ITライフハック

JAEPO

キレイなお姉さん特集「闘会議2018」と「JAEPO 2018」で出会った彩りガールたち

01

今年もゲームファンとゲーム大会の祭典「闘会議2018」の季節がやってきた。「闘会議2018」は昨年と同様に「JAEPO 2018」との共催に。初日となった2018年2月10日には、多くのゲームファンが訪れた。

そんな「闘会議2018」を彩るのがコンパニオンのお姉さんたち。「東京ゲームショウ2017」と同様に、会場にいたお姉さんたちをここにご紹介していこう。ただし東京ゲームショウとは異なり、ユーザー参加型のイベントが多い「闘会議2018」では、それほどたくさんお姉さんがいるというわけではない。その分よりすぐりの内容となっているので、ぜひチェックしていただきたい。

02

03

04

05

06

07

08

09

10


闘会議2018

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
LINE NEWSに「平昌五輪タブ」登場!話題の記事や注目競技、メダル獲得数など、五輪の見どころをまとめて発信
こじはるがミニモンに変身!?「LINE POP2」&「LINE POPショコラ」に小嶋陽菜が登場
ママたちの声から生まれた1歳半からのプラレール!「はじめてのプラレール」を発売
「TopEye 全国高校生写真サミット2018」の受賞校が決定。グランプリは、香川県立坂出商業高等学校!
あの「桔梗信玄餅」の桔梗屋が監修した、ガリガリ君の新商品が今年も復活

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7100BB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-09-11

PlayStation 4 Pro グレイシャー・ホワイト 1TB (CUH-7100BB02)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018-03-08



「JAEPO×闘会議 2018」開催決定~2017年につづき、来年も2月に幕張メッセで合同開催~

JAEPO2017

ドワンゴとGzブレイン、ジャパンアミューズメントエキスポ協議会は、2018年2月10日(土)、11日(日)に「JAEPO×闘会議 2018」を開催することを決定した。

「JAEPO×闘会議」は、デジタルからアナログまで古今東西のゲームが集まる日本最大級の“ユーザー参加型”ゲームイベント「闘会議」と、最新のアーケードゲーム機やプライズが一同に会する業界最大級のアミューズメント・エンターテインメント関連機器の展示会「ジャパンアミューズメントエキスポ(JAEPO)」が合同開催するゲームの祭典。2016年までは両イベントとも冬に別々に開催していたが、2017年に初めて合同開催が実現し、会場来場者6万8,459人、ネット視聴者412万6,180人を動員した。

2018年も、闘会議ではあらゆるゲームファンに向けた企画やe-Sportsのゲーム大会を中心に展開するとともに、JAEPOではいち早く最新のゲームマシンやアミューズメント機を存分に楽しめる機会を提供することで、合同イベントのさらなる盛り上がりを目指す。イベントの詳細は今後、随時発表される予定だ。

■JAEPO×闘会議 2018 開催概要
開催日時:2018年2月10日(土)・11日(日) ※2月9日(金)はJAEPO2018業者商談日
会場:幕張メッセ国際展示場 1~8ホール


闘会議
ジャパンアミューズメントエキスポ(JAEPO)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
「AKB48グループ じゃんけん大会2017」予備戦の模様を独占生中継
和楽器バンド、平安神宮単独奉納ライブほか「和楽器サミット2017」の模様をニコ生で独占生中継
「地獄先生ぬ~べ~」「ひぐらしのなく頃に」「Another」など夏のホラーアニメ7作品全話一挙放送
HKT48選抜メンバーが10時間ノンストップでニコ生に生出演
【みんなで翻刻してみた】プロジェクト第6弾「何文字翻刻できるか!?24時間耐久翻刻」に挑戦

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2016-11-10

PlayStation 4 Pro グレイシャー・ホワイト 1TB
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-09-06

PlayStation 4 ジェット・ブラック 1TB
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-07-13



「JAEPO×闘会議2017」の来場者数は6万8000人

0212_JAEPO01

2017年2月10日~2月12日の期間で開催された「JAPAN AMUSUMENT EXPO 2017」と、2月11日~2月12日の期間で開催された「闘会議2017」の来場者数が6万8,459人を記録したと発表された。

なおこのほか、ニコニコ生放送などを通じて参加したネット来場者の数は412万6,180人となった。

0212_JAEPO02


闘会議2017

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
闘会議2017にリアル「ポケストップ」が出現!ピカチュウも登場
今年も闘会議でレトロゲームエリアを設置。巨大ファミコンコントローラーもあるよ
発売まで待ちきれない!Nintendo Switchの「ARMS」を体験してきました
あのNintendo Switchも体験できるゲームの祭典「闘会議2017」開催中!



1-2-Switch
任天堂
2017-03-03




ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ