ITライフハック

Let'snote

LXにタッチモデルを追加!パナソニック、Let'snote秋冬モデル



レッツノートシリーズは、1996年の発売以来「軽量」「長時間駆動」「頑丈(タフ)」「高性能」というコンセプトのもと、開発・進化を続け、ビジネス用モバイルPCとして、高い評価を得ている。特にWindows 8 との高い親和性を持つハイブリッド・モバイルAX3シリーズや、新登場の軽量大画面のLX3シリーズは、新しいモバイルスタイルを実現するPCとして人気を集めている。

そうした状況を踏まえパナソニックは、秋冬モデルの第2弾として、Windows 8.1の発表に合わせて、タッチパネルモデルの陣容を強化し、Windows 8 をより快適に使いたいというユーザーのニーズに応えるべく、AX3シリーズのラインアップ強化を図り、LX3シリーズのタッチパネルモデルを投入する。

続きを読む

頑丈+9.5時間バッテリー!世界最軽量コンパーチブルPCパナソニック「Let's note AX2」【この冬欲しいWindows8搭載コンバーチブルノート】

121228_fujitsu_q77j_01

昨年(2012年)は。AppleからiPad miniやGoogleからNexus7など、7インチクラスの端末が発売され、本格的なタブレット端末時代の幕が開いた年だといえる。

そんななか、2012年10月26日、Microsoftより発売された新OS「Windows 8」は従来のマウスとキーボードで操作するデスクトップ画面だけでなく、iPadやAndroidなどの人気タブレット端末のように画面に直接タッチして操作できるタイル状の新しいインターフェイスが特長となっている。

タッチ操作ができる新OS「Windows 8」の特長を活かして、ノートPCスタイルとしても、タブレットスタイルとしても利用ができるコンバーチブルマシンの発表がPCメーカー各社から相次いでいる。

そこで、当ブログメディアITライフハックでは、Windows 8搭載コンバーチブルマシンが持つ特長をクローズアップし、アナタにふさわしいWindows 8マシン選びを探ってみたい。

是非、後悔しないWindows 8搭載コンバーチブルマシン選びの参考にしていただきたい。

今回は、パナソニックから発売されたUltrabookとしてもタブレットとしても利用できる頑丈設計、1台2役のハイブリッドモバイル「Let's note AX2」を紹介しよう。

続きを読む

パナソニック初のUltrabook兼タブレットPC! 新型Let'snote AXシリーズまとめ



今年はタブレットやスマートフォンの需要が大きく伸び、iPhone 5や間もなく登場する新OS「Windows 8」など大きく市場が変化する年となった。そうした状況に合わせ、パナソニックは、9月26日に同社のモバイルPCノート「レッツノート」の新製品発表会を開催。

同社はモバイルの本質を追究した「軽量」「長時間駆動」「頑丈(タフ)」「高性能」を進化させたモバイルノートパソコン「Let'snote(レッツノート)」の2012年秋冬モデル「AXシリーズ」を10月26日より順次発売する。価格は実勢価格で16万~25万円(税抜)見込み。

新モデルであるレッツノートAX2は、レッツノートとしての初のUltrabookであり、さらに2軸ヒンジによって360度回転するディスプレイを搭載することでタブレットモードにも変形する、ノートPCとタブレットの1台2役として使える製品だ。

続きを読む

2軸ヒンジで360度自在に回転!【動画で見る新型Let'snote AXシリーズ】



「動画で見る新型Let'snote AXシリーズ」も今日で最後だ。今日は先日行われたパナソニックの新製品発表会で、新型Let'snote AXシリーズのタッチ液晶の回転方法について紹介しよう。2軸ヒンジになっているのでディスプレーを360度自由な角度に開くことができる。通常のノートPCと変わらない利用スタイルに加えてピュアタブレットのような利用方法も行える。

続きを読む

タッチ液晶だからWindows 8も簡単操作【動画で見る新型Let'snote AXシリーズ】



今週から掲載を始めた「動画で見る新型Let'snote AXシリーズ」も残すところ2回。今日は先日行われたパナソニックの新製品発表会で、新型Let'snote AXシリーズのタッチ液晶を使ったWindows 8スタイルUIのデモンストレーションを紹介しよう。ノートにもタブレットにもなる新型Let'snote AXシリーズは、液晶ディスプレイ面をタッチしてWindows 8を操作するWindows 8スタイルUIに対応。非常に軽快にWindows 8を操作できるようになっている。

続きを読む

何と!PC起動中でもバッテリー交換できる!【動画で見る新型Let'snote AXシリーズ】



先日行われたパナソニックの新製品発表会で、新型Let'snote AXシリーズの高機能性をアピールするデモンストレーションとして、電源が入った状態でWindowsが起動している状態でバッテリーを取り外し、別のバッテリーと交換するデモが行われた。従来のノートPCであれば、バッテリーを外した途端に電源が落ちてしまうところがLet'snote AXなら、電源を落とさずに交換することが可能になっている。

続きを読む

驚きのタフネス! モデルが乗っても壊れない!【動画で見る新型Let'snote AXシリーズ】



先日行われたパナソニックの新製品発表会で、新型Let'snote AXシリーズの堅牢性をアピールするデモンストレーションとして、モデルさんが液晶部分を閉じた状態のLet'snote AXの上に乗ってポーズ、それでも問題なく動作するというデモ動画を紹介しよう。

続きを読む

Let'snoteのボスが語る! 新型Let'snote AXシリーズ



先日行われたパナソニックの新製品発表会で、新型Let'snote AXシリーズ開発のボスと言えるパナソニック AVCネットワークス社 ITプロダクツビジネスユニット ビジネスユニット長 原田 秀昭 氏に新製品「Let'snote AXシリーズ」の魅力について語っていただきました。

続きを読む

高品質なレッツノートの工場!開発現場並みの検査施設【デジ通】

自社製のチップマウンターで製造されるレッツノートの基板


パソコンの開発や工場を見学した経験はそれほど多くないが、どの会社も開発現場には開発に関係の設備が、工場では生産に関係する設備があるが、レッツノートの工場は開発現場並の検査施設などが用意されている。

続きを読む

まるでお祭りの出荷式!レッツノートSX1の出荷が始まる【デジ通】

パナソニック名物「鯉の滝登り」


2月24日に発売されるLet’snote SX1/NX1の出荷式が2月8日に国内製造拠点の神戸工場で行われた。同社のパソコンとして初めてとなる出荷式で、この製品への力の入れようがわかる。

個人的には出荷式などと言っても、単にトラックにパソコンを積み込みそれを見送って終わりかと思っていたが、パナソニックのそれは日本の伝統を引き継いだものだった。

続きを読む

スタイリッシュな新レッツノート!品質は十分だがコストが課題か【デジ通】



レッツノートの新製品が発表になった。ノートパソコンは世界的に見ると、おおよそ8万円程度の製品が主流で、レッツノートのようなハイエンドなモバイルノートパソコンはマイナーな存在だ。

そんな中で、売れ筋の価格に近く、薄くてスタイリッシュなノートパソコンのUltrabookをインテルが推し進めている。Ultrabookはどちらかと言えばモバイルノートパソコンだが、日本でモバイルノートパソコンの代表とも言えるレッツノートはその2倍ほどの厚みがあった。厚み以外の面でも、競合の他機種と比較すると、タフ性能、バッテリー駆動時間などは高かったが、見た目などの部分で見劣りしていたといえる。今回発表されたレッツノートはどうだろうか。


続きを読む

Sandy BridgeでLet'snoteが進化!すべてに最高を追求した「CF-B10」【ITフラッシュバック】

パナソニック AVCネットワーク社 システム事業グループ ITプロダクトビジネスユニット テクノロジーセンター 坂田厚志氏


インテルから第2世代Core iプロセッサー(Sandy Bridge)が登場して以来、各PCメーカーは意欲的なマシンを続々と投入してきた。
そして1月27日、ついにパナソニックが「Let'snote」2011年春モデルとして全5モデルのラインアップを明らかにした。もちろん、Sandy Bridgeを搭載したマシンも登場している。

「Let'snote」は質実剛健で軽量、長時間、高性能でビジネスユーザーだけでなくパーソナルにも人気が高い。そのためどのモデルも注目されているが、その中でも熱い視線を集めているマシンが新しく追加された高性能A4ノートPC「CF-B10」だ。

ITニュースを振り返るITフラッシュバックでは、この「CF-B10」をピックアップしよう。

続きを読む

A4ノートPCの概念を変えた!パナソニックが新たなモバイルの世界を切り開く



高価でありながら、軽量・長時間・頑丈(タフ)をコンセプトでビジネスユーザーを中心に売れているモバイルノート「Let'snote」は、常にユーザーのニーズに声を傾けて、進化してきた。2010年9月には10.1型で標準電圧CPUを搭載することで処理速度を向上させた「Let'snote J9」を投入するなど、新しいマシンへもチャレンジし続けている。

パナソニックは、「Let'snote」2011春モデルとして、大画面と軽量を両立させた高性能A4ノートPC「Let'snote CF-B10」を新たに投入した。価格は17万5000円前後で、3月11日に発売する予定だ。

なぜ今、「B10」を投入することになったのだろうか。その真意を探ってみよう。

続きを読む

IT HEADLINE 2011年1月28日朝刊

昨日の主要ニュースがひと目で分かるIT HEADLINE。PCから順に最新ニュースをピックアップしよう。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ