ITライフハック

LINEモバイル

LINEモバイル、利用混雑時における通信速度改善に向け、新たな取組を実施

LINEモバイル_https通信のペーシング_image

LINEモバイルは、同社が運営するMVNO(仮想移動体通信事業者)事業「LINEモバイル」において、インターネット利用の混雑時における通信速度改善に向け、新たな取組を実施すると発表した。

これは、動画など大容量の通信時にデータ送受信ペースを最適化することにより、ネットワークの混雑を緩和するもの。2018年9月25日より順次実施される。

■増大するトラフィックで速度が低下
近年、モバイル通信において、動画配信をはじめとする大容量のデータ通信を必要とするサービスの利用が増加し、同社ユーザーの全体のデータ通信量(トラフィック)が飛躍的に増加しているとのこと。データ通信量の急増は、ユーザーの利用が集中する時間帯において通信速度の低下が生じる原因の1つとなっている。

同社では、このような状況を改善し、通信品質を向上させるために、これまで、
・加入者の伸びに合わせた通信回線の増強
・他ユーザーの迷惑となるような大容量のデータ通信量を発生させる通信の抑制

などの取組を実施してきた。

今回の通信速度の改善は、これらの取組の一環として実施するものだ。

■パケットサイズの適正なコントロール
具体的な例として、ユーザーの利用が集中する混雑時間帯において、「https通信のペーシング」を実施する。「https通信のペーシング」とは、暗号化通信の一種であるhttps通信が行われる際に、トラフィックコントロール装置によって、ユーザーの利用端末(スマートフォンやタブレット端末など)に届くデータパケットを最適なペースにコントロールするもの。https通信は、URLが [https:// ] で始まるWebサイトを読み込む際などに利用され、YouTubeのような動画配信サービスでも多く用いられている。

https通信で動画視聴など大容量の通信を行う際、Webサーバーからデータパケットが送信されるが、混雑時にはパケット再送が発生し、これによりネットワーク全体を流れるパケット量が増大して通信速度低下の一因となる。

この際、トラフィックコントロール装置の「https通信のペーシング」機能を利用することでデータパケットを適切なペースで送出することが可能になり、パケット再送を抑制してネットワーク全体を流れるパケット量を適切に保つことができる。このように、「https通信のペーシング」は、「LINEモバイル」ユーザー全体の通信速度改善に貢献するという。

また、一般に、動画視聴時には、あらかじめ数秒から数分先のデータを利用端末側に読み込む「バッファリング」が行われるが、「https通信のペーシング」では、トラフィックコントロール装置からパケット送信のペースが調整されることで、バッファリングのデータ量がコントロールされる。これにより、ユーザー側では、契約の通信容量を有効にご利用することが可能となる。

LINEモバイル

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
iPhoneを8回充電!3.0A入出力対応USB Type-CとType-A×2出力搭載の20000mAhリチウムポリマーモバイルバッテリー
Simeji、「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」のキーボードきせかえを期間限定で提供
ローランドからワンランク上の投稿動画を手軽に作れるスマホ用オーディオ・ミキサーとカメラアプリ
写真を撮れば種類がわかる!AIを活用した魚種判定アプリ「フィッシュ」が登場
「アーマード・コア」の生誕20周年記念サウンドトラックBOXに、オリジナルデザインの「CD レコ」を同梱して発売






LINEモバイルで「母の日キャンペーン」開催

LINEモバイル_母の日_image

LINEモバイルは、同社が運営するMVNO(仮想移動体通信事業者)事業「LINEモバイル」において、本日より、5月13日の母の日に向けた「母の日キャンペーン」を開始した。

「母の日キャンペーン」では、「LINEモバイル」がおすすめする端末とのセット契約をすると、月額450円の端末保証オプションの月額利用料金が2か月無料になることに加え、抽選で20名にLINEポイント5,000Pをプレゼントする。

母の日のプレゼントとしてはもちろん、契約時に端末もセットで購入したい方にお得なキャンペーンとなっている。

■「母の日キャンペーン」概要
対象期間:2018年4月27日(金)~2018年5月31日(木)
対象端末:富士通 arrows M04
     ASUS ZenFone 4 Max
     HUAWEI MediaPad T3
     BLU GRAND X LTE
対象者:対象端末と端末保証オプションをセットで申し込み、対象期間中に利用開始日を迎えた人


LINEモバイル

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
全国39のFM局の番組をエリアフリー・無料で楽しめる「WIZ RADIO」iOS版が登場
思い出を形に残すスマホアプリ「MERITE」が入学シーズンDLキャンペーン実施中
配信から動画撮影まで1台でこなせる3in1スタンド「マイ撮影クルー」
イヤフォンジャックに差せる充電式の高性能ポータブルスピーカー「サウンドボール」
「これで誰でもセンターになれる!」推しメンの声が際立つ、新しい音楽視聴体験「音のVR」を初体験






LINEモバイル、「LINE MUSIC」をお得に楽しめる「LINE MUSICオプション」の提供を開始

LINE MUSICオプションimage

LINEモバイルは、同社が運営するMVNO(仮想移動体通信事業者)事業「LINEモバイル」において、定額制オンデマンド型音楽配信サービス「LINE MUSIC」を月額750円(税抜)で利用可能な「LINE MUSICオプション」を開始した。なお、「LINEフリープラン」のデータSIM(月額500円・税抜)は当オプション対象外。

2017年7月18日より提供を開始した「LINE MUSICオプション」は、通常、月額889円(税抜)「LINE MUSIC」が月額750円(税抜)で利用可能となるお得なオプション。「LINEモバイル」回線契約時に「LINE MUSICオプション」を同時申し込みすると、月額750円(税抜)のオプション料金が最大2か月無料+4か月間500円(税抜)となる同時申込特典も展開する。

なお、すでに「LINEモバイル」を利用しているユーザーもお得に利用できる「LINE MUSICオプション加入者 全員割引キャンペーン」を実施する。

キャンペーン期間中に「LINE MUSICオプション」を申し込むと、回線契約時に同時申し込みした人と同様、月額750円(税抜)のオプション料金が最大2か月間無料+4か月間500円(税抜)となる。キャンペーン期間は2017年7月18日~8月31日。

LINE MOBILE公式ブログ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
大阪市営地下鉄におけるWiMAX 2+エリア整備が完了
ソフトバンク、今年も富士山頂および山小屋での高速データ通信サービスを提供
ロジクール、新型iPad対応の2つ折り保護カバー&スタンド付キーボードを発売
「LINE LIVE」、配信者が獲得できるLINEポイントを通常の3倍以上に
コンパクトでも妥協ゼロ!ユーザーの声に応えた上質スマホ「Galaxy Feel」発売






LINEモバイル、女優・のんさんを起用した一夜1回限りの60秒スペシャルTVCMを放映

official main

LINEモバイルは、女優・のんさんを起用したスペシャルTVCMを、2017年6月13日(火)テレビ朝日系列サッカー中継番組(21時放送開始/21時25分キックオフ予定)ハーフタイム内にて一夜1回限りで放映する。

「LINEモバイル」では、2017年3月以降、第1弾「愛と革新。(デビュー)篇」、第2弾「愛と革新。(交差点)篇」の2本のTVCMを公開してきた。TVCMでは、「LINEモバイル」が実現する、ユーザーが本当に求めるサービスを、ユーザー目線で考え、既存の通信とコミュニケーションの関係を刷新していくという想いを伝えるべく「愛と革新。」というコピーを掲げ、女優の「のん」さんをCMタレントに起用していた。

両TVCMともに、のんさんが体現する世界観を通じ、「LINEモバイル」の想いや魅力を伝えることができていることに加え、放映直後より多くの人に高評価されたことを受け、この度、1夜1回限りとなるスペシャルTVCMの放映を決定した。

また、LINEモバイルでは、スペシャルTVCM放映を記念して、のんさんのサイン入りポスターを抽選で10名にプレゼントするキャンペーンを実施する。

■LINEモバイル スペシャルTVCM
放映時間:2017年6月13日(火)テレビ朝日系列サッカー中継番組(21時放送開始/21時25分キックオフ予定)ハーフタイム内にて1回限定放映

■「LINE LIVE」限定!縦型編集バージョンを公開
公開時間:2017年6月13日(火)TVCM放映開始後
視聴方法:下記URLより視聴画面へ遷移  
      https://live.line.me/channels/21/upcoming/3449091
もしくは、「LINE LIVE」公式アカウント( ID:linelive )にて視聴可能。


キャンペーン詳細

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
川口春奈さんがダチョウ倶楽部上島さんを召喚!本格幻想RPG「陰陽師」新CM発表会レポ<PR>
InfinityDisplayを採用した「Galaxy S8」「Galaxy S8+」が6月8日に登場
主要MVNO、「HUAWEI P10」の取り扱いを開始
Amazon.co.jpでのお買い物に「ドコモ ケータイ払い」が対応
最新技術を活用した期間限定の遊び場 「Smart Playroom with Xperia」が登場





LINEモバイル、ビックカメラ札幌店、ヨドバシカメラ マルチメディア京都店に即日受渡しカウンターを開設

LINEモバイル_image

LINEモバイルは、同社が運営するMVNO(仮想移動体通信事業者)事業「LINEモバイル」において、2017年5月30日(火)よりビックカメラ札幌店、2017年6月2日(金)よりヨドバシカメラ マルチメディア京都店にて、「LINEモバイル」の即日受渡しカウンターを開設する。

現在、LINEモバイルでは、公式サイトおよび「Amazon.co.jp」でのWeb申し込み受付に加えて、ビックカメラ、ヨドバシカメラ全12店舗にて即日受渡しカウンターを設置している。この度のビックカメラ札幌店、ヨドバシカメラ マルチメディア京都店が新たに加わることで、即日受渡しカウンター開設店舗を全14店舗へと拡大する。

なお、即日受渡しカウンターでは、「LINEモバイル」の新規申し込み・MNP転入申し込み(当日中に利用開始可能)ができるほか、「LINEモバイル」に関するサービスの説明を受けたり、料金プランや設定に関する相談をしたりすることが可能だ。

■「LINEモバイル」即日受渡しカウンター 設置店舗
*印の付いている店舗はLINEモバイル専用カウンター開設店
・ビックカメラ 全7店舗
(5月30日開設)ビックカメラ札幌店
有楽町店*/ビックロ(新宿東口店)*/ラゾーナ川崎店*/名古屋駅西店*/
名古屋JRゲートタワー店/なんば店*
・ヨドバシカメラ 全7店舗
(6月2日開設)マルチメディア京都店
新宿西口本店/マルチメディアAkiba/マルチメディア梅田*/マルチメディア横浜/
マルチメディア川崎ルフロン/マルチメディア博多


LINEモバイル

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
CMのような風で髪がなびいた写真が一人で簡単に撮影できる「モバイルバッテリー付クールファン自撮り棒」
リンクス、iPad mini 4対応 7.9インチ用ハードケース一体型Bluetoothキーボードを発売
ほぼすべての9~10インチタブレットに対応するユニバーサル キーボード ケース「ロジクール UNIVERSAL FOLIO uK1050」
スマホに繋ぐだけ スピーカー付きマイクでカラオケを楽しめる「スマホでどこでもカラオケマイク」
スマートフォンでの音楽聴取 10代の約6割が「毎日」聴取、定額制音楽配信サービスの利用は9.1%





LINEモバイル、のんを起用した第2弾TVCM「愛と革新。LINE MOBILE(交差点篇)」を公開

Cutdate_14_cc

LINEモバイルは、同社が運営するMVNO(仮想移動体通信事業者)事業「LINEモバイル」において、女優・のんさんを起用した第2弾TVCM「愛と革新。LINE MOBILE(交差点篇)」を2017年4月8日(土)より全国で放映を開始する。

「LINE モバイル」では、「LINE」をはじめ「Twitter」「Facebook」「Instagram」といった主要 SNS や音楽サービス「LINE MUSIC」のデータ通信量をカウントせず、使い放題となる“カウントフリー”を採用している。

4月8日より放映を開始する「愛と革新。LINE MOBILE(交差点篇)」は、現在放映中の第1弾TVCM「愛と革新。LINE MOBILE」の続編となっており、引き続き、女優の「のん」さんが出演する。

大勢の人々が行き交う雨上がりの交差点、たった1人流れに逆らい足を止め、振り返り何かを探すのんさんの存在は、CMコピーである「愛と革新。」を強く体現する内容となっている。

■「愛と革新。LINE MOBILE(交差点篇)」
放映開始時期:2017年4月8日(土)
放映エリア:全国
CM楽曲:「エイリアンズ」(アーティスト:キリンジ)
URL:https://www.youtube.com/watch?v=R_t-jAUHphA&feature=youtu.be
   *本URLは4月6日午前0時頃より閲覧可能となる。


【撮影現場レポート】
■総勢250名のエキストラ出演者との共演

撮影は、第1弾TVCMとは対象的に総勢250名のエキストラ出演者と一緒に行われた。のんさんが振り返るシーンでは、周りを歩く出演者の視線が思わずのんさんに引き寄せられNGになる場面も。また、のんさんの振り向くタイミングがずれてしまったカットでは、監督から「(エキストラ出演者)全員OKで、のんさんNG(笑)」の声がかかり、のんさん含め、スタジオ中から笑いがあふれるシーンもあったとのこと。前作同様、撮影現場は緊張感に包まれつつ、終始和やかな雰囲気で進行した。

■振り返りシーンに込められたのんさんの想い
のんさんひとりが振り返る、その表情が印象的な今回のTVCMについて、のんさんは「“誰かに呼ばれたような気がして振り返る。”と書かれた絵コンテを見て、呼ばれた相手に対する愛情を表現することを意識して、表情や演技に気をつけました。(今回の作品は)第1弾CMの物語が続いているような雰囲気は保ちつつ、第2弾特有の世界観がプラスされています。」とコメント。

また、CM楽曲のキリンジ「エイリアンズ」については、「第1弾に引き続き、切なくて、キュンとして。青春の匂いを感じ、素敵だなと思いました」と話していた。

002

017

020


「愛と革新。LINE MOBILE(交差点篇)」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ソフトバンク、「学割ってるダンスノート」をプレゼントするキャンペーンを開始
格安SIM利用率上位15サービスの満足度は76.9%、総合満足度1位はmineo。MMD研究所調べ
スマホユーザーの59.2%が端末代金を「とても高いと思う」。MMD研究所調べ
麻布十番商店街でFree Wi-Fiサービスの提供を開始
LINEモバイル、女優・のんを起用したTVCM「愛と革新。LINE MOBILE」を公開

創作あーちすと NON
のん
太田出版
2017-03-15





LINEモバイル、女優・のんを起用したTVCM「愛と革新。LINE MOBILE」を公開

LINEモバイル_CM画像01

LINEモバイルが運営するMVNO(仮想移動体通信事業者)事業「LINEモバイル」https://mobile.line.me/ において、初のTVCM「愛と革新。LINE MOBILE」を公開、2017年3月15日(水)より全国(一部地域を除く)で放映を開始する。

このたび3月15日より開始するTVCMでは、「LINEモバイル」が実現する、ユーザーが本当に求めるサービスを、ユーザー目線で考え、既存の通信とコミュニケーションの関係を刷新していくという想いを伝えるべく、「愛と革新。」というコピーを掲げ、CMタレントには、女優、声優、アーティストなどとして幅広く活躍し、老若男女問わず全世代から愛される「のん」さんを起用したとのこと。

■「愛と革新。LINE MOBILE」
放映開始時期:2017年3月15日
放映エリア:全国(一部エリアを除く)
CM楽曲:「エイリアンズ」(アーティスト:キリンジ)

【メイキングレポート】
■江國香織さんの短編小説「デューク」の“主人公”の心情を表現
撮影3日前、監督から江國香織さんの短編小説「デューク」*(新潮文庫「つめたいよるに」収録)を手渡され、“主人公”を演じて欲しいと言われていた「のん」さん。撮影までの数日は、CM楽曲である「エイリアンズ」を聴きながら「デューク」を読んで役作りを行い、万全の体制で撮影本番を迎えた。

撮影は緊張感溢れる長回しの1カット撮影。全スタッフ納得の出来栄えに撮影は、壁の前に佇む「のん」さんに向けられたカメラを数分間回し続ける1カット撮りで進められた。元気にスタジオ入りし、直前まで時折笑顔を見せながら周囲のスタッフと談笑をしていた「のん」さんだったが、監督から撮影スタートの声が掛かるとその表情は一変し、集中モードに。“主人公”の微妙に移り変わる心情を表現するために、表情だけでなく、醸し出す雰囲気までもが変化する「のん」さんの様子に全スタッフが圧倒され、監督も期待を越える出来栄えに納得の様子。極限まで集中力を高めた撮影の中、監督からオッケーが出ると、「のん」さんからはホッといつもの笑顔がこぼれた。


愛と革新。LINE MOBILE

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ソフトバンク、下り最大612Mbpsに対応するモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 601HW」を発売
国立市。NTT東およびNTTBPと国立市で「Kunitachi Free Wi-Fi」のサービスを開始
東芝、プロ仕様のUHS-II対応SDメモリカードの新シリーズを発売
UQ mobile、2017年春の新機種「BLADE V770」を発表
ソフトバンク、下り最大612Mbpsに対応するモバイルWi-Fiルーターを発売






LINEモバイル、ビックカメラ、ヨドバシカメラ全10店舗にて初の即日受渡しカウンターを開設

LINEモバイル_カウンター_イメージ図

LINEモバイルが運営するMVNO(仮想移動体通信事業者)事業「LINEモバイル」において、2017年3月15日(水)より、ビックカメラ、ヨドバシカメラ全10店舗※1にて、「LINEモバイル」初の即日受渡しカウンターを開設する。
※1:ヨドバシカメラ梅田店のみ、3月18日より開設。

LINEモバイルでは、これまで2016年9月5日のサービスローンチより公式サイトでの申し込みの受付、11月22日からは「 Amazon.co.jp 」でのエントリーパッケージの販売をしてきた。そしてこのたび、さらなる販売チャネルの拡大を目指し、まずはビックカメラ、ヨドバシカメラ全10店舗にて即日受渡しカウンターを開設することにしたとのこと。

即日受渡しカウンターでは、「LINEモバイル」の新規申し込み・MNP転入申し込み(当日中に利用開始可能)ができるほか、「LINEモバイル」に関するサービスの説明を受けたり、料金プランや設定に関する相談をしたりすることが可能だ。

さらに、同日より、ビックカメラ、ヨドバシカメラ全店舗※2および、ビックカメラ・ドットコムヨドバシカメラ.comにてエントリーパッケージ※3の取り扱いを開始する。
*2:一部店舗除く(Air BIC(空港内の2店舗))
*3:16桁のエントリーコードが記載された紙のパッケージ。記載してあるエントリーコードをLINEモバイルウェブサイトに入力してお申し込みを行うことにより、契約事務手数料(税抜3,000円)無料で契約することが可能。

■「LINEモバイル」即日受渡しカウンター 設置店舗
★ビックカメラ
有楽町店/ビックロ/ラゾーナ川崎店/名古屋駅西店/なんば店

★ヨドバシカメラ *マルチメディア梅田は3/18より開設。
新宿西口本店/マルチメディアAkiba/マルチメディア横浜/マルチメディア川崎ルフロン/マルチメディア梅田

ラインモバイル

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
スマホで確認できるマイクロスコープ5mを販売開始
Lightning直結デジタル出力で劣化のない音質を聴けるLightning直結 ハイブリッドイヤホン
タブレットやスマホで簡単にSDカードを読み込めるmicroSD→SDカードスロット変換アダプタ
振動で射撃や爆発音がよりリアルに体感できるゲーミングヘッドセット
音楽を聴きながら周囲の音も聞こえるから安心の有線式骨伝導イヤホン




ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ