ITライフハック

HDMI切替機

4K/HDR映像コンテンツの映像データを高速転送できる3系統入力1系統出力のHDMI切替器

czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMyMTg1ODkjMjI5NTJfenhpVlZib3dkWC5qcGc

上海問屋は、4K/60Hz/HDRに対応した3入力1出力のHDMI切替器を発売した。価格は1,799円(税別)。

本製品は、18Gbpsの高速伝送に対応し4K/60p/HDR映像の入出力ができるケーブル一体型のHDMI切替器だ。3入力1出力の仕様で1台のテレビを最大3台の機器で切り替えて共有することができる。切り替えは本体のボタンをおすだけ可能だ。

■製品仕様
最大解像度・・・・・・・・4K/60Hz(3840x2160)
HDMIバージョン・・・・・・2.0a
データ転送レート・・・・・最大18Gbps
ピクセルクロックレート・・600MHz
HDCP・・・・・・・・・・・2.2対応
対応音声フォーマット・・・DTS-HD Master Audio、Dolby TrueHD、LPCM 2/5.1/7.1ch、C3、DSD
HDMIポート数・・・・・・・入力3ポート、出力1ポート
ケーブル長・・・・・・・・約52cm
サイズ・・・・・・・・・・縦115 × 横82 × 厚み27(mm)
重量・・・・・・・・・・・約113g
その他スペック・・・・・・HDR、Deep Color対応
内容物・・・・・・・・・・本体、英語マニュアル
製品保証・・・・・・・・・お買い上げ後 初期不良2週間


4K・60Hz・HDR対応3入力1出力HDMI切替器

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
目線が上がるラップトップクーラー。スマホスタンドつき
あれ? この電源使えたっけ?ATX電源の通電テストができる電源テストモジュール
給電しながら多くのUSB機器を動かせるPD対応USB Type-Cドッキングステーション
上海問屋からPC作業時の姿勢を改善し、机を広々と使えるディスプレイスタンド
これでガチャ運大向上!? 見るからに運気が上がりそうなスマホスタンド






もうHDMIケーブルの抜き差しは不要!入出力に対応する「1台2役双方向HDMI切替器」

2_000000003132

サンコーは、「1台2役双方向HDMI切替器」を2018年9月3日より発売する。価格は1,980円(税込)。

本製品は、2台のHDMI機器をスイッチで切り替えられる4K対応HDMI切替器。2台の入力機器をスイッチ一つで切り替えてテレビに映したり、テレビやプロジェクターなどをつないでスイッチで簡単に表示を切り替えられる。

最大解像度は4K UHD(3840×2160)に対応。LPCM 7.1CH、ドルビーTrueHD、DTS-HDマスターオーディオの迫力ある高品位なサウンドにも対応している。

幅61×奥行き20×高さ54(mm)の超コンパクトサイズでテレビ台やデスクに置いても邪魔にならないだろう。HDMI機器から電力が供給されるので、HDMIケーブルを繋ぐだけでセッティング完了だ。

テレビやモニターのHDMIポートが埋まっていて、毎回ケーブルを抜き差しして面倒。パソコンなどをモニターの切り替えを毎回ケーブルを抜き差ししていた。プロジェクターを見るたびにケーブルを変えていて大変、そんな方にオススメだ。電力が足りない場合は、USBケーブルで補うことが可能だ。

■製品仕様
・サイズ/幅61×奥行き20×高さ54(mm)
・重量/35g
・インターフェイス/入出力用:HDMIタイプA(19PIN)メス×2、入出力用:HDMIタイプA(19PIN)メス×1 、
・補助電源供給用:mini-USB(Mini-B)
・切替内容/(1) HDMI入力2 → HDMI出力1
      (2) HDMI入力1 → HDMI出力2
・切替方式/本体切替スイッチ
・HDMI規格/1.2、1.3、1.4、2.0
・対応解像度/最大4K2K/30Hz、~1080p(3D)
・対応オーディオ/LPCM 7.1CH、ドルビーTrueHD、DTS-HDマスターオーディオ
・内容品/本体、日本語取扱い説明書
・パッケージサイズ/幅92×奥行き25×高さ156(mm)
・パッケージ重量(内容品含む)/58g
・保証期間/6か月


5_000000003132


1台2役双方向HDMI切替器

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
タニタから水や洗剤で丸洗いできるデジタルクッキングスケール2機種
エレコム、ロック機能搭載で水がこぼれにくいアロマ加湿器「エクリア ミスト」発売
フルサイズミラーレスカメラ「ニコン Z 7」「ニコン Z 6」発売記念キャンペーンを実施
アウトドアでの利用がおススメ!水に浮かぶ防水ワイヤレスステレオスピーカー
JAPANNEXT、65型4K対応のIPS液晶ディスプレイ「JN-VT650UHD」を特価で発売中






切り替え先画面をP in Pで確認 HDMI1.4bで4K解像に対応するHDMI切替器

最近HDMI出力を持つ機器が増えてきている。デジカメやムービーカムは言うに及ばずBDレコーダーやBDプレーヤー、そしてゲーム機といった家電系製品でもHDMI出力が可能になった。PC系はほぼ対応しているし、Android端末でもMHL変換経由でHDMI出力が可能な製品が増えてきている。

これに対してHDMI入力が可能なディスプレイを複数所有しているという人は、まだまだ少なかったりする。そこで1台の液晶ディスプレイや大画面テレビなど、HDMI入力を切り替えて利用するHDMI切替器を活用することで1つのHDMI入力を複数の機器で利用できるようになる。

続きを読む

デュアルディスプレイを切り替えできる2系統入力2系統出力対応のHDMI切替分配器

フルHDのディスプレイが相当安価になってきており、ディスプレイ2枚にPCの画面を表示させているという人もいるだろう。デュアルディスプレイに画面の広さに慣れてしまうとその快適さゆえにシングルディスプレイに戻りたくないという思いが強くなる。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ