ITライフハック

LINE

LINE、東京都と児童虐待を防止するためのLINE相談窓口を開設

c58ee4de969282c92c10dac37c476c55_s

LINEは、東京都と、東京都の児童相談体制強化に向けた取組みのひとつとして、2018年11月1日~14日の期間限定で、児童虐待を防止するためのLINEを利用した子供や保護者からの相談窓口を開設する。

東京都とLINEは、本年6月に「児童虐待を防止するためのLINEを利用した子供や保護者からの相談等に関する連携協定」を締結し、児童虐待相談体制強化に関して共に取り組んでいる。

児童虐待防止推進月間である11月に、LINEを利用した相談窓口を開設し、専門の相談員がLINEでやりとりをしながら、子供や保護者の悩みなどを聴き、緊急性がある場合には、児童相談所や警察などに繋げていくとのことだ。

■取り組みについて
1.実施期間
2018年11月1日(木)~14日(水)

2.実施時間 
平日 9時~21時  土・日・祝日 9時~17時
※LINE相談の混雑時や実施時間外など、相談ができない場合には、各種相談窓口を自動応答により案内する。

3.LINEアカウント名
東京 親と子の相談ほっとLINE

4.相談窓口の概要
上記のLINEアカウントと友だちになることで、専門のカウンセラーへ相談をすることができる。都内に住んでいる人を対象に、「育児が大変、疲れた」、「イライラして子供を叩いてしまう」などの保護者からの相談、「親からいつも怒られる」、「ご飯を食べさせてもらえない」などのお子さまからの相談を受け付ける。


児童虐待を防止するためのLINEを利用した子供や保護者からの相談等に関する連携協定

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
PE-BANK、不安定なフリーランス稼業を安定した環境へと変貌させるプロジェクト「エンジョニア」を開始
副業に関する正社員1,000人意識調査。8割超が「副業を禁止する企業は魅力がない」(マクロミル調べ)
DMM.com、ベンチャーコミュニティ活性化に向けたマイノリティ出資「DMM VENTURES」を設立
「東京ゲームショウ2018」最新出展状況を公開。過去最大規模での開催が決定
ポッキーがクラウドファンディングで農業活性化を応援する「Pocky地元応援プロジェクト」始動






LINE限定オリジナルマンガを限定8駅で配信する「山手線×LINEマンガ ~マンガを読んでおでかけしよう!~」を開始

キャンペーンメイン画像

LINEは、東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)と共同で、駅と街の魅力がつまった限定オリジナルマンガを限定8駅で配信する「山手線×LINEマンガ ~マンガを読んでおでかけしよう!~」キャンペーンを2018年10月11日より開始する。

本キャンペーンは、街中等に設置されたBeacon端末からの信号情報と連動して、「LINE」上でユーザーとコミュニケーションを行うことのできるサービス「LINE Beacon」を活用し、駅の改札を通過する利用者に対して、山手線の駅とその周辺の街を舞台にした限定オリジナルマンガを配信することで、街の魅力アピールと駅の利用活性化を目指すもの。

JR東日本では、山手線とその内側エリア内全36駅の改札口付近および山手線新型車両E235系の各車両内に「LINE Beacon」を設置しており、改札を通過する利用者に対して「LINE Beacon」を通じて情報提供を行う取り組みは、日本の鉄道事業者として初の試みとなる。

配信する限定オリジナルマンガは、LINEマンガ編集部が手がけるオリジナル作品2タイトルの特別ストーリーとなっている。

現在LINEマンガで連載中の「月曜から金曜の男子高校生」(作者:森つぶみ)の仲良し4人組や、「LINEマンガ秋の新連載攻勢」にて連載開始予定の「ぐるぐるてくてく」(作者:帯屋ミドリ)の「散歩部」所属の女子高生2人が各駅に降り立って繰り広げる日常を描いており、その駅でしか読めない“駅と街の魅力が伝わるマンガ”となっている。

■実施期間・実施駅
2018年10月11日(木)13:00頃 ? 2018年12月11日(火)23:59
実施期間中、以下の4回に分けてコンテンツを配信する。
公開された限定オリジナルマンガは、すべて実施期間終了まで楽しめる。
・第1回配信 10月11日(木): 池袋駅・五反田駅
・第2回配信 10月22日(月): 新橋駅・高田馬場駅
・第3回配信 11月 1日(木): 田町駅・代々木駅
・第4回配信 11月12日(月): 御徒町駅・田端駅
※状況により配信開始時間が前後する場合があります。
※上記実施駅以外に設置された「LINE Beacon」からも、本キャンペーンの情報を配信する。

■配信コンテンツ
①「月曜から金曜の男子高校生」
作者:森つぶみ
内容:みっともなくて、まぶしい、ぼくらの日常!諭吉・光井・新渡戸・夏目は、
いつも一緒の仲良し4人組。何かの形に似た雲に心底笑ったり、駄菓子のおいしさが最強だったり…。
尊き日々にまた出会う、等身大の青春コミック!
連載:LINEマンガにて隔週金曜日更新
URL:https://manga.line.me/product/periodic?id=Z0000094
実施駅:池袋駅、新橋駅、代々木駅、御徒町駅

②「ぐるぐるてくてく」
作者:帯屋ミドリ
内容:方向音痴な先輩と歩く道は、“遠回り”でも優しくて――。
「散歩部」所属の女子高生、葵と歩。公園の大木、ガード下の看板…なんてことない街の景色も、
ふたりならきらきら輝いて見える、徒然散歩ダイアリー!
連載:LINEマンガにて連載予定
実施駅:池袋駅、五反田駅、高田馬場駅、田町駅、田端駅

■キャンペーン利用方法
1. スマートフォンまたはタブレット端末のBluetoothをオンにして、「LINE」アプリを起動。
2. 実施駅の改札を通過。
3. 「LINE」を起動してアプリ内の画面上部に表示されるバナーをタップ。
4. 利用規約に同意後、「LINEマンガ」LINE公式アカウントを友だちに追加。
5. 表示されたリンク先から「山手線×LINEマンガ」が楽しめる。

利用には「LINE」アプリがダウンロードされたスマートフォンまたはタブレット端末が必要。また「LINE Beacon」の設定がオンになっている必要がある。
※「LINE Beacon」設定:起動→[設定]→[プライバシー管理]→[情報の提供]→[LINE Beacon]


限定オリジナルマンガ_ぐるぐるてくてく

限定オリジナルマンガ_月曜から金曜の男子高校生

キャンペーン利用方法


キャンペーンサイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
がん経験者を支える新しいサービス「がん経験者コミュニティアプリ『tomosnote』」
アタリ2600を復刻した携帯ゲーム機「Atariポータブル」国内予約受付を開始
行けなかった、プレイできなかった人に朗報!「東京ゲームショウ2018」のゲームタイトルなどが遊べる「PlayStation 祭 2018」を開催
タツミプランニングが一戸建て向けの宅配ボックス「KeePo」を発売
国上寺が“炎上供養専用”サイトをオープン。柴燈大護摩火渡り大祭 にて“炎上供養”を実施







LINE FRIENDS、BANG&OLUFSENとコラボレーションしたプレミアムスピーカー「Beoplay P2 BROWN」を発売

「Beoplay P2 BROWN」メイン画像

LINE Friends Japanは、?デンマークのオーディオブランド「BANG&OLUFSEN」とコラボレーションしたスピーカー「Beoplay P2 BROWN / ベオプレイP2 ブラウン」を、日本をはじめ、アメリカ、韓国・中国・香港・台湾で発売した(※台湾のみ発売時期は未定)。価格は3万240円(税込)。

LINE FRIENDSは、ブラウンやチョコ、コニーなどコミュニケーションアプリ「LINE」からスタートしたキャラクターブランド。最近では、LINE FRIENDSが保有するキャラクター分野の能力と資産と様々な分野の国内外のアーティストたちのクリエーションを組み合わせて新たなキャラクターIPを創出するプロジェクト「FRIENDS CREATORS」の第一弾として、グローバルアーティスト「BTS」とコラボレーションしたキャラクター「BT21」を展開するなど、LINE公式キャラクターのみならず、LINE FRIENDSが生み出す新たなキャラクターにも注目されている。

サンローラン、Supreme、ミッケラーなど、ブランドとのコラボをおこなってきたB&Oが、キャラクターブランドと手を組むのは初めて。洗練された北欧デザインに、ブラウン独自のカラーリングをほどこした特別なモデルで、他にはない、オリジナルスピーカーが誕生した。

ワイヤレスで持ち運びも便利なBluetoothスピーカー。ミニマルなインターフェイスとパワフルなパフォーマンスはB&Oならでは。2時間の充電で最大10時間も連続再生できるので、アウトドアにも最適。いつでも、どこでも、高音質なサウンドを楽しめる。

■製品概要
サイズ:80 x 140 x 28 mm
重量:275g
構成:スピーカー、皮ポーチ、ブラウン シリコンアクセサリー、USB TYPE-C ケーブル、説明書


LINE FRIENDS STORE ONLINE

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
国上寺が“炎上供養専用”サイトをオープン。柴燈大護摩火渡り大祭 にて“炎上供養”を実施
Supercellが「クラッシュ・ロワイヤル」史上初の世界チャンピオンを決める大会を開催
この泡は絶対にヤバい!「神泡」を持つ「ザ・プレミアム・モルツ」で勝負に出たサントリーのビール戦略
「ニコニコ超パーティー2018」総勢100組以上の出演者を発表
富士山の青さをリアルに再現した人気メニュー「青い富士山カレー」のレトルト版登場






LINE、引き継ぎ成功の鍵“アカウント情報の見直し”を推奨する「LINE引き継ぎ攻略プロジェクト」を開始

bb1

LINEは、同社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE」にて、アカウント情報の見直しを推奨する「LINE引き継ぎ攻略プロジェクト」を開始した。

■アカウント乗っ取りやスマホの乗り換え時の問い合わせは相変わらず多い
LINEは現在、家族や友だちとのコミュニケーションツールとして7,600万人に利用されている。今後も利用者の皆さまが家族や友だちと安心してつながるために、LINEは現在引き継ぎ方法の見直しを進めているとのこと。見直しを進める中、引き継ぎ発生理由とLINEの利用状況を考慮した結果、定期的にアカウント情報を見直すことを推奨する「LINE引き継ぎ攻略プロジェクト」を始動させることになったという。

利用者からのLINEへの問合せ状況を見ると、引き継ぎ発生理由はスマートフォンの買い替えとスマートフォンが突然不慮の事故に遭った場合と半分ずつ。特に不慮の事故の内容は故障、水没、紛失の順に多く、突然LINEを引き継がなければならない状況時にアカウント情報不足や情報を思い出せずにアカウントを引き継げないケースが多数発生している。

■電話番号も知らない、知ってるのはLINEだけなつながり
LINEが引き継ぎに関するインターネット調査を実施したところ、「LINEでしかつながっていない友だち」がいると全体の約9割が回答しました。さらに、「半数以上の友だちとLINEでしかつながっていない」と回答した方は全体の約5割を占めた。

これは、LINEアカウントを引き継げなかった場合、友だちリストも失ってしまい、全体の約半分の友だちと今後全く連絡がとれない可能性があることを意味している。

こうした事態を防ぐため、「LINE引き継ぎ攻略プロジェクト」では、誰もがスマートフォンが突然壊れる可能性があることと、引き継ぎ成功の鍵は最新のアカウント情報にあることを訴求するコンテンツを公式サイトで複数公開し、アカウント情報の電話番号とメールアドレス、パスワードの見直しを啓発する。アカウント情報を常に最新の内容とするために、今後も定期的にコンテンツを追加し公式SNSから情報発信するなど、LINEは利用者に今後もアカウント情報の見直しを呼びかける予定だ。

「LINE引き継ぎ攻略プロジェクト」公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「東京ゲームショウ2018」が開幕。過去最多の企業・団体が出展
「プレイステーションクラシック」全世界で2018年12月3日より数量限定で発売
ふっふっふ~、あ~もみもみもみ~!「桔梗信玄餅」の桔梗屋と赤城乳業が共同開発第2弾「桔梗信玄餅アイスバー抹茶」
まるで実際のゴルフ場にいるようなリアル感でゴルフを楽しめる!「みんなのGOLF VR」が登場






LINE Payが決済促進の強化で「マイカラー」条件を緩和、10月からは決済金額のみでカラーが決まる仕組みに変更

linepaypointgraph

LINE Payは、コミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」上で展開する“スマホのおサイフサービス”「LINE Pay」において、2018年10月1日からの利用分については、インセンティブプログラム「マイカラー」制度の条件を緩和し、決済金額のみでカラーが判定されるようになると発表した。新しい条件で判定されたカラーは翌月1日午前10時表示分から適用となる。

■LINE Payを使うほどポイント還元率が上がる「マイカラー」
「マイカラー」は、よりアクティブに「LINE Pay」のサービスを利用できるユーザーに、より多くのインセンティブを還元するユーザー向けインセンティブプログラム。前月の利用状況によって、毎月1日に、グリーン、ブルー、レッド、ホワイトの4色のバッジカラーのうちいずれかが「LINE Pay」メニューの「マイカラー」内に表示される。

当月の支払い時に還元される「LINEポイント」はカラーによって異なり、グリーンの場合、「LINE Pay」を使った支払いに対し、最大の2%分のポイントが還元されるようになる。

10月からは、ユーザーから最も要望の多かった「送金人数条件」を撤廃することで、「LINE Pay」での決済金額のみで判定されるようになるという。これによって、これまで以上に簡単に還元率を上げやすくなる。

最近では電気料金など公共料金の支払いもできるようになり、高額な支払いをLINE Payで行っているという人もいるだろう。金額だけで還元率が高くなれば、そうした支払いをLINE Payで行うというユーザーも増えるだろう。


newmycolorgraph


LINE Pay

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
ふっふっふ~、あ~もみもみもみ~!「桔梗信玄餅」の桔梗屋と赤城乳業が共同開発第2弾「桔梗信玄餅アイスバー抹茶」
まるで実際のゴルフ場にいるようなリアル感でゴルフを楽しめる!「みんなのGOLF VR」が登場
親字5万字・熟語50万語を収録する“東洋文化の一大宝庫”大漢和辞典のデジタル版が11月に発売
月の土地が当たるかも!?個性派俳優3名が団結して地球を守る新CM「ダイドーブレンド まざりあって、超えてゆけ。」篇絶賛放映中!





「LINE Creators Collaboration」第二弾「初音ミク&ピアプロキャラクターズ」のスタンプが制作・販売可能に

01

LINEは、ユーザーがLINEスタンプを制作・販売できるプラットフォーム「LINE Creators Market」内の取り組みである「LINE Creators Collaboration」において、クリプトン・フューチャー・メディアが展開するバーチャル・シンガー「初音ミク」をはじめとする「ピアプロキャラクターズ」とのコラボレーションが決定したと発表した。

今回の第二弾では、クリプトンが展開するバーチャル・シンガー「初音ミク」をはじめとする「ピアプロキャラクターズ」(「初音ミク」「鏡音リン」「鏡音レン」「巡音ルカ」「MEIKO」「KAITO」の総称)のスタンプを作成することができる。

クリプトンは今回のコラボレーションにあたり、「これまで多くのクリエイターによって形成されてきた創作文化の素晴らしさを本企画を通じて沢山の方に体験していただきたい」と期待を寄せている。

■LINE Creators Collaboration 第二弾「初音ミク&ピアプロキャラクターズ」詳細
コラボレーション先:ピアプロキャラクターズ(「初音ミク」「鏡音リン」
「鏡音レン」「巡音ルカ」「MEIKO」「KAITO」の総称)
LINEスタンプ審査受付期間:2018年8月31日(金)
LINEスタンプ販売可能期間:2018年10月15日(月) 11:00~2019年10月14日(月)23:59
販売可能LINEスタンプ数:8個
販売可能LINEスタンプ価格:120円
※期間については変更になる可能性があります。期間終了後は自動的に販売停止となり、そのあとの販売再開も不可となります。販売期間内に購入されたスタンプは、期間終了後も使用可能。


LINE Creators Market

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
火星大接近を楽しむグッズ!TOCOLから惑星観察用バージョンアップユニット「PalPANDA UD PLANETS」のアストロアーツ特別限定版セット
「天才」「多動力」など人気作品15タイトルがamazon Audibleで一挙配信開始
LINEから自分で1円単位で金額を指定して購入できる「バリアブルカード」登場
バーチャルタレントの富士葵が「ニコニコ超パーティー2018」に出演
男性の美容意識を調査。外見の悩みは?スキンケア用品、美容系サービスは利用している?(マクロミル調べ)

初音ミク V4X
クリプトン・フューチャー・メディア
2016-08-31

鏡音リン・レン V4X バンドル
クリプトン・フューチャー・メディア
2015-12-24

巡音ルカ V4X
クリプトン・フューチャー・メディア
2015-03-19



主役“のんさん”も登場!LINE NEWSオリジナル連続ドラマ「ミライさん」の完成披露発表会

01

LINEは、オリジナル連続ドラマ「ミライさん」の配信を2018年9月8日から開始する。同ドラマの開始に当たり、8月22日には完成披露発表会を開催した。

■スマホ時代に合わせたドラマ作りを展開
LINEが今回オリジナル連続ドラマを作成したのは、スマートフォンの普及により、再生するデバイスとしての位置が高まってきたため。今後はスマートフォンが情報接触のメインストリームとなると同社は読む。

このため本作は、スマートフォンで見られることを第一に考えて作られている。雅楽や間の取り方など、スマートフォンに最適化した画像を作っているとのこと。長さにおいてもそれは考えられており、何十分もの視聴は難しいため、短編で構成されている。また、朝ドラをイメージして作るとともに、

ただしスマートフォン向けのコンテンツは、一つ一つの作品に対して回っていくお金が少ないと同社。そこでシリーズ全体にスポンサードを募っていくことにしたそうだ。

放送は2018年9月8日より、毎週土曜よる8:00~(全5話)。



■「すごく楽しかった」と語るのんさん
発表会で行われたトークセッションには、ドラマで演じたのんさん、本郷奏多さん、堀内敬子さんが登場した。

02


主人公の未来を演じたのんさんだが、「すごく楽しかった。革命家なのに何もしないという変な役で、新鮮だったので楽しみました。いままで演じた役の中でクズだなと思うところが面白かったですが、どうやったら面白くなるんだろうと考えるのが楽しかったです」と語る。テンションが高い役なので、メイクさんとはしゃいだりしてテンションを温めてから撮影に臨んだそうだ。

主人公を演じた「のん」さん


本郷さんが演じる「トモロオ」は、妹であるミライのグッズを開発している研究者という立場だが「頭がいいかと思うと少し抜けているところがある。ミライがかわいくてしょうがないという役で、ミライのクズっぷりを育てている一面があるのでは。かわいい妹のために研究しているという役を演じました」と本郷さん。

主人公の兄「トモロオ」を演じた本郷奏多さん


堀内さんは家族を見守る母親役だが「ミライもトモロオもずっと家にいてダメな感じだが、それをとがめたりせず見守る役でした。あまり深く考えずに見守る感じですね。ふたりとも仲がいいので微笑ましく見守りました」(堀内さん)。

お母さん役の堀内敬子さん


ちなみに撮影の時は当然ながら夏。セーターを着ていたりと大変だったらしいが、本郷さんひとりは汗をかかなかったのだとか。「汗だくになってメイクさんや衣装さんの直しが入ると先輩を待たせることになるので、それだったら止めたほうがいいですよね」と男前な回答をする本郷さん。「ただし限界を超えたこともありましたが(笑)」(本郷さん)。

お父さん役のマキタスポーツさんは予定があったということでビデオ出演。「心温まるハートウォーミングな内容になっていますね。現場では和気あいあいと撮影が順調に進みました。のんさんには振り回されたがかわいいから許すといったところで。単なるシーズン1と解釈しているので、シーズン2、3と続いていけばいいと思います」とコメントした。

お父さん役のマキタスポーツさんは予定がり、ビデオで出演


最後に3人からのコメントを紹介しよう。

堀内さん:「のんさんの原始人プリがすごい。肉を5本くらい用意したが、何回も監督の要望に応えて原始人になって食べていたので。女優姿を見てみたいと思いました」。

本郷さん:「ミライをテーマにしているがどことなく漂う古き良き日本です。何も考えずに見てもらえれば楽しめると思います」。

のんさん:「楽しいドラマができました。4人家族を見ていて楽しくなると思うのでお楽しみにしてください」。

LINEブログ(ミライさん)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
LINEから自分で1円単位で金額を指定して購入できる「バリアブルカード」登場
バーチャルタレントの富士葵が「ニコニコ超パーティー2018」に出演
男性の美容意識を調査。外見の悩みは?スキンケア用品、美容系サービスは利用している?(マクロミル調べ)
マルちゃん「赤いきつね」が40周年で新CM「発売40周年篇」を好評放映中
変わり続ける公園「Ginza Sony Park」がオープン

スーパーヒーローズ [CD+DVD]
のん
KAIWA(RE)CORD
2018-05-09

【BEYOND THE STANDARD】チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」/武満徹:系図-若い人たちのための音楽詩-
アンドレア・バッティストーニ指揮 東京フィルハーモニー交響楽団 語り:のん
日本コロムビア
2018-10-24




LINEから自分で1円単位で金額を指定して購入できる「バリアブルカード」登場

LINEプリペイドカード(バリアブルカードタイプ)

LINEは、公式オンラインストア「LINE STORE」で使える「LINEクレジット」を現金でチャージできる「LINEプリペイドカード」から、ユーザーが利用用途に合わせて自由な金額で購入できる「バリアブルカード」タイプが2018年8月27日より発売されると発表した。

■1円単位で金額を指定して購入可能
LINEプリペイドカードは、これまで1000円・3000円・5000円の3タイプを発売していたが、新たに発売するバリアブルカードは、レジで購入する時に1,500円~5万円の範囲内でユーザーの希望金額を1円単位で設定し購入できる。

さらに、バリアブルカードの発売を記念して、8月28日から9月17日までの3週間に渡って、毎週50名に全額キャッシュバックキャンペーンを開催する。さらに、この期間に合わせ、LINEマンガやLINE占い、LINE LIVEでは、ボーナスコイン増量も実施する。

キャンペーン詳細

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
バーチャルタレントの富士葵が「ニコニコ超パーティー2018」に出演
男性の美容意識を調査。外見の悩みは?スキンケア用品、美容系サービスは利用している?(マクロミル調べ)
マルちゃん「赤いきつね」が40周年で新CM「発売40周年篇」を好評放映中
変わり続ける公園「Ginza Sony Park」がオープン
スマホアプリ「妖怪ウォッチ ワールド」待望の「妖怪大戦」開幕!仲間と一緒にボス妖怪に立ち向かおう!






LINEとZIGが共同でLINE V-LIVERを発掘・育成するプロジェクト開始

V-LIVERオーディション

LINEはZIGと共同でLINEライブ上でバーチャルライバー(以下、V-LIVER)として活躍できる人材をLINE LIVEを通して発掘・育成・輩出することを目的とした「LINE V-LIVER プロジェクト」を発足した。

■プロデュースオーディションや限定イベントなどを積極的に展開
今後、LINE LIVEでは、V-LIVERプロデュースオーディションやV-LIVER限定イベントを積極的に展開していくとのこと。10月下旬にサンリオピューロランドにて開催されるイベントの出場権を賭けて、V-LIVER限定のオーディションを開催予定だ。LINE LIVE発のV-LIVERを増やすため、活躍できるステージを提供する。

■LINE V-LIVER プロジェクトの第一弾開始
そして、今回「LINE V-LIVER プロジェクト」vol.1として、デビューをかけたオーディションを3回に分けて2018年8月24日より開催。第一弾は、応援Ptランキング上位10名からプロジェクト委員会がトーク力、声質、個性などから総合的に判断して優勝者を選出。8月27日(月)から9月3日(月)までにライブ配信することでエントリー。優勝者の個性にあわせてデザインしたV-LIVERキャラクターを演じることになる。

■プロジェクトの第二弾は?
第二弾は、応援Ptランキング上位10名からプロジェクト委員会がトーク力、声質、キャラクターとの相性などから総合的に判断して優勝者を男女1名ずつ選出。9月3日(月)から9月10日(月)までにライブ配信することでエントリー。デザインされたV-LIVERキャラクターを優勝者2名(男女1名ずつ)に演じる。

■そして第三弾
第三弾は、動画、対面の選考を経て、LINE LIVE実技公開オーディションにより優勝者を選出。8月24日(金)から9月2日(日)までにLINE@で自己紹介ムービーを提出することでエントリー。優勝者の個性にあわせてデザインしたV-LIVERキャラクターを演じる。

■オーディション概要
第一弾
開催期間:2018年8月27日(月)?9月3日(月)まで
応募資格:日本国内在住のV-LIVER (年齢・男女問わず)
     ※未成年者の方は必ず保護者の同意を得た上でご応募ください。
     ※事務所等に所属している方は必ず許諾を得てからご応募ください。
特 典 :選出者に合うV-LIVERキャラクターをデザイン
選出方法:応援Ptランキング上位10名から運営委員会が総合的に判断し1名を選出
応募方法:①LINE LIVE のイベントページの「エントリーする」ボタンを押す。
     ②LINE LIVE でライブ配信
     ※詳細はイベントページ( https://live.line.me/event/478 )をご確認ください

第二弾
開催期間:2018年9月3日(月)?9月10日(月)まで
応募資格:日本国内在住のV-LIVER (年齢・男女問わず)
     ※未成年者の方は必ず保護者の同意を得た上でご応募ください。
     ※事務所等に所属している方は必ず許諾を得てからご応募ください。
特 典 :V-LIVER キャラクターを演じる権利を贈呈
選出方法:応援Ptランキング上位10名から運営委員会が総合的に判断し2名(男女1名ずつ)を選出
応募方法:①LINE LIVE のイベントページの「エントリーする」ボタンを押す。
     ②LINE LIVE でライブ配信

第三弾
開催期間:1次審査(動画選考)…2018年8月24日(金)?9月2日(日)
     2次審査(対面面談)…2018年9月9日(日)
     3次審査(LINE LIVE実技公開オーディション)…2018年9月11日(火)?9月13日(木)
応募資格:日本国内在住のV-LIVERにご興味のある方 (年齢・男女問わず)
     ※未成年者の方は必ず保護者の同意を得た上でご応募ください。
     ※事務所等に所属している方は必ず許諾を得てからご応募ください。
特 典 : 選出者に合うV-LIVERキャラクターをプロデュース
選考方法:動画審査後、対面面談を経て、LINE LIVE生配信による公開審査
応募方法:①LINE@( https://line.me/R/ti/p/%40urt1922b )を友だち追加
     ②「V-LIVERオーディション事務局」宛に下記を添えてエントリー。
     ・年齢
     ・30秒?1分程度の簡単な自己紹介・意気込み動画(音声のみでも可能)


イベントページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
男性の美容意識を調査。外見の悩みは?スキンケア用品、美容系サービスは利用している?(マクロミル調べ)
マルちゃん「赤いきつね」が40周年で新CM「発売40周年篇」を好評放映中
変わり続ける公園「Ginza Sony Park」がオープン
スマホアプリ「妖怪ウォッチ ワールド」待望の「妖怪大戦」開幕!仲間と一緒にボス妖怪に立ち向かおう!
ビーコンを活用した初の大規模広告ジャック施策「全国の主要駅に取り憑いたご当地妖怪入手キャンペーン」を実施






LINE Payで送金した人と受け取った人で最大10万円相当の当選金を山分けできる「送金くじ」開催

sokinkujiremind

LINE Payは、コミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」上で展開する“スマホのおサイフサービス”「LINE Pay」において、2018年8月24日(金)午前10時~8月30日(木)の7日間、「LINE」の友だちに送金すると最大10万円相当が当たって山分けできる「送金くじ」キャンペーンを実施する。

キャンペーン期間中に「LINE」の友だちに送金すると、送金した側と受け取った側双方に「送金くじ」が自動的に送られる。有効期限までにくじを開封し結果を確認すると、2人合わせて最大で10万円相当の当選金が当たり、2人で山分けすることができるキャンペーンだ。

なお、送金した側と受け取った側に付与される送金くじの結果は同一の内容となり、当選金が当たった場合は半分ずつ「LINE Pay」残高で付与される。キャンペーン期間内に行った送金はすべて、マイカラーのバッジカラー判定基準となる月間送金回数にもカウントされる。

■当選金と当選人数
1位 100,000円/35組(5,000円以上の送金をした場合)
2位 10,000円/350組(500円以上の送金をした場合)
3位 1,000円/3,500組(50円以上の送金をした場合)
4位 100円/35,000組(5円以上の送金をした場合)
5位 10円/100,000組(1円以上の送金をした場合)


sokinkuji

sokinkujiresultwin

sokinkujiresultlose


LINE Pay

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
男性の美容意識を調査。外見の悩みは?スキンケア用品、美容系サービスは利用している?(マクロミル調べ)
マルちゃん「赤いきつね」が40周年で新CM「発売40周年篇」を好評放映中
変わり続ける公園「Ginza Sony Park」がオープン
スマホアプリ「妖怪ウォッチ ワールド」待望の「妖怪大戦」開幕!仲間と一緒にボス妖怪に立ち向かおう!
ビーコンを活用した初の大規模広告ジャック施策「全国の主要駅に取り憑いたご当地妖怪入手キャンペーン」を実施






自分好みの「Clova」のスキルを探すことができる「Clovaスキルストア」がオープン

ClovaSkillStoreOpen_main+

LINEは、「Clova Developer Center」上で企業や開発者が作成したAIアシスタント「Clova」のスキル(機能)をユーザーに提供する「Clovaスキルストア」を2018年8月7日よりオープンする。

これまで「Clova」は、音声操作だけで音楽やニュース、天気を聞けたり、家族や友だちとの「LINE」メッセージのやり取りやLINE無料通話を使ったコミュニケーションをサポートしたりするなど、ユーザーの皆様にさまざまな体験を提供してきた。

ユーザーの生活をよりシームレスにサポートするためには、「Clova」自体のスキルはもちろん、それを拡張してできることをさらに増やしていくことが重要だと考え、7月12日に「Clova」スキル開発サイト「Clova Developer Center」をオープンし、外部の企業や開発者が自らの手で「Clova」スキルを作成することが可能となった。

そしてこの度、「Clovaスキルストア」をオープンし、「Clova Developer Center」上で開発されたスキルをユーザーが利用可能となった。今後さまざまなClovaスキルの誕生により、Clova搭載デバイスの更なる使用シーン拡大を目指すとのことだ。

Clovaスキルストア

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
SNK「NEOGEO mini」が人気声優花澤香菜さんと山下誠一郎さんを起用し最新トレーラーを公開
おまいらはまだグンマのインスタ映えを知らない!「#インスタグンマー高崎」専用サイトがじわじわ来てるらしい
“移動に困っている方”と“困っている方を支援したい人”をスマホでつなぐ。JR大阪駅で実証実験を開始
SNKブランド40周年記念キャンペーンの応募作品を紹介するスペシャルムービーを公開
誰もが好きなキャラクターを嫁にできる「Gatebox」の量産モデルが15万円で予約販売開始






“移動に困っている方”と“困っている方を支援したい人”をスマホでつなぐ。JR大阪駅で実証実験を開始

無題

大日本印刷と西日本旅客鉄道、ミライロの3社は共同で、2018年8月3日(金)~8月31日(金)の1か月間、JR大阪駅改札外で「移動に困っている方(車いす、ベビーカー利用者、高齢者、訪日外国人や大阪駅に不慣れな方など)」と、「困っている方を支援したい」というサポーターをつなぐ「スマホで手助け実証実験」を実施する。

この実証実験はLINEなどを活用して困っている方とサポーターをマッチングし、具体的な行動を後押しするプロジェクトの一環で行われる。

■「スマホで手助け」実証実験の概要
実施期間:2018年8月3日(金) ~ 31日(金)10時~20時
実施場所:JR大阪駅改札外(中央コンコース、 御堂筋南口~桜橋口付近)
実験内容:下記のような「移動に困っている人」と、「手助けしたい人」とをLINEで結びつける実証実験。
①段差などの障害物により、移動が困難になる高齢者、ベビーカー利用者、車いす利用者など
②観光案内所などの駅施設や乗換ルートに迷っている訪日外国人や観光客など


■実証実験参加方法
①「&HAND」アカウントの登録

この実証実験の趣旨に賛同し、参加する人は、「&HAND」のLINEアカウントにあらかじめ“友だち登録” をする。登録の際、自分が「手助けを必要とする側」か「手助けする側(サポーター)」を選択し、各項目を登録していく。
②サポートの依頼とサポーターとのマッチング
「&HAND」LINEアカウントに友だち登録を行った方がJR大阪駅の実証実験対象エリアに入ると「&HAND」アカウントから自動的に対象エリアに入った旨のメッセージが届く。メッセージはLINEのチャットボット(自動会話プログラム)で行われ、手助けを必要とする人は、会話形式で質問に答えていくことでサポートの依頼からサポーターとのマッチングまでが行える。また同エリアにいるサポーターは、同じくLINEのチャットボットを通じて、サポートを必要としている人から依頼が届き、サポートの意思を表示することで、該当のサポート依頼者がいる場所に誘導される。このチャットボットは、訪日外国人にも対応できるようすべてのフローが日本語と英語に対応している。

&HAND

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
SNKブランド40周年記念キャンペーンの応募作品を紹介するスペシャルムービーを公開
誰もが好きなキャラクターを嫁にできる「Gatebox」の量産モデルが15万円で予約販売開始
セリーヌ・ファラッチがゲストに登場!ハワイ発アパレルブランド「Lilly & Emma」の[FEEL ALOHA Cafe]が湘南にオープン
VTuber富士葵が「Fight!公式応援団長」に就任!初リアルライブも実施!
「鉄道模型コンテスト2018」で「小学生が選ぶベストワン賞」を新設






「LINE LIVE」でアイドルグループ「天晴れ!原宿」の新メンバーオーディション開催

天晴れ!原宿_banner

LINEは、同社が運営するライブ配信サービス「LINE LIVE」において、メジャーアイドルグループ「天晴れ!原宿」新メンバーオーディションの応募を2018年7月26日(木)より8月7日(火)まで実施する。

天晴れ!原宿公式LINE@で7月26日(木)から8月7日(火)までに書類提出することでエントリー。書類選考を通過した人は、8月17日(金)から8月26日(日)までのLINE LIVE審査に進出。LIVE審査のランキング上位5名には最終面談への参加権を贈呈、またLINE公式グッズおよび天晴れ!原宿公式グッズの詰め合わせをプレゼントする。さらに、LIVE配信内容や熱意を総合的に判断し、天晴れ!特別賞を選出。受賞者も最終面談へ進出。そして、9月中に都内にて新メンバーオーディション最終面談を実施する。

■オーディション概要
開催期間:書類選考 …2018年7月26日(木)17:00?8月7日(火)23:59まで
     LIVE審査…2018年8月17日(金)?8月26日(日)まで
応募資格:日本国内在住の14?21歳未満の女性
     ※未成年者の方は必ず保護者の同意を得た上でご応募ください。
     ※事務所等に所属していない方。
     ※9月中の最終面談(都内予定)に参加できるか確認をした上でご応募ください。
特 典 :LIVE審査…応援Ptランキング上位5名:最終面談進出/LINE公式グッズ/天晴れ!原宿公式グッズ
天晴れ!特別賞(配信内容や熱意を総合的評価):最終面談進出
応募方法:①天晴れ!原宿公式LINE@友だち登録
     ②返信されたトークをもとに必要事項を記入して送信

イベントページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
誰もが好きなキャラクターを嫁にできる「Gatebox」の量産モデルが15万円で予約販売開始
セリーヌ・ファラッチがゲストに登場!ハワイ発アパレルブランド「Lilly & Emma」の[FEEL ALOHA Cafe]が湘南にオープン
VTuber富士葵が「Fight!公式応援団長」に就任!初リアルライブも実施!
「鉄道模型コンテスト2018」で「小学生が選ぶベストワン賞」を新設
「PUBG MOBILE」7月の大型アップデートを実施。PC版で人気の「War Mode」をMOBILE版に実装

パレリラパレリラ(タイプE)
天晴れ!原宿
OTODAMA RECORDS
2018-06-27





LINEが「Messaging API」の新機能「クイックリプライ」を公開

line

LINEは、同社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」において、「LINE ビジネスコネクト」などのAPI型のLINEアカウントでの活用が可能な、「Messaging API」の新機能「クイックリプライ」を公開した。

クイックリプライ機能は、特定のメッセージに対して最大13個のアクションを「クイックリプライボタン」として表示させることが可能な「Messaging API」の新機能。クイックリプライボタンが設定されたメッセージを送信すると、メッセージのほかに、トーク画面の下部に各種アクションが関連づけられたボタンを表示させることができ、ユーザーはそのボタンをタップするだけで、届いたメッセージに簡単に返信することが可能になる。

クイックリプライ機能は、1:1トークだけでなく、グループトークやトークルームでも利用することが可能だ。また、どのメッセージタイプでも、1つのメッセージにクイックリプライボタンを13個まで設定できる。

クイックリプライボタンをタップすることで実行されるアクションには、他のメッセージタイプと共通のアクションである「ポストバックアクション」「メッセージアクション」「日時選択アクション」のほか、クイックリプライ機能専用のアクションである、カメラを起動する「カメラアクション」、カメラロールを起動する「カメラロールアクション」、ユーザーの位置情報送信を促す「位置情報アクション」といったアクションが用意されており、メッセージに対して自由に設定が可能だ。

LINE Developersドキュメント

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
東京都水道局、人工知能技術を活用したAIチャットボット「水滴くん相談室」サービス開始
ゲストに松本零士さん登場!Block Co+が「Block Co+ Tokyo 2018」を開催
北海道の可能性をネットを使ってジャンプさせろ!「No Maps 2018」発表会
帝京大学がボルシア・ドルトムントと学術研究パートナー契約を締結
ライフイズテック、教員向けのI T・プログラミングキャンプ「TECH for TEACHERS CAMP」を開催






AIアシスタント「Clova」のスキルを開発・拡張できる「Clova Extensions Kit」を本日より一般公開。コンテストも開催

CEK Logo

LINEは、LINEのAIアシスタント「Clova」に搭載されるスキル(機能)を開発・拡張できる「Clova Extensions Kit」を一般公開した。

「Clova」は、「Clova WAVE」や「Clova Friends」などに搭載されるAIアシスタントで、生活を便利で楽しくする機能=スキルにより、音声操作だけで音楽やニュース、天気を聞けたり、コミュニケーションアプリ「LINE」と連携して家族や友だちとのメッセージのやり取りや無料通話ができたりと、ユーザーに様々な体験を提供してきた。

そして、2018年6月28日に開催したLINEの事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2018」にて、スキルをサードパーティの外部企業や一般の開発者が作成できる「Clova Extensions Kit」(以降、CEK)の同年7月中一般公開を発表し、本日2018年7月12日に開発関連ドキュメント等を記載したWebサイト「Clova Developer Center」を公開し「CEK」の一般公開を開始した。

「CEK」は、「Clova」のスキルを開発および配布する際に必要なツールとインターフェースを提供するための開発環境。「CEK」は個人・法人問わず誰でも活用可能で、「Clova」による外部サービスとの連携や家庭のIoTデバイスの制御など、「Clova」の多様な機能拡張ができる。なお、「CEK」を活用して外部企業・開発者が作成したスキルは審査を経て、7月下旬以降公開予定の「Clovaスキルストア」上でユーザーに提供することができる。

また、LINEでは「CEK」の公開に合わせ、「Clova」とLINEアカウント(chatbot)を組み合わせた多様なコミュニケーション・サービスの創出を図ることを目的に、「CEK」および「LINE」の「Messaging API」を対象にした開発コンテスト「LINE BOOT AWARDS 2018」を開催する。

「LINE BOOT AWARDS 2018」は、個人・法人問わず誰でも参加が可能で、優勝賞金額は最大1,000万円、他にも“おうちハック部門”や“ファミリー部門”などの部門賞や、協賛企業・団体の提供するテーマに対し最適なソリューションとなるサービスを表彰する協賛テーマ賞などを複数設け、多角的な観点でサービスを表彰する。今後、7月中の協賛テーマ賞の詳細発表や8月上旬の申込受付開始などを予定しており、詳細および追加情報については、「LINE BOOT AWARDS 2018」のWebページにて告知するとのことだ。

なお、LINEでは、「LINE BOOT AWARDS 2018」の盛り上げや「CEK」および「Messaging API」の活用を促進するため、各種オフラインイベントを国内外で開催する。7月24日(火)には「LINE BOOT AWARDS 2018」の開催目的などのご説明や質疑応答を行うキックオフパーティー、7月29日(日)には「CEK」の説明およびハンズオンなどを行う「スマートスピーカー勉強会」などを開催する。

■直近のイベント開催予定
7月24日(火):「LINE BOOT AWARDS 2018」キックオフパーティー
         ( https://linedev.connpass.com/event/93622/
7月28日(土):「LINE BOOT AWARDS 2018」公式夏期講習
        Messaging API アップデートハンズオン?
         ( https://linedev.connpass.com/event/93870/
7月29日(日):スマートスピーカー勉強会 ?音声サービスとその未来?
        CEKハンズオン&リーダーズセッション
         ( https://connpass.com/event/94072/


LINE Clova

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
ゲーミングPCの無償レンタルも!毎日新聞社とサードウェーブ、「第1回 全国高校eスポーツ選手権」を開催
空間演出だけに!手軽に幻想的な空間を作り出せるLEDカラーライト付き小型スモークマシン「煙出」」
イメージピッタリ!じょうろ型の小型USB加湿器「ハダウル」が登場
Nintendo Switchを寝ながら120インチの画面で楽しめるHMD「EYE THEATER Type-C to HDMI変換アダプタ付きセット」
「スパゲッティーのパンチョ」全店で先着5,000名に「トッピング無料定期券」をプレゼントをする「ナポの日」イベントを開催






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ