルHD(1920×1080ドット) 144Hzリフレッシュレート
無線LAN:IEEE802.11ac/a/b/g/n対応 Wi-Fi + Bluetooth 5.0

■製品名:LEVEL-15FR102-i7-TORX [Windows 10 Home]
販売価格:18万9,980円~(税別)
OS:Windows10 Home 64ビット [DSP版]
プロセッサー:インテル Core i7-9750H
チップセット:モバイル インテル HM370
メモリ:DDR4-2666SO-DIMM 8GB×2(計16GB)
M.2 SSD:500GBM.2 SSD / NVMe対応
光学ドライブ:非搭載
グラフィックス:NVIDIA GeForce RTX 2070 8GB GDDR6
液晶:15.6型(非光沢カラー液晶) フルHD(1920×1080ドット) 144Hzリフレッシュレート
無線LAN:IEEE802.11ac/a/b/g/n対応 Wi-Fi + Bluetooth 5.0


NVIDIA GeForce RTX 2070 ゲーミングノートパソコン特集ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
日本エイサーからゲーミング向けデスクトップPC「Nitro 50 シリーズ」の新モデルを発売
ZOTAC製GeForce RTX 2070 SUPER&GeForce RTX 2060 SUPERグラフィックスカードを購入するとゲーミングデバイスをプレゼント
サードウェーブ、GeForce RTX2060 Super / 2070 Super 搭載パソコンを発売
VAIOからA4よりも小さい12.5型モバイルPC「VAIO SX12」を発表
iiyama PC「LEVEL∞」よりGeForce GTX 1650を搭載した15インチのゲーミングノート






iiyama PC「LEVEL∞」よりGeForce RTX 2060と第9世代インテル Core i7を搭載した16型ゲーミングノートパソコンを発売

img_188674_2

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」より、NVIDIA GeForce RTX 2060と第9世代インテル Core i7を搭載したゲーミングノートパソコンを発売した。価格は1万69,980円から(税別)。

NVIDIA GeForce RTX 2060は、従来のGTXシリーズから大幅に進化した「Turing GPU アーキテクチャ」と次世代の超高速「GDDR6 メモリ」を採用した新しいGPUだ。デスクトップパソコンと遜色ない臨場感あふれるゲームの世界を存分に楽しめる。DirectX 12への最適化や、VRコンテンツやHDRゲーミングが快適に動作するなど、ゲーマーにとって魅力あふれるゲーミングノートパソコンとなっている。

第9世代インテル Core i7-9750Hプロセッサーは前世代に比べてL3キャッシュ、ベースクロック、ブースト時の最大クロックが向上している。物理6コアに加えハイパースレッディング機能により、最大で12スレッドの処理に対応する。ゲーム用途のみならず動画編集やRAW現像といったクリエイティブな作業にも威力を発揮する。

フロントベゼルを小さくしたスリムデザインを採用することで、これまでの15型の筐体サイズとほぼ変わらない大きさで、画面サイズは16型に拡大しました。ゲームをプレイすることにこだわり、144Hzの高リフレッシュレートに対応。通常の表示にくらべて圧倒的になめらかに表示され、激しく動き回る画面でもはっきりとターゲットをとらえることができる。GeForce RTX 2060の高い描画性能と合わせて非常になめらかな表示で、ゲームを存分に楽しむことができる。

■LEVEL-16FXR27-i7-ROSS [Windows 10 Home]
販売価格:16万9,980円~(税別)/ 18万3,578円~(税込)
OS:Windows10 Home 64ビット [DSP版]
プロセッサー:インテル Core i7-9750H
チップセット:インテル HM370
メモリ:DDR4-2666SO-DIMM 4GB×2(計8GB)
SSD:240GBSSD / 2.5インチSerial-ATA
光学ドライブ:非搭載
グラフィックス:NVIDIA GeForce RTX 2060 6GB GDDR6
液晶:16.1型(非光沢カラー液晶) フルHD(1920×1080ドット) 144Hzリフレッシュレート
無線LAN:IEEE802.11ac/a/b/g/n対応 Wi-Fi + Bluetooth 5.0

■LEVEL-16FXR27-i7-ROSVI [Windows 10 Home]
販売価格:17万6,980円~(税別)/ 19万1,138円~(税込)
OS:Windows10 Home 64ビット [DSP版]
プロセッサー:インテル Core i7-9750H
チップセット:インテル HM370
メモリ:DDR4-2666SO-DIMM 4GB×2(計8GB)
M.2 SSD:250GBM.2 SSD / NVMe対応
HDD:1TBHDD / 2.5インチSerial-ATA
光学ドライブ:非搭載
グラフィックス:NVIDIA GeForce RTX 2060 6GB GDDR6
液晶:16.1型(非光沢カラー液晶) フルHD(1920×1080ドット) 144Hzリフレッシュレート
無線LAN:IEEE802.11ac/a/b/g/n対応 Wi-Fi + Bluetooth 5.0

■LEVEL-16FXR27-i7-ROSX [Windows 10 Home]
販売価格:17万8,980円~(税別)/ 19万3,298円~(税込)
OS:Windows10 Home 64ビット [DSP版]
プロセッサー:インテル Core i7-9750H
チップセット:モバイルインテル HM370
メモリ:DDR4-2666SO-DIMM 8GB×2(計16GB)
M.2 SSD:500GBM.2 SSD / NVMe対応
光学ドライブ:非搭載
グラフィックス:NVIDIA GeForce RTX 2060 6GB GDDR6
液晶:16.1型(非光沢カラー液晶) フルHD(1920×1080ドット) 144Hzリフレッシュレート
無線LAN:IEEE802.11ac/a/b/g/n対応 Wi-Fi + Bluetooth 5.0


NVIDIA GeForce RTX 2060 ゲーミングノートパソコン特集ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ZOTAC製GeForce RTX 2070 SUPER&GeForce RTX 2060 SUPERグラフィックスカードを購入するとゲーミングデバイスをプレゼント
サードウェーブ、GeForce RTX2060 Super / 2070 Super 搭載パソコンを発売
VAIOからA4よりも小さい12.5型モバイルPC「VAIO SX12」を発表
iiyama PC「LEVEL∞」よりGeForce GTX 1650を搭載した15インチのゲーミングノート
リンクス、プロ向けに設計されたハイパフォーマンスマウスパッドを発売






ZOTAC製GeForce RTX 2070 SUPER&GeForce RTX 2060 SUPERグラフィックスカードを購入するとゲーミングデバイスをプレゼント

無題3

アスクは、2019年7月9日(火)~7月21日(日)の期間、GeForce RTX 2070 SUPERおよびGeForce RTX 2060 SUPERを搭載する対象のZOTAC社製グラフィックスカードを購入した人を対象に、CORSAIR製のワイヤレスゲーミングデバイス豪華4点セットを抽選で5名にプレゼントするキャンペーンを実施する。

本キャンペーンは、発表されたばかりの最新GPU、GeForce RTX 2070 SUPERおよびGeForce RTX 2060 SUPERを搭載する「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2070 SUPER Twin Fan」、「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2060 SUPER MINI」の2製品が対象となる。

キャンペーン賞品として、CORSAIR社製のゲーミングデバイスとなる、ワイヤレスマウス「HARPOON RGB WIRELESS」、ワイヤレスキーボード「K63 Wireless」、ワイヤレスヘッドセット「HS70 WIRELESS Carbon」、マウスパッド「MM300 Extended」の豪華4点セットがプレゼントされる。

キャンペーンページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
サードウェーブ、GeForce RTX2060 Super / 2070 Super 搭載パソコンを発売
VAIOからA4よりも小さい12.5型モバイルPC「VAIO SX12」を発表
iiyama PC「LEVEL∞」よりGeForce GTX 1650を搭載した15インチのゲーミングノート
リンクス、プロ向けに設計されたハイパフォーマンスマウスパッドを発売
日本エイサーから初音ミクとコラボした「Acer×HATSUNE MIKU ノートパソコン」が登場





サードウェーブ、GeForce RTX2060 Super / 2070 Super 搭載パソコンを発売

czMjYXJ0aWNsZSM0MjE4MSMyMjQ1MDkjNDIxODFfaEpnbnNpcHB3by5qcGc

サードウェーブのゲーミングPCブランド「GALLERIA(ガレリア)」から、2019年7月10日(水)14時より、GeForce RTX2060 Super / 2070 Super搭載パソコンの販売が開始された。

GeForce RTX2060 Super / 2070 Superは、通常のRTX2060 / 2070からさらに性能を向上させたグラフィックカード。これまでのモデルと比較し、膨大なデータ処理が必要となる3Dゲームや、動画編集、CG編集といった用途で、より快適な動作を実現した。

■GALLERIA ZF i7-9900KF/2070Super搭載
OS・・・・Windows 10 Home 64ビット
CPU・・・・インテル Core i9-9900KF
マザーボード・・・・インテル Z390 チップセット ATXマザーボード
メインメモリ・・・・16GB DDR4 SDRAM
グラフィックス・・・・NVIDIA GeForce RTX2070 SUPER 8GB
ストレージ・・・・512GB NVMe SSD/2TB HDD
LAN・・・・ギガビットLANポート x1 (マザーボードオンボード)
サイズ・・・・207(幅)×520.7(奥行き)×450.2(高さ)mm
重量・・・・約13.9kg
ケース・・・・ガレリア専用 KTケース (ATX)
電源・・・・AcBel 700W 静音電源 (80PLUS BRONZE)
保障・・・・持込保証1年
製品価格・・・・20万5,980円(+税)

■GALLERIA XV 2060Super搭載
OS・・・・Windows 10 Home 64ビット
CPU・・・・インテル Core i7-8700
マザーボード・・・・インテル B365 チップセット ATXマザーボード
メインメモリ・・・・8GB DDR4 SDRAM
グラフィックス・・・・NVIDIA GeForce RTX2060 SUPER 8GB
ストレージ・・・・500GB SSD / 2TB HDD
LAN・・・・ギガビットLANポート x1 (マザーボードオンボード)
サイズ・・・・207(幅)×520.7(奥行き)×450.2(高さ)mm
重量・・・・約13.9kg
ケース・・・・ガレリア専用 KTケース (ATX)
電源・・・・650W 静音電源 (80PLUS BRONZE)
保障・・・・持込保証1年
製品価格・・・・15万9,980円(+税)


GALLERIA ZF
GALLERIA XV

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
VAIOからA4よりも小さい12.5型モバイルPC「VAIO SX12」を発表
iiyama PC「LEVEL∞」よりGeForce GTX 1650を搭載した15インチのゲーミングノート
リンクス、プロ向けに設計されたハイパフォーマンスマウスパッドを発売
日本エイサーから初音ミクとコラボした「Acer×HATSUNE MIKU ノートパソコン」が登場
サードウェーブから手のひらサイズの小型PC「raytrek NUCシリーズ」3モデルが登場






iiyama PC「LEVEL∞」よりGeForce GTX 1650を搭載した15インチのゲーミングノート

img_187781_2
4ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」より、NVIDIA GeForce GTX 1650を搭載した15型ゲーミングノートPCを発売した。価格は11万9,980円から(税別)。

■新しいGeForceシリーズとCPUを搭載
GeForce GTX 1650は、NVIDIA Turing GPU アーキテクチャを採用した新たなGeForceシリーズ。パフォーマンスの向上に加え、「プログラマブル シェーディング」が統合されている。また、DirectX 12への対応や、FHDのゲーミングに最適化され、最新の人気のゲームを高解像度映像で楽しめる。

CPUには、最新の第9世代インテル Core i7-9750Hプロセッサーを搭載。インテル Core i7-8750Hを搭載した従来製品と比較し、動作クロックが向上、キャッシュメモリも9MBから12MBへ増加し、全体的にパフォーマンスが向上した。

キーボードには暗い場所でも視認性の高いLEDバックライト付きキーボードを搭載している。RGBカラーに対応しており、コントロールソフトウェアから気分やゲーム、モードに合わせて色や発光パターンの変更をすることができる。
s
液晶パネルにはスリムベゼルデザインの15.6型フルHD液晶パネルを搭載しており、スタイリッシュな外観を持っている。また、従来の15.6型液晶パネル搭載機よりも横幅で約2cm、奥行きで約1cmほど筐体サイズがコンパクトになり、より持ち運びしやすくなっている。

GeForce GTX 1650 搭載ゲーミングノートパソコン

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
リンクス、プロ向けに設計されたハイパフォーマンスマウスパッドを発売
日本エイサーから初音ミクとコラボした「Acer×HATSUNE MIKU ノートパソコン」が登場
サードウェーブから手のひらサイズの小型PC「raytrek NUCシリーズ」3モデルが登場
マウスコンピューターからCore i7 9750HとGeForce GTX 1650採用のゲーミングノート
アスク、Synology製コンパクトNASキット「DiskStation DS419slim」を発表



マウスコンピューターからCore i7 9750HとGeForce GTX 1650採用のゲーミングノート

NEXTGEAR-NOTE i5350シリーズ_製品画像

マウスコンピューターは、最新の第9世代CPUとグラフィックスを採用し、NVMe対応SSDを標準搭載した15.6型ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE i5350」シリーズを発売する。500台限定で、13万9800円(税別)にて販売する。

本製品はナローベゼルを採用しており、15.6型パネルの従来製品と比較して、本体サイズを小型化(幅:13.5mm、奥行:9mm 小型化)し、シャープな外観を実現した。また、最新世代の6コアCPU「第9世代インテル Core i7-9750H プロセッサー」と、最新のグラフィックス「GeForce GTX 1650」の組み合わせによって、ゲームプレイに必要な演算・画像処理を高速に実行する。

さらに、一般的なSSDより、約2倍以上※速なデータ読み出しが可能な「NVMe対応 256GB SSD」を搭載することで、ゲームのロード時間や、Windowsの起動時間を短縮し、快適なゲームプレイ環境を実現することができる。

限定台数終了後は14万9800円(税別)にて販売する。

ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
アスク、Synology製コンパクトNASキット「DiskStation DS419slim」を発表
サードウェーブからGeForce RTX 2070 Max-Q/2060 搭載の薄型ゲーミングノートPC
マウスコンピューター、最新の第9世代CPUとGeForce GTX 1650搭載17.3型大画面ノートPCを発売
ENERMAX製のドスパラ限定PCケース「CoreIcer」を発売
ドスパラ会員を対象にAMD最新X570チップセット搭載マザーボードが当たる来店チェックインキャンペーンを開始





サードウェーブからGeForce RTX 2070 Max-Q/2060 搭載の薄型ゲーミングノートPC

czMjYXJ0aWNsZSM0MjE4MSMyMjI5MTYjNDIxODFfTWtZR2VjZGxwRC5qcGc

サードウェーブは、最新GPU GeForce RTX 2070 Max-Q/2060 を搭載したハイエンドゲーミングノートパソコン2モデルを発売した。

■最新のインテルCPUとNVIDIA GeForce RTX 2070シリーズを搭載
本製品は、第9世代インテルCore i7プロセッサーに加え、GPUも最新のGeForce RTX 2070 Max-Q / RTX 2060を搭載。高いグラフィック性能により、現実世界と見違えるような高品質のゲーム画面を描画してくれる。常に最上位スペックを求めたいという人におすすめだ。

通気口を従来の後方排気に加えてサイドにも設置。冷却性能の向上だけでなく、折りたたみ時の高さ27mm(最薄部19mm)、重量2.36kgの薄さと軽さを実現した。気軽に持ち運ぶことができ、様々な場所でゲームを楽しめる。

本体には高速データ転送を実現するNVMe SSDを搭載。圧倒的な速度でテンポよくゲームをプレイできる。また、SSDの容量も複数のゲームデータをインストールするのに十分な512GBモデルを採用した。さらにメモリも、大容量の16GBを標準搭載。データ量の大きい3Dゲームも快適に動作する。

キーボードに最新の光学式スイッチを採用し、メカニカル式のような打鍵感と光学式センサーによる超高耐久を両立させた。またユーザー設定可能なRGBLEDを搭載し、視覚でもゲーマーの皆様を満足させてくれるだろう。

また滑らかな映像を実現する144Hz駆動の液晶ディスプレイにより、ハイパフォーマンスなゲーム体験を提供する。高いリフレッシュレートだからこそ実現できる圧倒的な滑らかさと臨場感で、未知のゲーム体験を実現した。パネル表面はノングレア加工を採用し、光の反射や映り込みを軽減。長時間のゲームプレイでも快適に楽しめる。

■製品詳細
製品名:GALLERIA GCR2070RGF-E
OS・・・・・Windows 10 Home 64ビット (ディスク付属)
Steam・・・・Steamクライアントのインストール
CPU・・・・・インテル Core i7-9750H (2.60-4.50GHz/6コア/12スレッド)
メインメモリ・・・16GB DDR4 SO-DIMM (PC4-21300/8GBx2/2チャネル)
ディスプレイ・・・15.6インチ リフレッシュレート144Hz フルHD 液晶
グラフィックス・・NVIDIA GeForce RTX2070 MAX-Q
ストレージ・・・・512GB NVMe SSD
マザーボード・・・モバイル インテル HM370 チップセット搭載マザーボード
カードリーダー・・SDカードリーダー (SDXC対応)
サウンド・・・・・オンボード HD サウンド, ステレオスピーカー内蔵
LAN・・・・・ギガビットLANポート×1/Intel Wireless-AC 9560(IEEE802.11 ac/a/b/g/n2x2 Max1.73GHz)
Bluetooth・・・・・Bluetooth 5
標準キーボード・・光学式 メカニカルキーボード
バッテリー・・・・リチウムイオンバッテリー (約3.8時間)
サイズ・重量・・・360(幅)×245(奥行き)×27(高さ) mm(突起部含まず) / 約2.36k
持込修理保証・・・保証期間1年
製品価格:20万9,980円(税別)


製品名:GALLERIA GCR2060RGF-E
OS・・・・Windows 10 Home 64ビット (ディスク付属)
Steam・・・Steamクライアントのインストール
CPU・・・・インテル Core i7-9750H (2.60-4.50GHz/6コア/12スレッド)
メインメモリ・・・16GB DDR4 SO-DIMM (PC4-21300/8GBx2/2チャネル)
ディスプレイ・・・15.6インチ リフレッシュレート144Hz フルHD 液晶
グラフィックス・・NVIDIA GeForce RTX2060
ストレージ・・・・512GB NVMe SSD
マザーボード・・・モバイル インテル HM370 チップセット搭載マザーボード
カードリーダー・・SDカードリーダー (SDXC対応)
サウンド・・・・・オンボード HD サウンド, ステレオスピーカー内蔵
LAN・・・・・ギガビットLANポート×1/Intel Wireless-AC 9560(IEEE802.11 ac/a/b/g/n 2x2 Max1.73GHz)
Bluetooth・・・・Bluetooth 5
標準キーボード・・光学式 メカニカルキーボード
バッテリー・・・・リチウムイオンバッテリー (約3.6時間)
サイズ・重量・・・360(幅)×245(奥行き)×27(高さ) mm(突起部含まず) / 約2.36kg
持込修理保証・・・保証期間1年
製品価格:18万4,980円(税別)


GALLERIA GCR2070RGF-E

GALLERIA GCR2060RGF-E

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
マウスコンピューター、最新の第9世代CPUとGeForce GTX 1650搭載17.3型大画面ノートPCを発売
ENERMAX製のドスパラ限定PCケース「CoreIcer」を発売
ドスパラ会員を対象にAMD最新X570チップセット搭載マザーボードが当たる来店チェックインキャンペーンを開始
ユニットコム、パソコン工房 Webサイトでお買い得アイテムがたっぷり詰まった「プレミアムフライデー特集」を開催
エプソンの新サービスはLINEからプリントできる! LINE公式アカウント「Epson Printer」提供開始






マウスコンピューター、最新の第9世代CPUとGeForce GTX 1650搭載17.3型大画面ノートPCを発売

190610_m-Book_W890_製品画像

マウスコンピューターは、最新の第9世代CPUと高速GPUを採用し、処理性能を向上した大画面17.3型ノートパソコン「m-Book W890シリーズ」を6月10日(月)より販売する。

最新の第9世代インテル Core i7-9750H プロセッサーと、専用グラフィックス「GeForce GTX 1650」を搭載することで、従来製品と比較して約4割以上高速なグラフィックス性能を発揮する。

17.3型サイズのディスプレイは、ベゼル部分の幅を抑えた「ナローベゼル」を採用しており、大画面の迫力ある高精細な映像が、すっきり見やすいデザインとなっている。

また、本体内蔵のスピーカーユニットは、従来製品比で出力を約3割アップ、さらにユニット容積を約5倍に増加することで、サウンド出力を強化、映像と音声の両面から、デジタルコンテンツを一層楽しむことができる。

指紋情報でWindows 10にログインできる「Windows Hello対応 指紋センサー」や、周囲が暗い環境でもタイピングしやすい「LEDバックライトキーボード」を搭載し、使い勝手も向上している。

モデルの一例として、インテル Core i7-9750H プロセッサー、8GBメモリ、256GB SATA SSD搭載のエントリーモデル「m-Book W890BN-M2S2」は13万4800円(税別)、同じくインテル Core i7-9750H プロセッサーと、16GBメモリ、256GB NVMe SSD&1TB ハードディスクを搭載する上位モデル「m-Book W890XN-M2SH2」を14万4800円(税別)よりとなっている。

製品ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ENERMAX製のドスパラ限定PCケース「CoreIcer」を発売
ドスパラ会員を対象にAMD最新X570チップセット搭載マザーボードが当たる来店チェックインキャンペーンを開始
ユニットコム、パソコン工房 Webサイトでお買い得アイテムがたっぷり詰まった「プレミアムフライデー特集」を開催
エプソンの新サービスはLINEからプリントできる! LINE公式アカウント「Epson Printer」提供開始
CHUWIから高コスパな小型PC「CHUWI GT Box」がGearbestで登場






iiyama PC「LEVEL∞」よりGeForce RTX 2070を搭載した16型ノートパソコンが登場

img_182292_2

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」より、NVIDIA GeForce RTX 2070を搭載した16型ノートパソコンを発売した。価格は19万9,980円から(税別)。

GeForce RTX 2070 は、従来のGTXシリーズから大幅に進化した「Turing GPU アーキテクチャ」と次世代の超高速「GDDR6 メモリ」を採用したGPUで、リアルタイムレイ トレーシング処理能力やAI(人工知能)、プログラマブルシェーディングが強化された。デスクトップパソコンと遜色ない最大限の臨場感あふれるゲームの世界を存分に楽しめる。DirectX 12への最適化や、VRコンテンツやHDRゲーミングが快適に動作するなど、ゲーマーにとって魅力あふれるゲーミングノートパソコンだろう。

フロントベゼルを小さくしたスリムデザインを採用することで、これまでの15型の筐体サイズとほぼ変わらない大きさで、画面サイズは16型に拡大した。ゲームをプレイすることにこだわり、144Hzの高リフレッシュレートに対応、通常の表示にくらべて圧倒的になめらかに表示され、激しく動き回る画面でもはっきりとターゲットをとらえることができる。GeForce RTX 2070の高い描画性能と合わせて非常になめらかな表示で、ゲームを有利に進めることができる。

192KHzのハイレゾオーディオ出力にも対応しており、内蔵スピーカーだけでなく、好みのヘッドホンや外部スピーカーでもいい音を楽しむことができる。

各種カスタマイズが可能な「BTO(Build to Order=受注後生産方式)」に対応している。

GeForce RTX 2070搭載ノートパソコン

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
日本エイサー、IPS方式フルHD解像度、応答速度1ms、リフレッシュレート144Hzの27型ゲーミングディスプレイを発売
アスク、CORSAIR製のワイヤレスキーボード「K83 Wireless」をAmazon様限定モデルとして発表
VAIO史上最高のパフォーマンスを実現する15.6型ノートPC「VAIO S15」を発表
ユニットコム、第9世代のCore i7-9700KFを搭載したBTOパソコンを発売
G-Tune、最新グラフィックス「GeForce RTX 2080」と第9世代 インテルCPUを搭載したゲーミングノートパソコン最上位モデルを発売






ASUS JAPAN、薄さわずか16.15mmを実現したGeForce RTX 2080/2070 Max-Q搭載15.6型スリムゲーミングノートPCを発表

image6865357

ASUS JAPANは、わずか16.15mmのスリムなボディを実現した、NVIDIAR GeForce RTX 2080 Max-QとNVIDIA GeForce RTX 2070 Max-Qを搭載する、15.6型スリムゲーミングノートPCの「ROG ZEPHYRUS S GX531GX/GX531GW」を発表した。2019年4月6日に販売を開始する予定だ。

従来のグラフィックス機能よりも高性能なだけでなく、リアルタイムレイトレーシング処理への対応で圧倒的にリアルなゲーム画面を実現する、NVIDIAR GeForce RTX 20シリーズを搭載。その高い性能により、ゲーミングデスクトップPCに匹敵する快適さと美しいゲーム画面を提供します。また、ROG ZEPHYRUS S GX531GX/GX530GWは性能だけでなくデザインにもこだわっており、NVIDIAのMax-Qデザインに対応することで、最厚部でも16.15mmしかなく、最薄部ではわずか15.35mmの驚異的な薄さを実現した。

CPUには、最高4.1GHzで動作する6コア12スレッドCPUのインテル Core i7-8750H プロセッサーを搭載し、ゲーミングノートPCの中でもトップクラスの処理性能を実現している。メモリもゲームでの快適さを重視し、24GBもの大容量を搭載した。ストレージは、上位モデルにはPCI Express 3.0 x4接続の1TB SSDを搭載し、スタンダードモデルにはPCI Express 3.0 x2接続の512GB SSDを搭載している。高性能なCPUと大容量メモリと高速なストレージによって、快適なゲーム環境を実現する。

液晶ディスプレイには、リフレッシュレート144Hzのゲーム用高速液晶パネルを搭載し、一般的なノートPC用の液晶ディスプレイとは異なる、なめらかにヌルヌルと動くゲーム画面を実現した。応答速度も3msと高速なので、画面の動きが激しいゲームでも、残像感が少ないハッキリとした表示が可能だ。左右のベゼル幅が7mmしかない超狭額ベゼルを採用しているので、ゲームプレイ時にベゼルが気にならず、圧倒的な没入感が得られることも特徴となっている。

液晶ディスプレイを開くと、本体後部のエアインテークが開き、新鮮な外気を大量に取り込めるようになっている。この機能により、スリムなノートPCでありながら強力なエアフローを実現している。

また、薄い本体のために専用設計を行ったヒートパイプや、高密度でもエアフローを阻害しない0.1mm厚の極薄放熱フィンに、一般的な5Vタイプではなく12V動作の強力なファンの搭載や、液晶ポリマーの使用で薄型化を行ったファンブレードなど、限られたスペースで最高の冷却性能を発揮できるように最新の冷却技術を多数搭載した。高負荷で長時間ゲームをプレイし続けたとしても熱の心配は不要で、常に最高のパフォーマンスを得ることができる。

キーボードにはゲームに最適な英語キーボードを採用し、複数キーの同時押しが必要なゲームにも対応できるように、全キーを同時に押しても認識できる、Nキーロールオーバー対応のキーボードを搭載している。耐久性にも優れており、2,000万回ものキー入力の耐久テストをクリアしているので、思い切りゲームで使用しても大丈夫だ。LEDは、色と光り方を自分好みに設定できるほか、AURA SYNC機能に対応するヘッドセットやマウスを使えば、それらの周辺機器と光り方を同期させることもできる。

またタッチパッドにはテンキー機能を搭載しており、タッチパッドの表面に浮かび上がるテンキー表示をタッチすれば、タッチ操作での数字入力を行える。テンキーが必要なゲームでも、別途テンキーを用意することなく楽しむことが可能だ。

米国国防総省が定める、軍用規格のMIL規格(MIL-STD 810G)に準拠したテストをクリアしており、高い耐久性を実現している。高温環境や多湿環境、衝撃などにも強く、家での使用はもちろん持ち運ぶことがあっても安心だ。

ノートPCのパフォーマンスモードを変更したり、メモリ領域の解放を行ったり、システムの状態を確認したりできる、Armoury Crate機能を搭載している。この機能を使えば、ノートPCを自分好みの設定で使うことができる。Armoury Crate機能は、スマートフォンから操作することも可能だ。

ASUS Store Akasaka

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
GDCでOculusが新しいPC向けVRヘッドセット「Oculus Rift S」を発表
iiyama PC「LEVEL∞」より「PUBG JAPAN SERIES season2 推奨ゲーミングPC」新モデル発売
働くあなた必見!タイピングが楽しくなるマイ・キーボード!超薄型ワイヤレスメカニカルTaptek
企画・監督・主演・主題歌まで現役大学生たちが携わった富士通のWeb動画「Wednesday Girlfriend」が公開中
薄型軽量で持ち運べるハイエンドゲーミングノートにGeForce RTX 2070 Max-Q / 2060 搭載マシンが登場







ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ