ITライフハック

Leadtek

1スロット仕様で低消費電力にファンレスのLeadtek製GeForce GT 630搭載モデル



株式会社アスクは、NVIDIA GeForce GT 630を搭載するLeadtek製のグラフィックスボード「WFGT630-2GD3HS2」を11月下旬より発売する。「WFGT630-2GD3HS2」は、発売中のNVIDIA GeForce GT 630(GK208)搭載モデル「WFGT630-2GD3HS」のメモリークロックを1,800MHzから1,600MHzにクロックダウンしたモデル。

続きを読む

アスクからLeadtek製GeForce GTX 770グラフィックスボード「WFGTX770-2GD5DF3」



アスクは、NVIDIAのGeForce GTX 770を搭載するLeadtek製のグラフィックスボード「WFGTX770-2GD5DF」を7月27日より発売する。「WFGTX770-2GD5DF」は、直径8mmのヒートパイプ2本、直径6mmのヒートパイプ3本を使用し、GPUの熱を42枚のアルミニウムフィンに分散。2基の85mmファンで冷却するLeadtekオリジナル「HURRICANE III」ファンを搭載。冷却性能が向上したことによりGPUコアをオーバークロックしGTX770の性能をさらに引き出せる仕様になっている。

続きを読む

グラボも暑さ対策 低消費電力ながら性能は従来以上のGeForce GT 640搭載カード



少々くたびれてきたPCを使っているからと言って、簡単にHaswellに乗り換えることができる人ばかりではないだろう。そしてくたびれかけてるPCで、いちばん心配な季節である夏がやってきた。デスクトップPCであれば夏本番前にケースを開けて内部の清掃をして、風通りを良くし、さらに冷却ファンを掃除して、冷却性能を確保したいところだ。

続きを読む

ショート基盤のGTX 660 LeadtekよりGeForce GTX 660搭載グラボ登場



アスクは、NVIDIAのGeForce GTX 660を搭載するLeadtekのグラフィックスボード「WFGTX660-2GD5DF2」を発売する(グラフィックスメモリーは2GB)。「WFGTX660-2GD5DF2」は、NVIDIAのリファレンスモデルより約36mm短いショート基盤を採用、全長192mmのコンパクトな設計になっている。たとえばmicroATXのケースで2スロット分のスペースは取れるが全長が大きくて入らなかったなんてケースでも対応できる。

続きを読む

性格の異なるGTX 650 Tiカード リードテックよりGeForce GTX 650 Ti搭載モデル2製品



アスクは、同社が扱うLeatek製のグラフィックスボード2モデルを発売する。両製品ともNVIDIAの“GeForce GTX 650 Ti”を搭載しているが、それぞれ仕様が異なっており、性格の異なる製品になっている。

続きを読む

コスパの高いグラボ!  LeadtekよりGeForce GTX 650搭載カード2モデル



アスクは、NVIDIAのGeForce GTX 650を搭載するLeatek製のグラフィックスボード「GTX650 HURRICANE IISEシリーズ」を9月中旬から下旬にかけて順次発売する。GeForce GTX 650は9月13日に正式発表されたGPUだ。同時に発表されたGeForce GTX 660は2万円を超える価格で、たまに3Dゲームをプレイできればいいと考えている人にとっては、まだまだ高価になってしまう。これに対してGeForce GTX 650は1万円台と購入しやすい価格になっている。

続きを読む

省スペースPCをパワーアップ! ロープロファイル対応グラボで内蔵グラフィックスとおさらば



つい先日のこと、知人から連絡があり「PSO2ことファンタシースターオンライン2をプレイしたい」と相談を受けた。ゲームデータのダウンロードとセットアップすをるように伝え、あとはスカイプで通話しながら指示することにした。インストールまでは完了したのだが、起動しようとするとDirect X関連のエラーメッセージが出て起動しない。

CPUやメモリー、HDD容量といった部分に問題はなかったのだが、最大の問題がグラフィックスにあることが判明。CPUに内蔵しているグラフィック機能(Intel HD Graphics2000)では、PSO2が動作する基準に満たないことがわかった。外資系の某大手直販メーカーの省スペースデスクトップでPCI Express×16スロットはあるのだが、ロープロファイル仕様になっており、簡単にグラフィックスを拡張することはできないのだ。

そういう人におススメしたいのがロープロファイル仕様に対応でき、なおかつDirect X11に対応しているGPUを搭載するグラフィックスカードだ。PSO2をプレイするだけなら、NVIDIAのミドルレンジ以下のGPUでも十分だ。


続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ